« Depression Rites : good condition | トップページ | 今日のチィーナさん »

2010年10月19日 (火)

Depression Rites : normal condition

なんであれ同系列の食材をチャンポンにして飲み過ぎ食べ過ぎると良くない。
「酒は飲んでも呑まれるな」とはよく言うが、ツマミの場合は、どうなんだろう(;´Д`)

1時半就寝、3時覚醒(腹痛)、4時覚醒(再び腹痛)、6時起床。
睡眠時間、4時間強。

昨晩、寝る前に音楽を聴きながら、いい気になって一杯ひっかけていた。
程良く酔いながらツマミにキムチをつつく。

この頃はキムチ系の漬け物をツマミにする事にはまっていて、
スーパーの総菜では飽きたらず、楽天とかで興味のあるモノを取り寄せたりする。
そんな感じで幾つかのキムチ、チャンジャに手を出しては旨味で悦にひたったり(w

と言う訳で、昨晩もチビチビやりながらオーディオ機器を弄りまくって聴いていた。

そのうち酔いも回り、幾つかの種類を食べまわしたくなり、
冷蔵庫から3種類ばかり取りだしてきた。
ごまの葉キムチ、チョンガクキムチ(小さな大根のキムチ)、チャンジャ。
…小松菜のキムチはついさっき食べきってしまったもんで(;´Д`)

で、
そのまま、辛い、旨い、独特の味付け~♪ とキムチをチャンポンする。
この時は間違いなく、お酒の方は少々ですませ、キムチの食べ回しだけで満足する。
…少しずつ食べたつもりだが、もしかするとその総量は夕飯のおかず以上か?(滝汗

ソレでもって自分の場合は別段、辛くて熱くて興奮する、とかというのは無い。
コノ手の辛いモノは好物なので普通に食べられる舌を持っていたりする(w
…とは言え、さすがにチョンガクキムチの子大根は独特の辛さがあったが、
(大根おろしが辛い、と言うのは一昔前なのかな? まぁ、そんな辛さで)
十分に旨味を満喫して程良く酔いもまわり、自然に睡魔で目蓋が落ちてくる。

このまま寝ても大丈夫かな、とは思ったが習慣として睡眠前の薬を投じる。
既に口内の辛さはスッキリと消えており、普通にコップ一杯の水を飲み干した。

そしてそのまま布団に潜り込み、スンナリと眠りに落ちる。

が、
深夜の3時頃に猛烈な腹痛をおぼえて、スイッチが入ったようにバチッと目が覚めた。

鳩尾の付近が張って胸下が苦しい上に、ギチギチと痛む。
何かこう、胃の中で食物が急に発酵して膨らんだような感じが…

…( ゚Д゚)ハァ?
…とすれば、何か?
もしかすると、キムチで食べ合わせの問題でもあるのか?
それともチョンガクキムチを少し食べ過ぎたする気がするので、そのせいか?

そんな事はともかく、コレでは腹が張り、痛くて眠れない。

布団から起き上がるのも、なかなかの苦痛で奥歯を噛みしめる。
もう、痛すぎて苦しみ強張るよりも、苦笑いの方が表情に出る。

ともかく必死で薬箱を探し出して、
正露丸をテキトウに口へ放り込み、水で流し入れた。

あとは、そのまま布団で丸くなり痛みが引いていくのを待ちつつ、眠りについた。

トコロが再度、4時頃にも痛みで目が覚める。
今度は痛みの源はもう少し下がり、ヘソの付近での苦痛に喘ぐ様になる。

一時的に正露丸が効いて、胃の方は通り過ぎたのだろうが、
効能が消えた頃に再び腹部を刺激し始めたのだ。

頭の中は、カプサイシンがどうたら、魚類系の発酵物がどうたらと考え廻るが、
今度もどうにもならずに、またもや正露丸に頼る事になった。

今度は瓶の表示を見て、粒を数えて、適量を飲み込む。

この分ならば、朝まで何とか痛みが消えてくれればと布団でうずくまり、
またもや痛みに耐えつつも、そのまま寝てしまった。

6時である。
普通に時計のアラームで目が覚めた。
多少は身体が汗っぽいが、キムチ騒動の痛みは既に無く、いつもの朝だった。

何とかなって、ああ良かったと胸をなで下ろし、
いつもの調子に戻った身体でチィーナさんの世話をし始めた。

しかし、食事中やその他に歯磨き中とかにも、アノ騒動の痕跡は残ったようだ。

すなわち………臭い。
その吐く息が正露丸臭くて、ニオイが取れない(;´Д⊂)

もう鼻が慣れてしまったからか、意識しなければ気にならないのだが、
これは普通に他の人と話をしたら、きっとニオイで嫌がるだろう(w

なにせ口の中のニオイではなく、お腹からのニオイなのでどうする事も出来ず。
このまま電車に乗ったらきっと半径1mくらいは誰も近寄らないような気がーorz

で、
苦肉の策で、とにかく洗い流してしまえばいいだろうと、
冷蔵庫に残っていた牛乳を飲み干し、水をがぶ飲みして胃の中を満たした。
…たぶんコレで、胃からのニオイは出てこなくなっただろう。
トイレ等は会社に着いてから考えるとして、とにかく通勤だけでも無臭でいなければ!

と、トイレが近くなるのを我慢しながら会社へ向かったのであった。

(完)

…いや、オチはついていないから(;´Д`)

結局のトコロ、辛子効果か何かで新陳代謝が良くなり、
汗はかけども、それ程までにはトイレのお世話にはならなかった。

ウン、お世話にならなかったのは小さい方でしてね、
最終的に会社のおトイレで、大の方が、その、アレで、
どしゃー! と、ピーピーのキュンキュンのキリキリしてil||li_| ̄|○ il||li

昨晩食べた分全部、ドババーッと流れた上に、
カプサイシン効果はお尻にとっても刺激的に熱々でした(TдT)

…教訓、何事も、ホドホドに(w

|

« Depression Rites : good condition | トップページ | 今日のチィーナさん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/49790232

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : good condition | トップページ | 今日のチィーナさん »