« 今日の猫さん わらび君 | トップページ | 8日、昨日の様子。 福島にて »

2011年1月 8日 (土)

Depression Rites : good condition

昨日は帰宅後に3連休に向けてチョットした移動をチィーナさんと共に行う。
しかしと言うか、懸念どおりに急な環境変化で少しグッタリに。…自分はご機嫌だが(汗

1時半就寝、6時過ぎ起床。
睡眠時間、4時間半。

…さて、時間をさかのぼろう。
コトは7日金曜日の夕方である。

正月連休は何も予定も無く過ぎていったが、
遠方への旅行予定は以前から計画として考えていた。

しかしながら季節的な問題もあり延期を余儀なくされていた。

まず1つは、チィーナさん、フェレットの生態による制限。
フェレットは猛暑では生きていけず、気温32℃を超すと致死に至る。
よって夏季の外出移動は不可能となり、車の冷房があったとしてもリスクは高い。

次に2つ目、自分の取得できる休暇について。
5月の連休は1つのチャンスではあったが、昨年のそのころは自分は鬱であった。
…いわずもなが、不可能であったのだ。
そして秋にも連休もあったが、そのときも精神的不調はあったので、
とても気力が保てるような状態ではなかった。

3つ目は、混雑の中をペットを連れて行く事の困難さ。
正月年末年始は予想通りに各交通機関は混雑した。
その中をペットキャリーを持って歩くのは、他に対して迷惑であり、
何より、粗相等の匂いなどで肩身の狭い思いをすることになる。
…ラッシュ時にチィーナさんを守ってやる自身が無かった。

4つ目、宿泊する相手側の都合。
今回の福島県福島市への移動であり、滞在も福島市である。
実は宿泊先となったのは自分の弟宅であり、農業を営んでいる。
よって、春から秋までは大切な時期でも有り、一時も目を離せない。
…無論、無理を聞いてくれるコトも十分ありえるのだが、
それでは双方にとって気持ちよく楽しめた、とは言い難いものになるだろう。
ご家族の方々からお世話されることになり、双方、「疲れた」では、いけない。

よって、フェレットをつれた移動で、年末年始の混乱も無く、
自分の休暇と、弟側の果樹園としての仕事の量が少なくなった時期の条件が、
“これ以上ないほどに”恵まれた時期が、この8、9、10日の3連休だった。

で、
可能な限り、時間をフルに使いたいと言う考えがあり、
チィーナさんの状況の良し悪しを判断して、7日夕方からの強行軍となった。
…なにせ、移動時間の5時間は1日の中で大きい。

そして出された答えが、犬山発19:07→福島着23:21、弟宅到着、23:50ごろ。
…本日の投稿にあった写真のみの記事、最後から2番目の新幹線の写真は、
やまびこ223号、最終電車が遠ざかるシーンである。
ゆえに、徒歩の移動時間も15分程度とタイトであり、ギリギリの選択だった。

で、あけて8日土曜日。
いつも通りに早い朝の私に対して時間を合わせていただけた弟ご家族には、
チィーナさんの食事と薬を最優先で行うことが出来たことを深く感謝したい。
おそらく、この惜しみない支援がなければ、今回の旅行は不可能だった。

何より、部屋を一室貸し与えていただいた上に、
チィーナさんをその部屋で放牧してもよいと仰って頂けたのには、
心底、涙が出るくらいに嬉しいことだった。

しかしながら、チィーナさん自信には移動の疲れと、
初めての環境変化に慣れない様子で、見た目は普段とは変わりないのだが、
放牧した部屋では設置した寝床には入らず、狭いキャリーケージに入るほどだった。
…普段から嗅ぎなれていない匂いでは安心できない様子だ。
借りた部屋も自分のうちの寝室のように布団を敷きっぱなしにしたのだが、
そちらへは見向きもせずに、やはり、狭いハンモックに潜るのだった。

それと、見た目で分るのは、粗相の回数。
新幹線移動時には、オシッコ1回、ウンチ1回であったのだが、
お借りしていた部屋に入ってから丸1日たったが、オシッコ2回、ウンチ2回である。
…通常は、どちらも3回は欲しいところだ。

まぁ、予期できたことであり、1日目なのでそれほど慌ててはいないが、
チョットばかりチィーナさんに無理強いをしたことは心苦しく思っている。

自分自身はテンション高めで、やや躁気味の興奮だが、
心身ともども調子は良い。

何より自宅より静かで、空気が綺麗なのがすばらしい。

ただただ、人間を作るのは環境か、とも思ってみたり(w

福島市内で最も高いところにあるレストランでランチをごちそうになったり、
飯坂温泉まで連れて行ってもらって、暑いお湯を堪能したりと、お世話になってばかり。
…本当に何から何まで感謝することばかりで、心より嬉しく感じている。
いつかは、この御恩を返せる時が来れば! と強く思う。

さて、予定では9日までだったのだが、
居心地の良さと、ご家族のご好意により10日まで伸びた(;^ω^)

チィーナさんにはもう少し我慢して貰う事になるが、
出来ることならば、この吾妻、安達太良を背にした風景を見せてやりたいと思う。

|

« 今日の猫さん わらび君 | トップページ | 8日、昨日の様子。 福島にて »

フェレット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

弟さん御家族、暖かいですね。
自分も九州に帰るとほっとしますが
最近はすぐこっちへ戻って音楽聴きたくなります、おふくろさんが亡くなったからかな?
旅行おもいっきり楽しんでね。

投稿: すえ | 2011年1月 9日 (日) 07時39分

すえ様、コメントいただきありがとうございます。

二人兄弟なので、さらに絆が深まったような気がしています。

弟は小売業種から転身して、
土地も縁も無く、裸一貫で農業を始めたほどの努力家です。
まだ実際に農家としての年数は浅いのですが、
なにかと多くのことを勉強し、地域の付き合い等にも積極的に参加するほどですので、
必ずや大成することを願うばかりであります。

…ちなみに現在はウチからZingali ocm106を預かってもらっているのですが、
残念ながらオーディオ趣味では無いので、応接間のお飾りになっています。

プレーヤー、アンプも置いて貰っているのですが、
なかなか音を出す機会には恵まれないようなので、
その方面でも、チョットは頑張ってくれないかなぁ、と思ったり(笑

投稿: ひろひら | 2011年1月10日 (月) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50530490

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : good condition:

« 今日の猫さん わらび君 | トップページ | 8日、昨日の様子。 福島にて »