« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

Depression Rites : normal condition

連休二日目、名古屋へ用事と買い物に。
用事は早々に済ませたが、その後の買い物はほぼ衝動買いに発展して(;´Д`)

3時就寝、6時起床。+2時間ほど昼寝。
睡眠時間、3時間+2時間。

昨晩も大したことはしていなかったのだが、
何だかんだ言いいつつも、結局夜更かしをする。
できる事ならば少しは各種片付けをもしたかったのだが、
PCの前から動かずに、そのまま布団まで入り込んだ状態に(w

それと昨日からオーディオ関連で各種通販物件があったのだが、
小部品やら、頭を抱えるような問題抱えた物があった次第で、紹介の方はパスした。
例を挙げればボリューム抵抗、ACアダプターDC12V5A等、雑多で多彩に。
声小さく…正直に言えば、また中華デジアンが…(滝汗
まぁ、疲労の具合も相まって、記事を書くどころではなかったと言う理由もある(w

いずれにしろ、睡眠薬無くとも眠れそうだったので、
鬱薬だけ飲んで眠った。

昨日と同じパターンで目が覚める。
時計のアラームは鳴っておらず、しかも時刻は11時15分とキタ!

Σ(・∀・|||)ゲッ!! もしかしてトンでもない遅刻か!
チィーナさんのお世話もしていないから、そっちの健康状態が心配だー((((;゚Д゚))))ガクブル

慌てて跳ね起きて、自分の状況などどうでも良く、
一刻も早くキッチンでフードを作る作業と、緊急用にNutri-calを準備する。

ふと、目線を上げて、
キッチンカウンターに乗っけていたデジタル時計を見たら、5時48分の表示だった。

…はい?

とりあえず、寝室に戻り、時計を見たら、
単に上下ひっくり返っていただけで、ご丁寧にアラームまで切れていた。

…いやまぁ、焦った分だけ損はしたが、
どうしてこの様な状態で時計が設置されてしまったのかと、苦笑しつつも悩む。
無意識で時計をまさぐるほど寝相が悪かったのかシランと思うばかりで(w

何であれ、一応は問題なく朝を迎えた訳だから、この一件は忘れる事にした(;^ω^)

朝食後、音楽を聴きながら今日の予定を考える、
1つ重要事項があるので、それだけは時間を外さずにして、
あとは名古屋駅周辺をぶらつこうかと、行き当たりばったりに思い付く。

そうしているウチに寝不足もあり、眠気が強くなってきたので、
ウチを出る時間だけは失敗しないようにして、少し眠る事にした。

10時半頃にウチを出て、名古屋方面を目指す。
思ったよりは人の出は少なく感じたが、名古屋駅はいつもの土曜日の賑わいに。
かと言って帰省するような姿の方々はあまり見かけなかったので、
休祝日の中日な土曜日で普段通りが多いのかも、と思ってみたり。

まずは手短に各種手続きを行ってから、駅西をぶらついた。
少し時間を潰してから、昼の良い頃合いを見て地下街で昼食でも、と思っていた。

…しかし、駅西の目的はヲタショップとビックカメラだったりするから、
あっと言う間に時間は過ぎて、財布は減る事となる(笑

らしんばん、で中古CDやプレミアCD等々手にしてから、メロンへ行くが、
この時点でヲタ系アイテム用資金は底をついていたので、見るだけに留まる。
…ちゅうか、一番始めにらしんばんのショーケース覗いたらダメだろうに(爆死

時間は既に14時を周り、見事に昼食時期も逃して、
食欲よりも時間の経過の方が大事というコトで、昼飯抜きとなる(;´Д`)

ビックカメラで各フロアーを巡りグダグダしつつ、
目的だったオーディオコーナーであまり面白くないなぁと思いつつも、
ベルデンのスピーカーケーブルを購入する。

一応はスピーカーの内部ケーブル用に、
オレンジと黒のツイストしたヤツを手に入れたが、12mとは長かったかもシレン(;´Д`)
このヘンがオーディオ的思考のによる麻痺感覚とも言うが………後で何かに使おう。

この時点で15時半を回る。

予定では大須アメ横周辺のオーディオショップを巡るつもりだったが、
完全に予定外な状態となってしまったので、やむなくパス。

今回は絶対外せなかった東急ハンズへ行くが、
高島屋ではなく、久屋駅近くの東急ハンズ栄店の方が目的だった。

あわよくば時間の余裕さえあれば、
その道路向かいの虎の穴にも、とその時は考えていた。

地下鉄で移動。
久し振り桜通線で来たから、地上に出てから迷子になる(w
同じく名城線ならば間違う事はなかったのだが、地下鉄は方向感覚を狂わすなぁ(;´∀`)

で、
ハンズで速やかな買い物などできるはずもなく、
それこそ濃密でマニアックな品揃えに堪能しつつ、
陳列された見慣れぬ不思議アイテムを眺めているだけでも楽しい事この上なし。

…しかし、高島屋のハンズに比べて、栄のハンズでは工具の種類が少なくてガッカリ。
こちらはツール系よりも素材関連が充実しているから、それでヨシとする。
…しかしながら、
ナット、スクリューの類を見忘れてしまった事が今日最大の敗因だったりorz

それ以外では、とにかく衝動的に買い込む事、多め。
木素材とか革素材が多くなり、その他、接着剤やらパテやら、研磨材やらetc。
…と言うか、牛皮端布をしこたま買い込むが、どうするかは考えていなかったり(;´Д`)
…いやホント、毒電波受信して、躁状態で、興奮状態だったとしかー

買い物を終えた段階で、時間はもうギリギリだったので、
後はひたすら他に見向きもせずに帰宅しました。

…なにせ時間計算したら18時超えそうだったモンで、
チィーナさんが待っているー、とばかりに急ぎましたよ。

電車に乗った後で少し安心したのですが、
窓の外を見たら大粒の雨が降っていまして、もうこれは天罰か、と思いました。
雨天ナゾ想定しておらず雨具無しで、この大荷物(;´Д`)

ああ、うん。
自重しなかった自分が悪いのサー

とは言え、最寄りの駅に到着した時は小雨にもなっておらず、
電車が上手いこと降雨地域が拡がる前に、抜け出してくれたようで、ホント助かった。

そのまま急いで歩き雨が本降りになる前にウチにつきました。

…おかげで、予定していた食料の買い出しは、すっぽかしましたがね(w

とりあえずのトコロ、
趣味的な買い物などは今日までで、
残りの休暇は必要な時以外は出歩くことなく、ウチに籠もる予定。

その為の準備と言うとも含めた買い物だったのだが、
本来の目的を忘れてアレコレと目移りしたのは失敗だったと、思わないようにする(w

今後にどう繋がるのかは未知数だが、
少なくとも趣味的以外にも役に立つことが出来れば幸いと思う。

…まぁ、いずれにしろ、昼食も摂らず歩き回っていたような感じなので、
今夜はきっとゆっくりと眠れるだろうと、期待したい、のだがなぁ、さてハテ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 30日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
30日20時頃まで。

●東日本大震災

29日、GW連休の初日は高速道路、新幹線共に混雑激しく、30日も続く。

上記の件に合わせて、
被災地へのボランティア希望者が全角各地から来られたが、
石巻市などでは応募者が殺到し、受け入れ不能に陥っている。
また、自家用車で直接来られる場合が多いため、幹線道路などは渋滞になり、
緊急車両などの通行も困難な状態に陥っているところもある。
…もし来るのであれば、公共交通機関等の大量輸送が可能な乗り物を用いて欲しい。

また、現在では支援物資などが余っている状態になりつつあり、
特に衣類などは廃棄さえざるを得ない状況の模様。

(私見:…他の震災等でも、同様の問題が発生していたが、
    ここらヘンの需要と供給に対する、一括的な情報配信機関が必要にも思う)

JR東日本等、内陸部の路線については復旧が早いが、
沿岸部を通る在来線などは、全く復旧の見込みがたっておらず、
場所によっては駅や線路、のり面までも全く失ってしまっている状況も。
これから復旧するとして、ルートの変更など検討せねばならず、
運行再開まで数年の時間を要すると見られている。

上記の件にも関係するが、
三陸鉄道は大きな被害を受けて、復旧まで3年はかかると目算されており、
その復旧費用は100~180億円にも上ると見られている。
このため、三陸鉄道は自社グッズの販売によって補いたいとのこと。
しかし「三陸鉄道を勝手に応援する会」等の全国から支援の声は大きい。

(私見:リアス式海岸線を結ぶ、本当に「ライフトレイン」。
    一日も早い復興を祈りたい。)

枝野官房長官会見で、宮城県訪問を予定し、出身校の東北大学のも訪れたいとのこと。

●福島第一原発

30日午前、小佐古敏荘東大大学院教授(放射線安全学)が、内閣官房参与を辞任。
この時の原発に対する政府対応とその方針を「場当たり的」と発言していた。
このことに対して管首相は「場当たり的ではない」と場当たり的な反論し、
枝野官房長官は会見にて「誤解か何かがあるのかな」と煙を巻いたようは発言に。
…いずれにしろ辞表は受理したとの事。

(私見:重要な意見として重んじ、真摯に耳を傾ける姿勢があったならば、
    直ぐに辞表受理を行わずに、預かりとして、
    相互の誤解を解くなどの人事的な配慮を行うのがスジでは無かろうか?
    …思うに、政権内部はイエスマン以外は排除したいと考えているのかもしれない)

2号機のトレンチに溜まっていた汚染水をポンプ増設により時間短縮を検討していたが、
現状の1台だけでも水位は下がってきているとして、2台目のポンプ増設は無しに。

作業員の放射線被曝が大きな問題になってきており、
2名の作業員が被曝限度に近付い200mシーベルト(限度250mシーベルト)を超し、
その他にも100mシーベルトを超しているのは21人になるとの事。

(私見:順次作業者を入れ替えが必要であり、
     短期間で多くの人がその基準値に達すると思われるが、
     今後数年に渡る作業に対して、必要人員が確保できるのか疑問に思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

Depression Rites : normal condition

連休初日、少し(でもないが)気を抜かしていたら、
ダラダラと夜遅くまでおきてしまい、それが原因で午前中は何もせず(;´Д`)

4時就寝、6時起床。その後午前中昼寝。
睡眠時間2時間+4時間ほど。

…何をしていたという訳でもないのだが、
色々と下調べなどをしているウチに昨晩は直ぐに時間が過ぎてしまい、
気がつけば鳥の声も聞こえる朝方の4時頃だった。

急ぎ布団に潜り込むも、6時にちゃんと起きられるか心配だった。

バッと目がさめて、時計を覗き込んだら5時45分頃。
まだアラームが鳴る前に無事に目を覚まして、何とか時間だけは守れる。

まずはチィーナさんのフードと薬を準備。
電子レンジで解凍したダックスープの餌皿を取り出し、
テクニケア(イースターのフェレットフード)をキミサーで粉砕したモノと、
鮫軟骨などによるサプリメントをスープに入れて、水で薄めて食事を作る。

その後、自分の寝ていた布団に潜り込んでいるチィーナさんの掛け布団をめくり、
こちょぐる様に起こしてから、抱きかかえて餌皿の前に連れて行く。

場合によっては、先に御トイレとなることもあるが、
臭いを嗅げば一発で食欲を刺激するので、そのまま餌皿のフードを舐め始める。

この間に、自分が寝ている間にペットシートにした粗相を片づけて、
新しいペットシートと交換し、チィーナさんの様子も観察する。

ある程度までフードが少なくなってきたら、
フードが残らないように舐めさせるために、皿餌を回しながら満遍なく舐めとらせる。

だいたい食べ終わってチィーナさんも満足したら、
テッシュペーパーで口の周りを拭き取り、舐めとる時に飛ばした飛沫を綺麗にしてやる。

そうして終わってから、水薬をシリンジで吸い上げて、
それを横から口元にシリンジの先を当ててやると、舐めて飲み込む動作を始めるので、
ゆっくりとシリンジのピストンを押し込んで、慌てないようにしながら飲ませてやる。

…で、
これで、朝方のチィーナさんに関するお世話が終わる。
この後はチィーナさんの散策などで遊ばせてやり、ようやく自分の朝食の準備となる。

まぁ、本当なら今日の予定では午前中に買い物を済ませたかったのだが、
昨晩の状況からどう頑張っても眠気に耐えきれる状況になく、
とりあえずは音楽を流したままにして、そのまま昼寝と相成った。
…チトばかり朝方まで疲れ切るほど作業をしていたので、仕方なかったのだが、
何をそうまでしていたのかは、詮索無しと言う事で、お願いしたい(w

昼前に起床して、簡単に昼食を摂る。
金曜日ではあったが、明日の予定から考えて、午後から恒例の買い物に出かけた。
まぁ、連休になるのでコミックの早売りもあるだろうと推測する。

とりあえず自分の食料以外の買い物を済ませて、夕方に帰還した。

夜になってから、また疲れが出たのかPCを前にして寝落ちする。
…それほど運動量は多くなかったと思うのだが、単なる体力不足かもシレン。

とりあえず情報収集後にボンヤリしていた時だったので、まぁ実害無しで済んだが、
こうも時間のズレが身体的バランスのズレになるのは良くないことだと反省する。

…やはり眠れないからと言って、限度無く起きていることは問題だろう。
連休だからと言って少し油断しているのも分かるが、良くないことだと感じる。

今日のところは行き当たりバッタリでも実害はなかったが、
明日からはもう少し“当たり前”の時間感覚に注意しながら生活したいと感じた。

普段でさえ、ダメダメな生活なのに、せめて連休くらいは何とかしたいモンだ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 29日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
29日20時頃まで。

(私見:連休はじまる。
     被災し、避難して休む人も、
     愛しき人を探すために帰省する人も、
     ボランティアで東北へ駆けつけたくれた人にも、
     我々は希望を持ち信じてるというコトを言葉にして、
     小さな人も自然の1つであり、大きな地震も自然の1つであり、
     過去と今この時を等しく受け入れて、我々が再び彼の地で立ち上がり、
     どうか、皆に等しく、水の満ちた星から慈愛と祝福がありますことを願います)

●東日本大震災

東北新幹線、全線再開。
「はやぶさ」もグランクラス完売とあり。

東北自動車道もラッシュが始まり、
宮城県の被災地に近い三陸自動車道の下りも、混雑がはじまる。

(私見:皆様に置いては、多くを得られる旅になりますことを祈ります)

日本三景松島、観光遊覧船の一部が再開。
マリンピア松島水族館も再開していますので、是非にご来訪を(←私見)

枝野官房長官、
「GWは東北へ」

東京都、目黒区の「目黒のさんま祭」に向けて、
気仙沼市が支援感謝を表すためにも、開催に向けて強い意欲を示す。

首相、東北の復旧復興に向けて、無料化への検討を示す。

岐阜県知事、宮城県への訪問で、
宮城県からの瓦礫除去のため廃棄物5万t受け入れを示す。

(私見:…もう岐阜県に足向けて眠るようなコトは出来んなぁ)

●福島第一原発

1号機、当初注水量を増やす方針であったが、
状況の変化により、万が一を考えて10万t注水から10時頃に6万t注水へ減少。
窒素注入は引き続き行われているが、格納容器内は圧力低下傾向にある。
その後、遠隔ロボットにより1号機建屋の点検を行っているが、漏洩を発見できず。

3号機、トレンチ水位上昇により、移送ホース施設へ。

1、3、4号機への外部からのコンクリートポンプ車による送水作業だが、
これを改造してポンプ車を無人化を行う方針に。
これにより作業者の負担が大きく減少することができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 コミックと衝動買い

昨晩は夜更かしとなり、結局寝たのが4時頃。
6時にはチィーナさんのお世話と自分の朝食で起きたが、
午前中は脳の回転効率が悪かったので、そのまま昼寝した(;´∀`)

で、午後から休日の買い物に出かける。

F80dscf0486

コミック。

マンガ家さんとアシスタントさんと 6巻 (ヒロユキ)
GUNSLINGERGIRL 13巻 (相田裕)
天然あるみにゅうむ! 3巻 (こむそう)
黒咲練導作品集 C- [シーマイナー] (黒咲練導)

一言。
「C-」。
粘液と眼鏡と、埋まることがないゆえの狂気的な情欲。
まぁ、特徴を上げると目と口元に漂う異常さかな。
基本的に男の方はどうでも良いような感じのボンクラなのだが、
病的なほどの女性からの視線だけは、見ているだけでも狂いそうになる。
…それでも、まぁイイかと男は納得するのだが、はたして愛と一言で片付くモノでも無し(w
個人的には「on」と「off」に至る前後の話が気になって仕方がない(生物失格

その他、ボンヤリと各店舗を巡回していたら、
気がついた時には、荷物を車の中に放り込んでしまって、もうどうしようかと(w

F80dscf0495

オーディオ。

マランツ CD-19F

無性に気になってしまい、気がついたら衝動買いとなり(;´Д`)
…いやまぁ、
ウチにあるプレイヤーの絶対数が少なかったから…と言いたいのだが、
それは、後付の理由でございまして(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

Depression Rites : normal condition

ウチのところは明日から連休になる。
月末の書類整理なども滞りなく行ったが、それでもイマイチ不調な感じで…

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

基本的にネタ無し。
短信にて。

昨日のウチに頑張ったおかげもあって、
比較的今日の仕事は順調であり、大きなコトもなかった。

他所もわりかし静かな様子で、慌てるような状況もなく、
連休前の月末にしては、随分と穏やかな感じになる。

しかしながら自分自身、午前中は寝不足の影響もあり思考が鈍く、
常に眠気がつきまとって調子の方はイマイチだった。

とりあえずカフェインを多めに摂取していたが、
目の前のモヤが晴れる訳もなく、昼過ぎまで脳の反応はグダグダだった。

見かけの表面上は普通を取り繕っていたが、
人目につかないところでは寝落ちしないよう注意していたつもりだったのだけれども、
気がついたら、時計の針が進んでいて、脳に空白の時間ができていたりする(;´Д`)

午後はとりあえず復調。
仕事量も多くなく、ボチボチと作業をこなす。

まぁ、何となくだが、連休前の月末と言うこともあり、
工場全体としても比較的穏やかな感じで、いつもよりも静かな印象を受けた。

とりあえず、危惧していたような急ぎの仕事も発生するコト無く、
ウチの職場に限れば、普段よりも余裕のある状態であり、幾分楽にすごす。

昨日までにあらかた重要なコトを終わらせていたおかげもあり、
ここ数週間では一番気が楽なままで、終業時間を迎える。

とりあえず、忘れていたことは無いはずだと、思い返してから、今日の仕事を終えた。

帰宅後、チィーナさんのお世話屋家事などを経て、
普通に魔窟に籠もる。

…それで気が緩んだせいか、PCを前にして寝落ちする(;´Д`)
自覚してはいなかったが、疲れと眠気は随分溜まっていた模様で、
ハッと気がついた時には、前後の記憶がトんでおり、時間感覚が麻痺する。

一体何をしようとしていたのかサッパリ思い出せず、
寝起きの低血圧状態でボーッとしたままとなってしまい、貴重な時間が無駄になる。

先週から随分忙しい状況ではあったが、
ようやく一段落ついて気が緩んでしまった。

折しも、気温の変化や、天候の急変があったせいか、
体調もややダウン気味になっているような感じだ。

明日から連休で、幾つかやりたいコト、計画はあるのだが、
まずは、ゆっくり眠るだけの休息を取ることが一番先なのかもシレン(w

とりあえず身体を壊すようなことがないように、連休中は無理しないように気を付けたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 28日19時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
28日19時半頃まで。

(私見:次第に直接的なニュースは少なくなって来ているが、
    金の問題が比例するように増加した。
    すなわち、震災被害者、原発避難民、自治体、国などが、
    すで余裕が無いことを表しているかのように思える。
    …特に政府、国の災害対策費用が確保できず、無為無策が目立つばかりで…)

●東日本大震災

鉱工業生産、等、経済活動がマイナス成長となり、
回復できる時期に対して全く見通しが立たず、大震災不況は拡大されるばかりに思えるが、
希望的観測では夏から秋以降の状況回復を見込まれている模様。

枝野官房長官、言、「復興財源は検討していない」とのこと。

(私見:…いやまて、
    それならどうやって、復興に関わる費用は誰が出すのか?
    政府は本当に「命がけ」で大震災に向き合うつもりがあるのか、と疑う)

利権に関わる話しなので、政府機関各所でタケノコのように植え続けている会議組織だが、
その内に調整して、見直しによる再編成もあるとか。

(私見:要らん閣僚と、即効性の成果を出せない組織は消えた方がイイ)

●福島第一原発

原発内作業員の、被曝線量の上限撤廃を検討する動きあり。
…逆に考えれば、既に形振りかまってられずに被曝ありきの作業を指示するつもりか。

1号機、水棺。
真水注入と窒素注入し続けているも、炉内温度と圧力が低下している。
すなわち、原子炉内が大気圧より下がってくる可能性があり、
空気流入による酸素増加によって水素爆発の可能性が出てくる。

4号機、使用済み核燃料プール、水位低下について、
建屋側への漏洩ヵ所は確認されないとされており、
推定状況では、原子炉、格納容器側へ漏洩している可能性があると見られる。
これは、コンクリポンプ車による放水に対し、貯蔵水位が上昇しないコトによる予想から。
…ちなみに4号機原子炉の燃料棒は点検中だったため現在は存在しない

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月27日 (水)

Depression Rites : normal condition

昨日で一応は月末の区切りはついたが、
それ以外に、普通に忙しくて(汗

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

夜も深まってから、急激に忙しくなってきたので、短信。

昨日のウチに仕事上の区切りは見られていたので、
幾分気を抜きながら今日の作業に取りかかったが、
ところがどっこい、そうは問屋が卸さず、来客等で対応が色々とあり、
それ以外にも急な依頼作業まで発生して、午後もギチギチだった。

すこしは楽できるかなと高をくくっていたのだから、
気の緩んでいた時ほど、多少のことでも慌てふためくハメに(w

追加される書類や、作業は思いの外に時間がかかり、
予想していたような余裕がある時間配分などからかけ離れる結果になる。

…おかげで、今日も終業ギリギリまでバタついて、せわしないったらありゃしない(苦笑。

朝方は生暖かく曇っていたのだが、
夕方には春の嵐となり、雨風が強くて難儀する。
…特に食料の買い出しの後だったから、荷物や足下はベタベタに濡れた。

まぁ、寒くなかった分だけマシかもしれないが、
それでも気分的には、通常の帰り道より疲れた気がした。

夜になって、チト突発的に行うことが増えたので、
いつもよりも書き足りないが、ひとまず今日の日記と言うことでカンベン願いたい。

今晩もどこまで手作業をやるか決めていないが、
交流電圧を下げてウンたらで、どうのこうのと、無い知恵を絞らねばならない。

…ああ、今日こそも、夜は長くなりそうだ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 フィギュア

販売予定日よりメーカが繰り上げての出荷となった模様で、
とりあえず今日の27日にフィギュアが届く。

写真省略。
フィギュア。

Gift Fate/stay night 間桐桜 -マキリの杯-
ムービック Fate/stay night セイバーオルタ

個人的にオルタさんは、
前作の方が目元のグラデ等で格が上かシラン?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 27日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
27日21時半頃まで。

●東日本大震災

天皇、皇后両陛下、被災地宮城県の沿岸地域をお見舞いのご訪問。
皆様の迷惑をかけたくないとの意向で、最小限の人数で南三陸地などを慰問へ。
滞在先などを考慮されて日帰りの滞在となったが、
被災避難者女性から水仙の花束を贈られるような、喜ばしくも涙ぐましい事もあった。
自宅が流され何も無くなった庭に、逞しく咲く水仙を手に取り、
それを皇后陛下に送られたのこと。
阪神淡路大震災お見舞いの時の逸話もあり、非常に感動的な光景に思えた。

(私見:…慈愛と言うべきか、ごく自然に滲み出る暖かな人格はとても柔らかく、
    そのお見舞いのお姿を見ているだけでも胸を打たれた。
    どこぞのバカ首相とは、どうしてこうも印象が違うのか?不思議であり納得もできる。
    私は右派でも何でもないが、それでも日本に天皇家があることに誇りを憶える)

被災者への特別処置として税制改正法が成立する。
…しかしながら、あくまで税制軽減とのようなので免除措置ではないようだ。

●福島第一原発

原発敷地内で働く女性が、定められた限度の3倍を超す、被曝したと発表。
作業者に対する、放射線量管理のずさんさが浮き彫りに。

1号機の「水棺」に伴う作業状況で、不安定状態を示す計測データとなる。
毎時10tの冷却水を注入後、各データの指示値が不安定となり、
14tまで増やす予定だったが、その状態を維持して状況を確認。
その後、ロボットによる漏洩点検などを行う模様。…ただし冷却水注入は6tで続ける。

26日、1号機建屋で2台のロボットを投入して状況確認。
建屋内の一部では1120ミリシーベルトを計測する。

(私見:1シーベルト以上の放射線量と、単位を上げる必要がある。
    「ミリ」の単位で誤魔化して、事の重大さを薄めている気がしてならない)

4号機、使用済み燃料貯蔵プールで投入された真水の総量と比較して、
蒸気による損失を含めても、プール内水位が想定よりも少ないと発表。
一日当たり12~48tの水が行方不明と見られ、
プールの損傷による流出が原因と見られるが、このままでは耐震補強も困難に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

Depression Rites : normal condition

午前中も午後も忙しく、頭を悩ますばかりだったが、
どちらも今日中に何とかなり、一応の困難からは抜け出す。

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間。

少し忙しく時間がないので、箇条書きで。

・…大したことではなかったのだが、調べ物があり、深夜までネットをうろつく。
 結果としては最も必要としていた内容にはたどり着けず、次点の情報で諦めた。
・そのまま疲労感タップリに就寝。

・気がつけば時計のアラームの鳴る前に目がさめる。
 この程度の睡眠時間ならば眠いはずなのだが、思っていたよりスッキリしていた。
 3時間間隔の睡眠だったからかもしれない。
・起床してチィーナさんのお世話など行うも、思いの外寒い。
 外は曇天で日差し少なく、空気が冷たい。
 通常より一枚多めに羽織って、出勤する。

・会社に来てからも寝不足の影響なく、思っていたより普通。
 午前中の後半は少し思考が鈍ったが眠気と言うよりもフリーズに近かったか(汗
・午前中の仕事は書類等のリスト作成や、見直しなどデスクワークに集中。
 しかしながら、終盤になるにつれて、色々と数値的不適合が出てきて、焦る。

・昼になり、中途だったが昼食優先で食堂へ。
 テレビでは目立った動きもないようで、比較的穏やかな感じに思えた。

・昼食後、コーヒーを飲んでから、休憩時間返上で、先ほどのリストの見直しへ。
 …そのウチに書類自体が未提出の物や(PCにデーターは残っている)、
 記入ミスでそれぞれに重複した数値を書き入れた物など検出。
・正確さを求めるので、慎重に書類などを見比べながら訂正。
・…で、
 休憩時間終了4分前に、どうにか書類を終わらせることに(∩´∀`)∩ワーイ
 先ほど飲んだ水分によるモノと思われる尿意で、急ぎトイレに向かうも、休憩終了。
 そのまま、午後の仕事へなだれこむ(苦笑

・午後は以前から預かっていた、大物の修理物件に手を付ける。
 なぜなら昨日、ようやく必要だったO-リング入手したので、修理の目処が立った。
・そこで午後から作業に没頭すれば、今日中に終わるかもと、予想していた。
 …だから、昼休みを費やしてまで月末まとめの書類を終わらせたかったのだ(;´∀`)

・とは言え、空気圧と作動油を用いた複雑なシステムのため、図面を読むのも難解。
 とりあえず色分けされていても、どちらが空気で作動油なのか混乱するわー(苦笑
・ただし高圧力による油圧動力機構でなかったことが幸いし、分解組立は楽。
 空気圧によりピストンを作動させて、その動きを油圧の流量により制御する機構。
 …空気圧が油圧を高めて、高圧出力を得るようなシステムでなくて良かった(´Д⊂ヽ

・摩耗していたO-リング交換後、再組立。
 作動油を補給したかったが、手順上は圧力給油を求められていた。
 …残念ながら、その為の設備がないので、まぁ一工夫して誤魔化した(゚∀゚)アヒャ

・その後、油汚れなどを拭き取り、ようやく品物としての復旧となる。
 ソレから作動確認をするが、
 …なかなかにもって、上手くいかずに背中に冷たい汗が流れるΣ(゚д゚lll)ガーン

・再び図面と睨めっこして、何が悪いのか系統図を追って行くも、分からず。
・四苦八苦しながら動かしてみたが、
 結局のところ、制御系のバルブ調整がシビアだと判明。
・焦らずにネジの締め込みを僅かずつ動かして、数十回のトライの後に、無事成功!

・ヽ(´∀`)ノわーい
 と喜ぶも、気がつけば、終業時間まで5分を切るところで(w
 …またいつもの如く、大慌てで片付けや、職場の整理やらでてんてこ舞いに。

・…まぁ、いつもの帰宅電車の乗れたと言う事は、
 何とかなったと言うコトで、無事に仕事をを得ることができた。

帰宅後、チィーナさんのお世話や家事など行うが、
さすがに一日慌ただしかったおかげで、疲労がドーッとくる。

とりあえずは魔窟に籠もりPC起動後にいつもの日課を行うが、
さすがに作業効率悪くて、まぁ、現在23時半頃という有様(;^ω^)

それでも心地良い疲労感があり、やり遂げたと言う満足感で、
今日は良い日だったなぁー、と呟いてみる。

まぁ、願わくば、
明日もトラブルが少ないことを祈り、今夜も夜更かしだわ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 26日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
26日21時半頃まで。

●東日本大震災

政府、大震災のよる自治体負担を緩和するために、
災害復旧のために国が最大で90%程度の負担が出来るように、
特別立法の、「特別財政援助法案」を閣議決定したが、
自治体、状況によって援助はマチマチで負担割合も違う。
…当初、首相など閣僚各位が各地の被災地で言葉にした、
「責任を持って全額国による負担を」と言っていた約束を反故にする内容としか言えない。

(私見:↑少し自分の意見が混ざった(汗
    しかしながら、初志貫徹できず、他事案もなし崩し的に国民負担になりかねず、
    特に被災地、避難地では自治体税収さえも皆無なのに、どうしろと言うのだ!)

首相、政府、政党への批判相次ぐ。
西岡参議院議長(民主)は「『想定外』と言うことで、政治が逃げている」と批判。
自民、石破政調会長、
「日本全体が危機にある時に最大与党が何をやっているのか」とのコトだが、
震災後何一つ復旧の成果もない状況を批判した言葉か。
更には、吹き替えなどの反原発、反政府ソングが多い中、
内容的には情け無い男を歌った演歌である、永井みゆき「希望の星」で、
「♪成り行きまかせでどうするの」などの歌詞が政府の不甲斐なさを表してると、人気に。

(私見:地方自治体、市町村、更には下位組織での頑張りは非常に素晴らしいのだが、
    長たる政府が無為無策無能無駄無理無意味無謀ばかりで、足をひっぱている。
    …ところで、節電啓発大臣とか、ボランティア担当補佐官は、今何してる?
    ただの税金泥棒で、統一地方選挙目的の客寄せパンダだったとしか思えん)

●福島第一原発

1号機、水棺へ。
連日原子炉内へ冷却水を注入していたが、
原子炉に入れた冷却水が格納容器へ漏れることを受けて、
これを利用した「格納容器全体」を水で満たす「水棺」を実施する方針へ。
通常、毎時6tの注水を14tに増やし、一時的に止めて、
ロボットによる格納容器からの漏洩がないことをモニター上で検査する。
今のところは、異常は見つかっていない様子なので、引き続き続行か。

(私見:底部では漏れヵ所が見つからなかったの意だろうけれども、
    注入した分が蒸気となり、殆ど失われていく状況というのは考えられにくい。
    いずれかで間違いなく蒸気以外にも漏れているモノと思われるが、
    どこまで東電等の発表に信頼性があるのか疑わしいところ。
    …とは言え、漏洩していたからと言っても、修理のしようがないと思われる。
    水棺にしつつ、格納容器以外をコンクリートで石棺にしてしまい、
    その状況で冷却水の注入、もしくは循環し続けるしか他がないように思えるが、
    原子炉のキャップが破損していたら、意味無しかもしれん(;´Д`) )

各ネットの報道機関で、福島第一原発の設計図がネットに流出していると、26日。
東京電力が非公開にして「秘」扱いにしていた物の様子。

(私見:…そんなもの随分前から出回っていたし、驚くような記事でも無い気がする。
    例えば「http://www.houseoffoust.com/fukushima/fukushima.html」あたりでは、
    もっと詳細な状況解説がされていたりする訳でして…(;´Д`) 
    reactorblueprint.jpg、2500x1730なら、4月初旬からウチのPCにも入っているし… )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

Depression Rites : normal condition

GW前と言うことを殆ど考えていなかったのだが、
よくよく考えてみたら、今週で月末なのだと気付いて(;´Д`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

ようやく一区切りがついた昨晩は気が静まるかと思えば、
色々と付帯事項や、あらためてやり終えた気分の高揚があり、眠りが来なかった(;´∀`)

まぁ、様々なことがあったから、思うところも、考えることろも、
はたまた反省や、もう少し余韻に浸りたいという誘惑まで出てきて、興奮気味に(w

しかしながら徹夜のままで、はさすがに脳味噌も疲れ果てていたので、
1時頃からはパタリと働きが鈍くなり、そのまま布団に埋もれた。

朝方はやや寝不足気味だが、気分的には問題なく、
どちらかというと達成感からくる気持ちよさで、勢いに乗って出勤準備に勤しんだ。

しかし、起床して動き回るは良いが、大分肌寒く感じて、
ウチを出る時には、先週よりも着込まないと震える状況となる。

雨降ったり、寒くなったりで、身体的には結構響く。
…おかげで、お腹の調子も悪くなったりで、会社に行ってからもシンドかったり(w

ソレれはさておき、午前中は先週の続きからであり、
まだ終わりそうにもないほどの数が残ったままだった。

コイツは一日仕事か、と覚悟を決めるも、
こう言う時に限ってトラブルが少なく、すいすいと作業が流れる。
手間のかかる調整作業はすくトントン拍子で物品が流れていく。
…まぁ、もともと丁寧に扱われていた物品だった事もあり、
どうにか奇跡的に午前中で終わらすことができた。
これがヘビーデューティーな使用だったらと思うと、1日あっても足りなかったかもシレン…

いずれにしろ、慌てることなく昼休みを迎えることができた。

午後からは、各来場者も多く、対応にも追われることになったが、
基本的には随分前に依頼されていた複雑な動力物品の修理に当たる。

先日、ようやく必要だったO-リングが入手できたので、これを交換する事に。

…とは言え、作業中にタイミング良く来客があるので、少し慌ただしかった。
まさか作動油保護の手袋を嵌めたところで、電話が鳴るとは思いもよらず、
汚れを他に付着させないために、今嵌めた手袋を直ぐに脱ぐと言う手間がかかるハメに。

まぁ、自分もさることながら、皆さんも忙しそうだなぁ、と思ってみていたが、
物品受取の日付を書き入れている時に、ハタと気が付く。

…月曜日25日で、ウチの連休は29日からだったなぁ…

:(;゙゚'ω゚'): オイ、マテ、マテ!
そう言うことは、今月はもう片手の数よりも少ない日数しか残っていないのか!

午後からは複雑な修理作業を始めてしまったが、
今日の今時間まで、書類の一つもまとめていねぇゾ!

(|||゚Д゚) ぐはーぁッ!
余裕こいて仕事している場合じゃなかった。
マジで、時 間 無 い!

今月は何だかんだ言いつつも、色々と仕事が重なったから、
作成するリストや、再確認事項も多いワケで…

…明日から、修羅場かなぁorz
ただでさえ、修理中の物品は、いまだに不具合有りだから、こちらもやらねばと(´Д⊂ヽ

ああ、通常でもトラブル多かったし、会社オフでも私事に構っていたり、
すっかりと過ぎていく日にちの感覚を失っていた訳で、
こりゃぁ、予想外なコトになりそうだ(苦笑

基本的には、自分が忙しいのは特に悪いこととは思っていない。
忙しいと言う事は、
ソレだけ仕事を回してくれていると言うことでもあり、有難いことなのだ。

しかしながら、きちんとカレンダーの残数を確認していなかったというのは、
作業に関わる自己管理が徹底されていなかったと言う事でもあるので、
言葉にすれば「情け無くも恥ずかしい」状態になったと(;´Д`)

まぁしかし、まだ終わっていないが、
今月の体感時間は短かったなぁ、と感想するが、
せめて月末くらいは余裕が欲しい! と思うが、たぶん無理なんだろねぇ(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 25日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
25日21時半頃まで。

●東日本大震災

東北新幹線が東京駅―仙台駅間を再開するが、
複数のトラブルが発生して、長時間車内で停電状態が続くことも。
最終的に19時35分に運転が再開される。
…出だしとは言え、冷や水を浴びせかけられた状態に。

(私見:…なんとなく「はやぶさ」運行当日のトラブルを思い出したのは、秘密だ)

防衛相、期日は言及していないが、自衛隊の10万人体制縮小を予定。

(私見:そろそろ、民間でできるところを、国の支援で行うべきであり、
     何時までも防衛組織へ依存し続ける事も、問題がある。
     仕事は民間に切り換えて、国主導で経済活動の活性化を図るべき)
(本音:…自衛隊は、もうよく頑張った。
     ねぎらいも込めて、もう十分な休息が必要だと思う。)

自衛隊を主体とした大規模捜索の3回目を実施。

●福島第1原発

1号機、窒素注入圧力状態が初期水準まで下がり、漏洩に大きな問題があるか。
このままではただ単に窒素を入れては、外部放出するという悪循環に。
しかしながら水素爆発の可能性を少なくするため、注入は続けなければならない。

同じく1号機、放射性物質を毎日154テラベクレル程度放出し続けていると見られる。
今後、何時まで続くのか目処が立たず、小さな事故でも大量放出する可能性有り。

(私見:…もう、ダダ漏れという状態(´Д⊂ヽ )

2号機、タービン建屋地下やトレンチからの汚染水移送が続いているが、
22日から殆ど変化無し。

(私見:こりらもダダ漏れで、抜いても、冷却水注入で足されるのでは…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

Depression Rites : normal condition

スピーカープレゼント企画、一応の終わりにするが、まだ続けたい。
少なくとも、返信を頂いた方々には何かしらの御礼を、と考えている。

不眠。
睡眠時間、無し。

昨晩からは、多くのことが並行して走り出すので、
眠る状況にもならずにてんやわんや。

最終的な各スピーカー、アンプのチェックを行い、できる限りの清掃を、と試みる。

しかしながら、SB1の傷とConcorde 205の角のニス欠けはイカンともし難い。
もう少し余裕があれば磨きなり、ニスのタッチアップが出来たはずだが、
どうにもこうにも時間切れで、画竜点睛を欠く。

0時を回るまでは、各種、趣味的なネット巡回と、メールのチェック。
飛び込みの可能性もあったので、用意だけは行っておいた。

…ただ、オタク的なネット巡回(ノベルゲー、AVG系統)に時間がかかり、
気がついたら0時を既に20分ほど回っていた。

慌てて、プレ企画受付終了を知らせる記事に変更し、
そこまでのメールまでを集計し始める。

…とは言え、所詮場末のブログであるからにして、
よくぞアレだけの数が集まったモノだと、ただただ参加者に感謝するに至る。

しかしながら、復帰予定メールを送った後も連絡が付かない方々もいたので、
どの様にするべきか、心底悩んだ。

…前回のように、当選者が投稿自体を忘れてしまった、
もしくはメールアカウントを放置(捨てメール)したせいで、不通の可能性もあった。

しかしながら、今回は東日本大震災を挟んでおり、
実際に連絡を取りようにも、アクセス不能とか、もしくは本人行方不明の可能性もあった。
それ故に、このままの状況でスピーカー等プレゼントというお祭り企画を
次の段階、当選発表を行って良いかためらいがあり、随分と苦悩した。

しかしながら「中途半端では終わらせない」という当初の目的があったので、
色々なことを悩みつつも、選考作業に移ることに決心する。

そして選考作業へ…

結果はアレだが、
少しは盛り上がるように演出を加えつつ、結果発表。

…それから、各種連絡をして、
早朝からは梱包作業を行うことになった。

まぁ、後は普通に朝を迎えて、チィーナさんのお世話、食事家事洗濯、と続く。

で、
発送作業等もあったのだが、
そもそも昨日はエアコンの修理で車をディーラーに出していたので、
その作業完了の連絡が来ない限り、何とも出かけるに、出かけられない。

それゆえ午前中は他の作業に集中しつつも、並行して梱包作業を行うが、
実際にスピーカーとアンプを段ボール箱に入れた時点で、色々と無理が出てきた。

スピーカーは小型だから工夫すればどうにでもなるのだが、
アンプの方は元箱の方に「天地無用」の表示があったから、
段ボール箱に入れる段階でスピーカの横に並べるなどの工夫は、不可能となる(;´Д`)

このためスピーカー保護箱の上にアンプの箱を置くことになったため、
思いの外に背が高くなってしまい、用意していた段ボール箱の使用方法が変更になり、
使えない箱が余ってしまうに留まらず、隙間を埋める緩衝材も足りなくなる。

だったら、買いに行けばいいじゃないか! と思うだろうが、
先にも書いていた通り車は修理中で、終了の連絡待ちだから、買い物にも行けずorz

………おかげで、
乾いた雑巾を絞るように無い知恵絞って、どうにかこうにか仕立て上げるも、
今度は梱包用のテープが無くなり、本当に万事休すになりかけた⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

まぁ、この辺は当選者様がその苦労の後を見て、笑って頂きたい(w

昼前に車の修理終了予定の連絡があり、受取に行く時間を決める。

そのタイミングで、当選者様からの連絡メールがあり、優先事項をこちらに定めた。

が、
ここで、モノの見事にトラブルが起きる。

実は当選者様は、海を越えた場所に住んで居られるので、
当然ながら空輸によって明日の到着が可能だろうと踏んでいたのだが、
最寄りの宅配便営業所へ持ち込んだら、状況が一変した。

伝票の内容物の項目に「スピーカー、アンプ」と書いたら、
受付のお姉ちゃんに、
「磁石がついている物は、航空便で送れません」と言われ、エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

防磁タイプのスピーカーのハズだがダメだと言われて、
結局は、船便となり、倍以上の輸送料を払った上に、8日以上かかると言われる。

釈然とせずに、幾ら言っても聞いてくれないので、仕方なく伝票を切った。

その後、車の受取に電車を乗り継いでディーラーへ向かい、
修理費用を払って、受取を済ます。

そのまま、少し買い物をしてから帰宅したら、
今度は、残りの当選者様から連絡メールがあり、
急ぎ、犬山市のヤマト運輸営業所へ2箱持ち込んだ。
…今度は本州内なので問題なしだった。

帰宅後に、各当選者様に発送メールをする。
特に海を越した地に居られる方には遅れる旨を、謝罪しつつ、報告した。

でだ、

どうしても気になって、夜中に調べたら、
ヤマト運輸のホームページには、磁性体輸送についての文言は一切無い。

法的根拠も調べたが、防磁スピーカーが該当品目になるほどの強さ無いと確認。

ヽ(#`Д´)ノ ムカー

ヤマトの姉ちゃん、ボッタクリやがった!!

そのまま、腹の虫が治まらなかったので、
ヤマト運輸ホームページより、問い合わせに抗議の旨を書き込む。

はたして明日どうなるか?

まだまだ、スピーカープレゼント企画はスンナリと終わりそうにもないぞ!! щ(゚Д゚щ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 24日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
24日20時頃まで。

(私見:日曜日のせいか、大きな動きはそれ程なく、
     震災や原発記事は少なめ。
     逆にそれが、不安材料にも思える)

●東日本大震災

宮城県、岩手県での観光地は次第に再開し始めており、
GW連休の集客を目指している様子。
しかしながら福島県内では安全圏内の観光地でも客足が少なく、
このままでは連休の観光客かき入れ時も危うい雰囲気。

山形市と仙台市を結ぶJR東日本の仙山線が全面復旧。
東北新幹線は25日に仙台駅以南が復旧し、29日には全面開通を目指す。

●福島第1原発

1号機、原子炉からの冷却水漏洩は止まる目処が立たないので、
圧力容器を冷却水で満たして原子炉を包み冷却する「水棺」状態へ移行している模様。
これにより圧力容器の冷却水を冷却して循環する方式を検討に。

現状で増え続けている汚染水だが、これを溜めるための仮設タンクを大幅に増設する。
汚染濃度で貯蔵タンクの使い分けも。

福島県にで設定された計画的避難区域だが、一向に引っ越しが進まない。
理由は引っ越し業者が区域への立入を拒んでいるためであり、
住民、特に高齢の方々にとっては深刻な問題になっている。

(私見:政府が無為無策(責任の明示はしたが)の言葉1つで設定したツケとも言える。
    政府は「その先」のことを見越して、対処方法も明示すべきだったが、
    「設定」した事態にだけ満足して、住民へのフォローは殆ど無く、
    その後を何一つ決めることも無ければ、次の手を命じることも無い。無能)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピーカープレゼント企画、当選者発表!

プレゼント企画を考え始めてから、個人的に色々な状況に陥り、
更には準備万端で開始した企画は、途中で不幸なことが起きてしまいまして、
残念ながら1ヶ月間ほど一時的に中止さえざる得なかった、この企画でしたが、
何とか復帰し、無事に締め切りを迎えることができました事は、
ひとえに皆様のお力があってのことでして、ただただ感謝する次第であります。

そして締めきり数時間後の、この記事をもちまして、
当選者発表と言うことにしたいと思います。


まずは、応募者数が20名となりましたことを報告させて頂きます。。
弱小ブログにありながらも、良い数字を残すことができまして、ありがとうございました。

内訳は、

Aセット「NHT SB1 & SAD-01」、4名。
Bセット「KEF Qcompact & TP41」、10名。
Cセット「ortofon Concorde 205 & LH-50MKⅡ」、6名。

となりまして、Qcompact&TP41組の人気が目立ちますが、
だいたい予想通りの展開だったかと、感じます。

…で、
選出方法ですが…

30simg_2305

貧乏巫女 博麗神社の巫女さんに100面ダイスを振って頂く!とかー

…いやまぁ、冗談ですが(笑
どの様に割り振るやら、考える方がメンドウですよ?

とは言え、ダイスを使う案は捨てませんでした。

30simg_2310

…なんか、バラバラに置いてしまいましたが、
Aセット、4名なので、8面ダイスを使い、2で割った数を。
Bセット、10名なので、コチラは10面ダイス。
Cセット、6名ですから普通に6面ダイスを竹箒でパッと転がして頂きまして…

じゃじゃ~ん♪
発表します。

Aセット「NHT SB1 & SAD-01」は、「じろー」様、ご当選!

Bセット「KEF Qcompact & TP41」では、「サルリ レット」様、ご当選!

Cセット「ortofon Concorde 205 & LH-50MKⅡ」、「hirok2k1」様、ご当選です!

おめでとうございます!

また落選となりました皆様には申し訳なく思いますが、
ひとえにこの様な後機会を与えてくださいましたことは、心からの感謝を表します。

当選されました方には、後ほどコチラから連絡しますので、
どうか御返信の方をよろしくお願いします。

ソレでは、ご応募されました皆様や、
この記事だけでも興味を持って頂きました方々に、
僅かであっても、希望と楽しみが感じて頂けましたら、私にとって至上の喜びであります。

この度のプレゼント企画に当たり、皆様のご協力、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

Depression Rites : normal condition

昨夜は飲み会があり、よく飲んだはずなのだが、
帰宅してからは、目がさめてしまい、いつまでたっても眠る気になれず(;´Д`)

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間+数時間(午前中の惰眠)。

昨夜は、ソレなりに呑み食べたので、気持ちよく眠れるかと思ったが、
なんだか時間が経つにつれて目がさめてしまい、酔いが回ったまま、夜更かしをする。

おかげで3時過ぎてからの就寝となってしまった。
…仕事も忙しくて疲れていたし、その勢いで飲み会だったから、
帰宅したら素直に眠れるはずだったのだが、脳の回路が一部ショートしたようだ(w

通常起床。
いつものようにチィーナさんのフードと投薬を行い、自分も朝食を取る。

その後、ホームセンターが早め開店するのでその時刻を狙おうと思っていたが、
どうにも寝不足の影響が強くて、朝方にPCを起動したあとから目蓋が重くなる。

仕方がないのでそのままリビングのソファーに横になり、弛緩して、沈没する(w

昼前に目がさめるが、食欲無し。
食べずとも何とかるだろうと考え、栄養ドリンクを放り込んでから買い物へ出かけた。

今週は欲しいコミックの発売が大量なので覚悟はしていたが、
それ以外に震災関連の雑誌があるので思わず手にしてしまう。
…しかし、読売新聞の特別縮刷版は、新聞の震災関連の内容を抜粋したもので、
スクラップブックの拡大版のようなモノであるのだが、
「記録」と言う観点から思わず手が伸びてしまう。
ある意味、企画者の意図に負けた(w

あとはホームセンターでプレ企画発送準備の資材購入。
あとはいつものように巡回する。

帰宅後、荷物を置いたらトンボ返りで、再び小牧方面へ。
今まで騙し騙し使っていた車のエアコンの修理することに。

これは夏場にチィーナさんの通院を考えてのことなのだが、
コチラの東海内陸部平地では夏の暑さは半端無いので、
GW前に終わらせてしまおうと腹をくくった。

帰宅は電車。
ウチに到着してから荷物の整理と、家事洗濯を行い、
ようやく魔窟に籠もって、一息ついた。

あとは脱力しながら、チマチマと記事を書いた次第(;´∀`)

考えてみれば、色々と需要事項が並行作業となり、
結構面倒なことになっているなぁ、とあらためて認識する。

ソレでも満足できるような状態で、計画を取りまとめたいと考えているので、
この週末を不調無く、どうにか乗り切っていきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 23日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
23日20時頃まで。

●東日本大震災

(私見:いきなり私見から始まったのだが、疑問に思ったので。
    今まで多くの義援金が集まったが、
    ソレが被災者、避難者の手の渡ったと言う報道はない。
    既に1ヶ月以上もたっていると言う事もさておき、
    分配については、全く透明性に欠けており、集まった義援金のウチ、
    はたして本当に被災者の手に渡るのはそのウチの何%になるのか不明だ。
    国民のお心遣いに対して、手数料などの名目でピンハネされるのでは? と恐れる
    …こんな震災を食い物にした、便乗的ビジネスは一切やめてもらいたい)

宮城県、松島町マリンピア松島水族館と、仙台市の八木山動物園が再開、開園になった。

(私見:水族館好きな自分としては嬉しい。
     GW前の開園となり是非とも観光のためにも奮起して欲しい。
     …さぁ、皆さん、GWと夏休みの予定は海外など行かずに、是非とも東北地方で!)

青森県弘前市の弘前公園では桜祭りが開園。

(私見:コチラも是非。
     土地のものを食べ、土地のモノをお土産にして頂ければ、
     ソレが東北復興の何よりのお手伝いになります)

オーストラリア、ギラード首相が南三陸町を訪問し、被災者を激励。
コアラやカンガルーのぬいぐるみを子供に手渡し、子供達は大事そうに抱え、大世喜び。
視察後の会見で、
「災害規模は想像以上だった。避難者にはにこやかに迎えてもらい、心温まった。
 日本国民は不屈の精神を持ち、勇敢だ」と述べられた。
国外の元首で被災地へお見舞いを行ったのは、オーストラリア、ギラード首相がはじめて。

被災地を宇宙から撮影していた観測衛星「だいち」が電源系トラブルで観測不能。
ソーラーパネルの不具合から始まり、充電システムが不作動、バッテリーが喪失。
運用寿命が5年であり、3ヶ月超過しながらの運用だった。
復旧は困難と目されている。

(私見:後継機は2013年以降)

全国から送られてきたランドセル、
需要を御幅に超えて、既に行き先を失っている状況に。

●福島第1原発

2号機、タービン建屋地下、トレンチからの集中廃棄物処理施設への汚染水移送だが、
今のところ点検を行っているが施設での問題点もなく、
移送前後での周辺地下水等からの放射性物質の検出はほぼ変化無し。
しかし、移送したのは10分の1程度の量であり、5月半ば頃までかかる見通しである。

原発内、作業員の被曝上限を超した者が30人以上になった。
これらの方々は逐次後退してもらい、健康に害がないように配慮しているとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のフェレット

まいど、恒例となるSBSコーポレーションへの買い物だが、
今日はペットホテル利用のフェレズが多かったので、ちょっと写真に。

30simg_2272

同じハンモックで、仲よく3頭がゴロゴロとしてました ( ^ω^ )ニコニコ

30simg_2291

コッチのケージでは、ぽや~んとしているところを、アップで撮影。
「なぁ~に?」とでも思っているのかな?

30simg_2292

ハンモック上からだとこんな感じ。
やっぱり寄せ合って眠るのが好きみたいです。

30simg_2273

コチラは、飼育箱のベビフェレの様子だったのですが、
めずらしくアルビノちゃんが居られたので、近づいてみました。

…その後、他の子も起き出しててんやわんやに(;^ω^)

とりあえずa/d缶、アイソカル、消臭除菌スプレー、
ペット用ウェットティッシュを購入して帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

正確には昨日購入したモノもあるがとりあえず。

土曜日で午前中に買い物に行きたかったのだが、眠気が取れずに暫し休息。
それから昼過ぎに、いつものように買い物へ行きました。
雨の中でホームセンターから梱包資材を運び出すのは、チトしんどかったがね(;^ω^)

F80dscf0483

コミック。

あいカギ 2巻 (犬上すくね)
恋愛ディストーション 2巻 (犬上すくね)
VINLANDSAGA 10巻 (幸村誠)
チーズスイートホーム 8巻 限定版 (こなみかなた)
百舌谷さん逆上する 6巻 (篠房六郎)
秒速5センチメートル 2巻 (原作:新海誠 漫画:清家雪子)
カブのイサキ 4巻 (芦奈野ひとし)
収穫の十二月 1巻 (原作:talestune 漫画:三浦純)
数学ガール ゲーデルの不完全性定理 1巻 (原作:結城浩 作画:茉先ミユキ)
数学ガール フェルマーの最終定理 1巻 (原作:結城浩 作画:春日旬)
みりたり! 3巻 (まもウィリアムズ)

一言。
「収穫の十二月」
まさか、コミック化になるとは思わなんだ。
同人ゲームであり、エロゲでもないから、知名度はソレほど高くないはずなのだが、
この作品をコミック化にしようと企画した人は、重度の同人ノベルゲーのヲタだわね。
個人的な感想を言えば、漫画とゲームではかなり雰囲気が異なる。
もともとゲーム側では上田夢人がキャラ作画を行っていたのだが、
ソレを漫画的な解釈になるとダイナミックな動きになるのかと、想像を補完される。
…ファンによっては賛否両論あると思うが、この様なメディア展開は喜んでおこう。

F80dscf0484

雑誌、オーディオ誌。

SPEAKER BOOK 2011
Net Audio 02

一言。
「スピ本2011」、まぁ、お布施だわね(;´Д`)
付録にナノテック・システムズのスピーカーケーブルがあるが、4mなので中途半端。
今年はメーカー製スピーカーの方は控えめにするつもりで、この頃の流行を見る程度で。
「Net Audio」。
別にネットオーディオなどと銘打つ必要が無くなったような誌面作り。
PCをプレイヤーとして捉えて、それ以降の機器は何するモノゾ? と機器を紹介。
新しいDACなどの紹介があるが、マニアとしてはあまり必要のない記事が多いかも。
これも初心者や、この手の方面への拡張を考えている人向けか。

(私見:幾らDACやケーブルが高価でも、記憶媒体たるHDD等についての言及はない。
     HDDはノイズの塊なので、真にPCオーディオをするならば、
     USBメモリー等の半導体記憶装置を用いる方が良い音を取り出せる…ハズ、
     と思ったりするのだが、こう言ったことに対する言及は皆無なのがさびしい。
     究極的には、CPU、電源などもファンレスで0スピンドルPCが理想だと思うが…)

F80dscf0485

雑誌、東日本大震災。

カラー版 読売新聞特別圧縮刷版 東日本大震災
           1か月の記録 2011年3月11日~4月11日
読売新聞報道写真集 東日本大震災
戦う日本 東日本大震災1ヶ月の全記録 産経新聞社
FRIDAY GW直前 緊急増刊 東日本大震災 全記録 5月6日増刊号

…言わずと知れた、事ではあるが、
地元へ行けない変わりに、その断片だけでも記憶に止めようと思った次第。
我々は、その惨状から目を逸らしてはいけないし、忘れてもならない。
そして希望は捨ててならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人は誰かに責任をなすりつけたい

…思うのだ。

原発事故でなくとも、大震災でも、

自分にとって、なすすべがない時、

とにかく自分には責任がないことを表明するために、

いずれかの、可能性がある当事者に対して、責任をなすりつけようと試みる。

それが、世間体な時流に乗れば、いかにも自分は被害者だとしか認識しない。

しかしながら、元をただせば、

沿岸域で生計を立てることを決めたのは、その人本人であり、

原発周辺で、その安全性を信じて、地域振興の恩恵を受けたのも、その人だ。

すなわち、既にリスクを担保にした生活をし続けて、そう決めたのは、住民その人である。

よって、

この気に及んで、東京電力や自治体、政府に責任をなすりつけるのは、
その人の認識不足が招いた結果であり、
全てを他人の責にするのは、ただの物乞いでしかない。

どんなに大切で立派な理由があろうとも、
他人の言葉を信じて、考えることを放棄した者達の、
この不幸の源は、自分自身にあると言わざる得ない。

…いくら原発周囲に居住してようと、
ソレを選んだのは、その人であって、自治関わる政治に一任したのであるから、
設置者を責める事自体、己が選んだ責任の放棄としか見なされない。

ああ、不幸かな。
日本人は責任逃れの方法だけを模索し続けている現状が今であり、情け無い限り。

貴方が一度認めたモノは、最後まで全うする責任を負うべきだろう。

…不勉強は、免責にならず、
この日本のおいてはチェルノブイリの前例から何を学び取っていたのかと思うばかり…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

Depression Rites : normal condition

震災。原発関連はお休み。
…なぜなら、今日の夜は飲み会だったから。

2時半就寝。6時起床。
睡眠時間、3時間半。

短めに、脳味噌茹だっているので(;´Д`)

・通常起床、イマイチ気分が乗らず。
・午前中の仕事に油圧関連の物品が届き、四苦八苦。
・昼食時間だが、昼食抜きで作業続行。
 …被災地のこと考えれば、へでもない。
・しかしながら、修復不能と分かり、昼休みは無駄になる。
 そのまま依頼先経由で業者修理依頼になることに……何たる屈辱orz
・終業後、一時帰宅してから、飲み会へ。
 遅刻するも高級店なので緊張する。
・2次会突入。
 まぁ、愚痴ばかり喋ったような気がするが、
 偉い人は、もう少し喋っても良いかもシレンと思う。
 …まぁ、あの場においては聞くに徹するが、正解かもシレン(;´∀`)?
 いずれにしても、有意義であったことには間違いなし!
・帰宅。
 トイレ行ってから魔窟に籠もるが、PCがハングアップ。
 …そう言えば、飲み会の最中に瞬断停電があったなぁ(汗
・とにかくPC不具合無しで再起動可能となり、事なきを得る。
・あとは魔窟に籠もり、必要最低限の情報収集開始。
 …その後、いつもの通りにネット巡回するが、脳味噌グダグダ(w

とりあえず現状に至るが、
トイレに設置したオーディオ機器が大音響なのは、何としたことか(;^ω^)

何にせよ今週は、まだ忙しいのである。

追記)
プレ企画返信遅れてすいません。
受付受諾は致しておりますので、ご心配なきようにお願いします。
おってメールを届ければと、考えておりますのでm(_ _)m

追記2)
…とりあえず、大震災の心的影響は語ったつもり。
この地の安全な世界が、自分の目には虚像と幻想にしか見えず、
真実の世界は、冠水した瓦礫の谷間から見た廃墟の世界にしか思えない。
…いずれ死を迎えるなら、彼ら共にありたいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の予定

会社のあとで、
飲み会の予定がありますれば、
日記的なブログ記事の更新出ぬやもしれませぬ。

しかし、私如きには身分不相応なトコロのようですので、既に緊張中(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

Depression Rites : normal condition

…色々とトラブって、また遅刻する。
どうにも運にも見放されてるようで…

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

何かとトラブルがあり、上手いこといかず、また遅刻する。
とりあえず事前に連絡は入れていたが、仕事が遅れることだけが悔しい。

一応、午前中には仕事場に入ったが、それからが大変だった。

遅れを取り戻そうとするも、上手いこといかず、
トラブルシュートしたくとも図面が見当たらないので、おおよその見当で進める。

作動不良なのだが、初見ではバルブからの圧力抜けを疑ったけれど、
バルブに傷もなければ、O-リングの劣化も見られないので、
これらが原因とは考えられないと結論するに至った。

ソレでも不具合は起きるので、他の機構を疑うしかなく、
結局は大規模な分解作業をするハメになる。

…今日の出勤扱いは午前休なので、
昼休みの給食は無いことになっている。

まぁ、ソレは致し方ないが、
今行っているトラブルシュートの結果納得がいかないので、
そのまま昼休み無しで、作業を続行した。

昼休みも終わりにさしかかる頃になってから、ようやく光明がみえる。
…不具合原因は、内部ピストン軸の抜けであり、ピストン円板との結合が外れていた。
おかげで幾ら動力を供給してピストン動かしても、
伝達軸のネジ込みが外れていいるようでは力は伝わらず、圧力抜けとなっていた。

と言うか、ここまでバラバラにしないと分からないような不具合はカンベン願いたい(;^ω^)
これでは使用者も困惑しただろうと推測できる。

まぁ、ともかく急ぎ復旧し、午後一番に物品を渡せるように処置した。

しかしながら、これらが終わったとしても、
それ以外に定常的な点検作業物品が二桁越えとなり、かなりの分量に。

無論、一日程度では終わることは不可能なので、
もうこれは頭を掻くばかりに、修羅場突入かと覚悟を決める。

…で、あっと言う間に集中していた時間は過ぎて、
気がつけば終業時間となって、作業現場片付けでアタフタするハメとなった。

とりあえず目処がついたのが三分の一程度なので、
先は長いぞと、遠い目をしつつ、夕焼けが目に染みるなぁ、と言うことで(;´Д`)

帰宅。

ここで始めて、今日が木曜日だと言うことに気がつく。

プレ企画の期限も、もうすぐ迫っているし、
何より、明日は職場の飲み会があるという状態で、
ウチの中は混乱の極みであったりする。

…梱包作業もそろそろ始めなければならないし、
不意の来客対策で掃除片付けぐらいは何とかしなければならないと、思うも、
できることならば、今は疲れているので、いっそ逃避したいのだが(滝汗

いずれにしろ、明日こそは忙しく、色々と正念場。
無理せず、悔いの無いように頑張って行きたいと思う。

…ただし、我が身を纏うメッキが剥がれて、
無惨な状態になる予感大なのだがぁー (゚∀゚)~°アヒャヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第1原発 21日21時ごろ

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
21日21時頃まで。

●福島第1原発

管首相、福島県入り。
原発20km圏内の法的処置により警戒区域に設定切り換え、福島県側への理解を求める。
日時は22日0時より、立入禁止とし、各道路に警官を配置して通行を遮断する。
これに伴い、20キロ圏内への一時帰宅をも検討するが、
3km圏内は一時帰宅さえも禁ずる。
立入禁止地区は、原発3km圏内、放射線量が多い地域、津波の被害が大きい地域とする。

管首相、福島県各地の避難所を訪れるが、避難多数。
「もっと修羅場の時に来て欲しかった」「ご苦労様。頑張ってくださいしか言わない」など。
特に田村市での視察でそそくさと短時間で引き上げる様子を見て、
避難住民夫婦から「もう帰るんですか!」、「無視していくのですか!」との声が上がる。
泣きながらの訴えにもかかわらず「全力を尽くしてやっている」との程度の言葉しか無し。

(私見:もうこのバカ首相、(゚⊿゚)イラネ)

官房長官、福島第2原発について10km圏内だった避難指示区域を、8kmに縮小。
しかしながら依然、電源系統の不安定さは変化無し。

文部科学省は福島県内の150地点で放射線量の計測を先月以降から行っていたが、
21日の今日になってから公表することになった。
この大幅な公表の遅れについての説明で「官邸の指示で出さなかった」とのこと。

(私見:隠蔽だ、政府主導の隠蔽。)

●東日本大震災

自衛隊と在日米陸軍は、
JR仙石線の野蒜駅、陸前小野駅の共同による瓦礫除去作業を開始した。
今後10日間にかけて復旧のメドが立てるまでを目指す。
米軍はこれを「ソウルトレイン」作戦と名付けて、「駅は地元住民の魂だ」と話した。

宮城県石巻市の沿岸部で
(地名は出ていなかったが、門脇町や川口町など北上川河口周辺と見られる)
地盤沈下が78cmにも及び、大潮になると41cmも海水が入り込み、冠水する。
抜本的な対処方法が無く、道路の盛り土や排水で暫定対処はしているが、
満潮になると冠水し孤立地区となるので、
潮が満ちるまでに避難所に待避して欲しいと、市長からの注意喚起あり。

福島県内にある「おおたかどや山標準電波送信所」が、
4月21日午後1時54分標準時刻電波の送信が再開した。

まず、
石巻市、石巻川開きの開催を決定。
7月31日を震災犠牲者の慰霊を目的とする供養祭とし、
本祭の8月1日は復興と希望を込めた、花火大会にする模様。

(私見:行きたいなぁ、きっと、花火見たら号泣するんだろうなぁ…)

次、
仙台七夕祭りを開催を開催へ。

東北地方、各地の夏まつりも、復興を願う祭として一致団結して開催する方向へ。

(私見:祭やるべ! 今は、この様な希望の目標が必要な時!
     絶望も悲しみも苦しみも分かるが、今年の夏を見ずに終わる訳には行かない!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

Depression Rites : normal condition

今日は忙しくなると分かっていたのに、
まさか! の大失態でorz

3時就寝、7時起床。
睡眠時間、3時間。

昨晩もアレコレと、忙しく時間が過ぎる。
週末に向けて公私ともに、忙しくなってくるので、少しずつ準備をしているのだが、
一向に進まないことにより、次第に焦りが出始める。

そんな感じで、ピリピリしながらも布団に潜った。

起床する。
記憶では、徒刑のアラームを切った憶えがあるのだが、ハッキリしない。

しかしながら頭の上にある時計の針は、通常起床の1時間後を指していた。

y=-( ゚д゚)・∵パーン!!

もうだめぽ。

…もう一度だけ見る。
既に、ウチを出る時刻は、過ぎていた。

確実に遅刻であるil||li_| ̄|○ il||li

おかげでシャッキリと目は冷めたが、パニック寸前まで気分上昇。

とにかくチィーナさんのフードと薬だけは行い、
それから会社に電話した。

…名目上は体調不良による午前中休みだが、
仕事が詰まっているので何が何でも仕事を進めねばならず、
これにより1時間遅れの出社で、午前中の3時間は無償の作業と言うことにしてもらう。

…実際、規則上は午前休なら、午前中いっぱいは会社に行く必要はないのだが、
ソレをやったら、自分の首を絞めるだけなので、悪いこととは思いつつも、仕事に出る。

まぁ、おかげで通勤の電車は空いており楽ではあったが、
とても出はないが、シートに座るような気分にはなれなかった。

遅まきながら、仕事開始。

…その様な時に限り、飛び込みの仕事が多数で、予定していた作業は進まない(;´Д`)

まぁ、運というか、予定外の条件と言うのは重なると言うモノである、と認識する。

おかげで、昼休みも、ガタガタと手作業をする次第となり、
せわしないこととと言ったら、ありゃしない。
…ええ、自業自得とも言いますが、全く持って、その通りでございますm(_ _)m

午後から、ようやく本来の予定にはいるかと思えば、
更に大ごとの物品が登場して、もうどうして良いやらで、脳味噌パンク寸前(w

ここまで来ると、仕事の優先順位をつけるのも難しくなり、
かたや期限があるモノであり、かたやいち早く必要と事で、てんてこ舞い。

…結果、少数稀少の物品を優先することに決定し、
数多くあるモノは多少の期限が前後しても、影響は少ないと判断した。

で、
終わらなかった(;´Д`)

複数ある依頼の残り1つが、大きいわ、重いわ、図面が難しいわで、かなり困難と判明。

仕方がないので明日ジックリと腰を据えて行うことに決めるのだけれども、
それ以上に溜まっている、期日超過の物品が、両手指の数を超してしまっており、
いやはや、これは大変な事態になったなぁ、と今更ながらに事の重大さを実感(;´Д`)

…とりあえず、終業時間が過ぎたので、そそくさと帰宅した(w

おそらく記憶にないけれども二度寝だと思うが(目覚ましアラームを止めたことから)、
ただただ不覚としか言いようがなく、体調不良でも何でもないのが、恥ずかしすぎる。

まさかこんな遅刻をする次第になってしまうとは思いもしなかったが、
その後の忙しさも予想外であり、実質午前中はデスク作業の時間が長かった。

手を動かしてナンボの仕事だから、この結果はチト困ったことになった。
ソレでも、午後に比べれば随分と穏やかだったのかもしれないと、今更ながらに思う。

明日も忙しいのは目に見えているので、
ここは踏ん張りトコロであるからにして、1つ気合いを入れて明日はがんばりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第一原発 20日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイト。
20日21時半頃まで。

●福島第一原発

2号機からの汚染水移送により、トレンチの水位が1cmほど下がる。
それ以外にも放射性物質の吸着を目的としたゼオドライト土嚢は効果があったととのこと。
しかしながら、
取水口付近での微量の漏出は依然あると見られており、放射性物質の検出が相次ぐ。

また、3号機トレンチと4号機建屋地下の汚染水は上昇傾向にある。

ロシアによる「東京の放射線量はモスクワより低い」という見解もあってか、
外国からの人の動きが次第に増え始めている。
原発の爆発に対するの恐れが少なくなったことによる判断と思われ。

東京電力は福島県からの避難所各地で一時的な賠償金請求書の配布を行った。
一世帯あたり100万円で、独身者は75万円になると見られる。

管首相、明日、また、視察を行う。
今度は福島県入りだが、正直、不用の人物が来ても意味無し(←これ私見ね

●東日本大震災

政府、民主党、復興財源確保を目的とした期限付き消費税増税を検討に入った。
現在の5%から8%となる見通し。
被災地住民は還付されるなど、色々な部分であやふやな部分が多い。
…当然ながら、与野党共々、非難の声が多数。

その他、
復興に関わる各会合が行われているようだが、
意見交換のみで実質的な意味合いはないような感じで、
国民に向けた政府のパフォーマンスとも思える。

(私見:会議などなくて良いから、即効力のある指示を早く出せ!
    会議を行うと言う最大の目的は、責任の所在を有耶無耶にするのが目的だよな…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

Depression Rites : normal condition

色々あったのだが、時間が無くて、日記休み。
普通に月曜日で、普通にドタバタしていた(;^ω^)

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

震災記事も原発記事も含めて、チト休み。

個人的な部分で、少し忙しかったのでカンベン願いたい。

とりあえず、
●福島第一原発

ロボットによる原子炉建屋の状況を確認するが、無惨。
特に2号機では湿度94~99%、温度40℃以上と言うことで、カメラが曇り視界不良。
これにより2号機の格納容器等から水蒸気が漏れ出ていると判明でき、
同時に、人間による作業は殆ど不可能なほど困難と見られる。
放射線量はカメラ曇りのため4.1mシーベルトまでしか読み取れず、以後確認不能。

●東日本大震災

余震、未だ収まらず。
各地で断続的に地震発生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

Depression Rites : normal condition

…もう、やることが多くて、何所から手を付ければよいやら(;´∀`)
今週は何かと忙しさに拍車がかかりそうで。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩は不調だったのだが、チィーナさんの投薬の関係で0時までは起きている。
その後もネット巡回等を行ってから漸く眠りについた。

朝方は少々寝坊する。
いつもより遅い時間に飛び起きて、慌ててチィーナさんのお世話をし、
自分の食事など家事や出勤準備を急いだ。

まぁ、ガタガタと混乱したワリにはウチを出るまでに何とか間に合う。
…昨晩のウチに準備していたおかげが大きかったか(;´Д`)

普通に出勤し、仕事。
先週は報告しなかったが、物品を破損してしまっていたので、
これについて修復を試みることを午前中のメインに据える。

円筒内の部品を取り出すために、本体をハンマーで小突いていたのだが、
ハンマーの当たり所が悪くて、本体となる鋳造部品のネック部分がポロリと割れてしまう。

金曜日は慌てふためいて、とにかく先方に連絡したまでに終わり、
そのまま週末、休日となっていた。

見立ては、修理不能なのだが、
どうにも諦めきれず、オートウェルドを取り出して接着する方向(冷や汗

その前に他の部品と組み込んで接着待ちのトコロで一時休止。
接着方法と手順を確かめてから、一気に接合する。

ただしそのまま接着面に適度な圧力を加えたまま、24時間放置。
重りを使うのも面倒なのでバイスで挟んだ状態で放置して明日に期待する。

…ちなみにこの時点で昼休み時間を20分ほど超過。
とにかく区切りの良いところまでやるつもりだったので、仕方なし(w

午後からは、各種定期点検と、来場者多数で何かと忙しい。

予定ではxxまで終わらせたかったのだが、
残念ながら少し作業が残残ってしまい、明日の宿題となる(;´∀`)

終業。
帰りの電車に乗り込むが、疲れで眠くて、壁にもたれながら船を漕ぐ。
別段、疲労を感じるほど身体を動かした憶えはないのだが、
集中の方で力が切れてしまった模様。
…とりあえず、最寄り駅を寝過ごすことだけは避けた(w

帰宅途中で薬局に行き、
土曜日は在庫無しで頂けなかったエビリファイ内服液を頂く。
…一応、既にお金は払い済みなので、物だけ頂いた。

しかしながら、
「エビリファイは錠剤もあるのですが、先生に何か言われて?」と聞かれる。
…と言ったて、自分は医師の為すがままだったので、内情は知らんがなぁ(;´Д`)

たぶん、先生が内服薬と錠剤があることを知らなかったためではないかと推測。
…もしくは液薬なので吸収性良好で、効き目が早いから…とか何とか、想像の域で(w

しかしまぁ、エビリファイ内服液の飲み方がメンドウであり、
水道水、高度の高いミネラルウォーター、お茶等と混ぜるのはダメだとある。
…要するに、エビリファイ飲んだら、水道水で流し込むことはNGなのカシラン(汗

いずれにしろ、明日からお世話になるやもシレンので、
是非とも効いてほしいと期待する。

ウチ、到着。

チィーナさんの薬が少なかったので、おおはし動物病院へ行く準備をする。
…と言っても、特性ダックスープと薬の用意だけだが、
それでも帰宅直後に荷物の片づける暇もなく、ガタガタ動き回るのはチトしんどい。

15分もしないうちに準備完了し、
それまでにチィーナさんをケージの外に出して遊ばせていたので、
魔窟のメタルラックの下でゴロゴロしてるのをひっ捕まえて、ペットバッグに押し込む。
…一応、周囲を見渡したが、粗相の跡はなく、そのままウチを出て車に乗り込んだ。

あいにく雨だったが、気温が低いこともあり、チィーナさん的には適度か。
少しの間、車内を遊び回っていたが、その内飽きてバッグにもぐり込み、休息となる。
運転する側としては、この方が安心なので、雨に中病院へ急いだ。

病院到着、患畜少数。
しばし待つが、その間もチィーナさんは大人しくしており、バッグでゴロゴロしている。
自分が待合室にいた時は猫の患畜がいた程度だったので、臭いは少なめか。

その後、犬や多頭飼いフェレットの患畜も来院したが、
チィーナさんは終始大人しめだった。

診察。
いつもの通り、体重と触診などを先生に見て頂く。
診察台に乗ったチィーナさんは広いところに出たせいもあってか、興味津々。
大の外が気になる様子で、終始、台の外側を覗き込もうとしていた。

先生に持ち上げられて触診を受けたが、やや嫌がる感じがあり、
まぁ、普通の反応なので、元気があると言う事で(;^ω^)

そのまま、問題なしと言うことで、薬の処方を受ける。

待合室に戻り、他の方々の迷惑にはなるが、フードと投薬。
…インスリノーマの宿命なモンで、申し訳ない(;´∀`)

その後、投薬後にタイミング良く会計に呼ばれて、会計と薬をいただく。

…気がつけば、待合室は自分だけだったから、
薬の調合は結構難しいのかもしれないと思うに至る。

…いずれにしろそのまま帰宅したが、
道中、疲労がピークで眠気が強くて難儀する(;´Д`)
雨降ってて見通し悪いわ、
雨のせいで視界が悪く遠近感が不十分だわで、余計に疲れたorz

ウチ、着。

お茶を飲んでから一息ついて、魔窟籠もる。

チィーナさんが廊下でトコトコ歩き回る音を聞きながら、情報収集するも、
途中から記憶が無くて、寝落ちした(;´∀`)

…何か、月曜日からトバしっぱなしな感じがあって、
明日にもスタミナが回復するか、ちょっと不安があったりする。

いずれにしろ、今日のトコロは早めに寝たいなぁ…と(願望

追記)
プレ企画受付受諾メールは明日行いますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第一原発 18日20時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイト。
18日20時半頃まで。

●東日本大震災

仮設住宅の建設に対して、様々な思惑。
宮城県南三陸町では、被災した小中学校の校庭に仮設住宅を造る方針へ。
同町は高台への建設も検討もしたが、可能な土地確保が困難なために陳情。
いずれの学校も被災したとは言え、高台にあり背後は山で避難しやすい。
これらについて考慮した事による方針転換とのこと。
また、岩手県沿岸12市町村については、被災地への建築を禁止した。
これは法に基づく処置であり、宮城県でも同様であるが、
今後精査した時に、上記のような例外の可能性は有り得ると思われる。

七十七銀行、公的資金申請を検討。
大震災からの各世帯、中小業者などへの復興資金需要に対応するため。

1ヶ月以上を過ぎた18日になり、ようやく東松島市大曲浜で大規模捜索が開始された。
大曲浜の569世帯の家屋が全壊または流出し、現在も冠水している場所もある。

●福島第一原発

東京電力、原子炉建屋にロボットを投入して、内部の状況確認した。
進入路の扉付近では毎時270mシーベルト、1号機建屋では毎時10~47mシーベルト、
3号機建屋では毎時28~57mシーベルトを計測した。
また、この建屋では障害物が多くて前進が困難。
通常、原子炉運転中の建屋内では毎時0.01mシーベルトであると言われる。
これにより、1号機、3号機では高い放射線量により、人による作業は困難と見られた。

なお、2号機については18日にロボットを投入する予定。

これに関して枝野官房長官は、東電等の専門家が策定して、
この様なことも想定したであろう工程表だから、予定に影響無い、との意を述べる。

(私見:…早い話、明確な根拠はないが、問題ない。
    問題が起きたなら、それは東電と専門家の責任であり、俺は関係ない(`・ω・´)キリッ
    …と言う意味か(;´Д`) 「判断しない、責任取らない、実行しない」の三悪の極み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

Depression Rites : normal condition

一応の活動はしているのだが、総じて不調。
日中はマシだったのだが夜になってから、どうにも…

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間。

午前中は寝不足を補うため少し寝ていたが、
午後から、スノコベッド解体作業を行っていた。

そのままゴミにすれば粗大ゴミだが、
分解して、更に小さな木片にすれば、可燃ゴミになる。

で、
何を思ったのか、スノコの板を並べて重ねて接着すれば、普通の板になりそうだと考え、
分解したあとから色々と削ったりして工夫し、重ね合わせて接着して板を作った。

しかしながら、コレが随分と時間がかかってしまい、
3分割されたスノコベッドの1枚しか処理できずに、夕方になる。
仕方なく、残りは他の機会に回して、中断した。

夜になってから精神的不調になり一気にダウンする。

ネットで情報収集していたのだが、どうにも文章にまとめるだけの力がなく、
とりあえず主要な部分だけでも書き出そうと思ったが、やる気が失せてしまう。

まぁ、今日のトコロは原発事故収束に向けた工程表を出したぐらいで、
あとはトレンチ水位が上昇した、と言った程度の内容だったので、
自分の調子が良くない事を理由に、お休みとする。

あとは、ともかく明日に不調を持ち越さないようにせねばならず、
無理をしないように休んでいようかと思った。

…なんだか、らしくない日曜日の夜になってしまったが、
メンタルだけはどうにもならないので、とりあえず自重したい思う。

できることならば、今週こそは休みがないように頑張りたいのだがね(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

Depression Rites : normal condition

…一応、朝の状態から調子はそれなりに良かったのだが、
1ヶ月を振り返ったコトとすれば、不調と言わざる得ない状態で…

1時就寝、6時半起床。
睡眠時間、5時間半。

昨晩は比較的早めに休むつもりであったが、
0時にチィーナさんのフードと投薬があるため、グダグダしながら起きていた。

そんな時間がある中で、現状確認と、積み漫画崩しに時間を割く。

その後、勢いから少々ネット徘徊に時間を費やしたため、就寝が1時となった。
…気分的にはドン底に疲れていたのだが、意外と人間というモノはタフである(w

いつもより遅い時間目が覚める。
理由は目覚まし時計のアラームセットを忘れていたためであり、
驚き慌てて、即、起床し、急いでチィーナさんフード等の準備に取りかかる。

その後は、勢いに乗ったせいかコトが順調に進み、
朝方に「スピーカープレゼント企画復帰」の告知を出すに至った。

あの時点で応募者様の無事を確認が出来たのは50%であり、
このまま復帰を宣言しても良いのだろうかと、とても悩んだのだが、
「行動無くして、結果無し」という結論の元で、動くことを決める。

とりあえず、期間は1週間とした。
…できれば何か他にも考えたいとも、思う。

この件もあり、リニックへ行く時間をすっかり忘れてしまい、
気がついた時には診療開始時間には間に合わない事態に陥る。

まぁ、こんなコトもあろうかと、計画を変更して午前中に買い物へ出かけることにした。
…本当ならば、午後からジックリと各お店を見て回りたかったのだが、
最低限必要なモノを揃えれば、それでヨシとする心づもり変更した。

…が、
結果的には、予想外に時間は押しまくって、グダグダと時間を費やす(;´Д`)

先月のエンクロージャー関わるDIY用品関連で色々とやる気が出てしまい、
アレやらコレやらと買い物カゴに突っ込むことになったから、計画的衝動買いに。
…まぁ、それだけではないのだが、この件は割愛(w

帰宅したのは14時前であり、それからパンで昼食を摂る。

そのまま荷物を整理する暇もなくクリニックへ直行した。

受付から診察まで1時間半弱待ち。
…おかげで、急激に疲れと気力低下で鬱っぽくなる(;´∀`)

その状態のまま診察室の椅子に座り、言葉少なく、不調とのことを告げた。

コレにより、アモキサン、デプロメール増量、
レキソタン効果無しで取り止め、エビリファイに変更となる。

…その後、薬局に行くもエビリファイの取り扱いがなかったもので、
月曜日に取り寄せると言う方向で決着する。

帰宅。

脱力するも、散乱した部屋を見て、どうにか現実に戻る。
出来ることならば家事洗濯も忘れてボンヤリと遊びたいのだが、そうもいかず(w

ようやく、日常に復帰しすることになった。

ともかく、今日のトコロは幾ばくかの負荷があったおかげで、
前後不覚の鬱っぽさから逃れることが出来て、どうにか各種活動が出来た。

それでもやりたいことの半分も行っていないと思うが、ちょっと欲張りかもシレン。
手の届く範囲で、しっかりと結果を出す状態こそが重要であり、
つまみ食い的に何もかも手を出して、何一つモノにならなかったでは、意味がないだろう。

まぁ、この数ヶ月の休日では比較的マシな時間の過ごし方をしたように思えて、
出来ることならばそれを明日や、それ以降の休日に繋げたいと感じる。

今のところは、大震災関連とプレゼント企画を主軸にして、
先週手に入れたエンクロージャーを用いたスピーカー製作を進めたいと考える。

…いずれにしろ、明日も悔いがないように、グダグダになるコトを期待したい(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災、福島第一原発 16日20時15分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
16日20時15分頃まで。

●東日本大震災

仙台空港近くの海岸に、松の木で上空に対するメッセージ「ARIGATO」の文字。
アメリカ空軍、トス大佐がアメリカ報道陣との電話記者会見で、
「苦境の真っただ中にありながらも、感謝の気持ちを示す日本人に心を打たれた」との弁。

仙台市、都市ガスが今日にも復旧完了となる見通し。
当初の見通しよりも大幅に短縮されたことは、
ひとえに全国ガス事業者の応援があったからこその賜物。
市では明日17日に復旧隊に感謝のセレモニーを行い、隊の解散となる。

(私見:日本のインフラや土木に対する底力は、本当に素晴らしいモノがある
     ただただ、感謝の極み)

●福島第一原発

2号機、トレンチから復水器への汚染水移送が660tで終了。
満水に近い状態で、構造や耐久性などを考慮し、当初の予定より少ない移送に終わる。
これによりトレンチの水位は低下したが、移送終了後から増加に転じ、
7時の時点で地表より88.5cmまで上がった。
同時にタービン建屋地下の汚染水も水位の変化が見られ、双方が通じているコトを証明。

集中廃棄物処理施設では点検補修を急いでおり、明日17日に完了を予定。
ココへ移送しきれなかった2号機トレンチ、地下の汚染水移送を行う模様。

また、メガフロートやアメリカからの提供による大型タンクなども準備されており、
逐次現地へ移送させられる予定。

しかしながらここに来て、
1号機、2号機への地下水流入を防ぐためのサブドレインピットと呼ばれる深い縦坑では、
放射線濃度が上昇しており、同じく水位も上昇傾向にある。
このことにより、漏洩している汚染水が地下水へも漏れ出ている可能性が大きくなった。

福山副官房長官、計画的避難地域の各町村へ出向き、経緯、状況等の説明を行う。
しかしながら、その避難指示の期間についての明言は無し。

(私見:…地元の方々には「言葉が悪い」と思うのであるが、
    しかしながら、普通に素人考えでも、この先の見通しなどつくはずも無い。
    それでいて、早期帰宅を前提とした話は出来無いと思うのだが、
    この関連はチェルノブイリの例を見ても、分かり切ったことのハズ。
    住民は、感情的にならずに、理性を働かせて冷静に対処して欲しいと願うばかり。
    怒り、憤りは十分に理解できるが、対処出来ない事態では無意味でしかない。
    「罰則がないから俺は待避しない!」と言った住民がいたようだが、
    気持ちは分かるのだが、ライフラインが断たれる状態でどうするつもりなのだろう。
    逆に「放射能源たる人物」として他地域の住民感情には、その様に見なされて、
    区域外への出ることさえ事実上不可能になるかもしれないのに…)

福島県、福島市や二本松市など新たに25市町村で
源乳の暫定基準値が下回ったとして、制限の解除を発表。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

朝方にクリニックに行く予定だったが、
時間を逃してしまったので、午前中に買い物へ。
書店ではソコソコの時間済んだが、ホームセンターで時間がかかる。
…おかげで昼食は14時前という時間に(w

今回から、写真復活。

F80dscf0460

コミック。

ちゃんと描いてますからっ! 1巻 (星里もちる)
クレープを二度食えば とり・みきリリカル作品集 (とり・みき)

コミック、アンソロジー。

Liqueur リキュール ブラコンアンソロジー

一言。
「Liqueur」。作家陣に「水上悟志」の名前を見て思わず飛びついた。
…さて、こんなフワフワの作品集に置いて、どんなモンを描くかと思ったが、
お兄さんがワニで、いつもの「水上悟志」節全開なので、安心する(イイノカ?

F80dscf0461

小説、☆星海社FICTIONS。B6単行本。

金の瞳と鉄の剣 (虚淵玄)
サクラコ・アトミカ (犬村小六)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日までの買い物 日本酒、日高見、墨廼江

今週ちょっとバタバタして掲載する暇がなかったので、今日記事にした。

まぁ、前回同様に自分なりの郷里への思いと、実益をかねて(w

F80dscf0477

日本酒、宮城県石巻市、地酒。

平孝酒造 日高見 純米吟醸 1.8L
墨廼江酒造 墨廼江 純米吟醸 八反錦 1.8L x2本

今回も栗原市のオンライン酒店「さぶん酒店」から購入。
ふと、またショップを覗いたら、前回無かった「墨廼江」が入荷していた!

すわ! これは買わねば!! と思いあまって、2本も買う(w

現在16日時点では3種類になっているので、是非!

…で、
何が嬉しかったかというと、

F80dscf0467

製造年月が、「23.4」と「11.4」となっているワケで、
震災後に出荷されたお酒だと言うことで!

これも1つ復興への兆しとなることを、心から祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【終了】スピーカープレゼント企画、たびたび。受付は4/24 0:00まで

前回記事の通りに、24日0時を持ちまして、
プレゼント企画の応募は終了しました。
記事に興味をもたれた方々、ご応募されました皆様には、
突発的であったことも関わらずご参加頂き、心から御礼申し上げます

前回、東日本大震災の影響を受けまして、
2011/03/12 4:16までの受付で一時中止としていましたプレゼント企画ですが、
今日から受付の復帰をしたいと思い、24日0時までとすることにしました。

前回の応募者の方は、そのまま要望受諾と言うことで続きまして、
まだ応募期間が1週間ほど残っていたことを受け、復帰の受付期間も1週間です。
応募し損ねた方も、この際是非にご応募頂けたらと思います。

また、ご応募されました皆様には、復帰に向けて連絡とご協力をいただきましたが、
メール返信率は50%でありましたことを謹んでご報告する次第です。
…率的には多少の問題が残りましたが、このままGO!と言う事でお願いします。

さて、下記は以前と同じ文章のままとしています。
リンク先の記事等を読みつつ、興味を持てましたら幸いと思います。

今回用意したのは、3セット、…つまりはスピーカー&アンプで新規に考えました。

まず、お断りすべくは、いずれのモノも中古であると言う事です。
コレは結構イケル、と思いながらも聴く機会が少なくなったモノで、
出来る事ならば使っていただける方に譲りたいと思ったスピーカーとなります。
ちなみにアンプは全て中華デジアンですので、大きな期待はせず、でお願いします。

ではまず一品目。
30simg_2063
Aセット。
NHT SB1 & SAD-01

次に2品目。
30simg_2102
Bセット。
KEF Qcompact & TP41

最後に3品目。
30simg_2079
Cセット。
ortofon Concorde 205 & LH-50MKⅡ

以上、3セットとなります。
(各セットの詳細は、後の記事「
プレ企画、セットについての雑感等々」にて)

期限は2011年4月24日0時までにしたいと思います。

応募方法は、欲しいと思ったモノを1人1セットまでとしまして、
この記事コメント欄にメールアドレス記載の上で、プレゼント希望の旨を書き込まれるか、
当方「ひろひら」のメールアドレス「
hirohira@mbn.nifty.com」宛てに、
プレゼント希望の内容を記したメールを送っていただいて、受付としたいと思います。

それでは、よろしくお願いします。

終了しました。
ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

Depression Rites : yellow condition

普通に金曜日だったのだが、帰宅後絶不調に(;´Д`)
震災、原発記事も含めて、とりあえずお休みで。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

普通の状態で朝方は迎えたが、
帰宅してからは、思考力なども鈍く、体調も悪い。

プレゼント企画の再始動を用意しようと思っていたが、
日記はおろか、震災記事、原発記事もままならず、集中力が保たない。

…まぁ、どちらにしろ今日のトコロは大きな動きがなかったので、
鞭打ってまで記事書く必要もないだろうと思った次第で、いったん「休み」とする。

情報収集自体は行っており吟味もしたが、
文章にまとめるだけの自身がないので、今日のトコロは休ませて頂きたいm(_ _)m

とりあえず気になった記事を1つ。

福島第一原発、3号機での原子炉内温度が上昇しているとのこと。
3号機では余震の影響などにより計測器の故障等で指示が不確かなこともあるが、
それを見越しても、温度が上昇しているとのこと。

15日未明深夜の記事だが、それ以降の情報無し。
汚染水、報償問題の以前に、
原子炉が冷却できているのかどうかの方が重要に思えるのだが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

Depression Rites : normal condition

普通に起床するが、全体的には調子は今一つ。
…まぁ、大きな問題は起きなかったのでヨシとした。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

特にネタ無く、短めに(;´Д`)

・通常起床、チィーナさんのお世話のあとで朝食。
 しかし低血圧のローテンションのままで、ボンヤリと。
・出勤。
 少し朝方は寒い。これで日中は気温が上がるとか何とか。
 それを見越して薄着だったが、チト失敗する。
・通勤電車内で、気力低下。
 シンドさだけがつのり、身体の節々が痛い。
・そのまま午前の仕事に入る。
 とりあえず定常的な作業などを無難こなして、問題なし。
・昼食。
 食事中に「緊急地震速報」がテレビからアラートが鳴る。
 驚いて目を見張ったら、またもや福島県と茨城県だった…カンベンしてくれorz
・午後。
 点検作業が多くなり、来場者も増えるので、対応に大わらわ。
・夕方、終業。
 帰宅できる安心感よりも、疲労感がまさる。
 帰宅電車内では立ちっぱなしだったが、肉体的にまだ余力あり。
 …ただし、ヒザが痛いので、気圧の変化だと思いたい(w
・帰着。
 チィーナさんのお世話後、魔窟に籠もる。
・…そのご、気がついたら、寝落ちしていた(;^ω^)

自覚するほどに、疲れたとは思っていないのだが、
仕事は点検調整が多かったので、長い時間集中力を出し続けていたような気がする。

おかげで、魔窟のPC前に座り込んだら、作業途中で寝落ちするハメに(w

確かに朝方は低調だったのだが、知らず知らずに躁転していたかもしれない。
おかげで精神的な力の使い方にムラがあって、余計に疲れを感じたのかも。

まぁ、いずれにしろ今日の疲れは明日に持ち越さないようにシタイものだが、
はたして今夜はいつまで起きているか、さてハテ(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 福島第一原発 14日について、合わせて

各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
14日21時45分頃まで。

福島県にて、比較的強い余震が続く。

天皇、皇后両陛下、千葉県旭市で避難者へのお見舞いの訪問を行う。
時期や状況が整い次第、更に被災地へのお見舞いも検討しているとのこと。

福島第一原発、相次ぐ余震に対応して、電源等の多重化による予防を行う。

2号機、汚染水の復水器へ移送する件だが、
移送してもなを、トレンチの水位上昇とのこと。

(私見:…おそらく注水する限りは漏洩するワケだから、
     幾ら汲み上げても、際限なく移送し続けなければならないと言う状態かと)

震災復興会議の初めての会合開催。
管首相は挨拶で、復興と再生でより良い社会を生み出す案を、と述べる。

(私見:すなわち、「私には案が無いので、あとは頼むわ(゜∀。)アヒャ」と言う意味か。
     口ばかりの綺麗事を言って内容は濁すに留まったコトの、本音かもシレン…)

同じく、管首相。
原発事故に対する計画的避難区域について、
「補償も含めて、全責任を国が持ち取り組む」と意見を述べた。

(私見:…それで、いつの間にか、東電に責任を丸投げすると(;´Д`)
     そんなことを会見で言うような光景が目に浮かぶ…)

福島第一原発、東京電力より分離し、子会社化する方向の検討があるとか。
これにより責任や保証を直接的に東京電力の名前を出さないつもりか。

更に原発についての補償は、
全国の電力会社で分担する「共済制度」を用いる可能性があり、
原発の保有数に応じた負担金を払わなければならないというような話しが上がる。

…コレを受けて、13日には各電力会社の株価が下がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

Depression Rites : normal condition

何とか事なきを得て、日常に復帰。
…とは言えども、何となく低調な1日、ネタ無し(;´∀`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

プレ企画復帰に向けての準備は、まだ半ば程度。
見切り発車の可能性もあるが、土曜日にはアクションを起こしたい。

実のところを言えば、昨晩は0時半頃には眠れる塩梅だったのだが、
何をトチくるったのか、リビングの環境変えを始めてしまう。

全体的には大した動きではなかったのだが、
ちょっとばかり気になったせいで、ラックの機器をゴタゴタ動かし始めた。
…おかげで、配線作業とかも手を付けてしまい、1時間ほど浪費する。

深夜にやることでも無しに…と思うが、
気になってしまったのでは、眠れんと言う事で(;´Д`)

…まぁ、おかげで程良く疲れてから布団に入った。

朝方、思いの外に起きれない(w
布団でウダウダと寝返りするも、どうにも起きあがるまでの気力が上がらず、
いつもよりも10分程度遅れて起床した。

あとは、チィーナさんの世話など、普通に朝の行動を行う。

…ただ、鬱っぽい感じは残ったままで、
ウチを出る間際までモチベーションは下がりっぱなしとなり、
残り5分! となってから急いで着替え、そのままの勢いで出勤した。

仕事。
昨日休んだ分も含めて色々と有り、少し忙しく。

昼休みギリギリまで手作業がかかり、作業台を簡単に片づけてから、食堂へ行った。

で、
昼食後戻ってきたら、職場には有機溶剤臭を感じたので、暫し換気扇を回す。
…仕事中は殆ど気にならなかったが、一度外の空気を吸い込んでから戻ると、
こうも臭いがキツかったのかと、今更ながらの反省する次第。

やはり作業を続けているウチに鼻が臭いに慣れてしまって、
溶剤の臭気も何も感じなくなるのだろうなぁと、あらためて思うに至る。

午後、修理を幾つか。
保管している物品の修理で、1つ失敗してしまい、リカバリーに時間がかかる。

内部部品を取り出すため、ケーシングをハンマーで小突いていたら、
意図しない部分を凹ましてしまう。

どうでも良いところだったら、諦めもついたのだが、
あいにく凹んだ部分はネジ穴の山が切ってあるところだったモノで、
このままだとネジ穴の変形で接合不能になりかねなかった(;´Д`)

慌てて色々な手立てを試みるも、完全回復とは行かずに、
不格好なまま修理になってしまう。

もう少しどうになから無かったのか? と思いはすれど、
時間切れで終了となり、終業時刻を迎えた。
…まぁ、一応の修理は完了したと言う事で、諦めておく(w

帰宅。
…特段変化無し。

朝は気にする暇がなかったが、
昨晩片付け損ねた状態のままなのが気に障るが、
疲れているので、作業するだけの勢いもなく、そのまま見なかったことにした(w

とにかく日常の戻ることができて、休むことなく会社へ行くことができたが、
全体的には低調なままで思考に瞬発力がない。

何となく、ボンヤリしていた時間がなかったような気がするが、
ともかく少しずつでイイから、復調できるように、何とかしたいなぁ(;^ω^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

東日本大震災 13日20時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
13日20時半頃まで。

仙台空港、臨時的な定期路線、一部再開。
日本航空、羽田―仙台、1往復、伊丹―仙台、2往復。
全日空、羽田―仙台、3往復。

石巻魚市場、仮設による再開を目指す。
その他にも商店街や屋台村など、復旧に向けて歩み始める。

青森、ねぶた祭、今夏開催へ。
仙台七夕との連携へ。

(私見:ハイ、ココで問題。
    東北三大祭りとは、あと、何だ?
    …と言うか、大なり小なり、夏祭は東北各地、其処彼処で催されるので、
    猛暑厳しい関東以西の方々は、是非とも避暑に訪れたしヽ(´∀`)ノ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 13日20時15分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
13日20時15分頃まで。

福島第一原発、2号機トレンチより復水器へ移送開始、700tを40時間かけて。
7:00までに推定200tを移送した。

2号機取水口では鉄柵の遮断と、1~4号機周辺へのシルトフェンス設置。

4号機使用済み核燃料プールで、一時高音状態にあったが、
外部からコンクリート圧送車による注水にて90℃になり、その後4~5mほどまで満たす。

しかしながら、昨日検査のため抽出したプール表面層の水から、
核分裂にしか放出されない物質を検出したことより、燃料棒の一部が破損と断定。

東京電力では相次ぐ余震への対策で、外部電源が遮断された際でも、
非常用電源がバックアップと働くように、電源供給の多重化を重点的に急ぐ。

…可能性の問題なのだが、使用済み核燃料プールより、
燃料棒を取り出して、原発敷地外へ搬送する方法を検討のこと。
しかしながら、放射線濃度により作業の困難が予想される。

ロシア、フランスなど各国で福島第一原発事故が「レベル7」としたことに対して、
炉心爆発など無いことから、現状では相当の状態に非ず、と言った見解が上がる。
…ただし、IAEA、NRC等では未だ安定していない事による、今後の状況に対して不安指摘。

東京電力、福島第一原発による避難者に対して保証金の仮払いを検討。
事故被害者救済のための相談窓口を近く設置する模様。
また、支払いについては4月以内を目指している。

松本内閣官房参与によると管首相は半径30km圏内について、
「そこには当面住めないだろう。
 10年住めないのか、20年住めないのか、ということになってくる」
と言う見解があったことを示した。
…しかしながら、その後の会見で、首相は言っていない、と内容を修正する発言へ。

(私見:…本音だろう、それ。
    とある記事では今後100年、と言う見解もあり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

東日本大震災 12日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
12日21時頃まで。

アメリカ、クリントン国務長官が17日に来日する方向へ調整。
日米同盟の結束強化と、今後の全面的支援についてか。

8:08、千葉県でM6.3の地震発生。千葉県等、震度5弱。
各地の通勤通学の足に乱れ生じる。
ただし、原発施設への直接的な影響なし。

東北新幹線、東京駅―福島駅間、運行再開。
福島からの乗り継ぎで、仙台まで列車による移動手段が可能に。

国土交通省、被災地に仮設住宅用地、2万6千戸分確保へ。
必要とされている6万2千戸までは、まだ遠い。

仙台市宮城野区で桜(ソメイヨシノ)が開花。
満開になるのは17~19日頃と見られる。

14:07、福島県内陸でM6.3の地震発生、福島県浜通り、茨城県北部で震度6弱。

震災の影響を受けて、政府が押し進めようとしていたTTPへの参加判断が先送りになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 12日半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
12日半頃まで(短めで)

6:38頃、福島第一原発の海水抽出建屋より出火。
バッテリーの短絡が原因と見られ、間もなく鎮火。

8:08、大規模余震、作業が一時中断。

東京電力は国際的な指標として、事故のレベルを「レベル7」に引き上げ。
現状で原発事故災害の最大値、チェルノブイリと同レベルに。
ただし、大気拡散の放射性物質はチェルノブイリよりも低いとのこと。
しかも1ヶ月過ぎた状態で、状況の好転は見られない。

(私見:海洋に対する影響は、歴史上最大規模になる恐れ)

11日夕刻現在、2号機トレンチなどからの汚染水移送は遅れたままで、始まっていない。
相次ぐ余震による影響が非常に大きい。

追記20:55
   19:35頃から2号機トレンチからの汚染水移送が始まった模様。

8:08、及び14:07に起きた大規模余震の影響は現状悪化とならずに済む。
注水、窒素注入は引き続き行われているが、1号機内圧は上昇せず。

(私見:ぶっちゃけ、打つ手無し、なのでは?
     幾ら水をつぎ足しても、足らず、気体を送り込んでも、留まらないなら、
     この漏洩を食い止める方法はあるのだろうか?
     今後、幾数年に及ぶ「注水」と「漏洩」以外の道が見えてこないのだが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : yellow condition

朝方から思考停止して、身体動かず。
メンタル不調から来る身体影響により、仕事を休む。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

短く、夜になっても不調のままなので。

朝は普通に起きられたが、そのまま鬱っぽくなりダウン。
出勤準備をすることもできず、座り込んだまま頭の中が真っ黒になる。

その後、遅れて会社の電話するも、喋る内容が支離滅裂。
意味合いは伝わったと思って電話を切るが、その後自己嫌悪で潰れる(w

11時頃に、どうにかしないと! と思うが精神的には拒否反応で手足は動かず。
苦悶しながら時間を過ごすが、薬の影響か眠気が強く、低血圧な状態。
立てば目眩でグラグラし、座れば意識が底辺へ引っ張られて、意識を失いそうになる。

…結局、昼前に電話して、午後からの出社も諦める。

無論食欲もなく、脳が逃避状態に陥ったまま、時間が過ぎる。

夕刻、どうにかソファーから這い出す。

チィーナさんのお世話をしながら薬を色々と飲み、その後は魔窟へ。

グッタリとしながら今日の震災情勢を見るが、ただただ絶望感だけがつのるだけで…

…相変わらずバカ首相は、希望的観測だけの発言で、責任能力無し。むしろ逃げた。
質疑応答もはぐらかすばかりで、何一つ目標も示さず、愚かとしか言いようがない。

…絶望感の根拠はコレか、と思うに至るorz

夕食、食欲無し。
どうするか思案中(20:00現在)

…ただただ、生きていてゴメンナサイ、と思うばかり。

ああ、
ネガティブにも程があるが…
どうして、自分が生きているのか、何故、誰かが死んでしまったのか。
どうして、その立場が逆なのか、何故、生きるべき人が死んで自分が生きているのか、と。

どうして、此処は愛知県で、向こうが東北地方なのかと…

いっそ脳死でもすれば、この臓器で誰かが助かるはずなのに、
生きている限りは、何もできず。

どうか、
世界は、
誰にでも、
平等に、
優しく、
して、
ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

Depression Rites : normal condition

昨晩は、結局のトコロなかなか眠りにつけなかった。
それでも通常起床なのは、“慣れた”のかシラン(;´Д`)

2時半就寝、眠りが浅い、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

色々と頭の中がざわめいて、昨晩寝たのは2時半過ぎに。

…布団に入ってもなかなか寝付けずに眠りも浅い。

そんな微睡んでいる時に頭の中の感覚が変化し、
目に映る光景がニュースなどで見た窮屈な避難所に切り替わる。

精神的にも説破詰められた苦しいものに変化し、
体験してもいないのだが、絶望感と虚脱感で一杯になりながら、
さらに、他人への迷惑をかけていけないという思いが強くて、神経質になる。

無音の中で、自分が生き残ったというプレッシャーだけが強くなり、
ただひたすらに存在することに対する罪悪感に駆られて、そのまま時間が過ぎた…

とりあえず朝になる。
目覚ましのアラームが鳴るより早く目を覚ます。

眠気を感じるのだが、それ以上に動かなければならないと言う思いが強く、
鬱ぎ込みそうな気分などは無視して布団から抜け出た。

…以降は問題なく、出勤までこぎ着ける。

仕事。
…なのだが、どうにも金曜日に行った仕事を思い出せない(;´Д`)

少し目眩を感じて寝不足の影響と思えるのだが、
どちらかと言うと、土日の体感時間が長くて、2日が4日程度の長さに感じた。

おかげで金曜日帰宅時の子細を思い出せぬまま、午前中の仕事を始める。

まぁ、金曜日から続き作業はなかったので事なき終えたが、
もっとしっかりとせねばと、反省するにいたるorz

午後、普段通りに仕事していたが、
4月からの周辺状況の変化もあり、リストの見直し、項目追加となった。

とりあえず自分が忙しい分には問題ないが、
書類上の問題は直ぐさま仕事に響いてくるので、その件を優先とする。

おかげでミッチリとPCを睨んで試行錯誤が開始される。
…まぁ、地道な作業ほどシンドイのは何でも同じなのだが、
睡眠不足が祟ってか、途中から目がショボショボして辛かった(;´∀`)

とりあえず半期分の修正作業を終えて、今日のトコロは終了。
少し余裕を持ちながら、終業を迎えた。
…週初めから慣れぬディスクワークで肩がこったのは言うまでも無し(w

帰宅時に、店頭においてあったテレビを見て思わず声が出る。

「津波警報発令中」

(;・∀・)ハッ?
マジで?

1ヶ月のタイミングで、どうしてそうなる?

不安が先立ち、帰路を急ぐ。

帰宅後にテレビ、PCを起動。
チィーナさんのお世話をしながら入ってくる情報に目を留めるが、
しばらくして警報、注意報とも解除になり、ようやく人心地つく。

しかしながら余震は続くので、胃の方がキリキリと痛くなる感覚は消えなかった。

各種用件などを済ませてから、魔窟へ籠もる。

あとは入ってくる情報に、アタフタするばかりだったー

大分、土日に気力を使ったのかもしれない。
気分の上下変動が大きくて、精神的に疲れていたような気がする。

それでいて夜は眠れなくなるのだから、イカンともし難い(汗

…とりあえず、今日のトコロは肉体的にも疲労感があるので、
それ程は苦もなく眠ることができるだろうと、思いたい。

ただ、震災に対して神経質になりすぎているトコロがあるので、
この辺をどうやって落ち着けるかが今後の課題だろう。

1ヶ月経った。
いまだに世界は厳しい。

それでも、祈りは続けたい。

黙祷。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 11日21時20分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
11日21時20分頃まで

大津波が襲った南三陸町では、
破壊により鉄骨がむき出しになった防災庁舎をモニュメントにする意向へ。

仙台銀行が公的資金申請の検討により、山形県のきらやか銀行との統合を延期に。
地元中小企業に対する復興支援資金の供給を優先し重要視した決定の模様。

近鉄バス、大阪、京都と福島県いわき市を結ぶ高速バスの運行再開を15日と発表。

岩手県では沿岸各地の港湾使用料を無料とする方針へ。
企業などによる物流を促進させる目的。

堺市、竹山市長が統一地方選強を受けて、「大阪の大震災のようなもの」と発言する。
その後、配慮がなかったとして、発言の撤回に。

(私見:何奴も此奴も、馬鹿な政治家はどこにでも居るワ)

石巻市、震災ゴミが処理能力を超える規模になり、パンク寸前。
通常の100年分の量にも登っているとのことで、今後も増え続けるのは必至。

(私見:…もう、この際だから、海洋投棄も認めてもらいたいところ…)

その後、福島県内の大規模余震発生で、混乱へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 11日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
11日21時頃まで。

2号機、トレンチからの汚染水移送を11日午後から開始したとのこと。

(私見:昨日からじゃなかったのか…
    希望的予測で、状況報告を行わないで欲しい)

また、シルトフェンス設置も今日中、とのことだったが、
余震の影響でどこまで進んだのか、発表なし(20:00現在)

1号機、窒素注入を行っているが1.95気圧から上昇せず。
このため上記、窒素共に相当量が外部へ漏洩しているとの見解。
計算上1000立方mの気体が漏れ出ている模様。

東京電力社長、福島県入りして徒事との面会を求めたが、拒否される。
知事側からは、事態の収束を急ぐのが先、との声。
東電社長はその後、県庁舎内の対策本部となる「オフサイトセンター」訪問。
そこからの会見にて、深く陳謝した。
…結果的に、3時間程度の滞在となり、「何しに来た」等の非難の声が出る。

源乳の検査の件で、検査方法の変更を決めたのは国の方針であり、
4日、全国に対して、
「検査計画、出荷制限等の品目・区域の設定・解除の考え方」と言う統一ルールを設定。
これにより検査方法の変更もあり、源乳の制限基準値が下回ることになった。
…しかしながら、出荷制限解除までには、まだ時間がかかる。

文部科学省、「原子力損害賠償紛争審査会」の設置を閣議で設置する方針に。
福島第一原発の賠償に関わる方針設定のため。
…その後、
政府として、「原子力発電所事故による経済被害対応本部」設置するとのこと。
原発災害支援担当相を新設して、海江田経済産業相が兼務する見通し。

原発周辺の20~30km圏内について、30km圏外も避難指示を出し、
周辺地域に対して原発同心円にこだわらない計画的避難区域を設定する方針へ。
これは飯館村などを含む地域となり、1ヶ月以内をメドにした大規模避難となる模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 大規模余震、福島県内陸でM7.0

NHK、等。
19:15。

11日17時16分頃、福島県内陸でM7.0の地震発生。
いわき市など福島県、茨城県で震度6弱を計測。

津波警報が発令されたが、18:05に解除した。
(訂正:19時前→18:05)

福島県内で停電が22万戸となる。

これにより福島第一原発で外聞電源が遮断され、
一時、冷却水注水が停止したが、その後復旧、中断時間は50分ほど。

その後、汚染水移送中止、窒素注入復帰。
(訂正:汚染水移送→汚染水移送中止)

他の各地原発には問題なしとのこと。

福島県など被災地への携帯電話、大幅に多くなり、
各社とも40~60%の通信規制。

各地で土砂崩れ多数有り。
須賀川市で車が土砂に飲み込まれたとの通報有り。

17時16分の余震のあとにも、震度4の地震が3回有り(19:20現在)
福島県を中心とした余震が多数発生し続けている。

(私見:…あまりにも、無慈悲な…
    1ヶ月の節目でも、救いの無い状況が続くとは、どうして…)

追記19:22
   いわき市で住宅が倒壊し、内部にいた人が生き埋めとの通報。
   警察が急ぎ、現場へ。
追記19:27
   いわき市たびと町、4人の住民が巻き込まれたの通報。

追記19:33。
   東北新幹線、東京駅―那須塩原駅間、19:13に運行再開。

追記19:43
   いわき市たびと町、住宅3~4棟が巻き込まれた。
   数人の声が聞こえるとのこと。
   救助急いでいる。

追記23:12
   上記の件について、土砂崩れに巻き込まれた状態だった模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

Depression Rites : normal condition

日曜日だったのだが、一日中籠もりっぱなしに。
…どうにも午前中はモチベーションが上がらず。

4時就寝、6時起床、午前中3時間ほど眠る。
睡眠時間、2時間+3時間。

昨晩は早めに眠るつもりでいたが、いつの間にかカラスの鳴き声を聞く。
ネット巡回しつつ眠気は感じても、手は止まらなかった。

布団に潜り込んだ後も眠りは浅くて、今朝はスンナリと目が覚める。

しかし、その後が続かずに気力ダウンで、何もやる気がでない(;´Д`)
とりあえず音楽を流したまま、ソファーに沈没する。

まぁ、午前中に眠った時間が少なかったのは意外だった。

昼頃に復活。
ボンヤリと昼食を摂りながら、状況だけは把握する。

幾つかの案が頭の中に浮かんだが、
今日中に済ませたい事案があるので、それを優先的にやることにして、
そのまま魔窟に籠もり、情報収集しながらプレ企画を優先でPCに向かった。

日曜日のせいか、震災関連などの大きな情報は少ないが、
スポーツや芸能人の被災地支援の輪が拡がっているのが嬉しく感じる。

ただし、被災地の状況はそれほど進んでいないように見受けられ、
沿岸地域の回復は遅く感じられる。

それに拍車をかけて、政府の動きはもっと遅い。

何も決められないから、何も動かない状況だ。
ここ数日のニュースで政治の動き等はサッパリだった。
統一地方選挙も大事だが、もっと全体を見渡して優先順位をつけて欲しいと思う。

阪神・淡路大震災を引き出すのは規模の点で異なるが、
政治的な働きとしては1ヶ月も経てば震災関連法案など3本成立させており、
復興に向けた動きは目に見えたカタチとして表れていたと思う。

それに比べると、現政府の頼りなさは一体どう言及すべきか分からなくなる。
首相にしろ官房長官にしろ、明確な期日をもって目標を掲げていない。
検討中や、分析中、あらゆる方法を精査して、等、手持ちの札は見せていない。
あの言葉のウラで、どれだけの数の事案が持ち上がっているのか疑わざる得ない。
…おそらく片手で足りるだけのコトしかできないというのに、
大げさに、いかにも検討中という雰囲気を出しているだけで、
本当のところは何もアイディアが上がってこないまま白紙なのだろうと想像してしまう。

まぁ、何となくそんな感じで、毒づいて午後から夜にかけて過ごす。

結局のトコロ、
今日はそれほど大きな事はできなかった。

とりあえずプレ企画だけは動かすことにしたが、
今のところは状況待ちとなる。

まぁ、どうにかして気分だけでも盛り上げたいが、上手くいけばと願うばかり。

…焦っているのは自分だけかもしれない…
目に見える範囲で良いから、変化があることを実感できればと考える。

できればそれが、良い変化であることを祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 カゴメ、デルモンテ、福島県のトマトの栽培契約を断る

NHK。
テレビ報道、21:50。
NHKオンライン、18:56記事。

ケチャップ等で知られるカゴメと日本デルモンテが、
福島県産トマトに対して栽培契約を見送るとの発表。
JA全農福島では緊急の協議に入る。
現時点でトマトの作付けは行われておらず、
出荷制限の対象にもなっていない。

(私見、と言うか呆れた:このバカメーカーは潰れろ!
               何を根拠としてこの様な暴挙に至ったのか、説明して欲しい。
               これはもう、風評被害を煽っている行為と言えよう。
               福島県は法に基づいて訴えるべきだと思う。
               今まで恩恵を受けてきた
          地域に仇なす以下2社、
          「カゴメ
          「日本デルモンテ
          の役員は、国難より、
          自社の利益を優先した、害悪である。
          カゴメ、デルモンテ、製品のボイコットを!

(追記:源乳? しし、しらねぇなぁ(;´Д`) )

(追記4/11 20:00
    あの検査方法を決めたのは、国とのこと)

(追記4/12 1:08
   原乳、基準値下回る 県の放射性物質調査 :: 福島県内ニュース :: KFB福島放送
   正直言うと、産経の記事で踊らされたorz
   その前に、個別に検査済みだということです)
   
   

| | コメント (9) | トラックバック (0)

東日本大震災 10日20時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
10日20時半頃まで。

管首相、世界の支援国に対して、
各国の主要新聞を通じて感謝を表すメッセージを寄稿するとのこと。
震災後1ヶ月に関わる対応か。

(私見:逆に、一向に進まない震災復興と、原発対処への批判を受けると感じるが。
    …今は何も語らずに、リーダーシップを見せる時だろうが、
    ミンスは何奴も此奴も、パフォーマンス重視で役に立たない
    首相が命じたことで何か成果が出た物があるのか、誰かまとめてくれないか?)

自衛隊と米軍による2回目の大規模捜索活動を行う。
人員2万2千人、航空機90機、艦艇50隻を投入。
岩手県、宮城県、福島県の沿岸部と、浸水して捜索活動が困難な地域を重点的に行う。

管首相、石巻市入りし村井知事、亀山市長と会談、被災地を視察し、松島基地で激励。
羽田よりU-4他用途支援機により宮城県入りし、空自CH-47に乗り継いで石巻市へ。
会談において仮設住宅7万戸建設を急ぐと伝える。
また、被災地視察において漁業復興において石巻港を最優先とする意向を示す。
…しかしながら避難住民からは「がんばれとしか言わないのか」と不満の声。
結局のトコロ、何も成果も無く、「ただ見に来ただけ」状態は変わらず。

(私見:…先の文章ではないが、「感謝メッセージ」の為のパフォーマンスかと推測)

9日9時時点で、東北地方の停電は15万戸を超しているとのこと。

広島県江田島市の市営フェリーが仙沼市のフェリー会社に貸し出すことに。
先月、運行を終了したフェリーに対し気仙沼市が利用の申し出を行っていた。
手続きが終わり次第、今月中旬にも出港へ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

福島第一原発 10日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
10日20時頃まで。

政府。
福島第一原発の20km圏内避難指示区域について、警戒区域と一時帰宅について検討。
警戒区域となると法に基づいて退去命令や立入禁止を設定でき、違反者には罰則がある。
これまで20km圏内への避難指示を無視して立ち入る人があったことの対応。
また30km圏内についても、見直しを含めた検討をしている。

(私見:「やるかもしれない」と言う感じであり、期日については明言せず。
    相変わらず何も決められずに、後追い対処の様相になってきた。
    責任者不在の政府になっていると見るべきだろう)

9日、海江田経済産業相、蓮舫節電啓発担当相、鹿野農林水産相が福島県視察をしたが、
いずれも滞在時間は数十分と短く、物見遊山の大名視察だと批判の声多数。
実質的な視察の効果は薄く、ただのパフォーマンスだと地元県民から怒りの声。

原発敷地の瓦礫撤去作業のため、無人操縦が可能な重機を使用すると東電発表。
通常のパワーショベル等の重機を無線で遠隔コントロールできるように改造し、
遮蔽物などで電波が届かない場所でも、鉛で保護された移動可能な操縦室を使用する。
これにより水素爆発で吹き飛んだ高レベル汚染の瓦礫に撤去へ。

(私見:ニュースでは400mシーベルトを計測する場所もあるとか言っていたような。
    国外では燃料棒が敷地内に落ちている、とか煽っていたりするから…何とも)

2号機、復水器へのホース敷設作業をしていた作業員が体調不調で病院に搬送される。
放射線被曝量も計画内であり、意識もあり自力歩行も可能とのこと。

(私見:きっと疲労によるものだと思いたい)

茨城県で暫定基準値を超した源乳だが、今日の18時に出荷規制を解除。
23日に出荷制限を受けたが、1週間おき、3回の検査で基準値を下回ったことによる。

(私見:…つまり、出荷制限解除まで3週間もかかると言うことか…遅すぎる)

2号機、復水器が空になり、タービン建屋地下やトレンチの高濃度汚染水移送のため、
最終的な復水器点検に入り、正常が確認され次第、汚染水をポンプで移送するとのこと。
トレンチの水位は午前7時の時点で地表から92cmほどになり、昨日より2cm上昇。

また集中廃棄物処理施設の低濃度汚染水の放出は10日午後も続いている模様。

(私見:まだ終わらんかったのか…)

福島県は20km圏内を除いた県内全域で放射線量計測を行うと発表。
各拠点ごとだったのを、各地から寄せられる不安の声を反映し、より細かく計測する。

時事ドットコムより。

世界最大級のポンプ車空輸=アーム約70メートル、福島原発冷却

(私見:ロシアとアメリカの協力は、素直に凄いと思う。
    しかしながら裏を返せば、まだ上方からの冷却水投入しか打つ手無しと言える。
    使用済み燃料貯蔵プールの状況を、ここ数日報道がなかったことが心配)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

Depression Rites : normal condition

ブログエラーで、
記事がお星様に。・゚・(ノД`)・゚・。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

記事をアップロードしたら、失敗して、㌧でしまった(;´Д`)

無念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 9日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
9日21時頃まで。

仙台市で新学期が始まることを受けて、複数の避難所を集約し始める。

管首相、明日10日、石巻などを視察へ。

首都圏などで花見等は自粛から、
復興支援のための経済活動へとの考えが広まり、しだいに賑わいを見せる。
仙台市では榴岡公園と西公園は4月中旬からのイベントを開催とする方向へ。
自粛による経済活動停滞の方が悪い影響を与えるとの考えが多い。
ちなみに仙台市桜開花予想は15日前後か。

18時42分、宮城県沖でM5.4の余震があり、大崎市で震度5弱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 9日20時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
9日20時半頃まで。

福島第一原発、2号機のトレンチ汚染水水位量が7時までに10cm上昇し、
地表まで94cmとなり、1mを割った。

海江田経済産業相、福島県で佐藤福島県知事に面会、状況説明。
その後、福島第一原発を視察。

2号機取水口付近からの汚染水流出対策として、取水口を塞ぐ鉄板を設置へ。
もともと鉄板は保管場所に有ったが、今回の津波で流出したため、新規に製作した。
またシルトフェンスにより取水口堤防も含めて覆い、拡散を防ぐ対策をとる。

2号機タービン建屋地下などの汚染水を溜める復水器が空になり、排水作業準備中。
集中廃棄物処理施設からの低レベル汚染水放出は終了し、施設の点検へ。
1号機、3号機から集中廃棄物処理施設へのホース設置作業も進める。
同じく5号機、6号機からの放出は10日に終わる模様。

(私見:大分遅れた感じがする)

1号機で7日の大規模余震の影響により、一部の計器が故障と判断。
給水ノズル温度計と放射線検出器の指示値が異常に高い値を示したため。
対策を検討しているとのこと。

(私見:他の計器も故障中。計器自体と言うよりシステムと言う事と思われる。
     ただし、指示値振り切れ等のあからさまな異常ならば話が分かるが、
     かくもこの様に多くの計器が次々に故障となるモノなのだろうか?)

3月11日に福島第一原発へ押し寄せた津波は15mだったと発表。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 エンクロージャー

昨晩、Linfof工房様のBBSとブログにひょっこりと記事が上がる。

うわ! こんなんマジかい?
と言う事で、即、衝動買いとなりました(w

30simg_2229

ローズウッド、8cmスピーカーユニット用エンクロージャー

…チト写真で白っぽくなってしまったのは、私の失敗sweat01
人によっては台形型の穴あき木箱としか見えないでしょうが、
好き者にとっては魔法の箱。

限定数販売だったので、あっと言う間に売れ切れたそうです。
…でも、またクルかもシレンそうですヨ(w

後はどの様に加工して、どの様なスピーカーユニットを取り付けるかで、
色々と遊べるシロモノです。

まぁ、まずは磨きまくって、ツヤツヤにしてみますかね( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のフェレット

チィーナさんのフードを買いに、SBSコーポレーションさんへ行く。
いつものようにa/d缶とアイソカルを購入。

ついでにベビーフェレットの飼育箱を覗いて、遊んだり(w

30simg_2210

大箱は2つあって、コッチは比較的大人しい派。
カメラや手に合わせて、アッチコッチとキョロキョロ( ^ω^ )ニコニコ

30simg_2223

もう一つの箱の方は、結構元気だったモノで、上手く写真が撮れなんだ(汗
ちょうど、上手いコトにカメラを覗き込んだブラックセーブルちゃん。
この後、ジャンプしてとカメラへアタックをかけるのであった。

充分楽しんだ後、次へ行きました(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

土曜日なので、午後からいつもの買い物へ。
コミックが少ないので楽ね。

…その他にも同人CDが届いていたのだが、割愛。

とりあえず、写真は省略。

コミック。

スーパーロボット大戦OG -ディバイン・ウォーズ- Record of ATX
                         5巻 最終巻 (八房龍之助)
ウチはおおきい (ざら)

雑誌。

スコラマガジン  ニッポン工場の鳥肌技術
ジャパン・ミリタリー・レビュー  軍事研究 二〇一一年 五月号

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

Depression Rites : normal condition

…今、考えれば、
昨日の通常ブログ記事から地震記事への流れは、有り得ないコトだと思った。

3時半就寝、6時起床。
睡眠時間、2時間半。

昨晩のブログ記事は、日高見の件から日記へ調子よく行こうと思った途端に、
身近な所から異変が起きて、気がつけば大規模余震が起きてて、呆然としてた。

とりあえず耳に入った情報などを流して様子を見るが、
アレのような混乱に至っていないようだったので、NHKの特番までで終わる。

それから気持ちを落ち着けようとは思ったが、上手くいかず、
布団に入ってからも脳がグルグル回るような感じだった。

石巻の復興を! と願ってから、日記で〆ねばと思っていたら、
横でフラフラのチィーナさんがいて、もう驚天動地Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

おおはし動物病院に行くかどうかで悩みつつも介護を行い、
数十分後になんとか落ち着いたので、ヨシとしてPCに戻ってきたら、
つけっぱなしの地デジチューナーのテレビ画面から、トンでもないことが報道されていた。

何それ?
各地復興の兆し有りつつ、自分は、ついさっき宮城の地酒を取り寄せて、
そしたらペットが苦悶していて、郷里は再び地震に見舞われる…

…全部が全部、偶然なんだろうけど、
どうしたって自分に起きたコトと結びつけて考えてしまう…

オンラインショップのあった栗原市は、またもや震度最大で、
まるで避難してきたかのように、手元に「日高見」が。

入手を喜び、復興を願った地酒購入記事の次には、
よもや、ペットの不調と地震が来るなど思いやしない…
ただただ後は、良き日が来ますようにと、願ったばかりでー。

あー、
なんだ?
オレが何かすると、何か起こるというのか?

プレ企画順調に滑り出して、いよいよ来週には、と言ったところで、大震災。

…しばらく経ち、そろそろ復帰とか、平常運行に戻すとか思って、
それじゃぁプレ企画を復帰させようかと準備しつつ、復興願った地酒入手で、大余震。

orz

…偶然なのだと、何も関連は無いのだと、理解はしてるが、
ジワジワと精神的に痛みがクルのは、どうにもならない。

そのまま布団の中で鬱入りしながら、眠る。

起床。
思ったよりも、軽く目が覚めた。
偏頭痛をズキズキ感じるが、それが今日の行動を制約する理由にはならない。

ともかく平常通りに動き回り、出勤準備をする。

テレビに移る報道の状況から、思わず目がとまり、気持も止まりそうになるが、
ソレはソレで、コレはコレと割り切らないと、精神的不調で落ち込みそうになる。

…まぁ、通常通り、出勤した。

きっと仕事中に強い眠気に襲われるだろうと、覚悟はしていたが、
午前午後とも、その様な状況には陥ることなく、至極普通にコトは流れる。

朝方に胃部不快で、一時ダメっぽくなりかけたが、
幾つかの作業をこなして、気を紛らわせた。

…とりあえず、終業まで無難に過ぎていき、胸をなで下ろす。

帰宅。
ウチに到着してから一連の行動を行い、魔窟に籠もる。

…脱力。
そのまま寝落ちしそうになった(w

なんだか今週は、
月曜日に何があったのか思い出せないほどバタバタしていた。

色々な情報で泣いたり、喜んだり、憂えたり、怒ったり。

極めつけは大規模余震なのだが、
この時の感情をどの様に表せばいいのか、いまだに分からない。

いずれにしろ、どうこうしても始まらないので、
できる限りは、自粛しないように、頑張ってみようかと思う。

タイミングとか運とか言う場合も有るだろうけれど、
気にせずに、やれることを、やるかな(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 8日21時半頃まで

NHK、各テレビ等。
ネット新聞。
各情報サイトより。
8日21時半頃まで。

昨晩の大規模余震によって、宮城変電所等の施設が損壊し、
青森県、秋田県、岩手県の全域と、宮城県、福島県の一部地域が停電中。
各所の発電所まで停止したため完全復旧への見通したたず。

(追記23:50:22時の時点で岩手県、宮城県、福島県の各地域に停電続いているとのこと)

気象庁は7日深夜に起きた地震について、M7.1と修正。

国土交通省は、仙台空港、民間機離着陸を13日に一部再開させるとのこと。
日航、全日空による運行で、仙台―羽田、仙台―伊丹の臨時便とする。

天皇陛下、皇后陛下は双葉町から避難されている住民をお見舞いするため、
埼玉県の加須市の旧騎西高校を訪問された。
また、宮内庁は両陛下による東北地方被災地への訪問を4月下旬に検討。
更に秋篠宮ご夫妻が、新潟県の避難所へ14日にお見舞いする予定とのこと。

管首相は10日に石巻市や仙台市へ訪れ、被災地視察と自衛隊激励を行うとのこと。

アメリカ、クリントン国務長官が17日からの来日で、
震災被災地への訪問も検討している模様。

辻本補佐官、予定していた宮城県入りを延期。
大規模余震の影響を受けてとしている。

岩手県、宮城県、福島県での地デジ移行を見送る方向にすることを総務省が検討へ。
しかしながら法律による全国一斉施行なので、国会で改正させる必要がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 8日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
8日21時頃まで。

福島第一原発では、7日深夜に起きた東日本大震災、余震の影響が少なく、
汚染水移送作業を午前中に再開。
震災時も1~3号機では冷却水注入と、2号機への窒素注入は継続。

2号機のトレンチ水位上昇、7時に地表まで97cmとなる

1号機の格納容器内の放射線量が上昇、原因を調査へ。
7日21時には1時間当たり31.1シーベルト、8日6時には100シーベルトになる。

東芝、福島第一原発の廃炉計画案を東京電力と共に経済産業省へ提出。
予定では施設解体後の土壌改良まで含めて10年間半としている。
同様に、日立・GEも案を検討し、近く経済産業省へ出す模様。

米原子力規制委員会(NRC)が福島第1原発2号機での放射性物質漏洩について、
核燃料が炉心から格納容器の底に漏れ出している可能性があるとの見解を示す。
しかし、安保院では炉心から溶け落ちたことは認めず、燃料棒損傷と冷却水漏れとし、
更には東京電力ではこれらを否定し、放射性物質については、
使用済み核燃料プールの破損による可能性を見ている。

政府は水田の土壌で、
放射性セシウムの検出値が1kg当たり5000ベクレルで、米の作付けを制限とすると発表。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 官邸HPの捏造

…あきれて何も言えないので、此奴らは悪党だと断定。

スポーツ報知より。

官邸HP「ベント」開始時間を書き換え:社会:スポーツ報知

原発事故で、政府の原子力災害対策本部が、首相官邸ホームページ(HP)で公開する経過録で、3月12日実施の1号機の緊急措置「ベント」の開始時刻を、4時間余り早め、書き換えていたことが6日、分かった。

 ベントは炉内圧力を下げるため、放射性物質を含む蒸気を周囲に排出する非常手段。当初、「午後2時半開始」と記入されていたが、3月27日に「午前10時17分」に変更された。経産省原子力安全・保安院の担当者は「当院は当初からベント操作着手を10時17分としており、官邸に指摘し、表記が変わった」と説明。ただ官邸HPが、その時刻に「操作着手」でなく「開始」となっている点は「官邸側に提起したい」と語るにとどめた。

 保安院によると、同日午前9時すぎ、1つ目の排出弁を開け、同10時17分に2つ目の弁開放に着手。だが不具合で開けず、調整後、実際の蒸気排出確認は午後2時半だった。同HP上の保安院の別の発表では、14時40分に「蒸気の放出を開始」と表記。また枝野官房長官の会見録も、ベントは「14時ごろから」行われたとなっている。

 同機は午後3時36分に建屋が水素爆発。ベント「開始」が、その5時間前か、わずか1時間前かで、受ける印象は違う。当日は菅首相の現地視察で、ベント開始が遅れたとの批判も出ていた。また、書き換え翌日の28日には、国会審議で野党が政府の初動の遅れを追及している。保安院は「(書き換えは)審議と関係ない」としている。

まぁ、韓国からバカにされても十分納得できるレベルで。
…もうイヤだよ、この政府。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の「Depression Rites : normal condition」で…

実は23:20頃から、
ウチの愛フェレット、チィーナさんが急激に具合が悪くなった。

すわ、インスリノーマの発作か! と驚き、
応急処置しつつ、様子を見ていた。

でも、その発作のような感じではなく、身体から力が抜けている感じ。

バイトやフード、投薬等で何とか落ち着いて、
私の布団に寝かせてやって、ようやく落ち着いた。

…で、
ホッとして魔窟のPCの前に戻ってきたら、
地デジチューナーでは、宮城県沖地震で震度6強とか:(;゙゚'ω゚'):

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

…と言う事で、あとは以下の地震記事に繋がる。

で、NHKが地震特番を終了した2:10になったら、

何食わぬ顔してチィーナさんが、魔窟に遊びに来て、
そのままお気に入りのラックの下でヌクヌクとしていると(;´Д`)

…もしかして、チィーナさん、
東日本大震災余震、宮城県沖地震を予知したとか言うのではあるまいな?

とっても不思議な状況に陥っている、私。

無論今夜も眠れない(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 2:10特番終了

NHK。
2:10。

特番終了。
他の局は番組遅延程度か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震

NHK。
2:03。

インタビューで、
県庁への避難者より。
3/11よりも強い地震だった。
明日にもガスが復旧すると言っていたが、これでダメだろうと、のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 ヘリコプター観測

NHK。
1:59。

地震の後で、自衛隊ヘリコプターによる観測で、
東松島市、石巻市、気仙沼市で異常(火災か?)は見られなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 仙台市、固定カメラで

NHK。
1:54。

地震が起きた時の固定カメラで(仙台駅当たりから南側を撮したか?)

揺れ始めた時から、数舜で停電、
遠くで、雷のような明るい光が発生。

かなり明るく青白い光だったが、可能性としては、高圧電線が切れた瞬間かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 宮城県登米市、断水中

NHK。
1:52。

宮城県登米市で、現在断水中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 通信系統

NHK。
1:49。

NTT宮城県支店。
固定電話、繋がりにくなっている。設備故障。

NTT岩手支店。
地域によって、繋がってり、繋がらなかったり。

各携帯電話、現時点で通信規制解除したが、
停電の影響があるところもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 仙台市駅付近

NHK。
1:47。

ライブ映像で、仙台駅周辺は、
非常用電源を持つビル以外は停電中。

若干、西側が明るいが、東側は、完全に停電したまま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 七郷小学校

NHK。
1:45。

七郷小学校の周りは電気がついている。

若林区で電線が垂れ下がっているヵ所がある。

お年寄りが転倒して救急車で運ばれた。

建物が歪んでいるので、エレベーターは使えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災、余震、宮城県沖地震 各避難指示解除

NHK。
1:42。

各地の避難指示が解除された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災余震、宮城県沖地震 福山官房副長官会見

NHK。
1:30。

福島第一原発、モニタリングポスト等、異常値無し。
放水車等の転倒無し。

女川、外部電源2系統遮断、1系統で冷却中。かつバックアップも有る。

(失念)

六カ所、外部電源断、非常電源が作動。

東通、外部電源断、非常電源で作動。

青森県、岩手県、秋田県、全域停電
宮城県、山形県、広域で停電

盛岡、1件、一関市、1件(鎮火)、仙台、1件で火災。

各地避難所、怪我人無し。

警察通報は少なめ。

通信は比較的安定。

国民は慌てずに行動して欲しい。
今後、テレビ、ラジオ等で情報を得て欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 余震、宮城県沖地震 米軍、支援を継続

MSN産経ニュースより。
1:21記事。

アメリカ国防総省。
今回の宮城県沖地震(東日本大震災余震)について、
引き続き、トモダチ作戦は継続中で、日本が必要とするあらゆる支援を提供すると会見。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 気象庁会見 2

NHK。
1:20、続き。

(補足:牡鹿半島東、40km)

地震発生メカニズム。
西北西、東南東に圧力がかかる逆断層。
セントロイドモメント(?)、M7.4、60km。
今後データ精査する。

緊急地震速報からの時間。
牡鹿半島、間に合わなかった。
仙台、5~10秒の余裕。

…中継、中断して、スタジオへ。1:23。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 気象庁会見

NHK。
1:15から。

23:32、M7.4、宮城県沖、深さ40km。

津波警報、注意報、0:55、解除。
念のため、近付くな。
気象庁のセンサーでは観測されなかったが、
海上保安庁では、石巻、目視で変動あり。

仙台市、栗原市、震度6強。

3/11の余震であると見ている。

震度6強の余震は今回が初めて。

まだ3/11の余震活動は活発であり、
今後も注意して欲しい。

地震検知後、7.5秒後に速報出す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 安保院、原発関連異常なし

NHKオンライン。
1:00。

各原発は停止中であり、炉心など冷却系統に異常は無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 仙台市火災2件

NHK。
1:00。

仙台市内、火災2件発生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 新幹線、再開

NHKオンライン。
0:50。

東北新幹線、上越、長野の各新幹線は午後11時53分運転を再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 津波警報、注意報解除

NHK。
0:55。

各県、
津波警報、津波注意報解除。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震、関東は停電無しか

NHK。
0:50。

東京電力、停電無し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 女川原発、冷却中

NHK。
0:40。

女川原発、残りの外部電源1系統で原子炉冷却中。
モニタリングポスト、異常なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 各高速道路

NHK。
0:38。

磐越道、区間通行止め。

秋田道、各区間通行止め。

山形道、全区間通行止め。

東北道、全区間通行止め。

花巻道、一部通行止め、

八戸道、一部通行止め。

東北中央道、全線通行止め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 各地、停電中

NHK。
0:35。

青森県内、全域で停電。
復旧見込み無し。

宮城県内、広い範囲で停電中。

福島県内、広い範囲で停電中。

山形県でも広い範囲で停電中。

秋田県内、全域停電中。

岩手県内、全域停電中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 携帯電話 通話規制

NHKオンライン。
0:25記事。

携帯電話、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、発信規制。
繋がりにくいので注意。

ドコモ、80%規制。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 原発等の状況

NHK。

六カ所、外部電源遮断、非常用ディーゼル稼働。

東通原発、外部電源遮断、非常用ディーゼル稼働。

女川、3系統中、2系統、断。

福島第一、問題なし。
       怪我人があるという情報無し。

福島第二、パラメーター異常なし。

東海第二発電所、異常なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 女川原発、外部電源、3系統中、2系統×

NHK。
0:21。

女川原発、外部電源の3系統中、2系統が切断。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 八戸市、沿岸部避難指示

NHK。
0:20

八戸市沿岸部に避難指示が出る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮城県沖地震 宮城野区混乱か?

0:18、NHK。

宮城野区などで、「ガス管が破裂している」
「水道管が破裂している」「電線が垂れ下がっている」などの通報多数。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

宮城県沖地震 7日23時32分、宮城県沖地震、仙台震度6強

ちょっと日付が変わり、PCにもっどてきたら、
テレビで地震発生を告げていた。

宮城県沖、深さ40km、M7.4。
仙台市、栗原市、震度6強。

津波警報発令。

追記:8日0:15
    

福島第一原発、異常なし。作業員無事。

追記:8日0:14
    同、23時49分、宮城県沖、深さ70km、M4.7の余震。
    塩竃市、震度3。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

Depression Rites : normal condition

個人的な緊急事態なので、
これにて。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

内容無しで、すいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 日高見!

テレビの報道などで、
宮城県の酒造会社が復興に向けて頑張っている姿を見て、
いてもたってもいられず、せめて、自分なりの支え方として、
石巻のお酒を購入することにした。

30simg_2200

日本酒。
宮城県石巻市、平孝酒造。

日高見 天竺 純米吟醸 短桿渡船 生酒 1.8L
日高見 天竺 純米吟醸 山田穂 生酒 1.8L
日高見 芳醇辛口純米 1.8L

…うん。
あれです。
当ブログ記事コメントや、テレビの報道で、何かせねば! と思った次第。

購入も、こだわりまして、
宮城県のオンラインショップ、酒店「さぶん酒店」から送っていただきました。
…何と、こちらは栗原市と言う事で、震災で最も大きな揺れに合われた場所です。

できれば石巻市内の~、と思っていたのですが、さすがに難し状況でした。

もう暫くすれば必ずや復活すると思いますので、その時こそは石巻で! と思います。

で、
「墨廼江」(墨廼江酒造)は比較的ネットでも入手しやすいのですが、
「北上川」(石川酒造店)、「黒松神生」(三本木屋酒造)は難しく…
やはり石巻へ行くべきでしょうね。
…何より被災状況が分かりませんから、どうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 7日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
情報サイトより。
7日21時半頃まで。

東北新幹線が今日、一ノ関駅―盛岡駅間の運行を再開。
12日には那須塩原駅―福島駅間を再開させる見込み。

在来線では東北本線、福島駅―岩沼駅間の運行再開させて、通常ダイヤへ。
4月中旬には全線での開通を目指すとのこと。

宮城県は津波被災地の建設制限を5月11日まで設けることに決める。
これにより市街地建設の復興計画を行政が主導することになる。

天皇、皇后陛下が各地の避難先を訪問する意向にあると、宮内庁が発表。
8日には埼玉県加須市の旧県立騎西高校を訪問とのこと(福島県双葉町の避難先)
また皇太子ご夫妻は6日に味の素スタジアムを訪問され、
今日の7日には秋篠宮ご夫妻が避難所になっている東京ビックサイトを訪問された。

アメリカ、クリントン国務長官が今月中に来日予定。

アルゼンチン、ティメルマン外務・貿易相が10日に来日予定とのこと。

辻本補佐官、8日に宮城県に入り、災害ボランティア活動について意見交換を予定。
各ボランティアセンターにも訪れるとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 7日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
7日21時頃まで。

福島第一原発、1号機圧力容器内への窒素注入が行われており、
注入による放射線量の増加は午前中の時点でほぼ変化がないとのこと。
6日深夜から作業は行われたが、配管から窒素漏れがあることが分かり、修理。
7日1時半から9時50分まで約210立方m注入したと推定され、開始から12kパスカル上昇。
これから100kパスカル上昇するまで6日間掛けて約6000立方mを注入する。

また、同様に2号機、3号機でも実施する方針へ。

昨日、2号機取水口へ流出が止まったピットの亀裂だが、ゴムで塞いだとのこと。
このためトレンチの水位が5cm上昇したが、地表まで1m以上余裕がある模様。
今後に備え、8日以降に取水口付近に縦4mx横8mの鉄板7枚を設置、封鎖の予定であり、
10日にはシルトフェンスにて周辺を設置するとのこと。

集中廃棄物処理施設からの低濃度汚染水放出は今日中に終わる予定。
その後、2号機タービン建屋地下やトレンチにある高濃度汚染水を貯水する予定だが、
処理施設に損傷等がないか確認する必要があり、数日から1週間かかるとのこと。
また、メガフロートにも高濃度汚染水を移し替える予定だが、現在横浜で改修中。
直ぐには汚染水を移し替える状況ではない模様。

昨日、ピットからの流出が止まった約2時間後、取水口付近の海水の分析では、
ヨウ素131が5600ベクレル検出となり、基準の14万倍であったが、
これは流出時の最大750万倍から減少した。 

また昨日の6日に福島第一原発沖合、約15km採取した海水から、
ヨウ素131が基準の5.8倍の濃度を検出したと発表。

福島県は独自に県全域の70ヵ所で放射性物質の土壌調査を行い、
県北部7市町村の一部で高い数値を示したが、これらの地域以外では基準を下回り、
それらの問題ないとされた地域での作付け延期の要請を6日に解除した。

茨城沖の海産物に与える放射性物質から受ける影響に対する監視強化のために、
水産庁は茨城県の漁業組合に協力を要請し、捕獲された魚介類の調査を開始した。

国連の放射線影響科学委員会は福島第一原発事故をレベル6とし、
チェルノブイリほど規模は大きくないが、スリーマイルよりも深刻と見解を出す。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月 6日 (水)

Depression Rites : normal condition

昨晩は寝付きが悪かったが、今朝方は通常に戻る。
…しかし、帰宅してから頭痛がするのが、疲れからだろうか?

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨夜は思うことがあり、少し寝付きが悪くて困ったが、
気がつけば朝だったので、十分に眠っていたような気がする。

ただ少しばかり気力が上がらず、低血圧気味に。

ボーッとニュースを見ていたら、速報で流出止まるとの報道があり、
慌てて記事にした。

それからまぁ、何とかなるだろうと思い、出勤する。

仕事はモノの見事に溜まっており、1日分のロスが痛い。
少なくとも午前中はこの半分程度で済んだはずだ、と思うと情け無く思う。
…いずれにしろ、誠意を持って作業にあたらねばならない。

各作業をこなして、後半は修理物件に手を付ける。
その他にも点検等があったのだが、優先順位でこちらを先にした。

1つは部品欠損。
もう1つは作動不良。

で、
保管していた当該部分があったはずだ、と探し回るも、思い出せずにウロウロ(;´Д`)
間違いなく見たハズなんだが…と思っても探した棚のトレイには入っておらず、困る。
何度か目の捜索で、様々な部品の入ったトレイの底に紛れているのを発見。
ようやく事なきを得たが、探し回った時間ロスが痛い。
たかだか小部品の取付だけに手間もかからず終わったのだが、
捜索だけで時間を費やすとは、頭が抜けているとしか言いようが無い(汗

それから作動不良の物品に取りかかるが、残念ながら時間切れで昼になる。
…できることならば午後イチに出せるよう準備したかったのだが、無念。

昼食時、ニュースでは大きな変化無し。
今日はこのまま穏やかに終わって欲しいと感じる。

午後は他の仕事を優先してから、再び修理へ。

幾つかの部品が摩耗しており、作動させると振動が出ると言う事で、
当該不良部品を交換することになる。

しかしながら、ウチに保管してあったのは新型で、
取り付いていた部品は旧型だった。

このためベアリングが違う型式となり、そのコトを思い出すまで時間がかかる。
その他にも欠損部品があったので、取り付けようと保管部品を探すが、
これまた保管場所をすっかり忘れてしまっており、また捜索で時間がかかった orz

まぁ、あとは細かい調整をチマチマやり進めて前半戦で終了。
その後の書類整理でも一手間かかったので、今一つ調子に乗れず(汗

そうしているウチに電話が鳴り、
先方から私の手配ミスがあったことを告げられる。
しまった! と思い、再度書類を見直したら、モノの見事に数量を間違えていた(;´Д`)

ひたすら謝罪し、とりあえず明日に対処すると言うことで許してもらう。
…ぐぁ(TдT)、今日はボロボロだぁ…

後半は、点検修理を行うが、
途中から会話等で脱線して思ったほど進まず。
…まぁ、急ぐと今日はダメっぽいから、テンポ落とす程度で良かったのかもしれない(w

まぁとりあえず余裕を持ちながら終業時間になる。

最後くらいは落ち着いて、ヌケのないようにと思うが、
慎重になりすぎて確認ばかりしてしまい、やっぱり時間がかかった(笑

で、
帰宅後にチィーナさんのお世話をして気が緩んだら、
ドッと疲れが出たのか、頭痛が襲ってくる。

何だかんだ言いつつ、空元気の、空回りだったのかなぁ、と思うに至る(苦笑

昨日の穴埋めを行おうかと思ったのだ、
どうにも調子が取り戻せずに、バタバタしてたワリには結果かが伴わなかった。

表面上は取り繕っていたが、やはり焦りがあったと感じる。
…なんとかせねば! と頑張るだけで青果がなければ無意味だ。

まぁ、これを反省しつつ、明日への糧としたいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 6日21時45分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
情報サイトより。
6日21時45分頃まで。

気仙沼市、大島で海兵隊が行っていた瓦礫の撤去作業が終了。
島民代表が大島を描いた絵画などの贈り物をして、謝意を表した。

JR釜石線が運休していた遠野駅―釜石駅間の運行を午後に再開して、全線開通となった。

管首相、10日に石巻の被災地視察を行う予定。

東電の計画停電、10日まで実施しない方針へ。

政府、被災地各地で行われている瓦礫の撤去費用について、
国が全額を負担する方針、第一次補正予算等で3兆円規模となると見られる。
…しかしながらその財源については確定していない。

追記23:24
仙台地下鉄が復旧工事の見直しにより、今月29日に再開できる見通しとのこと。
当初の復旧終了予定から1ヶ月ほど短縮。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 6日21時15分頃

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
情報サイトより。
6日21時15分頃まで。

福島第一原発、2号機の電源トンネルピットより流出していた汚染水は5:38に止まる。
しかしながら流出源の一部を止めた程度と捉えるべきか。

集中廃棄物処理施設からの低レベル汚染水放出は6時頃にほぼ終わった模様。
放水したのは7千t程度であり、予想の1万tを下回った。
5号機、6号機も今日中には放出を終えるか。

(追記4/9 20:30 9日時点になってもまだ終わっていなかった。
           余震の影響もあると思うが、予想より時間がかかっている)

低レベル汚染水放出で全漁連が東京電力に対し厳重抗議へ。
政府、安保院、東電など謝罪を示す。

(私見、と言うか猛毒:漁連はバカじゃなかろうか?
             今回の放出でコウナゴの放射線物質検出とは到底考えられず、
             僅か1日程度で高濃度のヨウ素131が拡がるとは思えない。
             すなわち、原発事故当初より炉心、格納容器からの漏洩していた
             冷却水が海へ流出していたことによるものと判断するべき。
             政府や安保院の「拡散して相当薄まる」との見解は、
             もはや間違いだと言える。
             放出云々よりも、先にこの件について非難すべきでは?
             もしかすると、4日に始めて計測分析を行ったと言うのだろうか?
             それ以前に漁獲された魚類についての分析結果も出すべき。

             何より23日には文部科学省が周辺沿岸等で、
             海水の採取して分析を行っているはずだが、
             福島第1原子力発電所周辺の海域モニタリング結果:文部科学省
             の結果がザルであった、としか言いようがない事だろう。
             もし、5日の結果(モニタリング強化)で大きな値を示したとなるなら、
             たった1日で北茨城県沖のコウナゴに、
             ヨウ素131が1kg当たり4080ベクレルを蓄積させるだけの
             放射性物質を検出しなければならないはずだ。
             それが最大で1L当たり37.5ベクレルのヨウ素131で妥当なのか?
             もし、5日のモニタリング結果が前回を遥かに超すならば、
             すなわち低レベル汚染水1万tがピット流出の高レベル汚染水10L
             よりも高い放射性物質を含んでいたという事になる。
             しかも、検出は昨日のことであり今朝7千tを放出し終えたなら、
             昨日の時点では少なくとも3千t程度の放出だったワケで、
             その程度の量でコウナゴから暫定基準値の2倍が
             検出されるとは思えない。
             東電、政府にしろ、
             漏洩している冷却水の総量を直ぐにでも発表すべきだと思う)

1号機の格納容器へ窒素を6千立方メートル程充填させるとのこと。
水蒸気が炉心で水素を発生させる恐れがあるので、当面の危機回避のため。
水素4%以上、酸素5%以上で爆発限界点となる。
これは米原子力規制委員会がまとめた内部文書に基づく情報によるもの見られる。

(訂正4/7 0:18 誤:水素4%、酸素3% 正:水素4%以上、酸素5%以上)

東京電力は1号機炉心燃料棒が70%損傷し、同じく2号機で30%、3号機で25%。
格納容器内は高線量の放射線により現状装備では作業不可能とのこと。

(私見:汚染水がどうたらこうたら、と批判している場合じゃないのでは! (;゚Д゚)
     …その為の窒素注入と考えれば、そうとうな危機的状況と考えられる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 ピットの流出止まる

NHK。
6:35。

福島第一原発、2号機の電源トンネルのピットから流出していた汚染水が、
6日未明に流出が止まったとのこと。
水ガラス(珪酸ソーダ)注入が行われていたのが効果が出たか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

プレゼント企画、復帰させたいなぁ、と思っていたり

一時中断しているスピーカーのプレゼント企画ですが、
原発がまだ予断を許さないところですけれども、
どうにか、復帰させたいなぁ、と考えています。

このまま宙ぶらりんで終わるのはイヤなので、
復帰後の応募期間は1週間程度にして、
今月中にも、送り届けることができるようにできれば、と思います。

震災に際し、その後にご連絡をいただきました応募者様は良いとしまして、
一応のご確認を出来ればと思っていますので、
近日中に復帰ご報告メールできればと思っています。

…ただしながら、被災されまして、ご連絡とれ難い方がございましたら、
プレ企画について中止と言うこともありますので、
その時にはどうかご了承いただきたく思います。

ひろひら:hirohira@mbn.nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : yellow condition

また、体調不調でダウン。
自覚していないが、やはりメンタルからだろうと…

1時就寝、寝付けず、3時就寝、6時起床、日中、寝込む。
睡眠時間、3時間+9時間くらい。

短めに。

・昨晩は漏洩の件が頭に残り、いつまでたっても眠れない。
 仕方がないので、起きあがり、記事を書き留める。
 3時には何とか眠れそうになったので、布団へ。
・起床するも、不調。
 目眩というか、後ろに引っ張られるような感覚があり、気分が悪い。
 腹部不快と下痢。
 朝食食べられず、力が出ない。
 ソファーに座り込んだら、立ち上がれなかった。
・情けない気持ちで会社へ連絡。
 …
 午後まで回復できず、1日休むことにorz
・夕方、何とか回復する。
 …と言うか、何が何でもチィーナさんを病院に連れて行かねばと奮起。
 しかし、頭がクラクラで調子充分と言えず、
 栄養ドリンク、薬等で無理をする。
・動物病院へ。
 結構混んでいた。
・帰宅、気が緩んだか、急激に腹痛。
 下す………何度目だ(;´Д`)
・夕食軽めにして、何とか魔窟へ。
 最低限の情報収集を行い、今に至る。

朝の時点で、気持としては充分だったのだが、
身体の方がついてこれずに、どうにもならない。

気にしないように振る舞っても、目に見えないカタチで不安が出てるのだろう。

今日は、何とか気持ちを落ち着けて、
体調が回復するように、ゆっくりと眠りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 5日22時30分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
5日22時30分頃まで。

大畠国土交通相は被災地への仮設住宅の資材供給不足の懸念を受け、
緊急輸入や、買い占めなどに対する法的措置を取るなどの考えを述べた。

国土交通省、仙台空港の国内線運航を4月中に一部再開させたいとの意向。
完全再開とは行かない、としながらもGWには復旧を間に合わせたいとのこと。

小売り大手等、スーパー各社が震災被災地などを応援するためのセールが拡がる。
イトーヨーカ堂、6日から「がんばろう東北」セール、サミット、6~10日「青果市場祭り」、
東急ストア、6~10日、「茨城県農家応援セール」、
イオン、8日より茨城県内14店で県産野菜を販売、
ネットショップでは東北地方の特産品を販売している。

皇太子ご夫妻、6日午後、被災者をお見舞いのため味の素スタジアムを訪問予定。

宮城県漁協、5月末まで操業を自粛へ。
行方不明者の捜索や、がれきの撤去を優先と説明。

米海軍太平洋艦隊の救援活動を行っていた米原子力空母「ロナルド・レーガン」が、
任務を終えて護衛艦艇2隻と東北沿岸を離れたとのこと。
米軍の支援は福島第一原発事故への対処に移行し、
米海兵隊、CBIRFの第3陣約50人が横田基地に到着、約150人が揃う。

河北新報より。

かもめの玉子 製造工場が再稼働 「大船渡の銘菓」守る

(私見:買うぞー! 必ず買う!)

(私見2:どうしても気になったので…
     宮城県酒造協同組合より、

     宮城の蔵元震災情報
     (http://www.miyagisake.jp/supoclub/sinsai.html

     買うぞー! 必ず買うぞー!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 5日22時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
5日22時頃まで。

東京電力が原発事故を受けて避難指示が出ている市町村に対して、
2000万円の見舞金を支払ったが、浪江町は「住民への補償が先」として受け取りを拒否。

政府は東電に対して、避難者住民の生活に関わることから、報償の前倒しを指示。
また経済産業相は東電に対し、被害住民、農家などへ賠償金を仮払いするように指示。
これを受け東電では周辺住民避難者へ損害賠償の一部として50~100万円を支払いへ。

韓国政府は汚染水放出に対し、隣国への不安を抱かせるような場合は、
事前の通報が必要と、非難。
外務省は人への影響が少ないと言う事で、今回はそれに相当しないと述べる。
状況に応じて、国際法にのっとりIAEA等の国際機関に通報するとしている。

保安員は福島第一原発に溜まっている高濃度汚染水は約6万tと推定。
対策として2号機の復水器と集中廃棄物処理施設へ3万t、
残りを仮タンクやメガフロートへ貯水するとしている。

上記より、仮設タンク設置作業に、大成建設と清水建設、熊谷組が参加。

2号機の電源トンネルのピットより流出している汚染水を止めるため、
水ガラス(珪酸ソーダ)を注入し、結果としてピット流出は減少した。
説明。
前日のトレーサー結果より電源トンネルからピットへの流れは検出されなかったので、
トンネルしたにある砕石層へのボーリングを実施、採取した水が汚染水と同じと判明。
トレーサーを砕石層へ投入したところ、ピットより着色された汚染水が流出した。
これを受けて、ピット下部の砕石層へ水ガラス(珪酸ソーダ)を投入し、土壌を凝固。
これによりピットからの流出量が減少することに。
引き続き、流出を止めるための、あらゆる手段を試みる模様。

北茨城沖より漁獲されたコウナゴより放射性物質のセシウム137を
1kg当たり526ベクレルを検出した。
これを受けて政府は、出荷等を自粛するように要請した。
「自粛」とは、海域の何所で採れたか判明せず、水揚げした場所で決まるので、
一律全てを規制するとこは好ましくないと判断したためと思われる。
しかしながら、茨城県漁協では事実上の操業停止に。

上記の件で昨日コウナゴから暫定基準がないヨウ素131が検出されたことに対し、
魚介類から検出されるヨウ素131の暫定基準を1kg当たり2000ベクレルと決定。
これは野菜類の暫定基準と同じであり、食した場合の安全性に余裕があるように設定。

(私見:なお、コウナゴは食物連鎖の下部に当たり、
    大きめの魚になれば、更に濃度が高まると思われる。
    しかしながら水銀のように濃縮されることはなく、
    一定量以上は体外に排出されるとのこと。
    …とは言えど、想定外の状況が起きつつあるとも見て取れる)

汚染水の拡散について、
放射性物質は黒潮により沿岸部に沿って南西へ流れると見られ、
1年で2000kmほど拡がると見られる(NHK等の報道よりまとめ)
(追記:仏の研究機関では、北上するシミュレーションもあり、
     各組織での予想は様々)

気象庁はIAEAの要望で提出していた放射性物質の拡散予測の資料を公開。
気象庁 Japan Meteorological Agencyより、
気象庁 | 環境緊急対応地区特別気象センターについて
http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/kokusai_eer.html)から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 5日未明

各ネット新聞。
各情報サイトより。
5日未明。

低レベル汚染水の放出に対して福島県漁連が「漁連に直接知らせるべきだ」と批判。

(私見、と言うか不謹慎:
     知らせたところで漁連が何を言うとも放出は行っただろう。
     漁連が反対して放出を行わなかったとしても、
     ピットなどから流出している汚染水の放射性物質濃度の方がもっと多いのだ。
     読売より。

     汚染水1万トン超、海に放出…やむを得ない措置

     朝日より。

     東電、汚染度低い水を海へ放出 数日かけ計1.1万トン

     上記記事から分かる通り、今回放出している1万1500tより、
     2号機タービン建屋地下、トレンチ、ピットの汚染水10リットルと同程度。
     汚染水比重計算などの曖昧さが見て取られる数値だが、
     コンクリート注入してなお止まらない流量を考えれば、10リットルなど一瞬だ。
     …で、
     実質どれだけの量が流出してるのよ? となるのだが、
     http://live.nicovideo.jp/watch/lv44634721
     http://live.nicovideo.jp/watch/lv45000062
     一日に50万~100万リットル注入しており、そのまま漏れ出ているようで、
     朝日の記事から乱暴に見積もれば1リットル当たり170億ベクレルとなり、
     1日当たりの流出量は8.5京~17京ベクレルとなる。(間違ったか?)
     …いったいどういう事なのか、桁が多すぎて、もうワケが判らない。
     コレを一刻も止めるためには、先の低濃度汚染水1万1500t、
     1700億ベクレルの方がまだ遥かにマシと言う事になる。
     …とは言え炉心冷却のための注水は、毎日行っているので、
     数日x(8.5京~17京ベクレル)+1700億ベクレルとなると思われる。
     安保院なり東電なり、政府発表でも良いので、最悪の状況を想定した、
     考えられる概算値を出してもらいたいと思う)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

Depression Rites : normal condition

普通の月曜日、まぁまぁ調子良く。
特にネタ無く(;´∀`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

時間がないので、箇条書きで。
…と言っても大した事もなかったから、短くもあり(汗

・少し遅れて起床。
 10分ほど寝過ごす。
・急ぎはするが、それほど慌てることも無し。
 チィーナさんの世話から始まり、各種準備を経て、出勤時間に。
 …まぁ、ギリギリのタイミングだったかも。
・通勤電車、運良くシートに座れる。
 眠気は既に吹き飛び、調子は悪くない。
・最寄りの駅を降りて会社へ向かう。
 自分は普通に歩いているのだが、他の人達の歩みが早い。
 見た目には皆が急いでいるように思えるのだが、私が遅いだけか?
 みんな、セカセカと歩きが早いと思うのだが…はて。
・普通に仕事。
 後半に余裕ができたので、廃棄物品を分解、ゴミ分別。
 金属とプラスチック、電池などに別ける。
 コレやるだけでも結構リサイクルに貢献していると思うのだが、気のせいかナ?
・昼。
 食堂でテレビを見るも、昨晩から変化無し。
 ようは、ピット流出は止まらなかったと…
・午後、幾つかの作業をこなしてから、以前手を付けていた廃品の修理を行う。
 前回は、分解したが破損は見つからなかったので組立直したのだが、
 やっぱり作動に拘束感があり、作動不良と判別しざる得ない状態だった。
 コレを、再チャレンジ。
・3度、分解組立を行うも、原因分からず、頭を悩ます。
 ボディーを組み合わせて、ねじ込み締め付けると、動きが悪くなる。
 すなわち内部がボディーによって押しつけられるので、回転軸が動かなくなる。
・…ゆえに、内部の長さが適当でないと思われるのだが、
 普通に組み立てる事はできるのだから、僅かなクリアランスの問題だと思うが…
・で、
 見た目がよい部品も、最小単位になるまで分解し、
 1つ1つの組み付け方を神経を尖らして、ギリギリまでガタが無くなるようにした。
 …動くには、ある程度の余裕、ガタが必要なのだが、この調整に苦心した。
・何度目かの再組立。
 動力源接続で、作動テスト………OK!
・なんちゅうか、微妙なさじ加減が必要とは、動力作動の物品は難しい。
 特に構造が単純なほど、トラブルシュートは困難だわ(;^ω^)
・とりあえず、終業。
 …ゴミ捨て行くの忘れる(w
・帰宅途中で、食料の買いだし。
 震災後からだが、いまだにブルガリアヨーグルトって品薄なのか? 1人1品とか。
・ウチに到着して、チィーナさんのお世話。
 薬減少で、明日にも動物病院へ行かねば。
・その後、お茶を飲みつつ、魔窟に籠もる。

朝方、工場門付近の桜はほぼ満開だった。
土日の陽気で一気に咲いたなぁ、と思うも、見た目以上に今朝方は寒かった。

身を震わしながら、職場に向かったものだったが、
昼過ぎになれば随分と気温が上がり、身体の方がついてこない(;´Д`)

夕方になれば風は強くて寒くなるし、1日の気温の変化が大きいのには体力を使う。

もう暫くはこんな感じなのだろうが、
何であれ、安定して落ち着いた状態になって欲しいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 4日21時半ごろ

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
4日21時半頃まで。

ジャッキー・チェン氏、全財産の約26億元(約260億円)を、
東日本大震災などのために寄与すると、3日に明らかにした。
息子には遺産は残さないとしている。

(私見:…人間のスケールが違う。涙が出た)

松本防災相は宮城県庁で会見し、2次的な集団避難についても国が支援すると発表。

官房長官会見で温室効果ガスの25%削減を、震災による影響を鑑みて、
見直すこと有り得るという、可能性があることを述べた。

東日本大震災により製紙工場やインクに関する石油製品や顔料工場の被災によって、
雑誌等の出版物が延期するなどの影響が大きいとのこと。

昨日3日に3週間ぶりに救出された犬が、4日、無事に飼い主の元に戻った。
犬は雌の2歳で「バン」という名前であり、
飼い主の女性が現れると、とても喜んでいる雰囲気だった。

(私見:2つの意味で喜び。
    1つは飼い主にいち早く再会できたこと。
    もう1つは、被災された飼い主も無事であったこと!)

東北新幹線は、7日午後に一ノ関駅―盛岡駅間を運行再開するとした。
これで東京駅―那須塩原駅、一ノ関駅―新青森駅が通ったことになり、
全線復旧の4月下旬を目指すとしている。

追記23:23:那須塩原駅―福島駅間は12日頃再開の見通しとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 4日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
4日21時頃まで。

福島第一原発、2号機のピット(電源トンネル)より流出する汚染水の経路判別のため、
トレーサーと呼ばれる着色剤13kgを7時頃から投入した。
…しかしながら、トレーサーがピットより流出している事は確認できなかったとのこと。

また取水口付近と外海を隔てる堤防に損傷があるのを発見。
ピットなどより流出した汚染水が、そこから外海へ流出している可能性が大。

このため、取水口に拡散防止のためにシルトフェンスを設置することを検討。

汚染水貯蔵施設として、静岡県に設置しているメガフロートを活用することになった。

その後、状況悪化と代替案が間に合わないと見たためか、
東電は16時に低レベル放射能汚染水を海へ放出すると発表、1万1500t。
集中廃棄物処理施設の1万t、5号機と6号機に溜まったサブドレインピットの1500t。
まず1万tは、
高レベル汚染水を溜めるために集中廃棄物処理施設を空にする必要があるため。
5号機、6号機については、地震による施設損傷(ひび割れなど)により、
サブドレインピットから汚染水が施設に入り込り設備機能不全に陥らせないため。

当初、4号機のタービン建屋地下を貯蔵施設とする予定だったが、
3号機のトレンチにある汚染水と連動して高まる恐れがあるため、断念。

集中環境施設の放出は19時3分より開始。
5、6号機サブドレインピットは21時頃から放出する予定。

投棄される放射線物質の濃度は6.3ベクレルであり、排出基準値の100倍だが、
危険予防措置として、法にのっとて行う。
この投棄によって拡散された放射能物質は近海の魚介類に影響を与えるが、
その魚介類を1年間食べ続けたとすれば0.6ミリシーベルトとされており、
大人が年間に受けても差し支えない放射線量基準の1ミリシーベルトを下回るとのこと。

(私見、NHK見解等:
 しかしながら、既に毎時1シーベルト以上の汚染水が流れ続けており、
 既に汚染は行われているので、より詳細なモニタリングが必要。
 また、この緊急措置は今回限りで終わるという補償は無い。
 原子炉へ注水して、漏洩し、その対応で貯水分を放出、というループになる可能性も。
 今後の対応が重要である)

福島県は、各学校の新学期が始まることに対して、
放射性物質による汚染の影響が無いことを確かめるために、
小中学校、幼稚園、保育所などで緊急に計測を開始した。

官房長官会見で、農作物の出荷制限を見直し、市町村単位等にするとのことを示す。
1週間ごとに計測し、3回基準値を下回れば出荷制限解除とするとのこと。

北茨木市の漁港に陸揚げされた「コウナゴ」から、
1kgあたり4080ベクレルのヨウ素131を検出した。
NHK見解。
ヨウ素131は、野菜での暫定基準値を設けているが、
魚、卵、肉、穀物については基準値が設けられていない。
私見:
ヨウ素131の半減期は8.1日とされているため、
動植物が摂取しても商品として出回る頃には安全基準になると考えられるからか?
セシウム137について基準値が設けられているのだが、
これについては半減期が30年と長いためと思われる。

追記22:12:厚生労働省は、魚の暫定基準値を早急に決めるとのこと。
       上記のヨウ素131検出をうけて。

私見2:上記を踏まえると低レベル汚染水の放出も問題となるのでは?

読売新聞より。

日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測

追記4/5 0:20:上記の件について、
         官房長官は気象庁に対して公開を指示した。
         コレは気象庁が連日拡散予想をしていたのに対して、
         政府が公開していなかった。
私見、と言うか毒:↑この件に対して国民に謝罪するべきだろうよう!
           どんなに言い訳しても、行いとしては隠蔽していたとしか言えない。
           間違いなく、読売のすっぱ抜きで、慌てて、そして開き直ったと思える。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年4月 3日 (日)

Depression Rites : normal condition

とりあえずは普通の日曜日の様な感じで。
…なにも気にしなければ、甘受できるのだろうけれど。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

基本的にネタ無し。

気分としては昨日の分を損した感じで、少し頭が混乱気味。
はたして今日は土曜だったか日曜だった、と呑気なモンで…

そうは言っても購入した雑誌を見れば、あれから何日と数えるようになる。

テレビではそれほど多くのことを伝えていないが、
NHK等で報道される、震災関連の特番や、通常ニュースを見れば、
いまだに上水道も復旧できず、手を洗うことが不可能な地域もある。

電気が来たから、良いという訳ではなく、
むしろインフラとしての必須要件は水なのだと感じる。
…通信も情報もなくても、清浄な水があれば生きていけるし、清潔な状態を保てる。

汚れを落とす。
これだけで、全く違った世界ができあがるのだ。
汚れは腐敗し、細菌を繁殖させ、感染する。
…そうして、水の通っていない街は、病魔に襲われ壊滅する。

それに近い状況下にある場所が、まさに存在する。
3日のNHKスペシャルは警告を発していた。

…話が脱線したように思えるが、
その様なことを気付かずに、普通に休日を過ごしていられるならば、
自分の置かれている状況について、考えることもないだろう。

今日は食事や家事、洗濯をして、風呂に入り、当たり前のようにトイレを流す。
ごくごく普通の何の問題も無い、当たり前の生活なのだが、
同じ国の土の上にいるというのに、同じような生活から程遠くなった人達がいると思うと、
何を思うにしても自分の置かれた状況が薄氷の上なのだと、気が付く。

何時起こるやもしれぬ、東海・南海・東南海連動型地震。

何故、こちらの方が起きなかったのかと、思うばかり。

気が付かなければ、
誌面や画面に映る世界は、映画のワンシーンで、
良くできた造形と迫力の演技だと思って、忘れてしまうかもしれない。

水の流れないトイレに、新聞紙などを敷き詰め、
排泄された汚物をその新聞紙にくるみ、汚物入れのバケツに入れる。
無論、水が出ないから手も何も洗うことはできない。

…徹底的なリアリズムだなぁ、と言えばそれまでだが、
ソレをどう思うかは、その人それぞれだろう。
しかし間違いなく言えるのは、それは海を越えた世界ではなく、
つい先月まで飛行機で僅か数時間の距離で、レールも繋がっていた場所で、
道は此の玄関から彼の玄関まで続いている場所なのだ。

…自分だけなのだろうか?
あまりにも被災地の生活と、自分との生活に差が有りすぎて、
距離感が恐ろしく遠くに感じられ、チリのコピアポ鉱山落盤事故を見るのと変わらない。

ただし、自分の場合は、郷里の被災と言うこともあって、
我が身に起きたような錯覚さえ起きるほどに情報を掻き漁っているから、
精神的な経験として、心理的な危機感が被災していない人よりも強く感じるのだと思う。

この心境をどう表したらいいのだろうか?
部屋から出て、ドアを開けた光景が、はたしてどちらが正しいのか、という気分は。

…杞憂、
それだけなのかもしれないが、
少なくとも、津波を想定していない町作りと、断層間際の浜岡原発は、
そんな一言も、いずれ吹き飛ばしてしまうかもしれない。

備えよ、とは言わない。
今は東日本大震災の傷を癒やし、人々が落ち着ける場所に戻ることに傾注すべき。

だから、いずれ自分が被災して誰かに助けてもらうことを思い描きながら、
今、自分ができる支援を行って欲しいと思った。

オチ。
ちなみに、ウチはまだ防災グッズはありません。
…今は買い込むことをするべきではないよなぁ(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 3日20時20分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
3日20時20分頃まで。

政府は自衛隊の活動を今月11日から2段階目として、
捜索救助活動から、復興活動に切り換え、GW以降に規模を縮小させる方針に。

自衛隊と米軍による大規模捜索活動が3日、最終日となる。

民主党宮城県連は、今後、国が復興庁を創設する時に、
仙台市内に設置するように党本部へ要望を出す方針とのこと。

(私見:利権絡みのイヤなニオイがプンプンしますなぁ…)

テレビ番組で片山総務相は、
義援金配分を早めに配分でできるよう政府として基準を設けたいと述べた。
これは日本赤十字に寄せられた義援金の配分が難航していることを受けて。

官房長官は、これについて第一次の配分を早く行うことを表明し、
被災地が広範囲に及び、被災状況が十分に把握できない事を受けて、
配分を決める第三者委員会が必要だとの見解を示す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 3日20時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
3日20時頃まで。

細野首相補佐官はテレビ番組で、
原発が安定するのに数ヶ月かかる、と言う見通しを述べた。

福島第一原発2号機の取水口付近にある
電源トンネル用ピットからの汚染水流出に対して、
東電は午後からトンネル上流で高分子ポリマー投入で汚染水流出阻止作業を行ったが、
投入後も流出状況には変化が見られないとのこと。
今後もポリマー、おがくず、新聞紙等を投入して、流れを詰まらせる事を試みる。

1~3号機の冷却水ポンプ稼働電源をディーゼル発電から外部電源に切り換えた。
これにより注水が安定して調整できる見込みとなる。

2号機のピットを撮影するために作業していた検査官が、
30分間に1.6ミリシーベルトの被曝をしたと安保院が発表。

福島県佐藤知事は災害対策本部で、
安保院に対して農産物の放射線物質検査にかかる時間が遅いと激怒。
規制する時は即刻だが、解除する為に2~3日かかっている事を批判。
同担当者は、県内に検査機器が足りないという事を言い訳にしている。

官房長官は会見で、原発周辺に住む子供、0~15歳、約900人に対して、
甲状腺被曝の調査を行ったが、危険水準に達する者は1人もいなかったと発表。

同じく、原発周辺の避難指示、屋内待機については
各地の大気、土壌等の計測結果を分析して、再検討をする考えがあると示すが、
しかしながら現在では具体的なことは言えないとのこと。

同じく、原発事故に対して調査委委員会を設置する意向を示し、
客観的な見方が必要とされるため、第三者機関による早めの設置する意向を示す。

安保院は放射線物質汚染水を、今後の増加を見越して、
4号機タービン建屋地下を貯水タンクにする方針を示し、止む得ない措置としている。
既にサージタンクにある汚染濃度の低い汚染水を、
4号機タービン建屋地下へ移し替える作業を行っているとのこと。
地下には3万トン程度貯水できるとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のチィーナさん

…で、久し振りのチィーナさんなのですが、
今朝方、食事のために起こそうと思って、一緒に寝ていた布団をめくりましたところ…

30simg_2178

まぁ、それはもう、気持ちよさそうに寝ていまして、
舌なんか出しているくらいですから、油断しまくりです(;^ω^)
…一応、肉食獣ですヨ?

30simg_2179

記念にアップを(w

どんな夢を見ている事やら…(´∀`*)ウフフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のフェレット

昼前にSBSコーポレーションさんへ行き、
チィーナさんのフード等を購入しに行きましたが、
ベビフェレの飼育箱を覗いて、遊んできました。

初めはブラックセーブルちゃんが起きていて、ポヤ~ンとこちらを見ていましたが、

30simg_2188

バッと起き出した、ブラックセーブルちゃんが横から飛び出して…

30simg_2189

ジャーンプ!
コンデジのピントは追いつけませんよ、もちろん(苦笑

その後、ピョコピョコ飛び跳ねながら遊びました。

今日の購入物。
a/d缶、アイソカル、業務用ペットシーツ レギュラー、V.B ZERO(除菌消臭剤)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

とりあえず日曜日は調子が普通に戻る。
と言う事で、午前中に買い物へチト行ってみる。
…まぁ、書店とSBSコーポレーション等であるが、比較的物欲は抑えめに。
あと、同人系で東方アレンジCDが幾つか届いていたのだが、紹介無しで。

とりあえず表紙写真は自粛。

コミック。

狼と香辛料 5巻 (原作:支倉凍砂 キャラデザ:文倉十 作画:小梅けいと)
ぼく、オタリーマン。 5巻 (よしたに)

小説、講談社BOX。

花物語 (西尾維新)

雑誌。

週刊朝日臨時増刊 緊急復刊 アサヒグラフ 北関東東北大震災 全記録
東日本大震災 サンデー毎日増刊 4月2日号

今月はコミック購入予定が少なめだが、22日の講談社発刊分が怒濤の如くで(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

福島第一原発 ピットの漏洩、止められず

NHK。
23:31。

亀裂の入ったピットへコンクリートを入れて汚染水の流出を防ぐ作業を行っていたが、
水の流量が多いためにコンクリートが固まらず、流出が止められない状態だとのこと。

このため、上流に水を吸い込んで膨張する高分子ポリマーを投入して、
水の流れを堰き止める作業に明日から切り換える事にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 2日21時半頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
2日21時30分頃まで。

管首相、災害被災地視察を行い、
自衛隊の要人用ヘリコプター、スーパーピューマで移動し、陸前高田市の避難所を訪問。
「政府も最後の最後まで頑張るので、皆さんも頑張ってください」と話したが、
「いま、総理に来てもらっても何も変わらない」との声や、「来るのが遅い」、
「何しに来たの?」等の冷めた意見が多い。
NHKでは高齢の方が何をお願いしても、「頑張ります」しか言わず、具体的なことは言わず。
その他、仮市庁舎で市長と会談し、被災した市庁舎を視察等行い、
原発対策本部のあるJビレッジにも訪れて、午後2時過ぎに帰投した。

(私見、と言うか毒:ただの統一地方選挙に向けてのパフォーマンスとも見えた。
            今回の視察で、何か進展するならば良いが、意味無しと思える)

宮城県内、津波の被害による塩害で水田の1万ヘクタールが作付け不能に。
土壌入れ替え等の対応が必要だが、いまだ水が退かない地域もある。
また同様に福島県でも1万~1万5千ヘクタールの作付け困難とJA福島が推計する。

福島県内の災害被害は2日時点で5500億円を上回ると明らかにしたが、
今後の詳細な調査や、原発被害などを考えれば増加するのは必至。

海上の行方不明者を捜索していた海上保安庁ヘリコプターが、
気仙沼市沖1.8kmを漂流する瓦礫に、家の屋根に乗った犬を発見、3週間後の救出。
巡視船から巡視艇に乗り換え17時頃に塩釜港へ到着。
しっかりと立ち元気な様子で、飼い主が現れるまで動物愛護センターで保護し、
飼い主が現れなかったら、海上保安庁職員が世話をしたいと名乗り出ている。

FNNより。
(記事まる写しです。申し訳ございません。でも嬉しかったんです。
 当ブログ記事の「東北大地震 石巻、日和大橋は無事。」から、
 ぽんた様のコメントから、お察しください)

東日本大震災 
宮城・石巻市で復興に向けた一歩を踏み出した老舗の酒蔵がありました。

 東日本大震災で大きな打撃を受けた宮城・石巻市で、復興に向けた一歩を踏み出した老舗の酒蔵がありました。
 「温度管理ができないという状態が続くと、非常に心配してたんですよね。酸化が進んでしまって、廃棄しなくちゃならないのかなという思いだったんですけど」と語るのは、宮城・石巻市で150年続く「平孝酒造」の5代目・平井孝浩社長。
地震の揺れや停電による機械の停止で、酒造りは大きなダメージを受けたが、一方で、復興の一歩を歩み出している。
平井社長は「一時はあきらめてたものが、このようにお酒として、生き返ってくれたという、本当こんなうれしいことは...。生きてくれててよかったということですよね」と話した。
廃棄せざるを得ないと思われていた酒だったが、気温の低さが手伝ってか、偶然にも発酵はうまく進んでいた。
今後、「震災復興酒」という名前で、利き酒会にも参加予定だという。
平井社長は「復興のシンボルみたいなところにつなげていきたいなというふうに思っております」と話した。

(私見:…この震災記事をこれまで書いてて、嬉しくて泣いたのは、久し振りで。
    よかったぁ、よかったよう、本当によかった!。・゚・(ノД`)・゚・。)

石巻市へ向かうボランティアのために無料でシャトルバスを運行してるとのこと。
仙台市から石巻専修大学行きで、期間は4日までの予定だが延長を検討とのこと。
石巻市災害ボランティアセンター(0225・23・6011)

福島県は多くの義援金が寄せられているコトにより、
被災世帯への配分額を3万円から5万円に増額するとのこと。

(私見:福島県意外にも他県へにもご支援のほど、コレからもよろしくお願いします)

宮城県知事は今回の災害による農林水産業への全面的な支援を、
鹿野農林水産相へ要望し、「政府を挙げてあらゆる努力をしたい」との返答を受けた。

三陸鉄道では今回の震災による被害が100億円にものぼるとして、
会社単独での復旧は困難どころか、存続自体の危機にあるとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 2日21時頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
2日21時頃まで。

福島第一原発、1~3号機の「玉突き排水」続行。
2、3号機では復水器を空にする作業に入った。

米軍海兵隊、CBRNE専門の特殊部隊、第一陣の15人がC-17輸送機で横田基地に到着。
当面は横田基地にて待機とのこと。

(私見、とか:日テレ動画からはC-17での模様だが、
        おそらく15人以上に各種機材を持ち込んだと見て良いのかも)

2号機の取水口近くにあるピットに汚染水が溜まり、
亀裂から海へ流れ出ていることを確認した。
(NHKでは電源用ケーブルトンネルとのこと。憶えが曖昧だが海水フィルター施設用とか)
ピットは深さ2m程度で、10~20cmで汚染水が溜まっており、
側面に20cmの亀裂があって、ソコから直接海(取水口)へ流出しているとのこと。
汚染水は1シーベルト以上の放射線濃度であり、あまりにも高いので作業員は即待避。
1時間当たり1シーベルト以上の流量で流出。
ただし、拡散して相当薄まると見ている。
コレにより沖合15kmでのサンプリング調査を開始する。

ピット(電源トンネル)と配管トレンチ(現在、汚染水排水作業中)と繋がっていると発表。
ピットへコンクリートを流し込み、亀裂を塞ぐ作業を開始した。
NHK解説より。
通常ピットは水などがない状態。
2号機タービン建屋の汚染水は27日時点で1シーベルト以上であり、
同じく配管トレンチの汚染水も28日時点で1シーベルト以上を計測。
ピット(電源トンネル)と繋がっていることを見ると、同じ汚染水か。
ピットの亀裂を塞いだとしても、今後汚染水が増える可能性が大であり、
開口部から溢れ出さないように処置することが大切。
また、高レベル放射線による被曝のことも考えて、作業時間管理が特に重要となる。

なお、原子炉からの流出であることは間違いないだろうと見られる。
抜本的な対策が至急必要。

(私見:「1000ミリシーベルト以上」と報道されていたが、
     おそらく線量計の上限が1000ミリシーベルトなのではないかと思う。
     すなわち、1シーベルトを越す数値である可能性が非常に高い。
     正確な計測結果が必要と判断する)

海水の放射線物質の検出で、原発より40km離れたいわき沖で、
基準値2倍以上の放射性ヨウ素を検出。
(読売では50km南、となっていた。自分の聞き間違いか?)

茨城県沖では海産物6種類を検査し、
いずれも暫定基準値500ベクレルを下回る2桁台であることを計測する。
来週にも漁を再開させる見通し。

1~3号機の格納容器内に窒素を充填して、
水素爆発を防ぐ「窒素パージ」を検討していると東電発表。

4号機原子炉建屋地下で汚染水を確認。
コレまでは1~4号機タービン建屋だったが、原子炉建屋と言う事で作業難航が予想。

IAEAは30日に飯館村で採取された土壌から、
1平方m当たり2000万ベクレルを計測しIAEAの避難基準2倍であったと公表したが、
1日、複数箇所を測定し、分析した結果、平均値が避難基準を下回ったと発表。

日本気象学会が、各研修者に対して放射線物質の拡散影響の予測を自粛を通知。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : yellow condition

12時間、休日鬱で何もできず。
…頭の中は真っ黒だった。

2時就寝、6時起床、その後鬱ぎ込む。
睡眠時間、4時間+10時間以上。

現在18:45、いつもより早めに、かつ短く。

6時に通常起床しチィーナさんのお世話と、自分の食事をする。

ふとした気の緩みで、思考停止し無気力となる。

そのままソファーに沈没。
そのまま、6時から18時まで身動ぎできず、負の感情が渦巻く。

うたた寝している時に夢を見る。

何処かの街中で、大津波を受ける。
何もかも流されていくのを俯瞰して見続けるしかない。
その後、場面が変わり、地平線が見えるほど無くなった一面瓦礫の中で、
1人呆然と立っている自分がソコにいて…身体は動かない。

目が覚めて、やっぱり呆然として脳が働かない。

何を感じているのかも分からず、そのまま時間が過ぎる。

18時前にチィーナさんの食事と薬のために、再始動。

そのまま、魔窟に籠もる。

結局のトコロ、犬山祭どころか買い物さえも行けない状態に陥る。

精神的には3月11日、12日から進んでいないようだ。

自分が被災した訳ではないのだが、脳には経験として残っているようで、
いまだに無事な東海地方の目に見える世界や、人々の動向に違和感がある。

自分は瓦礫の中に立ってるのが本当の姿ではないのだろうか、と。

何かを探してるのだが、何を探しているのか分からない。
3週間も経っているのだが、何も分からずに、何もできずに…

…そんな感じで、断片を繋ぎ合わせるように、
今夜も情報を読み続ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

Depression Rites : normal condition

とりあえず、春の犬山祭は欠席と言うことで(汗
天気予報では土日の天気は良いらしいのだが、郷里など思うと、私には祭は無理っす。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

基本的にネタ無しで、短め。
箇条書き日記も、そろそろ切り上げたいが(悩

・昨晩は高レベル放射性物質検出のテレビニュースで、眠気が吹っ飛ぶ。
 その後、何か追加ニュースはないかと思っていたが、何も無し。
 …NHKではサラッと流したような感じだったし、もしかして自分の聞き間違いか?
・念のためネット新聞等を見ると他にも似たような数値があり、頭をひねる。
・そのまま、間違ったか、と悩みつつも、時間切れで寝る。
・通常起床。
 ごくごく普通の朝で、チト寒い程度の問題。
 まぁ、眠気は少しある(w
・出勤。
・通勤電車で運悪く椅子に座れない。
 …こう言う時に限って、眠気が強いから困る(;´∀`)
・出社。
 工場の門付近にある桜は2分程度か。
 …ただし、その1本だけが他に比べて早く、その周りはチラホラ。
・年度初めで、週末。
 比較的落ち着いてるかと思ったが、普通に忙しくて、よしよし。
・…で、今年度分のリストを見ていたら、
 現物とリスト上での数値の食い違いを発見して、はげしく慌てる(汗
・前年度分のリストを見返して、何が間違っていたか探す。
 …まぁ、一文字違いによるミスで、一件の所を二件分の記載になっていた。
・直ぐさま、報告して、訂正したリストを提出。
 たぶんアウトだろうなぁ、ギリギリセーフを祈りたいorz
・昼。
 社員食堂のテレビによるニュースでは、大きな進展無しに見受けた。
・午後、天気も良く外気温が上がってきているのだが、
 ウチの職場は日当たり不良なので外よりも室温が低くて、寒い。
・修理物件あり、図面無し。
 またかよ~ぉ(;´Д`)
 …と思うも、わりかし難しくない構造だったから、何とかなった。
 運良くベアリングが規格品だったので事なきを得る。スペシャルだったら、お手上げー
・終業。
 門前の桜はこの陽気で一気に開花して、7分程度まで進む。
 …無論、その1本だけであり、他は3~4分くらいか。
・帰宅。
 駅前で選挙活動と募金を一緒くたにしている、自転車オジサンあり。ぁゃιぃ感じ。
・それと全体的な違和感。
 …と言うか、駅東口には犬山祭の幟が立っていない?
 震災自粛か。
 駅構内掲示板にも祭のポスター無し。
 観光案内所や駅構内チラシ置き場には、案内のチラシがあるが。
・帰宅。
 いつものようにチィーナさんのお世話をしてから、魔窟に籠もる。

冒頭にも記した通り、祭には出ないつもりでいる。

まぁ、もしかして気が変わりフラリと出かけるかもしれないが、
カメラバッグ背負い、デジイチ構えて、と言うコトは行わない。
…色々と思うこともあるので、行ったとしても控えめになるだろう。

まぁ、土曜の買い物には行くつもりだが、
プレ企画についても考えたいので、明日は少し落ち着きたいと思う。

明日は今日よりも良い日であることを願い、
今夜も夜更かしをしますわネ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災 4/1、21時45分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
4/1、21時45分頃まで。

東日本大震災復興に向けて、政府、民主党は、
被災地を国有化して再建復興にあたる等の特別立法を4月中旬に成立させる方針へ。

自衛隊と米軍は、航空機120機、艦艇60隻を用いた大規模な海岸線の捜索を行った。
警察、消防、海上保安庁も参加。

気仙沼市の瓦礫撤去のために沖縄県の海兵隊が活動開始。
上陸艇を使い重機を搬入し、1週間ほど作業を行う。

管首相、被災地などへの視察を行うとのこと。
原発事故対策拠点のJビレッジや陸前高田市の避難所などを訪問する。

管首相、閣僚等、防災着からスーツに戻る。
「復興の段階」とのことで。

(私見、と言うか毒:…で、スーツで被災地視察か?
            馬鹿さ加減は相変わらずですなぁ)

民主党、復興財源に特別消費税などの増税案を提出か。

福島県は避難世帯に一律一世帯当たり支援金3万円を支給する方針。
財源は県に寄せられた義援金を配分する模様。

震災による設備等の損壊で、7月に目指していた地デジ全面移行が難しいと、総務省。

政府は、三陸沿岸から関東沖合までを震源とした地震による大災害を、
「東日本大震災」と呼称することに決めた。

19時49分頃、秋田県内陸を震源とした地震発生、M5.1。
大舘市で震度5強。

20時58分頃、岩手県沖を震源とした地震発生、M5.9、津波なし。
大船渡市などで震度4。

(私見:…そら、「復興の段階」とか言った途端に、コレだ。
    管首相は運さえにも見放されてると思われ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 4/1、21時15分頃まで

NHK、各テレビ。
ネット新聞。
各情報サイトより。
4/1、21時15分頃まで。

福島第一原発、1~3号機建物周囲の地下水から微量の放射性物質を検出と発表。
雨により降下した放射性物質が土壌に染みこんだ事によると東電では推定。
(訂正、等22:50:時事ドットコムでは「微量の」との言葉があるのだが、
          他のネット新聞記事では「基準の1万倍」の高濃度と。
          穏やかな表現の方を取ったが、状況は真逆か…)

汚染水監視のため無人カメラを設置。
1~3号機のトレンチと、2号機タービン建屋地下に設置し、
作業員の放射線被曝軽減を目的とする。

昨晩深夜に東電が発表した汚染水放射線物質の検出値に「誤りの可能性」を指摘。
その後、東電ではヨウ素131以外の放射性物質分析に誤りがあると認める。

上記の件もあり、東電は他の電力会社と専門組織等に、
計測分析についての支援を要請。

(私見:…たぶん、第一原発敷地内で検出と分析を行っているのだろうけれど、
    もう人間的な疲労が限界での誤りなのかもしれないと感じる。
    それを上から文句言うようならば、安保院が自分達でやれって!
    あの緊張感の無い西山英彦大臣官房審議官のツラの方が、不愉快で遺憾だ。
    まるで自分に責任無いように、厚顔無恥で喋るのを見るだけでも腹が立つ)
(訂正22:55:東電の誤検出値は計算プログラムのミスとのこと。
        震災よりも以前から使っていたプログラムだと思うが、
        今回に限りミスとは有り得るのか? 国が認可したプログラムだと思うが。
        …本当だろうか?)

東芝は放射線量計45台を福島第一原発に向けて提供。
また東電自体も厳重注意を受け420台を確保。

米軍から提供受けた真水を積んだ艀が15:30頃、原発専用岸壁に接岸。
約1300tの真水をポンプで濾過水タンクに送水へ。

各原子炉建屋等の汚染水排出のための玉突き排水は、
1号機、2号機は復水タンクからサージタンクへ移送し、
3号機では復水タンクは空になったが、作業を中断し手順短縮を検討。

4号機周辺で放射性物資の拡散を防ぐための合成樹脂を試験的散布。
使用するのは栗田工業の「クリコート」とのこと。

排水作業中の汚染水だが、敷地内タンク以外に排水する案でメガフロート使用へ。
最大18000tを貯水できると見ており、東京電力へ静岡市が提供する模様。

福島第一原発、20~30km圏内の空気中放射線レベルの高かった地域で、
土壌の分析を行った結果、プルトニウムは検出されなかったと文部科学省が発表。

福島県各地の放射線レベル計測でが31日夕方までに、
最も高かった時期の10分の1まで下がった値になっていると県がまとめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島第一原発 トレンチより高レベル放射能

NHK。
0:16。

福島第一原発、2号機タービン建屋地下からの汚染水から、
ヨウ素131が690万ベクレル、セシウム134が230万ベクレルが計測され、
1cc当たり1200万ベクレルの高濃度放射能物質を検出。

(毎日ではセシウム200万ベクレルだったが、自分の聞き間違えだったか?)

原子炉から検出される程のレベルであり、
原子炉内から地下へ冷却水が流れ出していると見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »