« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年9月20日 (月)

今日のチィーナさん 病院へ

朝の涼しい時間の内に移動した方が良いかと思い、
おおはし動物病院へ9時前に出発。(9時より診察開始の為)

30simg_0223

そう言う事でキャリーバッグに入って貰い、車で出かける。

30simg_0226

と、言いつつも、大人しくしてるはずもなく、車の中を探索。
終始、アッチコッチと動き回り、なんだか楽しそう。

30simg_0245

おおはし動物病院に到着。
時刻は9時過ぎたくらいだったけど、既に2頭分の方々がおられた。
順番的には3番目くらいかな?

で、
診察を受けた訳だが、調子の善し悪しを聞かれて、
その後の生活でどう変わったか、どこまで元に戻ったかを報告した。
まずは、退院後数日は大人しかったが、その後は調子よく元気になった。
入院時以降では、あのような発作は一度も起きていない、と報告し、
後ろ足で立ち上がれなくなった事と、後ずさりが出来なくなった事などを話した。
これらは低血糖の後遺症と言う事で判断されたが、
フードの選り好みが強くなり、ダックスープしか食べなくなったと報告したら、
にが笑いされて、徐々に慣らして戻すしかないねぇ、と言う笑い話に。

そして血糖値の検査をして貰ったが、300も有ると驚く。
6時に薬とフードを食べた後だという事を考えても高すぎる値らしい。
…どうも、このへんの体内での調整機能が上手く働いていないようだ、との事。

今日の朝までは1日に3回の投薬をしていたが、
これからは2回に減らしてみて、2週間ほど様子を見てみましょうか、と言う事で終わった。

…うむぅ、チィーナさんのお腹の事がよく分からんのう…(ー"ー;)ウゥ…ム

30simg_0257

診察終了後。
診察台でもはしゃぎ回っていたので、疲れたかな?

そうして会計で2週間分の薬をもらい、精算して帰宅する。

30simg_0266

で、
車に乗ったら途端にはしゃぎ回るチィーナさん(笑
奥に見えるのは薬の入った袋。
チラッと見ただけで無視して遊び回っていた。

が、そうも体力が続く訳もなく、

30simg_0281

グデーと伸びちゃいました(w

そのままほっといたら、自分でキャリーバックに潜り込みました。

30simg_0292

赤信号とかで止まると、様子を見に顔を出すチィーナさん。
ブレーキによる減速加重が気になるらしい。

そうして帰宅。

30simg_0300

早速帰ってきたとばかりに散策開始。
リビングで降ろしてあげたのに、直ぐさま魔窟に向かい、探査中(;^ω^)

で、

30simg_0303

ラックの下に潜り込んで、いつも寝ているように丸くなるチィーナさん。

1時間強だったけれど、終始遊び回っていたから疲れたでしょう。
まぁ、ゆっくりおやすみなさい。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

フェレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/49503351

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のチィーナさん 病院へ:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »