« 今日の買い物 コミック | トップページ | 今日の買い物 同人誌 »

2010年11月20日 (土)

Depression Rites : normal condition

…一昨日からの続き。
午前中の買い物などを挟み、結局は無駄骨だった(;´Д`)

3時就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間。

昨晩はTMIDI Playerの演奏遅延(ハング状態)問題で、どうにかしようとしていたのだが、
何をトチ狂ってそう言う答えに辿り着いたのか、WinXPのDirectXを削除しようと試みる。

はっきり言ってDirectX自体がシステムに喰い付いているので、
アンインストール自体が不可能なのだが、ネットには恐いツールが落ちてるモンで、
それを拾ってから、削除ボタンを押した。

で、
結果、マルチメディア関連でDirectXに依存していたモノは全て動かず、
特にデジタルテレビチューナ等のハードウェアに関わるモノまで動かなくなり、
Win起動毎にファイルエラー報告が立て続けに起こる為、大失敗だった。

無論、MIDI音源に関わる不具合も解消されず、二重にダメダメだったワケで、
DirectXをアンインストするコト自体、意味がなかった。

…それで、削除したDirectXを元に戻そうと再インストールしようとしたが、
エラーが出て、インストール不可に!!

がび~ん!(;´Д`)
…OS、再インストールですか?
…そうですか。
…そうですよね。
…………………ちぃくしょうぃ……………y=-( ゚д゚)・∵

…と言うことで、深夜にOSの再インストールとなりまして、
これもまた、トラブルが発生して、二進も三進もいかず、ただただ泣き疲れるばかり(w

結局は、各ハードウェアをマザーボードからとっ外して、
最小限の状況に戻してから、数度目の再インストールを開始して、途中で寝た(;´Д`)

起床後、PCを見たら、またインストール時にハングってしまっており、
リセットボタンを押して朝一発目のやり直しを行う。
…で、朝方の作業をしながら再インスト作業を行ったが、
寝起きの一発目以外は問題なくスンナリとインストールされていった。

で、
時間切れとなり、クリニックへ出かける。

いつもと同じ程度の時間に到着したはずなのだが、
今日に限っては受付順番が10番目となってしまい、待ち時間が思ったより長くなった。

結局のトコロ、8時半到着で、診察を受けたのが9時40分頃となる。
その間、UMPCでノベルゲームでもと思ったのだが、眠気で途中からダウンしてしまう。
気が付いたのは9時30分頃であり、奇しくも呼ばれる寸前で起きることが出来た。

しかしながら話す内容もあまり無く、何も考えずに診察室へ。
とりあえず、調子はそれ程悪くない、と簡単な報告で終わる。

それだけでは主治医も困ってしまい、う~ん、と考えながらカルテを書いて終了。
モノの数分で診察が終わった。

結果としては薬等はそのままで3週間分を処方され、
これまでは2週間分だったので次回来院までの期間が延びたことになる。
…おそらくは、様子見期間を延ばして、次回も良ければ減薬になるのだろう。

とりあえずは喜ぶべきコトなのかどうか、チト実感が無い(;^ω^)
今年度内に変化があれば嬉しいところだが、さてハテ。

帰宅して、買い物へ。
PCの状態も気になったが、生活必需品なども買わねばならなかったので、
13時過ぎ頃までボチボチと買い物を楽しみ、最後に薬局で薬を処方してもらった。

帰宅して、荷物等の片付けをしつつ、PCにハードを1つ1つ取り付けながら、
ドライバーの読み込みとデバイスの登録を確実に行う。

最後にはUSB関連のトラブルでデバイスの認識不良が出たが、
デバイス側のドライバーを再インストールすることで事なきを得る。

…で、
18時前ごろにSound Blaster Digital Music Premium HD取り付け状態まで戻る。
無論、YAMAHA XG WDM SoftSynthesizerは入れるのが恐かったので手を付けず。

それから再び、SB DMP HDと格闘するハメになった。

18時半頃に宅配便が届く。

30simg_1173

オーディオ変換器(アナログ⇒デジタル) DCT-4

これで、SC-8820の出力をデジタル変換してSB(以下略)へ繋ぎこんでみた。

…が、
チットも音は出てこない。

ためしに録音ソフトを立ち上げて音を拾ってみたら、
しっかりと音声ファイルに変換されて、SBには音が入っていることが判明する。

すなわち、録音できるが音は聞こえない、と言う状態にorz

で、よくよく調べてみたら、
再生「USB SB HD SPDIF」の場合には、「SPDIF入力」の項目が出てこない。

逆に再生「USB SB HD」(アナログ出力)の時だと「SPDIF入力」の項目が出てくる。

…よって、デジタル出力では、アナログ入力でもデジタル入力でも音が出ないので、
フルデジタルのDACアンプでは、USB SB DMP HDは意味が無く、価値も無い(TдT)

大大大失敗 ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻

で、
SBを完全アンインストールして、元の状態に戻す。

そしてTMIDI Plalerを立ち上げてMIDIファイルを鳴らしたら、
何の問題もなく、普通に、ごく当たり前のように、遅延無く再生しました_| ̄|○

…完全にSBのドライバーが悪さをしていたという結論に(;´Д`)

うん、もうSBは信じねぇ(w

そうして、ようやく深夜になって状況を変えた。

30simg_1175

ハイ、元に戻った…と言うよりは退化した(w

SC-8820の出力を単独でFMS2009001アンプへ入れて、
audio pro Cinema C2スピーカー(2つ列んだスピーカーの上へ)で出力させることに。

もう、ただただMIDIが聴きたいがための、力わざ(滝汗

何がなんでもDACアンプ、デジタルアンプにこだわるバカがσ(゚∀゚ )オレ

考えれば小型のUSB DAC数台とミキサー1台にアンプを、とすればいいのに(w
PC用途のパワードスピーカーでも良いような気もする…

まぁ、とりあえずは快適にMIDIが聴ければいいのよ、と言うことで〆たい。
…魔窟のPCオーディオは本流からドンドン離れて行ってるような感じでダメだが(爆

オチ。

ミキサーを調べていたら、こんなモノが出た。

Windows XPへステレオミキサーを追加する仮想オーディオドライバー「TiVSound」
窓の杜」の記事より。

orz これだろ、これが必要だったんだろ…
…とは言えSBだとMIDIがオカシクなるから、見なかったことにする。

|

« 今日の買い物 コミック | トップページ | 今日の買い物 同人誌 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50085366

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の買い物 コミック | トップページ | 今日の買い物 同人誌 »