« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のお薬 »

2011年1月14日 (金)

Depression Rites : normal condition

なんだか忙しかった感じで、思い出そうとしても午前中の記憶が曖昧に(;´Д`)
大して印象に残らなかった作業なのか、それとも記憶する暇も無いホドだったのか…

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

基本的には普通に仕事をしていたので、あまりネタになることもなく、
午前午後と忙しかった、という意外には大きな変化はなかった。

午前中は依頼の作業も少なかったので余裕はあったはずなのだが、
保管されていた物品の作動確認と清掃などを行っていたら、
思いの外に集中してしまい、気が付けばお昼だった。

何を行ったか、と言う大まかなコトは憶えているのだが、
個別にどの様な作業を行ったのかまでは、思い出せないでいる。

作動確認と分解修理なども行っていたが、
主に注油とクリーニング作業を行っていたような気がする。
しかし、ソレを何個行ったのかまではカウントしていなかった。
汚れの除去と磨き作業に熱中していたような気がする。

…実のところ、帰宅時に今日の作業を思い返した時、
午前中に行った作業の印象が薄くて、なんだか若年性のボケが始まったか、
と些か心配になったりしたのだが(;^ω^)

しかしながら午後の方については依頼作業で難しいのが幾つか重なり、
そちらのトラブルシュートなどで脳味噌フル回転だったので、
これらの作業の方が印象に残り、午前中の記憶を押し流したみたいに思う(w

依頼作業は5件あり、いずれも部品交換を伴う作業となった上に、
分解や各部品の役割について図面からでは読み解くのが困難であった。

…確かに物品の断面図や組み付け位置が分かっても分解組立方法までは記していない。
それらについては結局は自分の経験と勘に頼らざる得ないのだが、
その分解組立に使う特殊ツールなどの選別は、実際にモノを使って確かめるしかない。

解らないことを、解らないなりに考えて作業を進めるのは面白いコトであるのだが、
トライアル&エラーになってしまう場合もあり、多くの手間がかかってしまう。
ソレこそ1つ1つが勉強でもあるワケだが、1日の時間は限られているので、
如何に早く方法を見つけ出すか、良否の判断を的確に出来るかが大事になるだろう。

ゆえに必要以上に熱中してしまい、休憩時間も忘れるコトになる(;´∀`)

とりあえず依頼作業を無事に終え、自分の作業を始めた時には遅い時間だったので、
今日のトコロも終業時間ギリギリまで油まみれになりながら頭を悩ましていた(w

端から見れば、かなり余裕の無いコトをしてるように感じられるが、
コレはコレで充実した1日を送っているような気がするので、ヨシとする。

…そうして、今週も無事に終わった。

今週は月曜日が休みだった為にいつもの1週間より1日短かったのだが、
体感時間はさらに短かったような気がしている。

上手く工夫すれば時間的に余裕を作ることは出来るのだけれども、
何となく1分1秒が惜しい気がして、1日の内容を濃くしたいと思ってしまう。
あまり根を詰めると気力が持ちはしないのだが、
ソレでも今は疲労することが楽しく思っているのも事実だ。

…若干、躁状態なのかもしれない。

しかしそうであっても全体的には良い状況にあると思うので、
自分が無理をしているような精神状態には感じていない。
このまま大きな困難、壁にぶち当たらないことを祈るのみだ。

来週もきっと、さらに忙しくなるに違いないだろうが、
自分の能力を過信せずに、出来るだけ慎重にやって行ければと思う。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のお薬 »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50586068

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のお薬 »