« フィギュア撮影 永遠の国のアリス | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

2010年6月20日 (日)

Depression Rites : yellow condition

今一つ元気が無く、背を伸ばすようなスッキリ感がない。
何もしてはいないのだが、何故か疲労感だけがずーっと残っている。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝目覚めるもイマイチ身体が重く、思考が鈍い。
空腹もあまり感じず、せっかくの日曜日だが朝から不調だ。

…と言って何もしない訳にはいかず、家事洗濯等やらなければならない。
それらが何とも言えない中途半端な億劫さがあり、溜息ばかり付いている。
何も不満なコトは無いはずだが、何か欠けてるような気がして満たされない。

気分低調のまま買い物へ行く。
道路はソレなりに空いてはいたが、車を乗って気分が良くなる訳でもなく、
幾らスピードを上げたところでもココロのモヤモヤ感は拭えない。
…ただただ憂鬱感だけが残り、信号で止まるたび気持ちが萎える。

とりあえず予定通り3冊のコミックを購入。
今回はこの程度だが、今週末には下旬という事もあり結構多くなる予定。
…とは言えどなかなか未読の山は崩す事が出来ずに溜まっていくばかりだ。

どうにも鬱っぽくて感情移入しそうなモノを読むのが辛い。
要するに心の動きの激しいモノを読むと、自分のココロの方が疲れてしまうのだ。
おかげでどんなに好きな物語でも、なかなか読み進める事が出来ずに困っている。

…全く持って難儀な病だな、と思う。

映像も見るのが辛くてしようがない。
深夜アニメは録画はするが、気持ちに余裕がないので見る気力がない。
おかげでこちらも溜まる一方だ。ナントカせねばともうのだが、イカンともし難い。
…あー、同人ゲームも溜まったままだぁ、ガッチリ1年分溜まっている。
どうにかしなければ…orz

気分転換にフィギュアの撮影をするが、その後に飾り付ける場所がない(;´Д`)
飾り付けが出来ないのではモノとしての価値を示せないので、フィギュアが不憫だ。

…これまた、同様に仕舞いっぱなしのフィギュアが幾つもあるので、
飾り付けてやる余裕が無くて少々可哀想な気がしてならない。
せめて箱からだし、日の目を見るようにしたいと思うが、どうするべきか…
リビングはあんまりオタク色を出したくないが、そろそろ限界か。
ダメオタ成分は魔窟に仕舞い込んでおきたいのだが、溢れる毒気は塞ぎようがない。
最終的にはどの部屋にも飾るようになったりして…(滝汗
玄関に猥褻系フィギュアなんか飾ったら、来訪者みんなドン引きだろうね(w
ソレはソレで面白いかもしれないが、その一線はまだ越したくないなぁ。

…で、
午後からは意気消沈し、音楽を流し続けながらソファーに没する。

どうにも活力が湧いてこず何の欲求もない。
ただ蒸し暑い部屋の中、脳味噌クラゲ状態でグッタリと伸びたまま時間を過ごした。

とりあえず月曜日に動き回れるだけの疲労は回復したと思う。
問題は精神的な活力がどうにも満たされずにいる事だ。
何か目標でもあればいいのだが、転属後、日が浅いウチでは仕方あるまい。
今は馴れる事と憶える事が優先されるので、自分のあり方を考えるのはその後だ。

自分に一体何が出来るのだろう?
その先の事は、まだ見えてこない。

|

« フィギュア撮影 永遠の国のアリス | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48679793

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« フィギュア撮影 永遠の国のアリス | トップページ | Depression Rites : yellow condition »