« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年4月26日 (火)

東日本大震災 福島第1原発 26日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
26日21時半頃まで。

●東日本大震災

政府、大震災のよる自治体負担を緩和するために、
災害復旧のために国が最大で90%程度の負担が出来るように、
特別立法の、「特別財政援助法案」を閣議決定したが、
自治体、状況によって援助はマチマチで負担割合も違う。
…当初、首相など閣僚各位が各地の被災地で言葉にした、
「責任を持って全額国による負担を」と言っていた約束を反故にする内容としか言えない。

(私見:↑少し自分の意見が混ざった(汗
    しかしながら、初志貫徹できず、他事案もなし崩し的に国民負担になりかねず、
    特に被災地、避難地では自治体税収さえも皆無なのに、どうしろと言うのだ!)

首相、政府、政党への批判相次ぐ。
西岡参議院議長(民主)は「『想定外』と言うことで、政治が逃げている」と批判。
自民、石破政調会長、
「日本全体が危機にある時に最大与党が何をやっているのか」とのコトだが、
震災後何一つ復旧の成果もない状況を批判した言葉か。
更には、吹き替えなどの反原発、反政府ソングが多い中、
内容的には情け無い男を歌った演歌である、永井みゆき「希望の星」で、
「♪成り行きまかせでどうするの」などの歌詞が政府の不甲斐なさを表してると、人気に。

(私見:地方自治体、市町村、更には下位組織での頑張りは非常に素晴らしいのだが、
    長たる政府が無為無策無能無駄無理無意味無謀ばかりで、足をひっぱている。
    …ところで、節電啓発大臣とか、ボランティア担当補佐官は、今何してる?
    ただの税金泥棒で、統一地方選挙目的の客寄せパンダだったとしか思えん)

●福島第一原発

1号機、水棺へ。
連日原子炉内へ冷却水を注入していたが、
原子炉に入れた冷却水が格納容器へ漏れることを受けて、
これを利用した「格納容器全体」を水で満たす「水棺」を実施する方針へ。
通常、毎時6tの注水を14tに増やし、一時的に止めて、
ロボットによる格納容器からの漏洩がないことをモニター上で検査する。
今のところは、異常は見つかっていない様子なので、引き続き続行か。

(私見:底部では漏れヵ所が見つからなかったの意だろうけれども、
    注入した分が蒸気となり、殆ど失われていく状況というのは考えられにくい。
    いずれかで間違いなく蒸気以外にも漏れているモノと思われるが、
    どこまで東電等の発表に信頼性があるのか疑わしいところ。
    …とは言え、漏洩していたからと言っても、修理のしようがないと思われる。
    水棺にしつつ、格納容器以外をコンクリートで石棺にしてしまい、
    その状況で冷却水の注入、もしくは循環し続けるしか他がないように思えるが、
    原子炉のキャップが破損していたら、意味無しかもしれん(;´Д`) )

各ネットの報道機関で、福島第一原発の設計図がネットに流出していると、26日。
東京電力が非公開にして「秘」扱いにしていた物の様子。

(私見:…そんなもの随分前から出回っていたし、驚くような記事でも無い気がする。
    例えば「http://www.houseoffoust.com/fukushima/fukushima.html」あたりでは、
    もっと詳細な状況解説がされていたりする訳でして…(;´Д`) 
    reactorblueprint.jpg、2500x1730なら、4月初旬からウチのPCにも入っているし… )

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51502383

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 福島第1原発 26日21時半頃まで:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »