« 東日本大震災 4日21時半ごろ | トップページ | 福島第一原発 5日未明 »

2011年4月 4日 (月)

Depression Rites : normal condition

普通の月曜日、まぁまぁ調子良く。
特にネタ無く(;´∀`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

時間がないので、箇条書きで。
…と言っても大した事もなかったから、短くもあり(汗

・少し遅れて起床。
 10分ほど寝過ごす。
・急ぎはするが、それほど慌てることも無し。
 チィーナさんの世話から始まり、各種準備を経て、出勤時間に。
 …まぁ、ギリギリのタイミングだったかも。
・通勤電車、運良くシートに座れる。
 眠気は既に吹き飛び、調子は悪くない。
・最寄りの駅を降りて会社へ向かう。
 自分は普通に歩いているのだが、他の人達の歩みが早い。
 見た目には皆が急いでいるように思えるのだが、私が遅いだけか?
 みんな、セカセカと歩きが早いと思うのだが…はて。
・普通に仕事。
 後半に余裕ができたので、廃棄物品を分解、ゴミ分別。
 金属とプラスチック、電池などに別ける。
 コレやるだけでも結構リサイクルに貢献していると思うのだが、気のせいかナ?
・昼。
 食堂でテレビを見るも、昨晩から変化無し。
 ようは、ピット流出は止まらなかったと…
・午後、幾つかの作業をこなしてから、以前手を付けていた廃品の修理を行う。
 前回は、分解したが破損は見つからなかったので組立直したのだが、
 やっぱり作動に拘束感があり、作動不良と判別しざる得ない状態だった。
 コレを、再チャレンジ。
・3度、分解組立を行うも、原因分からず、頭を悩ます。
 ボディーを組み合わせて、ねじ込み締め付けると、動きが悪くなる。
 すなわち内部がボディーによって押しつけられるので、回転軸が動かなくなる。
・…ゆえに、内部の長さが適当でないと思われるのだが、
 普通に組み立てる事はできるのだから、僅かなクリアランスの問題だと思うが…
・で、
 見た目がよい部品も、最小単位になるまで分解し、
 1つ1つの組み付け方を神経を尖らして、ギリギリまでガタが無くなるようにした。
 …動くには、ある程度の余裕、ガタが必要なのだが、この調整に苦心した。
・何度目かの再組立。
 動力源接続で、作動テスト………OK!
・なんちゅうか、微妙なさじ加減が必要とは、動力作動の物品は難しい。
 特に構造が単純なほど、トラブルシュートは困難だわ(;^ω^)
・とりあえず、終業。
 …ゴミ捨て行くの忘れる(w
・帰宅途中で、食料の買いだし。
 震災後からだが、いまだにブルガリアヨーグルトって品薄なのか? 1人1品とか。
・ウチに到着して、チィーナさんのお世話。
 薬減少で、明日にも動物病院へ行かねば。
・その後、お茶を飲みつつ、魔窟に籠もる。

朝方、工場門付近の桜はほぼ満開だった。
土日の陽気で一気に咲いたなぁ、と思うも、見た目以上に今朝方は寒かった。

身を震わしながら、職場に向かったものだったが、
昼過ぎになれば随分と気温が上がり、身体の方がついてこない(;´Д`)

夕方になれば風は強くて寒くなるし、1日の気温の変化が大きいのには体力を使う。

もう暫くはこんな感じなのだろうが、
何であれ、安定して落ち着いた状態になって欲しいと願う。

|

« 東日本大震災 4日21時半ごろ | トップページ | 福島第一原発 5日未明 »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51304005

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 東日本大震災 4日21時半ごろ | トップページ | 福島第一原発 5日未明 »