« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年6月 8日 (火)

自作2wayスピーカー2号機の製作 その2

昨日月曜日に作業した分の前半を簡単に書き上げてみる。

スピーカー内部の作業までだが、ここまではミス無く出来たので簡単にまとめる。

まずは内部配線の作成から。

Dscf2731 Dscf2733

余裕を見て40cm切り出す。
スピーカー2台分なので全部で8本。

次に、端子の加工。

Dscf2734 Dscf2737

Dscf2738 Dscf2739

ネットワーク側端子を圧着工具で作り上げた。

次にスピーカー側、ファストン端子を取り付ける。

Dscf2740 Dscf2741

Dscf2742 Dscf2744

Dscf2746_2

Dscf2747 Dscf2748

Dscf2749

ファストン端子はサイズがSとMを使用した。
ツィーターもウーハーもプラスがM、マイナスがSのサイズになる。

今度は配線をターミナルに取り付ける。
これはターミナル→ネットワークの配線。

Dscf2750 Dscf2751

Dscf2752 Dscf2753

Dscf2754 Dscf2755

Dscf2758

半田付けの作業はこれで終了。
チョット角度が悪くてハンダが流れてしまい上手くいかなかったものもあった。
…所詮は素人作業だなぁ(;^ω^)

そして、ターミナルをエンクロージャーに取り付ける。

Dscf2759 Dscf2760

Dscf2761 Dscf2762

Dscf2763 Dscf2764

Dscf2765 Dscf2766_2

Dscf2767 Dscf2768

Dscf2769 Dscf2770

他の物もそうだが、基本的には取り付け相手側(箱の開口部)のセンターを出し、
取り付ける側のセンターも出してから、それぞれのケガキ線に合わせて置いてみる。
その状態を保ったまま、ねじ穴位置に印をつけて、そこをドリルで下穴を開ける。
そうしてから物を取り付けて、木ネジで締め付ける、と言う作業をする。

これはスピカーユニット取り付けも一緒。

次は、エンクロージャー補強材奥側の吸音材を入れ込む。

Dscf2771 Dscf2772

Dscf2773 Dscf2774

Dscf2775

使ったのはフェルト。
1枚を4本に切り分け、奥に2本、手前に2本使った。
とりあえずバスレスポートをふさがないように注意する。

次にネットワークを取り付けるのだが…

Dscf2776

見ての通り、エンクロージャーに対して基盤が大きすぎる。
当然底面にも側面にも取り付けようが無い。

Dscf2778

そこで補強材に取り付けるしかなかった。
片方の穴を完全にふさいでしまうが、
音響効果的には低音増強になるのでは? と考えた。
バスレフポートはちょうど基盤の後ろになり、ウーハーはネットワークの前になる。
経路としては逆Uの字を描くように長くなる。

Air_flow

取り付けの続き。

Dscf2779 Dscf2780

Dscf2781

角の方がドリルの入り具合でネジ穴とを斜めにあけてしまったが、まぁ、何とかなった。

それから、内部配線の取り付けを行う。

Dscf2782 Dscf2783

Dscf2784

配線に識別をしてからネットワークのターミナルに繋ぐ。
ネットワークはバイワイヤー仕様に改造しているので、
スピーカー(-)とターミナル(-)が1つの場所に2本取り付いている。
無論、プラス側はツィーターとウーハーで分離している。

そして、吸音材の取り付けとなる。

Dscf2786 Dscf2787

先に切り出したフェルトを2本、サイドを這わして取り付ける。
上部(右)は短部を重ね合わせて、穴をふさがないように注したが、
下部(左)は片方の短部をネットワークを覆うように取り付けた。
ちょうどこの上にウーハーがくる予定。

これでエンクロージャー内部の作業は終了して、前半の作業を終える。

つぎに前面バッフルプレートの取り付けとなるが、それはまた次の記事で(w

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48575929

この記事へのトラックバック一覧です: 自作2wayスピーカー2号機の製作 その2:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »