« Depression Rites : normal condition | トップページ | 福島第一原発 2日21時頃まで »

2011年4月 2日 (土)

Depression Rites : yellow condition

12時間、休日鬱で何もできず。
…頭の中は真っ黒だった。

2時就寝、6時起床、その後鬱ぎ込む。
睡眠時間、4時間+10時間以上。

現在18:45、いつもより早めに、かつ短く。

6時に通常起床しチィーナさんのお世話と、自分の食事をする。

ふとした気の緩みで、思考停止し無気力となる。

そのままソファーに沈没。
そのまま、6時から18時まで身動ぎできず、負の感情が渦巻く。

うたた寝している時に夢を見る。

何処かの街中で、大津波を受ける。
何もかも流されていくのを俯瞰して見続けるしかない。
その後、場面が変わり、地平線が見えるほど無くなった一面瓦礫の中で、
1人呆然と立っている自分がソコにいて…身体は動かない。

目が覚めて、やっぱり呆然として脳が働かない。

何を感じているのかも分からず、そのまま時間が過ぎる。

18時前にチィーナさんの食事と薬のために、再始動。

そのまま、魔窟に籠もる。

結局のトコロ、犬山祭どころか買い物さえも行けない状態に陥る。

精神的には3月11日、12日から進んでいないようだ。

自分が被災した訳ではないのだが、脳には経験として残っているようで、
いまだに無事な東海地方の目に見える世界や、人々の動向に違和感がある。

自分は瓦礫の中に立ってるのが本当の姿ではないのだろうか、と。

何かを探してるのだが、何を探しているのか分からない。
3週間も経っているのだが、何も分からずに、何もできずに…

…そんな感じで、断片を繋ぎ合わせるように、
今夜も情報を読み続ける。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 福島第一原発 2日21時頃まで »

震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51281305

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 福島第一原発 2日21時頃まで »