« 東北大地震 牡鹿半島、壊滅 | トップページ | 東北大地震 松島基地、300人と連絡とれず »

2011年3月12日 (土)

東北大地震 南三陸町、病院からヘリ搬送

FNN。
1:02.

南三陸町の病院で陸自UH-60による搬送あり。

|

« 東北大地震 牡鹿半島、壊滅 | トップページ | 東北大地震 松島基地、300人と連絡とれず »

震災」カテゴリの記事

コメント

南三陸町志津川戸倉の地域からヘリコプターでどこかの病院に搬送された西條咲子(さいじょう さきこ)生年月日昭和9年4月30日生まれ(76歳)を探しています、情報提供をよろしくお願いします。

投稿: 長崎義明 | 2011年3月16日 (水) 15時44分

ご返事遅れまして申し訳ございません。

まずは咲子様の御生存確認との事で喜ばしく思います。
一緒に救助されました方々と共に無事である事は嬉しい報せです。

つきましては、もしお知りであれば、
共に救助されました方々のお名前も教えて頂くと幸いです。

残念ながら救助後の搬送先については何の情報も無く、
救助されました方からのご連絡以外にすべは無かろうと思います。
特にヘリコプター救助の場合は、
危険地域から最も近い避難所への移送になるかと思います。

なぜなら避難者が地域の復旧が進んだ時に
自宅へ戻りやすいように配慮していると思います。
また、ヘリは救助後にも再び要救助者の元へ戻らねばならず、
そう遠い場所への移送では時間がかかってしまうので、
最短となるような所への移動となるはずです。

さて、文章からは一度避難所へ救助されてからヘリにより移送されたと見受けます。
そうなりますと戸倉中学校からと言う事でしょうか。

「病院へ」との情報をお知りであられるならば、
何も不安な事は無いのではと思いますが、現地では連絡手段もままならない状態です。

ようやく所要拠点には電気が入りつつありますが、
電話等の連絡手段が十分となるのはもう少し先でしょう。

まずは救助された事を喜びまして、
じきに来るであろう連絡を待たれる方がよいかと思います。

お気持ちは分かりますが、現在も現地へ一般人が入る事も難しい状況ですので、
ここははやる気持ちを抑えまして、落ち着いてお待ちになる事をお奨めします。

皆様にも一報が届いておられるようですので、
長崎様にも必ずやお知らせが行くと信じています。

投稿: ひろひら | 2011年3月17日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51098963

この記事へのトラックバック一覧です: 東北大地震 南三陸町、病院からヘリ搬送:

« 東北大地震 牡鹿半島、壊滅 | トップページ | 東北大地震 松島基地、300人と連絡とれず »