« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites 58th »

2010年8月24日 (火)

Depression Rites : yellow condition

さすがに連日の緩急の変化と寝不足が響いて、今日のところは体調不良となる。
おそらくは生活全般から来る歪みだと思うのだが、食事の改善も考えるべきか。

4時半就寝、6時起床。
睡眠時間、1時間半。

昨晩は、色々とやりたい事が重なり、幾つかの事案をこなしていた。
しかしながら作業をやるにしても一向に眠気は起こらず、
普段日中に思考する時よりも物事が進み、文章をまとめるのも楽だった。
…こう言う状況が朝から出てくれればいいのだが、そこは鬱っぽさから来るのかも。

いずれにしろ、
起床した時点で疲れが一気に出たようで、頭痛と熱っぽさにより結局は会社を休んだ。
…日曜日にも体調を崩したばかりだというのに、情け無い。

これについては言い訳も誤魔化しも一切無く、自分の不徳の致すところであり、
ただただ平身低頭で、ご迷惑をかけた皆様には申し訳なく思っています。

夜半に入ってからの精力的な働きが、もう少し午前中に変位して欲しいのだが、
一度眠ってしまうと次に起きた時には活力が低位置まで下がってしまい、
起床後であれ午睡後であれ、心身的なコンディションは良くない面が目立つ。
寝る前の調子の良さが、そのまま次の目覚めに引き継がれる様になりたいけれど、
睡眠により脱力した後の回復が遅いのが問題になるのだろう。

体力の使い方にも問題があると思うが、スタミナの無さがひびいてる気がする。

おそらく原因の1つとして食生活に豊かさを求めねばならないと感じるが、
そこらヘンは1人モンの面倒臭がりには厳しいところ。
外食でもイイから良いモノを食べるべきなのかもしれない。

エンゲル係数の高い低いは関係なく、
良いモノを美味しく食べてる人は、やはり心身共に健康的に見える。
豊かな食生活が豊かな人生を作るというのは本当だと思うね。
…物質的な豊かさを求めるような人間は、人としての何かを欠いてる気がする。
…無論それは自分の事でもあり、実際に欠陥だらけの歪んだ生き方だと感じる。

一方を極端に満足させる為、主要な方を削り取った代償なのかもシレン(;´Д`)

普通の生活をする事はそれほど難しくない。
なぜなら、生活自体を楽しみとして捉えればいい。
炊事に洗濯、掃除など家事全般を考え方1つで楽しめるはずなのだ。

で、それができていない人がここにも1人いるσ(゚∀゚ )オレ

悩む必要がないほどに簡単な事のハズだが、一度歪んでしまっては難しく感じるのだ。
(板金に例えれば解りやすいか。
 平板を平らに保持するには、平らな面に置いておくだけで楽だが、
 一度凹んだり、曲がったりして歪んだモノを平面に直すのは、高度な技量がいる)

いずれにしろ一番大事な食生活を何とか改善する必要がある。
…さてどうするべきか、歪みを直すには根本から考え直さねばなるまい。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites 58th »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/49241108

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites 58th »