« 今日のチィーナさん 病院へ | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2011年1月24日 (月)

Depression Rites : normal condition

比較的緩やかに始まった月曜日。
午前中はユルユルとしていたが、午後からギチギチと(;^ω^)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

実のところあまり良い状態で寝たワケでもない。
深夜から音楽を聴きながら眠たくなるのを待っていたのだが、
1時を過ぎても目が冴えるばかりで、自然な眠気は訪れなかった。

時間的にも仕方がなかったので普通に眠るのを諦めて、
眠剤を2倍にして飲み、そのまま布団にもぐって睡魔が訪れるのを待つ。
…後は意識が遮断されるかのように眠りに落ちて、朝までグッスリ眠ったようだ。

今朝方はアラームが鳴る前に目が覚める。
いつもより早いが、身に染みついた習慣的な覚醒だった。

まだ暗かったので時計を確認する気が無く、そのまま眠ろうかとしたが、
直ぐさま目覚ましのアラームが鳴ったので二度寝することなく起床した。

後は、月曜日特有の慌ただしさのまま、出勤となった。

仕事の方は1月も下旬となる為か大した量も無く、
先週とは極端な落差で、やや閑散とした感じになる。

今日は職場入り口の窓ガラスの汚れが先週から気になっていたので、
ウチからガラスクリーナーを持ってきて、休憩時間中に掃除した。

以前は水で拭き掃除をして試したのだが、油脂分が白く残ってしまい、
拭いたことで引き延ばされて余計に見た目が悪くなってしまっていた。
それで月曜日の余裕がある時に掃除しようと思い、今朝バッグに入れて持ってきたのだ。

クリーナーはスプレー缶のモノではなくて、ハンドレバーの噴霧式のモノ。
ホームセンターで大量に安く売っていたのを持ってきた次第。

果たしてこんな安モンでも、何とかなるのだろうか? と半信半疑だったが、
1回の吹き付けでは少し汚れが残る程度で、2回もすればピカピカとなった。
…まぁ、痩せても枯れても「クリーナー」と名の付くモノだけのコトはあったと(w

しかしながら乾拭きせぬとギラギラした反射になるので、
ワックス成分が随分なモノだなぁ、と思うが、特に困る訳でもないのでヨシとした。

が、
このために他の窓ガラスよりその扉だけ浮いたように綺麗になったしまった為、
近いうちに全部のガラス拭かねばならんかぁ、と部分清掃は失敗だったと気付く(;^ω^)

午後からは、時間的余裕があったので、
保管していた物品の本格的な修理を行うことにした。

基本的に動くか動かないかチェックして、動けば清掃と潤滑等を行い、
動かなければ原因究明の為に分解して修理、悪い部品があれば交換を行う。

今回行った物品は以前に手を付けていて簡単な状況確認を行った程度だったので、
ある程度は何が悪いのかは判明していた。

で、
最大の難所だったのが、ケーシングに圧入されたベアリング部品の取り外し。

正確には、圧入された状態でベアリングのアウターレースが残ったままとなり、
ボールやインナーレースは既に壊れていたので、内側は跡形もない状態だった。

20110124_01

汚い絵でスマン!(;^ω^)
…まぁ、こんな感じだったと思って欲しい。

本来のベアリングを圧入するには、
コノ残されたアウターレースをナントカせねばならない。

で、

20110124_02

こうする意外に、方法がなかったのよ!

見た目に簡単だが、ベアリング溝の縁は滑らかに加工されていて、
ポンチで叩くには先が引っ掛かるほどの角がほとんど無い。

一発叩くたびに、ポンチが溝から外れて面倒なことこの上なし!

更に力の加わる向きが円周方向に近い為に、
下に叩き出すと言うよりは、ケースに斜め方向から叩き付ける感じなる。
…コレを下に向けようとすると、ポンチが溝から外れるのでダメで、
ポンチを溝に食い込ませようと向きを横に傾ければ、ケースの入り口にポンチが当たり、
そのまま叩くとケース入り口の縁までもを叩くことになり、入り口を変形させる。

また、アウターレースを均一に叩き出す為には、
ポンチの叩き出す方向も色々と変更しながら、全体的に均一に叩くと言うコトもする。

…普通に考えても、斜めに叩いたって、下側に掛かる力などタカがしれている。
(ベクトルで分解すれば簡単な力関係が分かるハズ)
特に軸方向にポンチを立てることがほぼ不可能なので、
次第に叩き出しているのか、それともケースに叩き付けているのか、分からなくなる。

…で、
コレを延々とアウターレースが抜け出るまで、
ガッツン、ガッツンとポンチとハンマーで、根気が続くまで、叩いたワケだわ(;´Д`)

こんなモン、やっていると時間なんてアッという間に過ぎるよ!

そのワリには、サッパリ抜けてこないのだから、心が折れそうだよ!
………ポンチも折れそうだったけどorz

…まぁ、何とかなったから、記事になっているワケですけどね(w

おかげで他のコトまでも、この件で引きずられて、なかなか上手くいかずに、
トライアル&エラー、エラー、エラーぁあああ! となって時間がかかった。

…おかげで予定では2つはどうにかしようと考えていたのだけれども、
終業までに仕上げられたのは1つだけでギリギリ時間イッパイ。

それでも、修理が成功して完成した時の喜びは、もう涙も光ると言うモノで(;^ω^)

午前中は比較的穏やかに過ごした分、午後からが少しハードだった。

それでも終わった時の状態には満足している。

窓ガラスは充分綺麗になったし、作動不能だった物品は使えるようになった。

週初めにしては大分やりきった感があるのだが、
このまま上がり調子で週末まで頑張って行ければと思っている。

…でも、たぶん、水曜日辺りで下落していきそうな気もしなくもないので、
とりあえず明日はホドホドでお願いしたいなぁ(w

|

« 今日のチィーナさん 病院へ | トップページ | Depression Rites : normal condition »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50679739

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日のチィーナさん 病院へ | トップページ | Depression Rites : normal condition »