« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年1月25日 (火)

Depression Rites : normal condition

少し思うことがあり、昨日の内にマスクを購入していた。
それを今日から通勤で使ってみたが、思いの外にその姿がアレだったモンで(;´Д`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

さて突然ではあるが、「感染症情報センター」というのがある。
ここでは各種感染症についての流行状況を知ることが出来るのだが、
今の時期はインフルエンザの流行時期となり、1月下旬から2月初旬が危ないそうだ。

感染症情報センターウェブサイトから横にあるインフルエンザのリンクを辿ると、
流行状況という項目が有り、その一番上のリンクから最新の状況を知ることが出来る。

今現在では11/1/21が最新となるようだが、
そのインフルエンザ流行レベルマップは注意報だらけだ。

で、
自分が該当する地域はまだ低いなと思っている人は、注意して欲しい。
そのマップの横にあるリンク、「今シーズンの動き」を辿って頂きたい。

…すると、どうだろう。
1月初旬まで北海道以外の地域では殆ど警戒に値するレベルには達していない。
…と言うか、ほぼ真っ白だ。

しかし中旬の1/10~1/16になった途端に日本国がイエローからオレンジに一変する。
よって、この中旬からインフルエンザの流行が始まったと言えるだろう。

…すなわち今月下旬になったら、
更にその危険範囲が拡大し警報レベルに引き上がっている地域も急増すると思う。
ゆえにコレまで大丈夫だったと思われるところも、急激に流行する可能性があるのだ。

…で、
ここまで話しを引き伸ばしたのは、
単に自分が今日から通勤時にマスク着用し始めたのをアピールしたいだけであり、
眼鏡着用の為、曇り防止機能のマスクをすると顔の7割が隠れてしまう状態にある。

これまた見栄えが悪く、眼鏡の直ぐ下からマスクで覆われ完全に顔が隠れてしまう。

その上に帽子を被りヘッドフォン通勤となれば眼鏡以外に顔は露出しておらず、
少し目線を下げれば帽子(キャップ)の鍔で眼鏡も隠れる。
こうなると、マスクがコートを着て歩いている状態であり、
服装とその輪郭以外に人物を見分ける術はなく、それはもう不審者と変わりない(;´Д`)

…よって近々、夕方帰宅時に警官に呼び止められて職質を受けた!
と言うような体験記事が書けるかもしれないので、期待せずに、ご期待頂きたい(爆

まぁ、冗談はさておいて、
実際のトコロはやっぱりウィルスが恐い訳であり、
自分がウィルスに罹り、それで苦しむのは一向に構いはしないのだが、
実のところフェレットも人間と同じウィルスで感染し、インフルエンザになる。

これは本当に重大な事態になると断言でき、
特にウチのチィーナさんはインスリノーマであり、十分な体力が有ると言えず、
更にその薬の副作用もあって免疫力は通常よりも低下している状態にある。

そこで自分がインフルエンザを媒介するようなコトになれば、
それは、即、生命の危機となってしまう。

だからコレだけは絶対に避けねばならない状態であり、
そのためには出来る限りウィルスを貰わない防御と手洗いうがい等の予防が必須だ。

…2009年からの新型インフルエンザは11月から12月にピークがあった。
会社でも大きな影響を与えたが、幸い自分は発症せずで運が良かったのかもしれない。

しかし、去年にはチィーナさんがインスリノーマを発症。
その後の経過では日常生活に影響しない程度のギリギリを維持したままの状態である。

そうして目を向けた自分自身。
“今回も”大丈夫であるという確信は、全く無い。
次に倒れるのは誰でもない、自分だ! と言う気持ちの方が強くある。

最難関は不特定多数で混み合うラッシュアワーの通勤電車。

ゆえに、過剰なほどの防御。
ゆえに、神経質なほどの予防。

…どちらかと言えばマーフィーの法則の信望者たる自分としては、
「可能性が有れば、それは何時か必ず起きる」の行動原理を取るならば、
その可能性が極めて低いレベルになるまで、出来れば無くなるまで努力しようと!

極端ではあるが、たぶん正しいのだと…思う…きっと…たぶん…かも(気弱

まぁ、いずれにしろインフルエンザに限らずとも、シンドイのは嫌なので、
自分の為でもあるが、チィーナさんが穏やかにすごせるようにする為にも、
この冬は風邪など引かぬよう十分に健康面では気を付けるようにしたい。



…とは言え、何となくオチが見えるんだよなぁ(;´Д`)

きっと、カビた餅でも食べて、
お腹ピーピーで七転八倒するような(爆

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

健康」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50687444

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »