« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年12月20日 (月)

Depression Rites : normal condition

チョットした深みにはまると夢中になりすぎて、時間を忘れる。
気がついた時には、もう、パニック寸前な状態だったり(;^ω^)

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

実のところ6時には目が覚めていたのだが、何となくズルズルと起きられなく、
グダグダの思考で15分過ぎてから布団から抜け出した。

月曜日だというのに随分余裕だなぁ、と自虐的に思うも、
やる事だけはやらねばならず、バタバタと慌てて朝の行動を開始する。

ただ今日にかぎって言えば幾つかを手抜きする事ができ、
可燃ゴミの日ではあったが、そのまま取り纏めずに次回に持ち越した。

後は普段通りチィーナさんの食事と薬を出勤前に与えてからケージに入ってもらい、
ハンモックに潜り込んだチィーナさんに声をかけて留守を頼んだ。

外はあいにくの雨だったが、気分はそれ程悪くはなかった。

午前中の仕事は思いの外にチョボチョボで、ある程度は余裕が出来る。
何かしら作業を見付けてボチボチと手を動かす事も出来たが、
ときおり飛び込みの仕事などが舞い込み、それの対応で少々慌てる。

自職場にあるモノなら何であれ貸し出してあげたいが、
まだ整理しきれていないモノを持ち出されては困るのでヤンワリと断り、
既に員数確認を終えて整理された物のほうへ誘導して、そちらから選んでもらった。
…どう言った理由であれ、物の出し入れの記録は残さねばならない。

午後からは幾つかのリストの見直しと更新を行ったのち、
保管されている物品の状況確認を行うと言う名目で、
自分のスキルアップの為に自分で分解修理できそうな物品を選び出す。

その中からタグに「スプリング欠損」という物を見付けたので、
該当物品の補材に予備部品が有るのを思い出した為、コレを分解する事にした。

外観を見ただけでも、何所のスプリングが足りないのか分かったのだが、
とりあえず作動確認の為に動力を供給して作動確認を行った。

しかしながら、ウンともスンとも言わず。
かつ、スプリング自体は作動に対してそれ程大きな役割はない。
ゆえに、単なる「スプリング欠損」で故障状態になってる訳ではないと考える。

タグには書いていない状況があると確信し、
これぞ修理の楽しみ(笑)と思い、物品の分解と故障探求を開始した。

分解してから、内部に1、2の不具合があるのを発見し修正する。
部品の欠損や調整不良等があるが、油まみれになりながらも直す事は出来た。
特に小さなピンがなかったので、他の補材より作り上げて代用品としたが、
ピン自体が細くて小さく、そして硬い材質な為に加工工夫に苦しむ。
大分時間がかかったはずだが、集中していた為に時間感覚は短かった。

その後、修復の組立を行い作動確認するも、まだ動かない。

内部については指で軽く動く程度だったので、動力部の問題ではないとした。
後は動かす為の系統に何らしらのミスマッチがあると考え、
図面を見ながら、各部品の調整箇所を点検しする。
そうして一部の埋め込みネジに過度の締め込みとなっているのを見付ける。

すなわち調整ネジが適正な長さよりオーバーしていた為、
系統が動く以前から安全機構を働かせていたので、動力を得ても動かなかった。

小さな六角レンチ1本で済む話しのトコロだったのだが、
そこまでシステムを理解するまで頭を悩まし、更に時間がかかった。
(…正直に申せば、以前コレと同様の事をやっていたのだが…orz)

で、
ようやく、その物品は息を吹き返す事になる。
後は微調整を行い適正に動く事を確かめて終了となるはずだった。

そう、物品自体は適正に動くトコが出来たのだが、
動力を繋いだだけで何もせずとも、何所からか漏れる音がする。

停止している状態で異音がする事ほど不気味な物はない(w

すわ、どこぞのO-リングがヘタって圧力が逃げてるな! 
と、思ったところで電話が鳴った。

いったい何事かしら? と思って時間を確認してから、気がついた!

電話を取る。
「…そろそろ時間なんだが?」と、催促の電話だった。

実のところ小物を借りていたので、それを返さねばならなかったのだが、
物品の故障探求にすっかり夢中になってしまい、その事を忘れてしまっていたのだ。
…少なくとも、その小物は30分前には返すつもりでいたのだが、
時計の針は終業時間前3分頃だった! :(;゙゚'ω゚'):

どしぇー!!
職場の片付けはおろか、今やっている作業も中途半端!
それより何より、返す物はキッチリ返さねばならないので、
瞬時に最優先事項が入れ替わる!

しまったぁー! 時間がねぇ!
とにかく、今は走って返しに行かねば!
と、職場を飛び出すハメになった(滝汗

細かい事を書くとメンドウなので割愛(w

結果的にはいつもの帰宅電車に間に合った、と言う事だけ記しておこう。
何を何所に置いてアレとかコレとか捨てていない等は、知らなくても良い(ダメダロ!

いずれにしろ自分の能力を過信して分不相応の大作業をやり始めたのが失敗であり、
どうせやるならば、午前中から開始して余裕を持って作業に当たるべきだった。

…まぁ、しかしながら何も得られなかったとワケではなく、
少しは今後に繋がる知識と経験を得る事が出来たので、再挑戦の時には頑張りたい。

ともかく、時間的に無理が有った事は反省すべき点であり、
時間内に終わらないという状況もある事を考えて対策を立てるべきだと思った。

いずれにしろ、
集中しすぎて周りが見えないようになるのはダメではあるが(;´Д`)-3

…とりあえず、明日の朝は整理整頓からやらねば(w

|

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50354388

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : yellow condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »