« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年7月 6日 (火)

Depression Rites : normal condition

眠気で頭がボンヤリしていた出勤前。
気になっていたのは今日の天気で、それ以外をすっかり忘れる。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

昨晩はあまり眠気が訪れず、音楽を聴いて時間を過ごしてしまい、
結局、眠りについたのは2時過ぎとなった。

それほど深い眠りでもなく、自分としては普通ぐらいだったのだが、
起床する時間には目を覚ますも、その後がとても眠たかった。
おそらくは寝不足と疲労回復が完全に出来なかったコトと思われる。
おかげで、朝食の仕度もグズグズと遅れてしまい、ユッタリした朝になった。

昨晩のニュース、及びネットでの天気予報では、
今日の天気は夕方から雨になりそうな情報を事前に知っており、
ちょうど時間的に終業後の帰宅時に天候が変わるとの事だった。

そして今朝のTVによる天気予報でもほぼ変わらない状況だった。

こうなると、出勤時に傘を持っていくか、どうかで悩ましいところだ。
今朝の天気は薄曇りで、当分雨は降りそうにもないように感じられる。
この空の下、眠い中を傘を引きずって歩くのもなんだか嫌な感じだ。

…とは言えども、確率は有り得る方が大きい。
ウチを出るギリギリになるまでどうするか悩んだ。

で、
結局、折衷案として足回りは撥水スプレーを吹きかけた靴を履き、
カバンの中に折りたたみ傘を忍ばせる事で決着した。

そのまま、アクビをしながらチィーナさんに留守番を頼み、
眠くてしょうがないローテンションの中、玄関を出て会社に向かった。

途中、乗った電車でも各人の選択はそれぞれで、
傘を持つ人と持たない人で半々くらいだった。
…さて、どちらが吉と出るか、それは終業までのお楽しみとなる。

仕事中もそれなりに眠くて、欠伸をかみ殺すのに苦労した。
おそらくは朝食後の薬の副作用も出てきている感じで、
いつまで経っても頭の中のモヤは晴れないままで、スッキリしなかった。
…仕事では物品の分解点検を行ったが、とりあえずはミス無く再組立まで行う。

ようやく目が覚めてきたのは11時頃で、
休憩時間に飲んだコーヒーが程良く効き、また空腹もあって頭も冴えてきた。

そのまま何も問題なく午前中の仕事が終わり、昼となる。

昼食を食べに、職場から社員食堂へ短い距離を歩いて移動するが、
職場から出た瞬間にハッ!となって、ウチに薬を忘れてきた事を思い出す。

ソコから一気に背中に嫌な汗が流れ始める。
食堂までの距離は短いはずだが、どうする事も出来ない状態に陥り、
嫌なイメージが頭から染み出してきて、まるで泥沼を歩くような気分になる。

…ああ、しまった! :(;゙゚'ω゚'):
財布と一緒に薬を入れたケースを横に並べていたはずなのに、
どうして肝心な所でミスするかなぁ。
ああ、もう、眠かったし、
雨が降るとか降らないとかゴチャゴチャと考え込むから、気付かなかったのか?
…そんな過去の事なんかどうでもイイから、午後からどうしよう?il||li_| ̄|○ il||li

食堂に着き、麺コーナの列に並びながら一気にダウナー状態になる、私。

とりあえず食事は何とか食べきる事が出来たが、
午後からの事を考えると、昼休み中に昼寝が出来るほどの図太さはない。

食事を終えて職場の休憩場所に戻ると、机に肘を付き、額で手を組み、
そのまま俯いて、ひたすら「どうしよう? どうにかせねば」と悩み、鬱っぽくなる。

時間は遅れることなく進み、午後の仕事が始まった。

で、
とった行動は、少しテンションを上げた風を演じて、
自分も調子がイイのだと思い込む事にした。

出来るだけニコニコと、人とは目を合わせず、
いつもよりちょっと行動的に忙しい感じで振る舞い、
自分の焦りを誰かに気取られないように逃げ腰で元気を装った。

…まぁ、出来の悪いピエロのようなモンで、
フェイスペイントの下はどうなっているのか分かりゃあしない(w

とりあえず、落ち着かない気分ではありながら、それなりに仕事をする。
そのうちに自分の手が空いたのを見計らい、書庫の棚へ行き、
カタログや製図資料等の整理を行う事で1人仕事をするようにした。

まぁ、結果的には気分的には大したことはなく、
ちょっとばかり、やる気が出ないような倦怠感を感じる程度で済んだ。

さてハテ、結局は何とか終業まで持ちこたえる。

ロッカーで着替える段になってからホッと安心したが、
もの凄く疲れた感じがあり、一気にグッタリして精神力低迷となる。

それでも帰りの時間までは雨は降らずに持ちこたえてくれたし、
帰宅電車も運良くシートに腰掛ける事が出来て余計な力を使わずに済んだ。
…なんか脱力気味に呆然と窓の外を眺めて黄昏れていたような(;´∀`)

帰宅する。

カバンを椅子におろして、直ぐさま机の上にあった薬ケースを突っ込む。
…今更遅いのだが、明日また忘れるよりはマシかと思い(;´Д`)

さて、はたして薬を忘れた原因が寝不足で集中力が無かった為なのか、
それとも、天気予報に気をとられ傘ごときに悩んだせいなのか判別しにくいトコロ。
…そのどちらも、と言う場合の方が当てはまるかもしれないが、
何故に、こんなに見やすいところに置いていたのに、目につかなかったのか?

…まぁ、時々意識がトんでいるからなぁ。
思考に空白が生じたとしか言うしかあるまい。

忙しい時間帯だったので何かの行動で意識が上書きされたかもしれない(汗
予定が積み重なると希に、1つ飛ばしに行動が跳び越してしまい、
跳ばされた予定は意識の上から無くなってしまうコトがある。

焦りと、集中力の欠如。

少しは落ち着いて朝を行動できるように前もって準備するべきだと感じる。
色々な要因が重なって起きてしまったミスだが、今後も無いように注意したい。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48813417

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »