« どうしてこうなった… DAC、デジアン | トップページ | Depression Rites : red condition »

2010年9月27日 (月)

Depression Rites : yellow condition

体調不調で今日は動けずに、会社を休む。
…何とも言い訳も立たず、情け無い限りil||li_| ̄|○ il||li

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

何も出来なかったので、記事縮小。

朝からいきなり不調。
体力的にも精神的にも落ち込んで、最低限の事はしたが、それ以外は何も出来ず。

ときおり喉が渇いて水を飲むが、それ以外に食欲もなく昼食も食べなかった。

何かあっても対応できないのでチィーナさんにはケージに入ってもらう。
試しにトイレトレーを入れてみたが、使う事はなかった模様だ。

…ソレはともかく、6時と18時の薬と栄養食だけは与えたので問題なし。
夕方からは、自分の体調も見て、ケージから出してやり遊ばせてやる。

自分も取り敢えずは夕食にありつく。
空腹は感じていないが薬を飲む為に、ともかく食べておく。

朝からず~っとPCオーディオで音楽を流しっぱなしにしておく。
聴きのエイジングも兼ねてはいるが、本音は無音状態が気持ち悪い。

この無音状態だと時間の経過が解らず、体感時間がおかしくなる。
何かしらの基準があった方が精神的には楽でイイ。

とは言え、アルバムのヘヴィーローテーションも時間感覚が変になる。
いったい何回目の曲目になるやらで、飽きてきて脳が麻痺する。

とは言え、テレビの音はダメだ。
普通に喋られる音声だと、聞きたくなくとも脳に入ってくるので、
気が休まったような気がしない。
ヘタすりゃ、番組よりもランダムのエンドレスでCM流れている方が楽だと思う。
何かに一方的に集中させられるのは、精神的に疲れてしまうからだ。
聞き流せてしまえる内容ならば、ノイズでも雑踏でも時間的変化が有れば楽だ。

臥せっている時ほど無音の圧力と、一歩的に引き込む集中力は、疲れてシンドイ。

そう考えてみると、航空機の爆音の方が優しく感じてしまうのは、
やっぱりどこかしら病んでいるのかもしれない(w

明日は、と思うが自信の方は全くない。
体力的な問題よりも精神的な負荷の方が大きくて、躊躇してしまう。

…色々と…行くのが辛い。

|

« どうしてこうなった… DAC、デジアン | トップページ | Depression Rites : red condition »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/49579661

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« どうしてこうなった… DAC、デジアン | トップページ | Depression Rites : red condition »