« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

2010年10月 4日 (月)

今日のチィーナさん 病院へ

前回の動物病院に行ってから2週間経ったので、
帰宅後に直ぐ、おおはし動物病院へ連れて行った。
とりあえず、朝の分から未投薬の空腹状態のままで検査を受ける事にする。

今日に限っては大人しかったのだが、やはりお腹が空いているからだろうか?
車中ではキャリーバッグを開けていたのだけれども、潜り込んだまま、ずうっと寝ていた。

30simg_0645

病院待合室に入り、ちょっとバッグを開けてやったら、興味深げに顔を出す。
…が、そのまま大人しくバッグに潜り込み、診察まで出てこなかった。
やっぱりお腹空いてるから力でないのかなぁ。

血液検査で血糖値は63だった。
断食したままであっても、やはり低めの数値が出てしまった。
前回の300は偶然の数値であって、
実際にはインシュリン分泌に異常があるのだろうと結論する。

今後も引き続き投薬により治療するコトになり、
今回もまた飲み薬を頂き、再び2週間後に受診する事になった。

帰宅して直ぐに、投薬し、食事を与えた。

30simg_0651

ケージの清掃を行わずに出かけたので、便宜上リビング床で食事中。
ぺちゃぺちゃと勢いよくダックスープを飲み込む。
…よっぽどお腹が空いていたモノと思われ(;´∀`)

自分はその間にケージ内の清掃とペットシーツの交換を行う。
トイレトレーは設置しているのだが、一向に使うような気配はなく、シーツ床に粗相をする。
もう完全にトイレトレーでの排泄は行わないモノと諦めた。

フードと言い、トイレと言い、問題山積で困ったモノなのだが、
兎にも角にも、チィーナさんが元気である事が最優先で、それだけで十分幸せです。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/49648972

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のチィーナさん 病院へ:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : yellow condition »