« 福島第一原発 3号機圧力放出見送りへ | トップページ | 福島第一原発 4号機、2回目の放水開始 »

2011年3月20日 (日)

東日本大震災 瓦礫の下から生存者発見、震災から9日目

NHK。
16:58。

石巻、門脇町の瓦礫の下から、2人の声が聞こえ、
80歳代の女性と、16歳の少年を県警職員が発見した。
消防に通報し、救助要請を行った。

(私見、叫び:よくぞ生きていた!
        9日目だぞ、9日目!
        無事の救助と、早い体調回復を心より祈る。
        強く、強く、力強く、生きて、頑張って!)

(訂正18:39 「10日目」と表記していたのを9日目に訂正。
        嬉しすぎて、数え間違えた。申し訳ございません)

(追記17:12 救助後、ヘリコプターにより搬送。
        2人は衰弱してるが、意識はあり、呼びかけに答えた
        石巻赤十字病院へ搬送されるとの事)

(追記18:00 阿部寿美 80歳
        阿部任 16歳
        家屋に取り残されていたのは、寿美さん。
        任さんが屋根の上で救助を求めていた。
        被災時、2人は台所にいたところ、閉じこめられた。
        救助までは冷蔵庫のヨーグルトなどを食べ、飢えを凌いだ)

(追記18:35 家屋が崩れて外に出られなかったが、
        今日になって隙間が出来たので、任さんが這い出て、
        屋根の上で救助を求めた、との事)

(訂正19:02 名前の間違い「荏」と表記。
        申し訳ございませんでした)

|

« 福島第一原発 3号機圧力放出見送りへ | トップページ | 福島第一原発 4号機、2回目の放水開始 »

震災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51170620

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 瓦礫の下から生存者発見、震災から9日目:

« 福島第一原発 3号機圧力放出見送りへ | トップページ | 福島第一原発 4号機、2回目の放水開始 »