« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のチィーナさん 病院へ »

2010年11月28日 (日)

Depression Rites : yellow condition

何かやりたいことがあったはずなのだが、ずーっとスピーカーに齧り付く。
…と言うよりも、頭痛と目眩で動くに動けず。たぶんアレのツケだろうと(;´Д`)

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩は少し音楽を聴いてから直ぐに寝た。
新2wayスピーカーの試聴をすると色々と弄り始めるので、止めて、
常設スピーカーにより軽く聞き流してから、速やかに布団に入った。

いつものように目が覚めて起きる。
睡眠時間が十分のハズだが、調子が悪い。

とりあえずチィーナさんの世話など朝に行うべき事を済ませて、
それからソファーに座り、しばし自身の状態を確認する。

まず、頭が痛い。
そしてソレに伴う目眩がひどい。

何となく二日酔いのような気もしたが、昨晩はそれ程飲んでいない。
胃腸の方は普段通りで不快な症状は無いから大丈夫だ。

念のため体温を測るが、平熱だったので感冒の疑いもなくなった。

…と言うことで原因不明の不調ともとれるのだが、
やはりコレは昨日の徹夜等による過負荷状態のツケが回ってきたのだろう。
やはり馬鹿なことをやれば、身体は正直に反応するワケで、
体力的には問題なくとも頭にかかる負荷が限度を超えていたと言える。

まぁ、色々と言い訳を考える気力もなかったので、
とりあえずは新2wayスピーカーをPCオーディオで鳴らすように設定して、
そのままソファーに沈み込み、音楽を聴きながら症状の回復を待った。

気が付けば昼近くだった。
依然、頭痛と目眩は治まらない。
気分的には気持ちが悪く感じ取れるのだが、
胃腸の調子は良く、普通にお腹が減る。

かと言って、コレから出かけられるほど状態が良い訳ではなかったので、
冷蔵庫のあり合わせのモノで軽めに食事を取った。

15時頃、頭痛が治まる。
目眩はまだ治らない。

部屋の掃除等をやりたかったのだが、
その様な勢いは無く、ただソファーで寝そべる以外になかった。

16時過ぎ頃にようやく調子が戻ってくる。
好調と言うワケにはいかないが、とりあえず普通に歩き回れる程度までなった。

しかしながら、回復までに時間がかかりすぎてしまい、
また日曜日の良い時間帯を不意にしてしまう。
結果、遊ぶこともままならず、ただ音楽を聞き流すだけでほぼ1日が終わった。

やや過剰な状態になった後に一眠りしただけで回復できないのはイカンともし難い。
多少は無理のきく身体ではあるのだが、脳味噌の方には余裕がなかったようだ。

土曜日は負荷自体を自覚はしていたが、コレほど不調になるとは思っておらず、
軽い頭痛程度で直ぐに治まるモノと期待していただけに、予想外の結果になる。
…やはり、気分障害などにより普通の耐性とは違うのかもしれない。

今回は「眠れない」ではなくて、意図的に「眠らない」だったので、
結果的には、ここ一番で無理をすると後日支障が出るという事を体現したワケだ。
…そう言った意味では、1つの実験の結果と捉えても良いかもしれない。

何れにしろ、「無茶は不可」と言うことで教訓を得た。
楽しい時間は多くあったほうがイイと思うが、ソレにも限度があると言うことだ。
好きであれ嫌いであれ、過ぎることは悪く、節度が大事だと今更ながらに思う。

…年末年始は無理の無いように、しっかりとホドホドを心得るようにしたい。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のチィーナさん 病院へ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50156384

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のチィーナさん 病院へ »