« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のフェレット »

2010年11月12日 (金)

Depression Rites : normal condition

ニュースを見て冷や汗が出る。
…と言うか、その他に知らなくても良いようなことまでネットではあるし…

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

ボンヤリと夜のNHKニュースを見ていたら川崎重工業の名前が出ていた。

なにかしらん? と思っていたら、焼却施設談合に対する課徴金納付命令とのこと。
三菱、JFE、日立造船、タクマと列び、川重では52億円支払えと言う事に。

NHKニュースhttp://www3.nhk.or.jp/news/によると、
「焼却炉談合 過去最高の課徴金」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101112/k10015206921000.html
とのことらしい。

コレは、KHIのホームページhttp://www.khi.co.jp/index.htmlにある、
Infomation[お知らせ]にある通りの件に関する判決のことらしいのだが、
2007年の頃からの話らしい。

で、
2003年には社内に対して「コンプライアンスガイドブック」を出している。
が、
2005年には橋梁談合事件が発覚。
その後、それを受けて「コンプライアンスガイドブック 改訂版」を配布した。

そこでは「法令及び社会のルールの尊守」をコンプライアンスとうたっている。
その上で、「犯した個人が個別の法律によって裁かれるもの」と注記があり、
解釈上ではコンプライアンス違反は個人の罪として取り扱うと読み取れる。

それでいて、会社としての責任の在り方については何も無い。
各項目ごとに「会社に対するその他の影響」としか書いておらず、
責任の所在を不明確にしてしまっている。
ゆえにKHIのホームページでも事件に対する社会的責任を果たす謝罪等はなく、
ただ「コンプライアンス体制の強化」という言葉で濁している。
もしかして、談合を行ったならば個人の責任にするつもりなのだろうか?
…なんだか知らなくては良いようなことを見てしまった気分だ。

また、ホームページ上のニュースの項目を見ると、
ゴミ焼却施設については「控訴」「上告」の文字が目立ち、
その後どうなったのかは掲載されていない。

佐世保市、八千代市、神戸市、京都市、尼崎市、福岡市など。
他にも探せば色々とあるかもしれない。

とりあえず11月2日発表では、
9月中間連結決算で最終利益が123億円の黒字、とのことで胸をなで下ろしていた。

しかしながら、そんなところで今日のNHKニュースではドキリと冷や汗が出た。
報道されていない個々の懸案、裁判等もどうなるか分からない。

以前の橋梁談合事件では、結果として川重は橋梁・水門事業から撤退した。
果たしてコレからどうなってしまうのか、また1つ不安ができた。
…かと言って、知らぬ存ぜぬ、では通らない話だろうし…。・゚・(ノД`)・゚・。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のフェレット »

ニュース」カテゴリの記事

工場」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/50008950

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日のフェレット »