« 今日の薬 | トップページ | 今日の買い物 その1 コミックとCD »

2010年5月 7日 (金)

Depression Rites : normal condition

再び今日も木工をするが、昨日とは違う物をいじる。
音楽を聴きながら、時間潰しのように、ただ黙々と手を動かす。

1時半就寝、4時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間。

午前中に宅配便が来る可能性があったので、クリニックに行く予定を午後にする。
そのため予定があき、やる事が無くボンヤリと過ごすが、眠気を誘ってしまう。

そのまま眠ってしまっては、何時宅配便が来るのか分からなくなってしまうので、
何かしらの手作業をしようと思い、まだ残っていたバーチ材の円板をいじる事にした。

以前入手していたTQWTのスピーカー塗装を修復するつもりで
セラックニスを入手していたので、コレでバーチ円板を塗装しようと思い付く。

一応、インシュレーターにしようと思っていたので、
バーチ円板は適度に磨いて美観等はあまり気にしないで良いかな? と考える。
スピーカーバッフル面のように人目に付き美観を重視する物でもなく、
いつもスタンドやスピーカーの下に敷いておくだけで、あまり目に付かない。
美観等も含めて音質に関わるという考え方も十分あるのだが、
今のところ自分のにとってはソコまで追求しないので、
適度に表面が滑らかで遠目から見て「綺麗かな?」と言う程度であればヨシとした。

と言う事で、
眠い目を擦りながらバーチ円板を紙ヤスリでサリサリと削っていく。

本来であれば、紙ヤスリの目を次第に細かくして艶が出るまで磨きたいが、
ソコまでこだわってやっている事ではなく、暇つぶし程度なので適度に仕上げていく。

最終的には#600ぐらいでスリスリと磨いて終了する。
…できる事ならば傷や年輪の段差を滑らかになるまで研磨したかったが、
そもそも、やり始めた切っ掛けが不純なので、指で触って残るくらいで止めた。

見た目的にもいくらか綺麗になった程度で「研磨した!」とは言えない(w
それでも集中力があまり無い状態でやっているので、根気も続かないから、
「まぁ、いいや」で8個ほどサンディングを終える。

それからセラックニス(シェラックニス)を塗る。
自分が購入したのは既にアルコールで溶かしてある瓶詰めの物。
通常は固形のニスをアルコールで溶かして自分で作る物らしい。
しかしながら、自分が使う程度などたかがしれているので、少量が欲しかった。
わざわざ、セラックを12gとアルコール100ccなどと計量する器具もないし、
液を一斗缶で購入したところで、たぶん一生使い切れない(w

と言う事で、TQWTスピーカー、セラック塗装を入手したあとで
ネットで検索して400cc瓶入りを以前入手していた。
…理由は塗装傷の修正とスピーカーユニット交換したときのため。
(製品として十分楽しんだあとで、ユニットも交換したのだが、コレは割愛)

話がそれたので、戻す。

バーチの円板自体は4cm径であり、塗る面積も少なくて済むので、
15mmほどの平筆で瓶の口から直接ニスを筆先に付けて、ペタペタと薄く塗る。

ニス自体はアルコール溶剤という事もあり速乾性で、20分ぐらいで乾く。
今日のところは雨が降って湿度もあったので、扇風機を使って30分ぐらい乾かした。

乾き終わったら、再度ペタペタと塗り塗膜を少しずつ厚くする。

本来のやり方はフレンチポリッシュ、すなわちタンポ塗りが普通みたいだが、
ソコまで本格的にやるつもりがなかったので、適当に筆塗りとなった。
…当然、きちんと作業をすれば、綺麗に仕上がるのは当然であり、
適当にやった自分の方法では、仕上がりもテキトウとなるのが当たり前だろう(;´∀`)

そんな作業で、音楽を聴きながら、塗っては乾かしを繰り返す。

とは言え、8時から始めたとしても、サンディング等で時間が掛かり、
実際に塗れた回数は6回ぐらいだろうか。

そのうちに昼になり昼食で休憩する事にした。

ちなみに筆はニスで濡れたままほっとくと直ぐ乾いて固まってしまうので、
塗り作業が終わったらアルコールで洗浄してニスを洗い流しておく。
…アルコールは普通に薬局で売っている無水アルコールで良い。
一般的なニスよりも簡単で楽だ。何よりシンナー系溶剤を使わずに済む。

で、
もう二、三つ書き足すと、
セラックニスを塗った物は当然アルコールに弱いので使い処に注意する。
また同様に水にも弱いようなので、水気のない家具とかに使う方がよい。
よって、セラックニス自体は高級家具や楽器に使われる事が多い模様。
…ギター、バイオリンとか扱っている人には釈迦に説法だったかもシレン(w

昼食後、再び作業を開始して少し時間をおいてから、宅配便到着。
取り敢えず持ってきたのはヤマトで、オクで落札したスピーカーだった。

直ぐさま開梱し、外観点検、その後作動確認を行う。
問題がないようだったので、出品者に連絡し品物到着を報告した。

そのご、スピーカーをイジリながら、バーチ円板の塗装もして、
ユルユルと午後の一時を過ごした。

15時頃になり、出かける準備をする。
荷物が届いたので、次の便が来る前にクリニックに行く。

今回は連休中の状態などを報告して、眠気の副作用を訴えた。

それから薬局へ行き、薬を貰う。

帰宅して17時半過ぎ。
いつもの事ながら、医療関係は時間が掛かって仕方がない。
雨も降っていたから余計に憂鬱な気分で夕方を迎える。

18時半過ぎて、次の宅配便が到着する。
今度は佐川、スピーカーセレクターが到着した。

で、
今一度、状況を振り返った時、そんなに機器は必要ないと思えてきた。

購入する時は便利な物があるという思いで購買意欲が増すのだが、
実際に物を手に入れてから冷静に状態を見返した時に、後悔する事になる。

…典型的な鬱状態の衝動行動としか言うしかあるまい。
まぁ、実際のところ、ちゃんと使う当てはあるから問題ないのだが、
自分の姿を、もう一歩後ろに下がって見つめ直すならば、
それは買い物に依存する異常行動にしか見えないだろう。

自分でも「鬱病だから注意するべきところ」という部分で分かってはいるのだが、
何かしらタガが外れてしまい通常の精神状態でなくなるのかもしれない。

もっと自分を見つめ直して重々反省しなければならない自らに言い聞かす。
…ものの本によればマンション購入例や土地の購入例もあるそうで、
ソコまで異常な状態にならないように気を付けたい。


…とは言えども、趣味は、趣味だからなぁ(;´Д`)
出来るかぎり自重はしたいのだが、この手の欲求衝動は押さえられんよ。
情け無いかぎりでして(;´д`)トホホ…

|

« 今日の薬 | トップページ | 今日の買い物 その1 コミックとCD »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48297088

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の薬 | トップページ | 今日の買い物 その1 コミックとCD »