« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年3月 1日 (火)

Depression Rites : normal condition

今日から3月で春! と言いたいところだが、まだチト早そうな感じ。
ソレはともかく、今日のトコロは普通状態だったので、基本的にネタ無し。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

アザーコーム、収穫祭最高潮手前まで進む。
出品した大オルゴールと彼女の行動で、先が読めたところで休止。
一気に進めたいところだが、1時半過ぎるとヤバイので、惜しみ見つつも寝る(;^ω^)

3月出だしは朝からドンヨリ曇り空で、思いの外、寒い。
天気予報では昼から雨になるとかで日中の気温は期待できそうもない。

とは言え、冬物コートは仕舞ったばかりだったので、
また引っ張り出してくる気にもなれずに、そのまま薄手のコートで凌ぐ事にした。
…ソレとウチを出る時に傘を持つ事だけは忘れなかった。

会社に着くが、建屋内も気温は上がっていなかったはずだが、
朝から早々に暖房器具使用中止の構内放送が入り、よりいっそう寒く感じるようになる。

仕事自体は月初めの書類更新等があった以外はそれほど忙しくなく、
自分としては昨日の続きの物品の作動点検等を行う程度の余裕はあった。

今日のトコロはトラブルシュートの方が多かったのだが、
修理の為の部品は依頼作業の方が優先なので、そう易々とは使えない。
手持ち保管品の為に修理部品を使った事でその数を減らしてしまい、
いざ、肝心の依頼作業時に修理用部品が足りなかったでは申し訳たたない。

ゆえに仮に不具合探求の為に修理用品をつけたとしても、ソレはまた元に戻して、
不具合のある手持ち物品の完全な修理までには至る事はしなかった。

…まぁ、手持ちの不具合物品同士で良いトコ取りして、
複数で1つの完成品を作ると言う荒技も出来るが、どちらかと言えば最後の手段。
分解して部品を取られた方は、そのまま残骸になるので、あまり行いたくない(w

ソレでも分解再組立、多様な試みからの不具合探求等で、
今日のトコロの成果は大きかったので今後の作業にも役に立つはず。
今まで「修理不能」と判断してた件が、手持ち品をイジリ回す事により、
もしかすれば修理の可能になるかも? と言うレベルまで引き上がったコトは喜びたい。

基本的には余裕があったから廃棄寸前だった物品の故障探求を行えるのだが、
所詮は「無かった」物でもあるので、大胆にイジリ回す事も出来る。

これが依頼物品だったら冒険するようなマネは出来ないので、
ダメかもしれない、と感じてしまったら、そこまでしか手は動かなかった。

ゆえに前回もらってきた物品はは、フルにやりたいコトをやり尽くせるので、
思うがままに手を動かして、更には、他との部品交換をしてみる事も行い、
複数を比較しながら不具合を見つけるという手段もとれた。
…おかげで今日作業した種類の物品については、一段とノウハウを得られたと思う。

せっかく貰ってきた物なので、出来る限りは修理したいと考えるが、
それ以外にもスキルアップの手段として活用できればとも思った。

何れにしろ、先週は本当に運が良かったとしか思えない。
…なにせ、今日行ってみたら、
あそこは既に廃棄撤去されて元の空き地状態に戻っていたのだから…

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/51007034

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »