« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

Depression Rites : normal condition

…ほとんど昨日と同じパターンで日中を過ごす。
午前中は寝不足が原因で何も出来ず、午後からは木工を初めてみたり。

4時就寝、5時半起床。
睡眠時間、1時間半。

昨晩は寝る前に静かに音楽を聴いていた。
カフェインの入っていないハーブティーを啜り、ボーッと考え事。

が、
考えていたこととは全く関係なく、
ボンヤリ見たいたスピーカー配置についてアイディアが突然降って湧いてくる。
そのまま、明日にコトをすれば良かったのだが、
一度頭の中で構築されてしまったコトは直ぐにでもやってみないと落ち着かない。

取り敢えず、一度は布団に潜り込んだのだが、
10分もしないうちに我慢できなくなり、飛び起きてモノの移動を実行に移した。

スピーカー配置の間隔をもっとワイドにして、
音場感が広く聞こえるようにすれば少しは違った雰囲気が出るかと考える。
基本的は配置はそのままにして、横に十数cmずつ各スピーカーを動かした。

ところが、その動いた分量だけスピーカーケーブルが足りなくなり、
繋がってはいても、少し張るようになり余裕がなくなってしまう。

コレではケーブルに余計な力が加わるから良いことにならない。
そうして、再び、各スピーカーのケーブルを取り外し、
それぞれで上手く配置できるように取り付ける作業まで発生した。

…スピーカーを動かすだけなら数十分で済んだはずだが、
このケーブル作業を始めたせいでいつ終わるか見通しが立たなくなってしまった。

取り敢えずはそれぞれ、ケーブルを繋いでいくが、
どうしても接続に無理な状態が発生してしまい、さらに頭を悩ます。

で、
ジックリ考えた結果、スペアーケーブルを工作して使うことに決めた。
再びYラグ端子の圧着作業が始まる(;´∀`)

それから数十分後、長めのケーブルを作り上げる。
コレで一番遠いスピーカーの配線作業が終わった。

ふーっ、と1つ溜息をつき、
改めてリスニングポジションのソファー中央に深く座り込んだ。
ざっと見渡せば、それぞれのスピーカーが上手いことにこちらを向いている。
ようやくやった作業に満足するが、1つだけ違和感を感じた。

オーディオラックから各スピーカーを離した結果スピーカー配置はワイドになったが、
そのラックとスピーカー間に大分間隙が出来ている。
見た目では底に出来た間隙の長さは小型のスタンドがギリギリはいる程度。
…ここで見た目の悪さと、飾り付けようと思う欲が出てしまった。

おかげで終わるはずだった作業は、引き続き設置作業に移行し、
どれを出来た間隙に置いてみるか選別作業が始まった。
…あーでもない、こーでもないと、試行錯誤を繰り返す。

で、
結局はスタンドを使わずに、フロアースタンディングスピーカーを置くことに決定。
PIEGAのTWENを無理矢理に隙間へ突っ込んで、設置終了。
…取り敢えず配線は、もう後からでイイか(;´Д`)

終了したのが3時半頃。
ゴタゴタモノを動かしたので、喉が渇いてしまった。
久々にジュースをガブ飲みしたいと欲求が出る。

しかしながらウチの冷蔵庫には牛乳以外の飲み物は置いていない。

それでも炭酸系のスッキリとした飲み物がどうしても飲みたかったので、
少し厚着をしてから近所の自動販売機まで出かけることにした。

外は内の中の熱気とは違い、キリリと冷えていて肌寒い。
身体が冷えてきたので小走りに自動販売機に向かった。

そのまま展示品を見定めることなく、レモン系炭酸飲料を購入。
出てきたペットボトルを引っ掴み、すぐさま走ってUターンした。

帰宅してウチに入ったら、さっきまでは気が付かなかったほど蒸し暑く、
部屋の熱気が結構籠もっていた。
…1人でゴタゴタ動き回っても十分部屋は暖まるモンなんだな、と実感。

早速、買ってきた炭酸を喉に流し込み、スッキリとした気持ちよさを堪能した。

おかげでお腹もふくれて、良い具合に眠気が襲ってくる。
…それで、見れば4時前ではないか!

何で夜中になると脳が活性化するのか不思議でならないが、
ようやく訪れた眠気と疲労で、直ぐに床に付き、グッスリと眠りについた。


……
………

で、朝。
目が覚めたのは、いつもより早い5時半。
完全に寝不足なのだが、もうどうしても二度寝できないほど頭が起きてしまった。
仕方なくモッソリと布団から出て、朝の行動を開始する。

8時頃、ニュースを見終えたら、急激に眠くなってきた。
ちょうど朝食の消化でお腹に血が周り、頭の血流が下がった模様。

TVを消して音楽を聴き始めたが、生理的な欲求には敵うはずもなく、
そのままソファーに横になりクッションを枕に眠ることになってしまった。

…全く、一体何を学習しているのだか(;´Д`)
夜中に動き回らず、静かに寝てしまえばよかったモノを、ホント、バカだね(w

数時間寝てスッキリした午後は、また何かはじめようとして、
ウリン材を切ったり削ったりしてインシュレーターを作ろうと木工をはじめた。
…少し疲れはしたが、気分がフラットになり悪い調子にならなくて済んだ。

ウリン材が非常に硬いの加工するだけでも随分時間がかかってしまい、
ある程度満足するまでに作り上げたころには、夕方になっていた。

まぁ、気分の落ち込みがなかった分、ヨシとしようか。
出来上がった作品はとてもヨシなどと言えるモノではないのだが(;´Д`)

少し生活サイクルがおかしくなってきているので、
今日の夜からは元に戻して、しっかりと睡眠が取れるようにしたい。
朝方に精神活動が悪くて、夜になると上がってくるのは典型的な鬱症状なのだが、
コレも何とかして、上手く改善できればと思っている。

まぁ、とにかく今日の夜からは静かにしようやσ(゚∀゚ )オレ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

今日の奇行 オク

この十数分の出来事。

オク検索サイトでeBayにTANNOY SYSTEM 10を発見。

eBayサイトを見るも英文でサッパリ。

所詮海外だし、諦めるか…(´・ω・`)ショボーン

何トカ代行、ってあるから、海外オクの代行もあるんじゃねぇ?(`・ω・´)シャキーン

オク代行eBay、で検索。

複数ヒット!

そのうち堅実そうなところを見付けて登録。

登録成功。

早速、入札。

入札成功。5月6日終了まで震えて待つ。←いまここ

…もう病気としか(;´Д`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Depression Rites : normal condition

ここ数日分の疲れが出たのか、午前中は絶不調で眠い眠い(笑
午後は手作業を少しやり始めるが、目がショボショボして眼精疲労に(;´∀`)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨日処方された睡眠薬が効いたのか昨晩は中途覚醒せずにグッスリ眠れる。
ただ、その影響なのか分からないが、起床しても眠くて仕方がない。

薬の効果は寝り始めてから2~3時間ほどなので、
朝まで効果が残っているとは考えにくい。

となると、今朝方の眠気はここ数日の疲れから来るモノだろうと思う。
…なにせ日曜日からの総睡眠時間が5時間程度なので、当たり前かもしれない。
そんなに人間頑丈に出来ていないはずであり、気分障害持ちの自分ならば尚更だ。
何かしら発生した歪みは、何処かで修正されるべきである。

まぁ、ここ数日で夜に神経が休まったのは昨夜くらいだから、
引き続きその歪みを直す為に眠気が残ってしまったのかもしれない。

だから起床して、
チィーナさんの世話をして、自分の世話をして(笑)、
忙しさから抜け出た後の、気の抜けた時間帯は、
実に気持ちよく寝られる状態が出来上がることになったのだ。

ふーっとひと息吐き出した後、少し茶を啜るが、
頭から滲み出てくる眠気はそう簡単に緩和されるはずもなく、
そのまま横倒しとなり、次第に目蓋が降りて、ソファーに沈む(w

結局、午前中は昼間で何もすることなく惰眠をむさぼった。

気が付いたのは、玄関のチャイム音。
寝ぼけ眼で、一体何用? と脳味噌がローギアーに入ったままだったが、
来たのは宅配業者だったので、今日来る予定の荷物のことを思い出し、
ようやく通常状態の頭まで切り換えることになった。

で、
お荷物はオクで落としたスピーカーと、他に買ったオーディオアクセサリー。
重い荷物を運んできて貰った宅配便のお姉さんから荷物を受け取り、
リビングまで持ち運んで開梱等の作業をしたかったが、そこで一時中断した。

時間は既に昼前である。
冷蔵庫の中身は既に空っぽで買い置き等も底をついていた。

すっかり寝過ごしてしまったが、
実は今日は食料の買い出しに出かけねばならなかったのだ。
しかし、その事をすっかり忘れて寝コケてしまう。
…情け無いかな、食欲より睡眠欲の方が強かった(;´∀`)

で、
まずは、食料の買い出しの為に出かけることになった。
取り敢えず荷物等はそのままで、優先すべきコトは、優先すべき!
………まぁ、早い話が、腹へった(w

午後から荷物を開梱し、品物をチェックする。
スピーカーは外観を点検するが大きな傷らしいモノはなく、
思っていたよりも美品だった為に満足する。

そのままスタンドにセットして音出しチェック。
これも問題なく、そのまま音楽を聴き続けながら他の作業を始めた。

もう一つの荷物はスピーカー用のケーブルと部品であり、
これを使えるようにするには、いくらかの工作をする必要がある。

それで早速新しく入手したスピーカーから流れる音楽を聞きながら、
チマチマとスピーカーケーブルに関わる手作業をはじめることにした。

ケーブルは切り売りなので、注文通りの長さで1本モノである。
これを使うだけの長さにカッティングプライヤーで切り2本にする。

その切ったケーブル端に端子を取り付けたいので被覆剥きの加工をする。
カッターを用いて心線を傷つけないようにケーブルゴムに切り込みを入れ、
一周切ることが出来たら不要な被覆を引っ張り抜く。

銅の心線が出たら軽く点検し、整えて縒り線にしてやる。

その部分に端子、Yラグ端子を取り付ける。

まずはカシメ部を保護するスリーブを予めケーブルに通しておく。
それから被覆を剥いたケーブル素線をYラグ端子のカシメ穴に通して、
穴から出る素線が適度な長さになるように調整する。

この状態で方向とカシメ位置を決定して、圧着工具でYラグをカシメる。
カシメた後は端子のカシメ部分の点検をし、
問題なければ先にケーブルに通していたスリーブをずらして。
カシメ部とほんの少し飛び出ている素線を被うようにすれば、一丁上がり!

手先の器用さと、目視での長さ出し感が必要とされるが、
馴れればそれほど苦労することもない簡単な作業。
…が、しかしながらコレは、
ウチの会社で製品を作る場合は電纜圧着資格という社内資格が必要。
残念ながら自分は持っていないので資格保持者の指示監督の元で作業をする。

…と、話がそれたが、コレをケーブルでは計8箇所施さねばならない。
特にスピーカーケーブルの場合、
凝った絶縁被覆やデザイン等で複雑だったりするから、なお面倒だったりする。

おかげでジックリと作業すれば手先、目元が疲れて結構細やかな作業となる。
まぁ、いくら馴れているとは言えど、
綺麗に作ろうとすればそれなりに時間はかかるし神経も使う。
今回はチョット真剣にやったので肩がこったし、
オマケに被覆剥きの時にカッターで指先を幾つか切ったりした。

…まぁ、今日は眠気が取れない状態だったので、こんなモンかと(;´∀`)

おかげで作業が終わったら、やっぱり眠気がー
…で、寝てはいけないのでグッと我慢する。
こんな夕方近くに昼寝したら、夜眠れなくなるしね(w

取り敢えず、今日は何事無く穏やかに時間を過ごした。
退屈にならない程度の作業があると、やはり気分的には楽だ。
鬱っぽいのもチョットした工作程度で少しは緩和するように思える。

このまま、気分障害を気にすることなく過ごすことがベストだが、
今暫くは仕方がないとは言え、無理の出ないような生活が出来ればと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の買い物 と 今日の買い物 スピーカー

昨日に歩き回って見付けた逸品が2点と、
オクで格安で落札した逸品が1点、今日届いたので、取り敢えず写真掲載。

Dscf2329

スピーカー。

FOCAL-JMlab Cobalt 806S

サランネットに凹みあり。おかげで意外と安く手に入った。
エンクロージャー等、アルミニウムを多用しており、見た目にも機械的で面白い。
特に写真には撮してないが、裏側に窓があり内部のネットワークを見ることが出来る。
音質は明るくて軽やか、非常に分解能に優れた音で微細な音も逃さずに再生する。
……中古屋さん、値段の付け方間違ってる?と思ったほど。

Dscf2331

Victor SX-V1-M

これもツィーター部に若干の難有り、音質には問題なし。
1995年製、銘機。
エンクロージャーがマホガニー無垢材、バッフルプレートが真鍮ダイキャストボード。
国産だから出来た値段で、海外産だったとても手が出ないほどの価格になったと思う。
…それほど、今としては考えられないほどの贅を尽くした逸品。
音質はとても品がある艶やかな音質。適度に押さえられた響きが優美。
お値段だが、元値から考えれば適切な価格だった。
ただし、値段を知らせずに音だけ聞いたら、絶対に一桁越える価値だと思える。

…以上、昨日の収穫。
と言うよりも、大収穫だった(嬉

Dscf2332 

ACUSTIK LAB Bolero オーク

これは、出品者がリサイクルショップでオーディオの知識が皆無だったモノ。
出品者が間違えて「Boleno」で登録するくらい、スピーカの価値が分からなかった。
…おかげで、考えられないくらいの値段から入札が始まる。
で、
ほぼ、あり得ないほどの値段で落札してしまった。
…これだから、オクは恐ろしい。
音質はこの大きさから出たとは思えないほどの広いレンジ感と、
弾むような音離れの良さで、小気味が良い元気な音。
少し硬質の音だが、それが幸となり明瞭で程良い空間表現をする。
………もし、オーディオ関係者の出品だったら、自分は手のでない値段だったろうに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

Depression Rites : normal condition

朝方からワタワタと忙しく動く。
昼からも色々あったが、夜になってから大きな動きがあった。

4時就寝、6時起床。
睡眠時間、2時間。

今日は何かと忙しくて、朝からバタバタしていた。

オーディオ機器等を他所で保管して貰う為に、荷造りをしていたが、
それの引き取りに配送業者さんが9時前にやって来る予定でいた。

そのため、最終的に何まで入れればいいか、色々に詰めることになり、
予定時間ギリギリで梱包を終わらせた。
…その数分後に業者が到着して、無事に運び出される。

持っていったのはオーディオセット一式。
プレイヤー、アンプ、スピーカーはもちろんのこと、
ラック、スピーカースタンド、各種ケーブル、アクセサリ等、
箱で6つにもなってしまい、なかなか荷の大きさは壮観だった。

…予め連絡していたとは言え、受け取る側も驚くだろう(w

その後、スグに出かける準備をする。
行き先はクリニック。
月末なので来月分の診断書が必要だったので、これを発行して貰う。

9時半過ぎに到着したのだが、それなりに人はいた模様で、
手持ち無沙汰のまま1時間ほど待ってから診察室に入った。

取り敢えず、診断書が必要なことと、
この頃になって寝付きが悪いので、睡眠導入剤が欲しい旨を告げる。
その関係等で話し込み10分ほどかかった。

それで薬はいつもの出る分の2倍とすることに決まる。

診察後、会計を済ませてから、今度は薬局に行き処方箋を出す。
今回は次回クリニックに来る分までの量なので、眠剤が9個出された。
それ以外は次回に他の薬が無くなってからとなる。

書いて頂いた診断書は封筒に入れて、会社の上司宛に郵送することにした。
このため郵便局まで戻り、右往左往する。

昼過ぎになる。

予め不要物を整理していたので、それを売却しに中古屋まで車で行く。

何時も行くハードオフは既に陳列された商品内容を知っているので、
今回は新しいモノを求めて、少し遠出をして普段は行かない店まで行った。

が、
売却したモノも大した金額にならず、
その上にそこで陳列された商品にはあまり魅力的な物は置いてなかった。
どちらかと言うと、楽器の中古品に力を入れており、
アニメの「けいおん!!」セールの真っ最中だった(;´∀`)
…ある意味では、興味深かったが、楽器は範疇外なので良く解らず、パス。

取り敢えず店から出てたが、消化不良感が残る。
少しくらい目を見張るようなモノがあっても良いじゃないか。
たまには珍しいオーディオ機器を見て目の保養をしたい。

…などと考えたせいもあり、さらに地元に戻ってから、さらに南下して、
いける範囲のハードオフ巡りをはじめてしまう。

まぁ、結果は推して知るべし。
2店舗回って、収穫2ペア。
…減らす方向で行動をしていたはずだったが、
出色のモノが目の前にあったモンだからつい………バカでスマン(;´Д`)

そうして、夕方いっぱいまで車で東奔西走となりクタクタに疲れる。
折しも気温は25度前後まで上がっていた模様で、かなり汗をかいた。

帰宅。
重い荷物を再びウチに入れるとは思わなんだ。
2つ減って、2ペア増える。
…一体、何しに行ったのか、お馬鹿である(滝汗

夕食を終えたところで、スピーカーの音出しをしていた。

ところが、こんな時間に玄関のチャイムが鳴る。

ハテ? 何が来たやら?
宅配便の予定はもう無いぞ。

が、
来訪してきたのは設備施工会社のセールスマン。
話を聞けば風呂場水回りの経年劣化による寿命が来ているので
風呂場設備の交換した方がイイとのこと。

初めは、何を壊れてもいないモノをいじる必要があると思っていたが、
実際のところはウチのマンションでは年数が経っており、
そのほとんどが経年劣化で交換時期に来ているとのこと。

それで、よくよく聴いてみたら、管理組合的にマンションの各戸で、
一時期に皆で集中して工事をすると値段が安く抑えられるらしい。

配管等のシール材などゴム、プラスチック系は経年劣化でダメになる。
それで点検するにしても風呂場壁を壊さないと不可能なので、
この際だから、最新式の風呂場に変更した方がよいと言われた。

うむう、と考えてから、他の住民のスケジュールを見せて貰ったら、
ウチのマンション各戸、ほとんどの住居が5月にスケジュールが組んであった。
…たまたま、昼間に自分の所が掴まらなかった為に、
他ウチのスケジュール合間しか予定が取れなくなっていたのだ。

みれば、来月の17~19日間のいずれかしか出来ない模様。
他の日は既にウチの各戸でスケジュールが埋まっていた。

…考えること十数分。
マンション共同管理部位については組合で積み立てをしてるが、
この様な各戸での管理部分については、それぞれ対応するしかない。
しかも、何か不具合があった場合、その被害は自分の所だけで済まない。
そうやって考えると、マンション建立から節目の年なので、
やはりマンション住民の責任としてやるしかないだろうと、結論づけた。

…実際、水漏れで下階に迷惑をかけてしまった例もあるらしい。

と言うことで、夜にもかかわらず、
施工の話と、実際に風呂場の大きさの確認。
新しく取り付ける風呂場の選出を行い、かなりの時間がかかった。

でも、監督者曰く、
「工業系統に理解がある人だと話を理解してくれるのが早い。
 普通の主婦に話をはじめると、2時間経っても施工内容が理解されない」
などとぼやいていた。

…確かに、持ち家ならば、水漏れしても自分のウチだけが困るだけだが、
集合住宅で万が一のことが起こると多くの他人に混乱を招いてしまう。

まぁ、いずれにしろ、断れる雰囲気ではなく、
いずれ必ずやらねばならない工事になるので施工を承諾した。

…まぁ、思いもしなかった出費となってしまう。
オーディオなぞ、大したことのない状態になる。

実際の工事は1日で済むとはいえ、
朝から夕方まで他人を招き入れて仕事をさせるのだから、
気分障害持ちの自分としては、本当に大きな出来事になってしまう。

…とは言え、ゴネても何ともなら無いことだから、
物事は素早く的確にコトを選択していかねばならない。

で、
全部の施工準備確認が終わるまで22時を過ぎてしまった。
自分も大変だが、この時間まで仕事をする人も大変である。
所詮は業者の儲け話と言ってしまえばそれまでだが、
常に頭を下げながら懇切丁寧に物事を説明しなければならないのは、
いくら仕事だからと言えども、ホントに頭が下がる思いだ。

…お前がやれ、と言われたら、
たぶん3日でギブアップして病院に駆け込むだろうね。きっとノイローゼで。

まぁ、そんな訳で、またもや大きな出費をすることが決まった。
生活に直接関わることだから仕方がない。
ある意味、自分にとっては車よりも重要性は上だし。

それと出来上がる最新のお風呂にも興味がある。
自分でグレードを選び、壁や風呂桶、設備等を選んだ。
お金の面から言えば、胃が痛くなるような話だが、
それでも何処かで前向きに状況を楽しみたいと思っている自分がいる。

まぁ、後は、
自分の鬱っぽい状態がヘンな気を起こさねば良いが(;´Д`)
それと貯金の方は…考えたくないなぁ(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

Depression Rites : normal condition

昨晩の睡眠状態が悪かったせいか、起床してから調子が良くない。
気分も落ち込み加減だったので気を紛らわす為に木工をしていた。

1時半就寝、3時覚醒、4時まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

昨晩は頭痛がして深夜に目が覚めた。
その感じ方がヘンで、痛みを感じている自分と、
それを眺めている、もう1人の自分が頭の中に居座っている。
…まるで人格が分離したような不思議な痛みだった。

痛くてどうしてくれようか、と考えている人格と、
それを眺めて状況を観察している人格があり、何とも奇妙な体験だった。

取り敢えずは頭痛薬を探したが、切らしており、
仕方なく風邪薬を飲んで誤魔化し、寝た。

朝方、イマイチ調子が出ない。
夜中の頭痛は綺麗に消えていたが、脳内の混乱もあり、
気分がドンヨリとして落ち込み気味で、目の前にモヤがかかった状態になる。

朝食後、そのままグッタリとなりかけたが、
何となく手持ち無沙汰だったので紙ヤスリを持ち出し、木工をはじめた。
作ろうとし始めたのはインシュレーター。
昨日Linfof工房でスピーカーを購入した時に材料としとして頂いたモノ。
厚めの円形くり抜き板だが、そのままでも使える精度まで切り出してあった。

それを幾つか机に並べて、工具箱から紙ヤスリを数種類持ちだし、
リビングで音楽を聴きながらチマチマと削りはじめた。

目的は、気分喪失からの逃避。
何かしら手を動かしていれば気も紛れて、強い落ち込みもないだろうと考えた。
…まぁ、とにかく頭を空っぽにして単純作業をしたかったのである(w

#240で軽くならして、#400で荒削りをし、
#800で面を整え、#1000で磨きをかけた。

何かやらねばならないことがあったような気がするが、
ひたすらサンディングを推し進める。

おかげで嫌な感情も持つこともなく、気持ちをフラットにして磨いた。
ある程度モノが出来上がってくると軽い恍惚感を感じる。

磨けば磨くほど表面は艶を帯びてくるので、
それの結果によるツルッとした感触だけでも気分は楽になってくる。
…そうして、また一個、また一個と出来上がり品を増やしていく。
おかげで時間を忘れて物事に没頭できることにより、気分の落ち込みはなかった。

取り敢えず8個磨き終える。

で、
ここからがミソ。

まずは荏油をウエスに染みこませて、それで円板に油を良く塗る。

次に、100円ショップで買った木のまな板に円板を均一に離して並べる。

そしてそれを電子レンジに突っ込み、チン!
500wで2分。

出来上がったら取り出す。
水気が抜けて、油が木材に染みこんでいるだろう。

このままでは熱いので少し冷やしてから、再び荏油を塗る。
特に上面、下面は十分に着けてやる。
なぜか? と言うと、まな板と接触していた側は、
その油がまな板にも染みこんでしまい、接触面は上面よりも油脂分が不足する。

このため下面だった方に良く油を塗り、ひっくり返して、まな板にのせる。
また、上面だった方にも十分油を塗っておき、今度は下面になった時に、
油がまな板に染みこんでも余裕があるようにする。

そうして再び電子レンジでチンしてやる。
これで2回目だが、おそらくこれで十分だと思う。

取りだしたら自然冷却を待ってから次の作業に入る。

冷えてから円板の側面を指でなぞり、表面の粗さを確認する。
これは木から水分が表面から気泡となって出ときに、
表面に水蒸気抜けの穴が作られてしまい、そこが外向きに木の繊維を押し出すので、
一度は滑らかにしたはずの表面が、所々でザラザラに荒れてしまうからである。

これを確認したら、再び紙ヤスリで磨いてやり表面を整える。

全体が満足いくような滑らかさを持ったら仕上げの荏油を塗ってやり、
今度は自然乾燥をさせてやる。
表面が乾くまで48時間かかるので、取り敢えず今日できるのはここまでとなる。

…ちなみに、裏表ちゃんと塗るつもりだと時間は倍の4日かかる。
そうして最後に仕上げの磨きをして終了となるのだが、これはまだ先のこと。

取り敢えず今日は午前中いっぱい掛かって自然乾燥の為の塗りまで仕上げた。

おかげで心地良い疲労と、やり遂げた感があって精神的に満足する。
気分の落ち込みもなく作業が終了してホッとした。

が、
逆に燃え尽きた感が強くなってしまい、
昼食の準備をするのが面倒となッてしまった(;´∀`)
よって今日はカップラーメン一個消費する(w

午後からも、何かしらの作業があり、気を紛らわせることが出来た。
思っていたよりは比較的楽に過ごすことが出来たように思える。

…いつもの調子だったら、朝からドンヨリと落ち込み、
気力無くグッタリと嫌な気分のままソファーに沈み込んでいただろう。
特に今日は天気が悪かったから、尚更だったと思う。

…まぁ、今日はたまたま運良く気力が底をつかなかっただけかも知れないが、
それでも少しは気持ちに余裕があったことに感謝したいと思った。

今日のように、落ち着いて物事をこなす時間が長ければ良いのだがね(;´∀`)
…気を楽に過ごすという、今日みたいな日が希有だったのかもシレンけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

Depression Rites : normal condition

片づかない部屋を見つめて、色々と悩んでしまった。
各種方法を考えているウチに一睡もせずに朝になっていた(;´Д`)

3時就寝、眠れず、6時起床。
睡眠時間、0時間。

昨日の日中はオーディオ機器を弄って遊んでいたが、
夜中になってから、じっくり考えてみると無駄に機器が多いことに気が付く。

いままで、そんな当たり前のようなことに何故気が付かないのか!
…と呆れと哀れみを含んだお叱り声が聞こえてきそうだが、
楽しむことを優先していた為に他を考えなかったせいである。

つまりあれだ、
幼児がおもちゃ箱からモノを取りだして遊び始めるが、
どんどん箱から出すばかりで、自分の周りにオモチャを集め始め、
最後には足の踏み場もないようなオモチャだらけで収拾がつかなくなり、
その場を放り出して何処かに遊びに行くのと、ほぼ同じコトだ。
…まぁ、なんだ、精神が幼いとでも言ってくれ(;´Д`)

そう言う訳で、夜になってからじっくりと考え始めることになった。

どれを移動して、何を不要とし、どこで保管するかアイデアを浮かべる。
そうしてどれだけの空間、面積を作り上げられるか考え、
あるモノは売却し、あるモノは別場所で保管して貰うコトを思い付く。

これにより、リビングの見栄えはあまり変わらない状態だが、
他に保管するだけのスペースを大きく作り出せる算段を付ける。

ヨシヨシ、グッドアイディア!
これなら当分のところ困らなくてすむだろう。
後のことは寝て、明日になってから作業しようか。


……
………

とならないのが、今の自分であり、
深夜になるほどやる気が出るのは、どうしてなんだろうか(;´Д`)

思い付いたら、もう、ムズムズして身体を動かさないと気が済まない。
だから既に日付を変更しているというのに力仕事を始めてしまった。
重いオーディオ機器を持ちながら右往左往して、1人大混乱(w

で、
気が済んだのは、午前の3時過ぎ。
それからようやく床に付いた。

が、
色々と考えることが出てきてしまい、眠れやしない。
朝起きてからの行動予定とか、全く関係ない遊びのアイデアが出たり、
全く脳味噌が休まろうとすることをしない。

取り敢えず身体は疲れているからグッタリと布団の中で身動きしないが、
頭だけが冴え渡り眠れるどころではなくなってしまった。

気が付けば、新聞屋のバイクの音や、車の音。
鳥の鳴き声と続き、とうとう夜が明けてしまうことになる。
…お陰様で一睡もせずに起床するハメに(w

それでも、普通に起き出してチィーナさんの世話をして、
自分の朝食を準備したのだから、不眠の影響がチットも現れていない。
なにがそんなに精神を活性させたのか、ヘンな興奮状態になっていたのかもシレン。

ただ、ひたすらやりたいことが頭の中で組み立て上げられ、
いつまでも思考することを止めようとしないのは、躁転状態に陥ったのだろうか。
それが証拠に、午前中に眠気を感じることがなかった。
いつもとは考えられないくらい行動的に動いていたのである。

そしてその勢いは午後も変わらずで、
予定の行動と、突発的なアイディアで物事をこなしていった。
…どうにも以上に調子が良すぎる状態が続くので、何か精神的にヘンだ(;´∀`)
この無理をしている状態から、いつ一転して撃沈するか、恐ろしく思う。

取り敢えず、夕方まで、この状態は続いた。
ヘンな勢いも手伝っていたせいで、またLinfof工房へ行き、
栗材のスピーカー等を購入することになる。
…当初の空間確保行動は、一体どうなってしまった?(滝汗

夜帰宅。

不注意でLANケーブルを壊してしまったので、その代替を購入して終了する。

やはりこの時間までになると、所々でほころびが出てくる。
たぶん肉体的疲労と、精神的疲労で注意力散漫になるのだろう。

ソファーに置いていた手提げカバンを上下逆に持ち、
一気に中のモノが落っこちて、床の上を小物がバランバランと放り出された。

ようやくココで、脳の疲れを自覚して、一日の行動を反省するこになった。

…全く、今日の行動力はどこから来たのか不思議で仕方がない。
もっと力の使い方をセーブできなかったモノなのかと反省しきりである。

まぁ、逆に言えば、いつもこの程度ぐらい動けよ! と言うことでもあるが、
物事にはやりすぎても良いことはないので自戒すべきだろう。

いつも以上に余裕のない行動をしていたと、今更ながら思うので、
反省すべき点は反省しつつ、自重するように心がけようと感じた。


まぁ、これだけ今日動いたから、
明日はきっと動けんな、肉体的にも精神的にも(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

Depression Rites : normal condition

ただ何となく、何もせずにボンヤリしていた日。
調子はそれほど悪くなかったが、ただただボーッとしたかった。

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

朝から天気が良く、出かけるには最高だったのだが、
イマイチ気分が上昇気流に乗りきれず、ユッタリとした気分で引き籠もる。

別段、気分的な障害があった訳ではなかったのだが、
ただただ、音楽を聴いてボケーッと過ごしたかったのだ。

音楽を聴くと言っても、所詮はオーディオ遊びだった訳で、
機器のセッティングを替えたり、スピーカを取っ換え引っ換えして楽しんだ。

昨日届いたTQWT方式のスピーカーは色々聞いている内に欠点も見えてきた。

低域が良く伸びることはイイことだが、
ある周波数(主に中低音域)になると共鳴して鳴くコトが判明する。
これがホーン特有のクセかな? と思いつつも、
この方式で各種スピーカーメーカーが作らないことがよく解った。

どの周波数帯、音量でも破綻のない音を作ることは、
並大抵の努力と経験がなければ満足する音質を得られないと、理解する。

だから、自作やガレージメーカーはその隙をついて、
欠点はあっても、他に得難い個性を出してオーディオマニアを喜ばせるのだろう。
そう言った意味では、自分はその路線で歓喜する1人なのかもしれない。
…まぁ、ハッキリ言えば良い意味でのヘンタイなのだ(w

そんなことを思いつつ、あのケーブルとこのスピーカーは相性が悪いとか、
スピーカーの向きを変えて一番良く聞こえるスイートスポットを探したりとか、
まぁまぁ、試行錯誤しながら楽しんだ。

おかげで、結局のところは日中はどこにも行かず、
オーディオで遊んだり、チィーナさんと一緒にゴロゴロしたり平和に過ごす。
…たぶん、少しは薬の効き目も良かったのかもしれない。

いずれにしろ、今日は大きな行動はする気力がなかった。
先週末から色々と気分の変化が大きくて、その分の反動が出たのかもしれない。
ある程度楽しんだモノの、感情的にはフラットに近くトロンとした感じ。
何かを無理強いして考えるようなことはせず、何となく時間に流されたように思える。

…まぁ、本来考えなければならないことは山積してるのだが、
少しぐらいは悩まなくて良い時間があってもバチは当たらないだろうさネ(;´∀`)
もっとも「苦しい苦しい」と言っているウチはまだ余裕があるのだから、
完全にダメになったら、きっと音信不通になるだろうし(苦笑

取り敢えず今日のところは、
チィーナさんと一緒にクアア~とアクビをしながら、ゴロゴロと(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

赤字 (;´Д`)

朝日のニュースにて。

川崎重工、黒字予想を一転108億円赤字へ

CPは良かったはずじゃなかったのか(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : normal condition

昨晩の苦悩で一気に精神がズタズタになったが、一眠りしてどうにかなる。
相変わらずのチィーナさんを見て、ホッとするにも、
注意事項である薬を飲んだ時の「酒禁止」の違反で、午前中は副作用で苦しむ。

4時半就寝、6時起床。
睡眠時間、1時間半。

昨夜の悪夢…と言うより現実だが…が去って、何とかなった。

フラフラとしてえづこうとするチィーナさんを見てオロオロするばかり。
取り敢えず水を舐めさせてからケージのハンモックに寝かせた。
…そのまま、眠ってくれて、自分はひと息つく。

しかしながら、死のイメージが頭の中を覆い尽くし、
一気に鬱状態に落ち込む。

焦りに焦り、クスリを放り込み、寝れるようにと酒まで出した。

が、
そう簡単に暗黒は頭から去ることができず、
結局は、それを考えようとしまいと逃避行動に出る。
無音状態が刺すように痛く感じて、どうにかして押し流そうと音楽を聴き始めた。

クスリとアルコールとヘヴィメタで良い具合に頭がおかしくなり、
取り敢えず現状を残そうとブログに記事まで書き出してしまう。

…まぁ、どれだけ壊れていたのかは、先の記事の通りだが、
各位に心配をかけるようなことになり、本当に面目ない(m´・ω・`)m ゴメン…

その後、何とか床に付き、少しの間だが眠ることが出来た。
…ホントを言えば、さらに眠剤複数追加で何とかなった結果である。

しかし、いつもの如く6時には起床した。
いくら寝不足でも習慣通り起きてしまう身体に不思議を感じる。

空腹もあったのだが、先にチィーナさんの世話を先にした。

排泄はまだ無かった。

取り敢えずフードを食べやすいように、ふやかしフードを作る。
それと一緒にいつものフードも用意した。
…どちらを食べるか分からなかったからだ。
急にふやかしフードを出しても戸惑うかもしれない。

で、
今後の予定を考えつつ、自分も朝食にする。
そうしているウチに物音でチィーナさんが起き出して、
ケージの外に出て散歩をし始めた。

昨晩のことがあったので、心配になり朝食を一時中断して様子を見る。

チィーナさんはリビングを一通り廻った後に寝室への襖の前まで行く。
そして、前足を引き戸の隙間に引っかけようとして、カシカシと爪を立てる。
…ようは、もっと遊び足りないので、寝室にも行きたいという行動だ。

心配で緊張していたのが、ドッと力が抜けて、笑みに変わった。

昨晩のアレは何だったのか分からないが、大丈夫のようだと判断。
引き戸を開けてやり、まだ布団が敷いたままの寝室に入れて遊ばせてやる。
テテテッと元気そうに歩いているのを見てから、朝食を再開した。

朝食等、各種片付けを始めているうちにチィーナさんがリビングに戻る。
目で追っていたら、そのままケージに入りフードを食べ始めた。

ふやかしフードは匂いがあるせいか、そちらを先に食べ始めたが、
少し食べた程度でカリカリのフードの方を食べ始める。
…そうやって代わり番こに食べているのを見ると、
水分補給でふやかしフードを舐めるように食べている感じだった。

まぁ、この分ならば問題ないだろうと思い、そのままにしておく。
それと一応の為、高カロリーのフードを買ってくることを思い付いた。
…たしかSBSさんでチューブ状のヤツがあったのを思い出す。

朝の用事を済ませたら、ひと息つき、TVでニュースを見る。

が、
頭がグラグラして気分が悪くなる。
気が緩んだせいか、一気に調子がおかしくなり始め、そのまま沈没(;´Д`)
感じとしては、二日酔いの酷い状態と言うべきか。
内臓には何の負担もないが、頭が痛く、気分は最悪、顔から血の気が引く。

昨晩飲んだお酒はコップに1/4程度で氷を落とした。
普通ならば絶対に次の日まで残るような量ではなかったはず。
それが、現状は気分が悪くて眉間にしわが寄る状態に(w

…まぁ、その、なんだ。
ある意味、クスリのチャンポンだったワケだし、
そりゃぁ、どうにかなるわなぁ(;´Д`)

と言う訳で、チィーナさん元気で、オレ衰弱、⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク
…うん、ホント、笑い事ではないのだけどね(w

そうして午前中は何も出来ず潰れて、何とか午後から復帰。

チィーナさんも普通に排泄していて内容物にも問題なし。
それを確認してから、病院行かずに良いかなと判断して、
宅配便を受け取った後で買い物で外出しました。

結局、何だったのかは分からないけど、ひとまずは安心しました。
自分の壊れっぷりも、まぁ、1つの経験と言うことで勉強になったとしときます。

しかし、あの絶望感と無力感だけは、もう勘弁して欲しいな。
これだけは幾つ経験しても慣れるモノではないね(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 その2 スピーカー

出かける前に届いたお荷物。
ヤフオクで入手した逸品。

Dscf2324

Hi-Vi M3N 8cmフルレンジユニット TQWT方式スピーカー

バックロードホーンスピーカーの一種。
その構造と原理は検索で「TQWT」と探せば色々出てくるので、割愛。
ようは、単純な構造で重低音を出すことが出来ると言う面白いスピーカー。

出品者様は塗装にシェラックニスを用いたとのことで、外観がとても美しい。

音質は柔らかくふくよかな感じだが、
低音が8cmフルレンジとは思えないほど出るので、
見た目に反して音に質量が伴っているように聞こえる。

…これで、またスピーカーが増えた訳だが、そろそろ置き場所に困ってきたぞ(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 その1 書籍

午前中は廃人だったので、午後から習慣的書店へ買い物に出かけた。
…こう言うのは習慣的な巡回とでもいうのかな?

Dscf2321

コミック。

シブすぎ技術に男泣き! (見ル野栄司)
ゆるゆる (たかみち)
あさりよしとお短編集 毒入り <錠剤篇> (あさりよしとお)
ひまわり -the Door into Summer- 1巻
                (原作:ぶらんくのーと シナリオ:ごぉ 作画:森崎くるみ)
チーズスイートホーム 7巻 (こなみかなた)
ラブやん 13巻 (田丸浩史)
須藤真澄[自選短編集] 萌葱 (須藤真澄)
須藤真澄[自選短編集] 梅鼠 (須藤真澄)

一言。
「シブすぎ」はコミックコーナではなく技術系専門書のコーナーにあった漫画。
…この漫画、スゲーよ! 技術屋と言うより工業系の人にオススメ。マジ泣き笑い。
電池の話とか製麺業の話とか、この苦労話は堪えるねぇ(´Д⊂ヽ
あと特筆すべきは、オーディオ関連で波動スピーカーのコトがあったこと!
…まじいぃ、欲しくなってきたゾ、あれ(笑

あと「ひまわり」。
内容的には外伝、いや後日談ですかね。
あと、アリエスがささやかながらツルペタでなくなっているのが驚愕!
そりゃぁ、アクアと一緒に驚くさね!

Dscf2322

雑誌。

PCオーディオFAN No.2 SPRING 2010
SPEAKER BOOK 2010

「PCオーディオ」。
前回の物よりも内容的にはかなり多くなっている。
最近発売された機器でPCオーディオ用途の物が多くなった為と思われる。
…早い話が、結構その手のことは敷居が低くなったということか。
この場合、PCユーザーが先か、オーディオファンが先かで選択肢が変わるところだが、
いずれにしろDAC単体を買ってと言う選択肢は機器が増える一方になるので注意。
ただ、LINNの様にCDからの脱却までのはハイエンドということになる。
このへんのやり方は、マニアの底力が試されるところかもシレンね(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一晩経って復帰

昨晩は取り乱して、壊れる寸前までいった。

取り敢えず、夜チョット寝て、
午前中はクスリとアルコール併用に伴う副作用で苦しむ。
まぁ、あたりまえだな(;´Д`)

で、何とか復帰する。

原因はチィーナさんが夜中に起き出し、
フラフラになりながら、えづいていたのを見て、死のイメージが沸き上がった。

今朝になりなんともなく、普通に食べて、排泄していたので、胸をなで下ろす。
もしかしたら、寝ぼけていた、低血圧だった(?)のかも知れない。

取り敢えず対策として、ふやかしフードを準備し(カリカリ食べにくそうだった)、
午後から出かけてSBSコーポレーションさんで高カロリーのNutri-Calを購入した。

今のところ元気なので、Nutri-Calを与えて遊ばせている。
…たぶん大丈夫な感じ。

パニックを起こした自分が、何とも恥ずかしいが、
こう言う時こそしっかりしなければと、感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クスリとアルコールとへヴィーメタル

Dscf2319

やぁ、今、深夜の2時だけどね、
チョット嫌なことがあって精神的逃避中サ。

クスリ飲んで、酒飲んで、へヴィーメタルで、グチャグチャだぜえぃ。

あああ、嫌なイメージが頭から離れない。

レキソタン飲むの忘れた、ちぃくしょう。

コールタールが脳にこびり付いて取れない。

うああ、眠れない、もう眠れない、どうしたって眠れない。

苦しむのは俺だけでいいから、他を巻き込まないでくれ、神様とやら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

Depression Rites : normal condition

午前中に色々と動き回っただけで、午後からへばってしまった。
もう少し体力が欲しいが、鬱っぽくて鍛えるどころではない(;´Д`)

1時半就寝、5時覚醒、眠れず5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

今日の午前中は色々とやることが立て込んでいて、予定が頭に入りきらない。
そんな感じで昨晩は眠りについたのだが、やっぱり上手く眠れなかった。

どうでも良いことで緊張状態になるのは情け無い感じだが、
今の自分としてはクリニックに行くだけでもチョットしたイベントだ。
特に何かを喋らなければならない状況になるのは緊張を強いられる。
ただの買い物なら無口でも全てを済ませられるが、
診察室で主治医の前に座り、何も話せなかったでは何の意味もない。
…そう感じると、話す内容をまとめるだけで、頭がグルグル回る。

よって、今朝はいつもよりも早めに目が覚めてしまった。
寝ている間でも少しはストレスに感じたのだろうか?
よく解らないが、二度寝できないほど冴えてしまったので、早めに起きる。

今日の予定で一番大きいのがクリニックへ行くこと。
それ以外にも銀行や食料品の買いだし等で午前中にやることは山積している。
…そう言えば、「ひまわり」の発売もあるから宅配便もあるか?

いずれにせよ、何か朝から頭がパンクしそうだった。
昨日は不調でグッタリとして脳味噌ウニになっていたのとは一転する。
何かヘンな熱でも出さなければ良いが(;´∀`)

いつもより早く起床したので、あれこれと前倒しで進める。
クリニックに行く時間もいつもより早く行くことにした。

チィーナさんの世話をして、挨拶がてらに頬ずりしながらフェレット臭を満喫。
そのまま、留守番を頼んでウチを出た。

曇り空で少し肌寒く、
何となく自分の調子とあっているような感じがして、意味も無く憂鬱になる。
いつも歩いている道だが、何となく重苦しい空気を纏っているように感じた。
…ここ数日は外に出ていなかったせいもあるかもしれない。
少しナーバスになりかけてるのだろうか?

クリニックに着いた。
受付開始までまだ十分に時間がある。
受付待ち順番も4番目となり、早くウチを出てきて正解だと思った。
…とは言えど、何となくこの待合室の雰囲気は慣れない。
知らず知らずのうちに重い溜息を吐く。

診察開始から20分過ぎくらいで自分の番が回ってきた。
イマイチ頭の中では話す内容がまとまらないまま診察室に入る。
そのまま、主治医に挨拶をしてから対面に座る。

が、
相手の顔を見られない。
正面を向いているが、目線がどうしても机にいってしまう。
…そんな状況で、取り留めもなくこの数週間の状況を報告した。

いつもより長く話して診察終了。
上手く話がまとめられず少し混乱したが、何とかなった。
取り敢えず不安感を取り除く為に薬が増える。
…会話していて、全然良くなっていないことを再確認して、なんだか気が重い。
待合室に戻るにも足が重くて、苦しさで立ち止まりそうだった。

その後、会計を済ませて処方箋を貰う。
時間はまだ10時になっていないので、そのまま帰宅する。
薬局はまだ開いていない。

帰り道もなんだか気が重く、色々思い悩みながらウチに到着した。

暫し休憩して、時間になるのを待つ。
PCを立ち上げメール等をチェックする。
昨晩のヤフオク落札の連絡待ちで、まだメールは来ていない。
…まぁ、まだ朝方だから仕方がないことか。

10時過ぎてから、再び出かける。
今度は薬局へ処方箋を出し薬を貰いに行く。

薬を出してもらう時に説明と分量を確認するが、
いくつも種類があって、それぞれ数も違うので、
こんなにあるのかと思うとウンザリして気が滅入る。
…なにせ、本当に効いているのか実感がないから無意味にさえ思えてしまう。
…いやいや、効いているからこそ、今があるワケだから、飲み続けねば(;´∀`)

それ以外に消耗品や薬、サプリメントを購入して荷物が増える。
ともかく荷物が増えたので帰宅する。

帰宅後ブログ用に薬の写真を撮り、薬を仕分ける。

ひと息ついてから、お茶を一杯飲んで気を休める。
そうしているウチにPCにメールが届き、オクの出品者から連絡が来た。
振り込み金額と口座を確認してから、再びウチを出る。
今度は食料の買い出しも含めるので買い物袋を持って外に出た。

各種手続きや買い物をして昼過ぎに帰宅する。
朝から何度も出歩いた為に大分疲れた。
昼食を食べて薬を飲んだら気が抜けてしまった。

ソファーに座り込んだら、もう動く気力が無くなった。
ぐたーっと溶けるようにクッションに沈み込む。
…午前中のゴタゴタで余力が尽きてしまい眠気がドーッと押し寄せてくる。
それに抵抗できるはずもなく、そのまま沈没する。

自分では、もう少し動き回っても大丈夫だと思っていたのだが、
やはり日頃の不摂生では体力が落ちてしまっているか。

…考えてみれば8時から12時半過ぎまで歩き回っていたワケで、
昼食後の満腹感で気が抜けたら眠気が強くなるのも道理かもシレン。

もっと体力が欲しいと感じるが、
鍛えるにしても鬱っぽくてそれ以前の問題だし(;´Д`)
そうであっても、今日はクリニックがあったと言うだけで、
精神的な疲労がいつもよりも大きかったような気がする。

無いモノねだりで愚痴りたくはないが、
それでもやっぱり、どうにかナランものかね(滝汗

取り敢えずは、筋肉痛のふくらはぎを揉みほぐしながら、
明日天気が良くなることを期待したいネ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 ゲーム

今日届いたお荷物。
結構でかい(w

Dscf2316

PSP。

ひまわり -Pebble in the Sky- DXパック

同人ゲームファンならば、無条件で買いかと思ったもので。

で、

目下のところの問題点は、ゲーム機本体が無いと言うコトぐらいで。
まぁ、そんなんは、些細な問題と言うことでー(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の薬

何とか早い時間にクリニックに行き、早めの順番で診察を受けた。

どうにも状況が変わらないことと、不安感を訴えたら、薬が増えた。

Dscf2313

朝昼夜、食後。
   アキモサン そのまま
   ノリトレン そのまま

朝夜、食後。
   メイラックス→追加

寝る前。
   ロヒプノール そのまま
   ユーロジン そのまま
   デプロメール→減量
   リフレックス そのまま
   センノサイド そのまま

頓服。
   レキソタン→追加

不安感の関係でメイラックスとレキソタンが追加された。
特にレキソタンには何とか効いてほしいところ。
時々襲ってくる猛烈な不安感を緩和して欲しい、頓服で効いてくれることを期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

Depression Rites 52th

体調不良で、精神的低迷中。
よって、いっかいやすみ。

0時半就寝、3時半覚醒、5時半起床。
睡眠時間、5時間。

一日中、低血圧で何もすることが出来ない。
仕方がないので、一日中伏せって、終了。

…風邪ひいた訳ではないのだが、何か調子悪いので寝てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

Depression Rites : normal condition

取り敢えず思い付きで手作業をやり始めた。
結果がどうなるか分からないけれども、過程が大事だと思っている。

1時半就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間。

午前中、CELESTION 100を保管棚から引っ張り出してきて、久しぶりに音を出す。
それをBGMにしながら各オーディオセットの配線を点検しなおす。
長さに余裕が無いものあったりして、何とか誤魔化す方向で動いた。
…いずれにしろRCAケーブルの長めのモノが欲しいところ。2m程度が欲しい。

それ以外のアクセサリーも点検する。
大したモノを持っている訳ではないが、ソレでもないよりはマシな程度。
ゴソゴソとイジリまわしていたらバーチ材のくり抜きで出来た円板が出てきた。

前回、Linfof工房でスピーカーを購入した時にオマケでもらったモノ。
大きさと言い形と言い、インシュレーターにはちょうど良い。
ただし、くり抜いたままなので大きさは揃っていても表面はザラザラだ。

箱いっぱいになった、くり抜き材を見せて、
木から切り出したままの状態で磨くのが面倒だから、
とLinfof工房の主人は笑って言っていた。

そう言う訳で、8個ほど貰ってきていたのだが、
何となくコレをどうにかしたいという考えが思い付く。

取り敢えずは紙ヤスリなどを用意して、シャコシャコと削っていく。
ソレほど硬い木ではないので表面が滑らかになるまではさほど苦労はしない。
初めの荒削りの状態で軽く8個を研磨した。

で、
それからどうするかを考えていなかった。
もっと研磨してツルツルになるまで頑張ってみるか、
何かしらの塗料を使って色を塗った方が良いのか、思い付かない。

ただ、手持ちにある黒檀のインシュレーターは研磨されたままの状態で、
塗装等は施されていなかったので、素材そのままの方が良さそうな気がしてきた。

しかし、少しでも見栄えを良くしたいという思いもあるので、
まだストックされている荏油を染みこませて表面処理をしようと考えた。
コレならば素材そのモノの硬さを損なうことなく見栄えも良くなるだろう。

そう考えたら、もう少し研磨した方が良さそうだと考え、
再び紙ヤスリでシャコシャコと削っていく。

指で触っても表面の引っかかりが無くなったのを確認して、終了。
このままでも良さそうだったが、やはり見栄えを良くしたい。

ココでようやく荏油が登場。
ウエスに少し染みこませてバーチの円板を拭くように油を塗る。

思いのほかバーチ材が油を良く吸収するので何度かに分けて塗布した。
最終的には表面油膜が張るくらいにしてから、仕上げに余分な油を拭き上げた。

で、今日のところはココまでで終了。
表面が乾くまで48時間と説明書には有るので、それまで待ちになった。
その後でまた磨くか、塗布するか、出来上がりを見てから作業を考えたい。
…ここらヘンは素人判断なので、まぁどうなっても良いか、とも思っている(w

硬い木の方が音質は良くなりそうな気がするが、
バーチぐらいのモノだと制震効果があるのではないかと考えた。
ただ、インシュレーターとしての情報があまり無いので、
もしかすると素材としてはイマイチなのかもしれない(;´∀`)

音質が良くなれば、主要メーカーさんがこぞって作り、売り出してるはずだから、
この分で行くと、バーチのインシュレーターはダメかもシレン(苦笑

午後からは片付け掃除を行う。

窓を開けて部屋の空気の入れ換えをした。
…久し振りにウチの中を風が通り抜けたような気がする。

何かと手仕事をしたり、家事などで考え事をしないようにした。
とにかく何か動いていないと、嫌な感情が渦巻いてしまいそうで恐い。

今日は晴れたのだから外に出れば良いのに、とも感じたが、
そこまで陰鬱な気分が回復していないので今日のところは自重した。

今日の様に気分が次第に上向いてくれればいいのだけれでも、
山あり谷あり、の状況だから明日がどうなるかは分かりはしない。

願わくば、平穏な日を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

Depression Rites : yellow condition

引き続き、気力無く低迷中。
どうにも行動を起こすほどの力が湧いてこない。

1時半就寝。3時半覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間弱。

今日のところは本を読もうかと思って棚から引っ張り出してくるが、
数ページめくっただけで終わってしまった。

活字を読み、意味を理解するだけで疲れてしまい、
ストーリーが頭に入ってこない。

と言うよりも、もっと大きな要因は、感情を動かすことが面倒に思ってしまう。

「面白い」と感じて楽しもうとしても、気持ちがフラットな状態から、
楽しいという気持ちに移行するコト自体が苦しくて、どうしても先を読めない。
特に気が滅入っている状態では、無理矢理心を動かすことになるので、
そう言った行為がとても苦痛に感じてしまう。

本を読み。頭を働かすことは楽しいことのハズだが、
鬱っぽい状態では、どんなギャグを読んでも無味乾燥に思えてしまう。
そして、ソレが困ったことに、その状態が長く続くのだ。

おかげで、コミックを買いはすれども。読める精神状態にはならず、
そのまま買ってきた状態でコミックの山を積み上げてしまい、
例え時間があっても読めないままなので、一向に減ることがない。

コレはゲームについても同じ状態で、
フリーゲームや同人ゲームをダウンロードすることまでは出来るが、
そこから先のプレイに行き着くことが無く、HDDの肥やしになってしまう。
ゲームレビューサイトの情報を得て面白そうだ、是非プレイしなければと思うが、
どうしてもダウンロードした圧縮ファイルのままで次の段階に進めない。
…せめて解凍して、インストールぐらいすればいいともうのだが、
ソレさえも行動に移せるほどの気力が無くて、そのままになってしまっている。

「やりたい」とは思うが、「実行」するのが苦痛に感じる。
鬱っぽくて気持ちが動いてくれず、楽しいと感じる部分が消え失せた気がする。
思考する力そのモノが弱くなり、感情を表すコト自体に苦痛を感じるようになって、
結局のところ、何一つ楽しいと思うような物語と読めないでいるのが現状だ。

…ならば、買うな、と言う言葉も聞こえそうだが、
入手したいと思う購入意欲だけは強くて、時期を逃したく無いと思ってしまう。
だからこそ、発売日や登録日については敏感で、
手に入れるなら無くなる前にスグにでも、と思ってしまう。

コレは真に楽しもうとする思考と言うよりは、
コレクターの精神状態にあるのかもしれない。
…とにかく手に入れることが先決で、どうするかはあまり考えていないのだ。

そうして、色々なモノが山と積まれてしまい、
自分の手に余るような状態になってしまう。

特にこの頃は、その傾向が強い。

大分前には、何とかコミックの山を崩して残20冊前後まで減らすことが出来たが、
今はまた66冊ほど積んでしまっている。一体何ヶ月分になるだろう?

どうにかせねば、と思いはすれど、
精神力がついてこないから、読む速度も落ちてしまう。
…読みたいのだけれども、読めない、そんな状態。

で、
結局は、今日も何も出来なかった。
ただ鬱々としていただけで進展は無し。
どうにもならない日常を苦しく思う。

………たぶん、このネタ、2度目だな(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

Depression Rites : yellow condition

寝不足という感じでは無いのだが、眠気で日中はうつらうつらとしていた。
おかげで、あまり行動的になれずにボンヤリと過ごす。

1時就寝、3時覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間半。

何か、今一つ行動的になれない。
精神的な活動がチョット低迷中だ。

何かをするネタは多分にあるのに、気力が湧かず何もする気になれない。
ソファーでグッタリとしながら茶を飲むか、惰眠をむさぼるか、不活性状態だ。

暖かくなってきたのだから、少しは外に出ればと思うのだが、
どうしても気持ちが陰気になってしまいウジウジと部屋に籠もってしまう。

そして籠もったとしても何もする気がないので、無為に時間は流れていき、
結局のところ、何の進展もなく1日が終わってしまう。

不安や悲壮感は無いのだが、どうしても何かを起こすだけの力がない。

なんとか食事をして薬だけは飲んでいるのだが、
どうにも本当に薬が効いているのか分からなくなってきた。
…この手の不信感だけはどうしても残ってしまうなぁ。

そして眠気だけが表れて、嫌な気分は少なくなるが、
頭の働きが弱くなっている感じがして、なんだか良い感じがしない。

まぁ、取り敢えず、今日もまた、
春の日差しに中をボンヤリと、グッタリとしていました。
………何も無いと言うことは、コレはコレで、辛い感じがするよ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

Depression Rites : yellow condition

何も無かった日曜日、と言えば言葉が良いが、
本当は何処かに逃げ込みたかった日曜日という方がしっくりクルか(;´Д`)

0時半就寝、3時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨日の反動という訳ではないが、
音楽を聴きながら、終日、半覚醒状態でボンヤリと過ごす。

何か行動しようとする気が全くおきず、ひたすらソファーの上で伸びていた。
おかげで朝から夕方まで記憶がトんでおり、昼食以外は憶えていない。

したがって、平穏無事な日曜日だったと言える。

…まぁ、ハッキリ言えば、考えることから逃避していただけで、
貴重な時間を無駄にして惰眠をむさぼっていたと言うのが実情か。

とにかく、何も思い悩みたくなかった、と言うのがホンネであり、
現実的なことを考え始めると苦しい思いがよみがえり、
思考の迷宮に陥って、負の感情で鬱っぽくなってしまう。

だからまぁ、一日中、精神的逃避をしていたというワケで、
本来考えなければならない重要事項で苦悩したくなかった。

…でも、いずれにしたって、
大切なことはちゃんと決めねばならないし、
その問題を先延ばしするべきじゃ無いコトは重々承知してるハズだ。

だが、自分は弱い。
理解できても動けないでいる。
単に気分障害のせいだけにしたくないのだが、
大きな変化に対して自分の力では支えきれないと感じてしまっている。

今だ覚悟できていない。
耐えられる自身もない。

逃げてても仕方がないことは分かっているのだが、
答えを出すことを恐ろしいと思ってしまっている。

ただ、ただ一歩だけ前に出ればいいはずなのに、
綱渡りのように、その一歩がどうしても出ない。



…進歩のない自分が情け無い。
そうして普通になれない自分をクヨクヨ悩み、自滅する。

日曜日から月曜日へ。
休日から平日へ。
次の段階への変化。

…強くなりたい自分は、いつ変化できるのだろうか。

結局、日曜日は苦悩する日であり、
自分にとっては気分的に落ち着かない日になってしまうなぁ(;´∀`)
一週間で一番特別な日は、いつもよりチョット苦しい日、かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

Depression Rites : normal condition

1つのことをやり始めると、変に集中してしまいムキになってしまった。
おかげで何かやるべきコトをすっぽかしてるような、してないしょうな…

1時就寝、3時半覚醒、4時半まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

習慣的に週末だからと思って、色々と買い物に行く。
食料や消耗品以外にも欲しいモノがあって久々にウチを出た。

出来れば午前中だけで済ませてしまいたかったので、
いつもならゆっくりと見て回る書店での買い物を最小時間に抑えた。

何がしたかったのかと言うと、
ホームセンターでチョットした資材が欲しかった為。
数日前に手に入れたリュート型スピーカーの改良を行いたかった。

リュート型スピーカーはスタンドへ直に木ネジで固定されている。
そうしないと逆円錐形をした底辺では不安定で自立することが出来ない。
おかげで、スピーカースタンドはリュート型スピーカー専用になってしまい、
移動や保管等を考えると何かと不便なことが多かった。

ならば、スタンドのかわりに脚を取り付けて、
リュート型スピーカーを自立させようと考えてみた。

で、
以前から興味があったウリン材を使ってみようと試みる。

買い物に出かけたホームセンターではウッドデッキ用として展示してあり、
厚さ2cm、幅10cm、長さが2mから4mくらいまで取り扱っている。

他の木材も有るのだが、その木の比重と重さに興味があり、
軽い木材よりも響きが良さそうな気がしたのだ。
…ソレこそ加工のしやすさを考えればパイン材とか米松とかもあったが、
チャレンジしてみたいと言う気持ちはウリン材の方が強かった。

取り敢えず手に取ったのは2mのもの。
コレが最小サイズなので、まぁ仕方がない(w
実質必要としていたのは1m以下で十分なのだが、
あとから何かの実験等で使ってみるのも良いか、思った次第。

しかし、1つ難点があるとすれば、ウッドデッキ用として加工されているので、
片面が滑り止めの細かい波目に溝が作られていることだ。
本当ならば普通の平で良かったのだが、ソレしかないらしい。
まぁ、所詮はスピーカーの脚にするから裏表逆にすればよいか、と決める。

その他、必要なモノを買い物カゴに入れて精算する。
そうしてからでないと木材を切断加工してもらうサービスは受けられない。
他の商品と共にレジを通ってから、もう一度、店内の加工場へ行く。

取り敢えずやってくれるのは、5カットまでは無料というサービス。
欲しい長さは20cmが4本だったのだが、予備で5本切ってもらった。

切った5本を袋に入れて残りの1mは片手で持って店を出る。
意外と袋に入れた方が重くてビニールが破けないかと心配した。
後から調べてみたら1mで2kgもの重さがあったので、結構驚く。
比重で言うと黒檀とかと同じくらいか。

何とか加工して、インシュレーター等にならないだろうか…
が、波目加工されているからダメかなぁ…あ、でも、アンプ用とかならいけるかも…
…などと車に乗せながら色々と考えを廻らす(w

そのまま帰路につくが、途中でスーパーで食料の買い出しをし、
ドラッグストアーにも行き洗剤などの消耗品なども買っていく。

結局、アチコチ廻ったのでウチについたのは12時半過ぎだった。
…ウチをでたのが9時半頃だから3時間は歩き回っていたことになる。
色々と買い込んだせいもあって、1度では車から降ろしきれずに2度に分けた。

まぁ、帰宅してスグは、お腹も空いたので昼食を。
荷物の片付けは後回しにした(;^ω^)

さて、昼食後に荷物を片づけてから、早速スピーカーをイジリ始める。

何かあって壊したら困るので、まずはスピーカーユニットを外した。
それから本体をスタンドから取り外して別個にする。
…ちなみに単品にすれば、このスピーカースタンドも使えるので、
他のスピーカとの組み合わせなどで使用方法の幅が出来たのでヨシとする。

で、
仮組のつもりで板とスピーカーを合わせてみたら…

……
………板が大きすぎて、不格好(;´∀`)

さすがに10X20cmの板2枚を
それぞれスピーカーの前後の脚にするのは見栄えが悪い。

ならば仕方がないと言うことで、計画変更。
5x20cmにすれば少しは良いだろうと思い付く。
すなわち、買ってきた板をさらに切ればいいじゃないかと考えた。

しかし、コレが大変だった(;´Д`)

自分が持っているノコギリは簡易のモノでしかなく、
片刃で片手持ちの万能ノコギリ。
出来れば両刃の両手持ちであった方が良かったのだが、
まさか、そんなに大仕事をする訳もないだろうと、たかをくくっていたので、
工具について言えば、ごくごく簡素なモノしかないのである。

だからといって、コレから本格的なノコギリを購入しに行くのもシャクなので、
モノのためしと言うことで5枚目の予備の板を加工してみることにする。
…まさか、ここで5枚切断してもらったことが吉と出るとは思わなかった(w

で、
やってみた。

シャコシャコと確かに切れはすれども、木屑が非常に細かくて、
いくら力を入れても木が堅くてジリジリとしか切れていかない。

20分後、何とか終了。
力の入れ具合が上手くなかったので斜めに切れてしまった。

ソレはともかく、シンドイ(;´Д`)
力もそうだが、根気よくジリジリと切らねばならないので、精神的にも疲れる。

だが、切れてしまった、ワケだ。
ココで可能であるという前例を作ってしまったので、
あとはもう、やるしかないだろうと、腹をくくる。

…まさか、木を切るだけで持久戦になるとは、思いもしなかった。

50分後、2枚とも決断し、4本の板材を作り出した。
_| ̄|○
…マジで、ノコギリと自分がへし折れそうな感じで終わった。

無論コレで終わりという訳ではない。
切削面に少しカンナをかけて、へたっぴに切れている面を整え、
そこからさらに全体的に紙ヤスリで磨きをかけてやる。

…用途がウッドデッキだから、そのままでは木肌が荒くてイマイチだった。
力仕事のあとも、サンディングという根気の要る作業でヘトヘトになる。

40分後、ある程度やって、諦めた(;´Д`)
ザラつきさえ取れれば良いだろうと言うことで終了する。

今度は、スピーカーに木ネジで取り付ける為の、下穴を作る。
コレも簡易な工具しかなくて、ハンドドリルで頑張るしかない。
…電動ナントカがあれば楽なのに、でも、今後使う可能性は低い(汗

再び、堅い木がドリルの刃を拒む。
これまたジリジリとしか穴があかない。
il||li_| ̄|○ il||li
しどい、しんどいよぅ、ウリン、たかが木材だと、なめていたわ(´Д⊂ヽ

30分後、木ネジを通す為の穴開け終了。

ようやくここに来て、脚部とスピーカー本体がご対面。
まさかこんなに時間がかかるとは思わなんだ(w

各部位の位置決めを行い、やっと木ネジをねじ込むことが出来た。
脚一枚につき、ネジを2本使う。
スピーカーには前後に脚を付けることになるので、全部で8本使用した。
…コレの下準備も含めると結構時間がかかっていたりする(汗

時間計るのも止めた(爆

とうとう作業終了!

最後に予め用意していた、新スピーカーユニットを取り付ける。

Dscf2310

コレにて、全作業終了!!
お疲れ様、σ(゚∀゚ )オレ

時間はとっくに夕方になっていたのだが、
何はなくとも完成記念で音出しして、やっと満足する。

で、現在、疲れてへばってしまった私は、
色々とやることがあったはずのことを忘却してしまい、
気が抜けて呆然としていたりする(苦笑

まぁしかし、何も考えずに手を動かしていた方が楽だったような気がする。
余計なコトを思い悩むことなく、頭空っぽにする時間も必要かなと思った。

色々と疲れてはしまったが、
今日は良い感じに疲労して気分も悪くない。
時々でも良いので、こうやって気晴らしできることが多くなれば、と感じた。

まぁ、取り敢えず今日はよく眠れそうだ( ^ω^ )ニコニコ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の買い物 コミック

土曜日なので、取り敢えずは買い物へ出かける。
書店でコミックを買った以外にも色々と、ソレについては割愛。

Dscf2307

コミック。

鎧光赫赫 (久慈光久)
わたしの大切なともだち 3巻 最終巻 (袴田めら)
きみといると 3巻 (かがみふみを)
第七女子会彷徨 2巻 (つばな)
redEyes 14巻 (神藤潤)
コイネコ 8巻 (真島悦也)

他。

ウリン板材、ステンレスボルト、木ねじ、等。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

Depression Rites 51th

今日も不調で低迷中。鬱々とグズグズと。
ネタになるようなことも起こらず、ただグッタリと過ごしただけ(;´Д`)

1時就寝、3時半覚醒、5時半起床。
睡眠時間、4時間弱。

何かしようという気持ちはあったが、
結局は何もすることが出来ずに終わった。

ただ単に、ソファーか布団の上で突っ伏したまま動かなかっただけで、
何かを考えようとする思考力さえも枯渇したように頭は真っ白だった。

やるべきコトや、やりたいことは沢山ある。
コレは何時も言っているが、何一つコトが進んだためしがない。
…鬱っぽくて考えるコト自体を放棄してしまっている為、何一つ手つかずのままだ。

何せ、テレビも見れないし、本も漫画も読めない。
感情の変化を作り出すことが出来ないので、全てに興味がない。

だから、目をつぶり、耳を塞ぎ、押し黙り、動かずにいる。

で、
そんな状態、長く続けられるほど神経焼き切れていないモンで、
それと同様の逃避行動としては、ただグッタリと不貞寝するしか(;´Д`)

もう、はたから見れば、亀と同じとしか言いようがないかもしれない。

でも、本人としてはコレでも苦しんでるのだよ。
状況は、ひっくり返った亀が、元に戻ろうと手足を動かして、それも無駄で、
あとは何もすることが出来ず、天変地異が起きるのを待っている心境なのサ。

いや、まぁ、努力しないモノに奇跡など起きやしなって分かっているけど、
薬を飲み続ける以外にすべがない人間に対して、何をしろと?

健全な精神は健全な肉体に宿る、とか言いそうだけど、
そのための運動をするだけの気力さえないのに、何の行動もできやしないのだよ。

まぁ、それで諦めて不貞寝すると言う、言い訳なんだがネ il||li_| ̄|○ il||li

…書いてる自分の不甲斐なさに、情け無いし、腹も立つ。
でもホント、どうしようもないから泣き言を書くくらいしか出来ないのさ。

あああ、また今日も、何も出来ずに過ぎていく (´Д⊂ヽ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

Depression Rites 50th

朝起きて思ったこと、「何もしたくない」(;´Д`)
カーテンを開ける気力もなく、日中は沈没したままで。

1時就寝、3時覚醒、4時まで眠れず、6時起床。
睡眠時間、4時間。

今日のところ、気分はダメだった。
色々と考えていたことがあり、その分岐点が今日のつもりでいた。
…いい加減どうにかして復帰するように動くつもりだのだが、
出だしの朝から気力が無くグッタリとしたままだ。

頭の中の予定表は、既に締め切りブッちぎり(滝汗
本来ならば、健常者同様に平日はキッチリ働いてるはずだった。

…ところがどうだ、
今だに何も出来ず、毎日ぐうたらしている状態は!
状況はさほど変わらず、唯一の救いは朝ちゃんと起きていることだけ。
この時間は出社の時と同じように合わせて起床している。

でも、どうにか出来ているのはそれだけであり、
力なく真っ黒な精神状態でドロリとした思考の中、
ただただ時間が過ぎていってくれるのを頭を抱えて祈っているだけだ。

………もう、ダメなんじゃないか?
そんな思考がよぎる。

こんな役立たずのクズ人間は、
そのまま焼却されてしまった方が良いんじゃないか。
べつにこのまま消えても何か困る訳でもない。
今だって、自分が何もしなくとも世界は上手く廻っている。

ならば、自分は一体何なんだ。
何も出来ないのなら、存在しないのと同義だろう。
ならばそんなモノは不要なはずだ。
蝋燭の炎を吹き消すように、静かに消滅してしまえばいい。

…と、
朝食後のコーヒーを見つめて、暗い気持ちになる。

何もかも予定通りに行かないからって、自暴自棄になる必要はないのだが、
どうにも精神的暗黒迷宮に入ってる感じがして鬱の坩堝に入り込む(;´Д`)

まぁ、何ともナランモノは、何ともしようがないので、
とりあえず、今日のところは、いっかいやすみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

Depression Rites : normal condition

昨日と昨晩の歓喜のまま今日になだれ込めば良かったのだが、
所詮は鬱病持ちなので、どうしても朝は低調のスロースタートになってしまう。

2時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

朝早めに目が覚めるも、鬱っぽくて何もする気になれず、
TVのニュースを見終わるまでグッタリとしていた。

それから、ようやく空腹を感じ始め、ノロノロと朝食の準備をする。
気力が底辺を這い、何をするにも動きが鈍くて気分が冴えない。

朝食後は頭のモヤが晴れるまで音楽を聴きボーッとしている。
昨日届いたスピーカーを使用するが、思っていたよりも気持ちが動かない。
昨晩はこの無名スピーカーの経歴の一端が判明し歓喜したが、
今朝になって精神的に調子が悪い状態で聴いても、善し悪しの判断が出来ないか。

ただ、何となく色々やってみたいというボンヤリとした思いが浮かび上がる。
昨日は外観だけのチェックで終わったので分解してみたい衝動に駆られた。

昼前になる。
少し気力が出てきたので、スピーカーを弄り始める。
スピーカーユニットを取り外し、配線や内部状況を確認する。
配線はスピーカー端子にハンダ付けされていたので、コレを何とかしたいと思った。

その後、用事があったので少し外に出る。
昼食を作る気力がなかったので、ヨーカドーでパンを買う。

それから近くのカーショップでファストン端子を購入した。
コレはスピーカー接続をハンダ付けから端子接続に変更する為であり、
今後、将来的にスピーカーユニットを交換してみたいと考えた。
…気持ちに余裕が出来た時に何かする為と言う、期待感から出たモノだ。

その他にもタッチアップ用ペイントも買う。
スピーカーの上部に打痕があり、ペイントが剥がれていた為で、
コレを何とか修正したいと考えたので購入する。

昼食後、少し気持ち的に余裕が出てきた。
たぶん薬が効いてきたせいなのかもしれない。

早速、気分が上向いたところで、スピーカーをイジリ始める。

仮止めしておいたボルトを六角レンチで取り外し、ユニットを引き出す。
配線がしてあるのでスピーカーユニットはぶら下がる格好になる。
このままでは作業がしにくいので踏み台などを工夫して、
スピーカーユニットが作業台に乗せられる高さまで積み上げた。

今一度、ユニットのハンダ付け状態を確認する。
配線が厳重に捻られていたりすると、ハンダを吸い取ったとしても、
完全に取り除くことが出来ずに銅線をほぐすことが困難になる。
…こうなってしまったら、配線を切断した方が作業が早い。
ただし、その分の配線長さが短くなるのでその後の作業がチョット面倒になる。

今回は配線をした制作者が上手かったようで、綺麗にハンダされて、
銅線も端子孔に対して複雑にねじり込んでいる様子はなかった。
…コレは、前任者に感謝である。

暖めていたハンダゴテで線のハンダを溶かして、突きながら銅線をほぐす。
ある程度ばらけたら、そのまま配線を引っ張って端子から外した。
コレで1つ終了。
同様にしてマイナス端子と、もう片方のスピーカーについても作業する。

スピーカー本体とユニットを無事に取り外すことに成功する。
ユニットに残っているハンダを取り除き綺麗にする。
配線端末はファストン端子を取り付ける程度の長さまで少しだけ切断。
銅線に染みこんだハンダは取り除くことが出来ないので、このまま使用可とする。
…ハンダの染みていない場所まで切っても良かったが、
配線にソレほど余裕はなかったので苦肉の策である。配線が短いと作業が困難だ。

配線をファストン端子に取り付ける。
銅線が細いので折り曲げて2重にしてから端子かしめ部に入れ込む。
そのまま、かしめ工具で端子のかしめ用ツメを折り曲げて、
もう一度配線太さにあった、かしめ口に端子を取り付けて工具ではさみ、かしめる。

そして今度はもう一度同じように、配線被覆部のかしめも行う。
コレで一作業終了。

他の配線も同様に作業を進める。
…初めにやったモノと、後からやったモノの出来具合に差があり、
作業になれていないことを今更ながら苦笑する。

まぁ、しかしながら、やったことのない作業ではないので大して難しくもない。
何回か、かしめ作業を体験すれば誰にでも出来るはずのコト。
…素人さんならばハンダ付けよりも簡単な作業だと思う。

端子をスピーカーユニットに差し込む前に、今一度本体内部を確認する。
吸音材の綿が後面だけに貼り付けられていて、本体側面には何も無い。
こうした方が音の響きは良いのか? と思うが、
今後、余裕があった時に綿なりフェルトなりを購入して実験してみようかと考える。

まぁ、取り敢えずは背面スピーカー端子のナットを再締結して、
吸音材をもう一度均一に整えてから背面に這わすようにした。

そうして、ようやく配線をスピーカーユニットに差し込み、
ユニットを本体に取り付ける作業を行い、スピーカーユニットの作業は終了する。

音を出して確認する前に、塗装剥がれ部分をタッチアップペイントで塗装する。
元の状態のように艶が出るか不安だが、やらないよりは見栄えが良い。
出来れば凹みまで直したかったが、そこまでの腕が無いのと、
パテ盛り、成形、下塗り、スプレー塗装と、道具と根気が無いので断念する。
…このへんは自分の手に余ると思い、ペタペタとペイントで誤魔化して終了。

コレで一応の作業が終わったので、各種工具の片付けとスピーカーの設置をする。
アンプとスピーカーを接続して、ようやく音出し確認まで辿り着いた。
…まぁまぁ、気持ち的に満足した。

で、
音出し確認中に、疲労で寝落ちする(;´∀`)

やっぱり鬱っぽいから集中力が長続きしない。
手を動かしている時は何も感じなかったが、何もしなくなるとドッと力が抜ける。
茶を飲みながら音楽を聴くつもりであったけれど、
目を覚まして気がついた時にはすでに茶は冷たくなっていた。

そのまま、グッと飲んでしまい、次のことをやれればいいのだが、
今の自分にはそこまでのスタミナが無く、そのままソファーに突っ伏す。

自分の力の無さに情け無いと感じるも、
寝不足だった脳にとっては休息を欲していたので動くこともままならず、
重く感じる身体を引き起こすだけの余裕は無かったので、何も出来ずに沈没した。

何かしら手を動かして作業することは楽しいと感じるのだが、
力のペース配分と量が少なくて、スグにへばってしまう(汗

気分が上向きになることは良いことだと思う。
ただ、もう少し長続きするようになればと期待したいのだが、
コレは少しずつ馴れるしかないのだろう。

鬱っぽくて気持ちが焦らないようにしたいと感じはするけれども、
実際には上手くコントロールできないから困ったモンである。

まぁ、色々経験して少しずつ前進するしかないのだろうね(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の買い物 スピーカー

訳あって、記載しないでいるつもりでいたのだが、
かなり嬉しいことがあったので、昨日届いたモノを写真に撮す。

Dscf2305

スピーカー、リュート型。
ヤフオクで入手…はたして私で何番目のオーナーになったのかな?

SOUND STYLE製のスタンドに強引にネジ止めされている(汗
塗装が美しいが一部に打痕があり剥がれてる部分がある。
それ以外に、上記ネジ止め部分の孔で割れが生じている。

いちおう、塗装者とメーカーが判明したので、
嬉しくて深夜2時前に写真を撮ってアップロードした。

音質は中高音に重心があり、低音がもう少し伸びて欲しいところ。
形状によるものなのか、結構、定位感が良く空間表現が上手く感じた。

…とは言え、スピーカー増え過ぎたので、どうしようかと(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

Depression Rites : normal condition

憶えていないが悪夢で夜中に目を覚ます。
内容は全く憶えていないのだが恐怖だけが残り、寝入る寸前で再び恐怖だけ味わう。

1時半就寝、3時半覚醒、4時半まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

バッと、暗闇の中で目が覚める。
なんだかよく解らないのだが、恐いという感情だけが残り不可解な覚醒をする。

何やら悪夢を見ていたようなのだが、それがなんだかサッパリ分からない。
ただただ恐怖だけを憶えており、それが目が覚めても消えない。
悪寒と動悸がするけれども何故そうなったのか自身が分かっていないから、
目覚めの悪さとワケの判らない不安感が不快でしょうがない。

仕方がないので、ひと息つく為にコップ1杯の水を飲み、
気持ちを落ち着けてから再び床に付いた。

しかしながら、一度目が覚めてしまったので、なかなか寝付けない。
いつものこととは言え嫌な感じだけは慣れることがない。

数十分後、おそらく寝入ったと思う。
どの程度で眠ることが出来たのかは自覚できなかった。

ところが、その寝入りばなに再び目を覚ます。
今度は間違いなく夢を見てはいない。
記憶に残るほど短い時間だったはずだが、恐怖の感情だけで飛び起きた。

そう、悪夢は見ていない。
ただ単に、意味不明の恐怖感がいきなり襲ってきた。
頭に残るのは、ただ恐いという思いだけ。
目蓋のウラには何の影も見えてはいなかった。

何も見ていないし、感じることもなかったはずだが、
とにかく恐怖感が寝入る瞬間に脳裏をよぎり、また眠れなくなった。

…こんな状態が数度続き、意味不明の恐怖を何度も味わうハメになった。

いつもより早い起床。
当然寝不足で頭が重い。

それよりも、夢を見ていないのに、
恐れの感情だけで目が覚めるモノなのかと不思議でならない。
何かしら夢の中で体験した結果、それが恐怖となるならば話は分かるが、
何も無いところから、いきなり感情だけがフラッシュバックするモノなだろうか?

…何とも不思議な体験をしたと思いつつも、2度寝する気にはなれなかった。
少し早いが、仕方なく朝食の準備を始めた。

結局何だったのだろうか? と今になって思う。
漠然とした不安感や絶望感は気持ちの片隅にいつも持ってはいるが、
それが転化して「恐れ」となり、夢を見ずともソレを感じたとしか思えない。

原因不明の恐怖と言うことで、対処の術を持たないからこれまた厄介で(;´Д`)

何かが起こることに対して身構えることは出来るけれども、
先に恐怖するのだから、何に対する心構えをすればいいのだろう?

不可解なことは今夜も続くのだろうか?

何やら変な癖にならなければいいが…
取り敢えずはゆっくり寝かせてくれ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 東方アレンジ

今日までに届いたお荷物。
ほとんどが例大祭関連。

Dscf2302

同人音楽、東方アレンジ。

とある魔法の森メタル (Project AD
Romansick ロマンシック (魂音泉
百鬼夜行 破 (FragileOnline
緑眼のジェラシー (UI-70
CLOCH CeLLar (Music Mix Organization
X-RateD -Back 2 Back 90's- (OG-G Musik Works
toho trancemix 1 (NEUTRAL
toho trancemix 2 (NEUTRAL
東方幻想界 -妖々夢の音- (狐の工作室) 2枚目重複orz
東方冥析夢 -とうほうぱりぱりゆめ- (でんしほたる
Unleashed (izmizm) HP消失?
夜と桜とほしぞらデート (黒天羊舎 x E=MP
東方幻境楼 (ロクプラス
旋律限界 (⑨ウリバタケ
箤奏 「恋色夢花火」 (恋色屋
Crimson Reflection (CC=Style
トラワレのムイシキ (KSNT -ケソナト-

Dscf2303

東方志奏 5th Spell -Changing Times- (彩音 ~xi-on~
BLAKEΩHOLE (JUNCTION PROJECT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

Depression Rites : normal condition

午前中にすこし身体を動かしただけで、午後から伸びてしまう。
体力の無さを嘆きつつも、関節が痛くて動けないのは情け無いかな(;´Д`)

2時就寝、5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

昨晩寝る前にスピーカーの設置変更を思い付く。
そのままアイディアだけ考えて眠りについた。

今朝になり食事等を終えてから、昨晩のアイディアを実行に移す。
現状の常設スピーカーの6ペアを5ペアに減らすコト。
出来ればバスレフポートが後ろについているモノを壁から離したい。

そんな訳で、午前中はスピーカーの移動でてんやわんやとなる。

軽くて1本、11kg。
重くなると18kg程度のスピーカーをそれぞれ動かす。
変な姿勢で持ち上げると腰にクルので、慎重にやる。

1回目の設置では上手くいかずに見栄えも良くなかった。
取り除くスピーカーを再度選定し、前後の置き方もやり直す。

で、
2時間ばかり、えっさえっさと動かして終了。
結局、PIEGAのTWENを撤去してストックに回し、常設は5ペアと減らした。

作業を終えて一息つき、茶を飲みながらそれぞれのスピーカーの音をだして、
設置状態の微調整を行い、ようやく一区切り付けた。

時間的には昼前。
全ての調整を終えてから昼食の準備に移った。

昼食後、ボーッとしながら音楽を聴く。
今度は常設以外にスピーカースタンドを立てて、小型スピーカーをソレで鳴らす。
ストック分のスピーカーはその時の気分や聴く音楽に合わせて持ち出してくる。
このところは最近入手したウォールナット無垢材のスピーカーを使用。
単に聴くだけではなくエージングもかねてだから音源はミュージックバードで、
JAZZチャンネルに合わせておき常時BGMにしている。

昼食後の満足した状態で心地良く音楽を聴いていたら、
ウトウトと眠ってしまった。
まぁ、身体を動かして疲れていたせいもあるし、仕方がない(w

1時間後ぐらいで目を覚ます。

起きて気がついたのが身体の痛みだった。
所々、関節がギシギシ悲鳴を上げている。

どうにも寝る時の体勢も悪かったようだし、午前中の力仕事もある。
色々と身体が痛む心当たりがあるが、それにしても油切れのように痛い。

たかだか2~3時間程度の作業だったが、それほど自分は軟弱だったか?
15kg前後のモノを上げ下ろししただけで、こうもフィードバックが来るとは。

ソファーに座っていたのだが、動くことがままならない状態で、
そのままの姿勢でいるだけでも疲労で関節や筋肉が痛む。

たまらず、逃げ込むように布団に身を投げ出し、そのまま沈黙(w
身体が痛くて動けん(脂汗

あー、とか、うー、とか唸っていたかもしれないが、
自分の軟弱さかげんに辟易しながらも、ヤワすぎる自分が情け無く感じる。

このまま、夕方まで突っ伏していようかとも思ったが、
明日は資源ゴミ回収の日なので、今日のウチに準備しなければ(;´Д`)

いちおう段ボール箱は潰してあるが、その量は70cmの高さまで及ぶ。
…いろいろと通販し過ぎて箱ばかりが溜まりに溜まってしまった。

それを幾つかの束に縛り上げて、集積所まで持っていかなければならない。
(集積所は回収前日の午後から持っていっても良いので)

…とは言え、関節の痛みで動く気になれない(笑

仕方なく、夕方暗くなる前に起きあがり、
痛い身体に鞭打って、今度は資源ゴミ回収の為の作業をやり始めた。

普段から力仕事をしていないから、
こんなふうに己の軟弱さで苦しむことになる。

鬱っぽくて運動をする気になれないのは分かるが、
もう少し何とかしなければならないなと感じた。

情け無いかな、この数ヶ月で脂肪ばかりが増えてしまい、
肝心の筋肉は衰えてしまった。

分かってはいるのだが、気力が無くて動く気になれないの実情だし(汗
何とも難儀な精神状態であるかな(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

Depression Rites : yellow condition

午前中、気力無く動けず、昼食、カロリーメイト1箱。
午後より出かけるが気分低調で何やら頭にモヤが掛かったままで…。

1時就寝、3時覚醒、4時半まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間。

早めに目が覚めるも、何も出来ずそのままソファーに突っ伏す。
寝ているのか起きているのかよく解らない状態。
取り敢えず食事と薬だけは飲んだが、結局それまでしかできず。

何やら嫌な感情がわき上がるが、我慢したままで、これまた何も出来ない。

昼食後、ともかく出かけるコトだけはしようと動き出す。

車に乗り、窓を開けて春の風を浴びて国道を走る。
不思議と信号に掴まることなく目的地に着く。

が、
書店で新刊等を探している時に何やら気分が落ち込み気味になる。
それで、よくよく思い出したら昼食後に薬を飲んでいないことを思い出す。

そのせいか、見えるモノ全てが嫌な気分にさせるように感じて、
必要なことだけをさっさと行い、逃げるように店から出る。

そのまま車に乗り込み帰宅するが、
今度はいちいち信号に掴まり、その時ごとに嫌な気分になる。

帰宅して、直ぐ薬を放り込む。

1時間ぐらいはグッタリしていたが、何とか調子を持ち直す。
しかし既に時間は午後の3時を過ぎており、何もする気になれない。

取り合えず、茶を飲みながら大音量でヘヴィメタルを聴き始めた。
…まぁ、気分は良かったが、ただそれだけで何も進展も展開もせず。
CD2枚聴いて終了。

何とも低調な日曜日になり、残念な感じになる。
山あり谷ありなのは仕方がないが、谷になる時間が長いような気がする。

もう少し安定して欲しいモノだと感じるが、
自分では何ともナランモンでねぇ。
まぁ、┐(´д`)┌ヤレヤレだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 コミック等

昨日動かなかった分、今日はチョット出かけた。
取り敢えず、いつものカルコス小牧へ本を買いに行く。

Dscf2294

コミック等。

タビと道づれ 6巻 最終巻 (たなかのか)
戦国妖弧 4巻 (水上悟志)
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 1巻 (衣谷遊)

イラスト集?

PIECES 2 (士郎正宗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

Depression Rites : yellow condition

完全にダメな日、何もやる気が出ず一日寝て過ごす。
…買い物に行く予定があったのだが、昨日の精神的な反動か?

1時就寝、5時覚醒、6時起床。
7時寝入る、12時起床、13時寝入る、16時半起床。
睡眠時間、13時間半。

上記の通り、寝過ぎ(;´Д`)
悪夢を見ながらも、ウンウン唸ってソファーに沈む。

朝食後、UMPC立ち上げ、16GのSDカード挿入。
全部音楽データーで、総時間111時間ほどになる。
そのままプレイヤーソフトに登録し、再生開始する。
データーはUSB接続でアンプに入り、接続されたスピーカーで奏でる。

…そうして、そのまま音楽を絶え間なく流し続けながら、
自分は気力無くソファーに沈み、惰眠をむさぼることになる。

夕方に目が覚めて、ようやく動き出す。
取り敢えず眠気醒ましにコーヒーを準備する。

が、
飲んだらカフェインが効きすぎたのか頭痛で苦しむ。
低血圧も手伝って調子が上がらず、胃の調子まで悪くなる。

とにかく寝過ぎて全てが狂いまくり(;´Д`)
気力無し、低血圧で体調悪し、寝疲れして頭朦朧の三重苦。

…今日も色々とダメな日で、いっかいやすみ。
うう…頭も痛くなってきた(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

Depression Rites : normal condition

色々と出歩いて夕方に疲れてしまい、不覚にも居眠りをする。
大した時間ではなかったが、寝起きが低血圧で調子が低調に。

1時就寝、3時覚醒、4時まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

朝早くから目が覚めてしまい、色々と計画を立て直す。
明日にクリニックへ行く予定でいたが、変更して今日行くことを考えた。

朝方からPCを立ち上げてメールチェックしたら、Linfof工房から返答があった。
早速これに返信メールを出し、午後からの予定に組み入れた。

しかしながら、朝から気分はあまり良くなく憂鬱気味で気が重い。
何となくだが出かける気力が無くなり、気持ちがコロコロ変わり気味になる。
…物事をちゃんと決めるだけの力があまり無い。

取り敢えず時間になり、ウチを出る。
いつもより少し早くクリニックへ向かう。

そのかいがあって受付の順番が4番目となり早い時間に診察が受けられた。

診察では会社へ復帰したいが、まだ気持ちが定まらずに、
不安と焦りとで就業に向かうだけの覚悟できないと言うことを話した。
主治医としては、復帰したいという意欲が出てきていると評価して、
薬等の増減は行わずに、そのまま様子を見ることになった。

そのまま早い時間に会計を済ませるが、
まだ薬局等は開店していないので、そのまま真っ直ぐ帰宅する。

帰宅してから、大きく溜息をつく。
出来れば今日に復帰の意思を出して、そのまま診断書をもらうつもりだった。
しかし、実際にはそこまで行くことがどうしても出来なかった。
診察室で待っている間に悩みが大きくなり、どうしても覚悟できなかった。

…どうにも脆弱で情け無いと思ってしまう。
どうして普通に戻れないのかと、嫌な気で落ち込む。

昼前になり薬局に行く。
相変わらず薬代が大きくて辟易するが、仕方なし。
……スピーカーをポンポン買う人間の言じゃねぇなぁ(苦笑

帰りにコンビニにも寄り、サンドイッチを買い昼食にする。

帰宅後、少し休憩し、昼食にした。

まずはLinfof工房に行く前に色々と仕度する。
リファレンスになるCDを選別して、ウチのシステムでの音を確認しつつ、
音楽を聴きながら沈み込んだ気分を何とか持ち上げる。
そして自分好みの音が何であるかを憶えておき、そのCDをカバンに忍ばせた。

何とか気力が出てきたところでネットで地図を確認し、プリントアウト。
場所は国道沿いなので地図を見ずとも分かるが、
迷子になる可能性もあるから用心の為にプリントした地図も所持する。

幾分テンションが上がってきたところで出発。
気構えするようなことではないはずだが、今の自分には必要なのかもしれない。
ある程度儀式めいたことでもやらないと気持ちが上向かないようだ。
…いちいち難儀な精神状態で困ったモンだ(;´Д`)

Linfof工房は普通のお家だった。
べつに何か店舗がある訳でもなく、
普通の家を工房として使っている模様。

庭で仕事をしていた男性に声をかけ、主人を呼んでもらった。
そのまま主人に導かれて家に入り、現物を見せて貰い、音出しをする。

幾つか音楽を聴かせてもらった後、所持してきたCDもかけてもらう。

システムが良いのか、適度な音量なのか、
自分が思っていたよりも良く聞こえたのは間違いない。
十分に音を聞かせてもらった後、満足してそのスピーカーを引き取った。
小型のくせにズッシリと重いのが何となくイイ感じで嬉しい。

いくつか取り扱いの注意点を聞き、少しオマケももらって帰路につく。
わずか十数分の距離だが、早くウチのシステムでスピーカーを鳴らせてみたくて、
帰りの道は工房に来た時よりも長く時間を感じ、気がはやって仕方がない。
…とは言え、大事な荷物を運んでいるのだから運転は慎重に(w

帰宅後、着替える間もなく早速スピーカーをケーブルに繋ぐ。
そしてウチのシステムで音出しを開始する。

低音のわずかな音の変化をしっかりとタイトに再生できていることで、
スピーカーの能力の高さに対し改めて驚き、満足する。
何よりストックしているスピーカーとも遜色なく、勝っている部分もあり、
主要メーカー製には無い面白さとコストパフォーマンスに嬉しく思った。

で、
気が抜けた。

ようやく緊張から解放されてスッと力が抜ける。
そして、そのまま急激に疲労を感じて、
音楽を聴きながら眠りに落ちてしまった。
そのままソファーに沈んでいく。

気がついたら、夕方だった。
部屋は静かになっていて、アンプ、プレイヤーとも電源が入ったままだった。

取り敢えず、満足したので配線をPCオーディオシステムに繋ぎ替えて、
そのままPCで音楽を流してスピーカーの「慣らし」を行うことにする。

その後、起きあがって1つの物事を済ませたのはイイが、
血圧が上がってきていない感じでチョットした体調不調に陥り、
頭はボーッとして手足が重く感じるようになる。

少し意識していなければ、また眠ってしまいそうな状況だ。
とにかくカフェイン補給と言うことで急ぎコーヒーを作り始めたが、
キッチンのシンクの前で惚けてしまい、手の動きがいまいちだったりする。
ヤカンに水をくみ、コンロでに乗せて火を付けるが、
そのコンロの炎を何となく呆然と見ているだけで次の行動が取れない。
…お湯は沸いたが、マグカップの準備だけで無駄に時間を費やした。

その後、実働可能状態になるまで1時間は無駄にする。
結局午後はスピーカーを取りに行き、コーヒーを飲んだだけで終わった。

どうにも体力もなければ精神力もない感じだ。
もう少しバイタリティーが欲しいと思うのだが、イカンともし難い。
普通に生活している状況でどちらの力も養われるはずだが、
今の自分にとっては、まだその余力が少ないと言うことなのかも知れない。

朝と午前中と、昼と午後と、気分の変化だけで疲れてしまう。
もう少し何とかなら無いモノかと今日は痛切に思った。
…せめて寝落ちするようなことにならないようにしたい。

後もう少しガンバリが出来れば良いのだが、さてハテ(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 スピーカー

つい、物欲の虫が騒ぎ始めたモンで、どうしても欲しくなった。

切っ掛けは無垢材スピーカーという物を探していたら、
たまたま偶然にも「Linfof工房」というサイトに行き着き、
ちょうど1ペアだけ良い物があったモンだから、ポチる(;´∀`)

Dscf2288

Linfof工房 ALPAIR6 ブラックウォールナットボックス

W160 x H250 x D180(mm)小型サイズのフルレンジスピーカーユニットもの。

昨晩、注文をしたら折り返しの自動メールが来て受注確認される。
コレで最後の1個は自分の物になったことが確定。
その後、送料等を含めた値段をメールで案内すると書かれていた。

で、
朝になりメールを確認したら、昨晩のうちに返信があったらしい。
それで内容を読んでみたら、「届けに行くか、直接取りに来られるか」とある。

不思議に思い、よくよくメールを読み工房のある住所を確認したら、
なんと! 隣町の住所が書いてあった! しかも10kmも離れていない極近所!
こんな偶然もあるものだなと思い、直接品物を取りに行った次第。

音質は高域から低域まで結構レンジが広く、
幾分ソフトな感じもするが肉付きが良く、音に質量があり豊かな感じがする。
加工されたような強調感が無く、極めて自然で滑らかな音を出す。
エンクロージャーからの響きも適度で、硬すぎず柔らかすぎずと、ちょうど良いぐらい。
おかげで音場はややワイドになり、定位がとても良い感じに聞こえる。

今のところ個人的には欠点らしいモノは感じられないし、
通常、リビング等で聴く音量ならば十分なほどの性能だと思った。

…地元のメーカーと言うことで、贔屓する訳ではないが、
これほど自然な音色のハイCPなスピーカーは、なかなか無いような気がする。
自分にとっては十二分に満足できるモノだと感じた。

無垢材、フルレンジ1発モノに興味がある方は、
是非とも「Linfof工房」を選択肢の1つとして加えて欲しいと思う。
個人的にはオススメである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

Depression Rites : yellow condition

昨日に引き続き不調。
夜は眠れないのに、昼間は眠くてしょうがない。
…薬の影響だろうか?

1時半就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時まで眠れず、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

朝方はまだマシだったのだが、午前中日が高くなるにつれ眠くなる。
しかたがないので少し仮眠をとるが、いっこうに眠気が消えない。
昼からも同様で頭が朦朧となる。

どうにも食事後の薬の影響が出ているような気がする。
いずれの眠気も食事をしてから数十分経った後だ。
…どうにも過眠状態になる感じで、余計に身体が疲れる。

いずれにしろ仕方がないので仮眠するしか方法がない。
カフェインをとればそれなりに対処できるだろうが、
あまりその手の飲料を飲み過ぎると胃の方に負担が掛かる。

まだどうするか考えていないが、
薬局等でカフェインの錠剤等を用いるしかないかもしれない。
…ある程度、クリニックで訴えればそれなりの処置は出そうだが、
実際にどうなるかは自分には判断できない。

以前のように仕事で影響が出ると訴えれば何とかしてくれたが、
現状の休職状態では生活にさほど大きな影響は与えない。
ただ単に夜眠れなくなるだけで、睡眠時間の合計は十分寝ていると思う。

…ただし、コレが昼夜逆転現象になると非常に厄介だ。
生活習慣に異常をきたすようになれば、社会復帰自体に影響が大きくなる。
出来ることならば、コレだけは避けなければならない。

結局は本人の努力次第と言うところになるのだろうか。
昼間の眠気に耐性を付けて夜は健全に眠れるようになるのがベストだろう。
そうなる為に他の薬に頼るようではダメだと思ってはいるが、
何せコレだけは根性とか気力とかでは何ともなら無い部分だと感じている。

やはり、自助努力以外にカフェイン等で上手く折り合いを付けるしかないのだろう。
そこらヘンが良くなれば生活習慣だって楽になると思うのだけど、さてハテ(;´∀`)

いずれにしろ今日は、ダメだった。
午前中も午後からも惰眠をむさぼり、悪い状況になってしまっている。
…精神的にも少し弱くなってしまっているのかもしれない。

我慢が出来る精神力を付けなければと思うのだが、
はたしてコレが上手くいくのか自分にはチョット自信がない。
こう言う弱さが有るのが情け無く思う。

全てを病気のせいにする気はないが、
もう少し精神的にしっかり出来るようになりたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

Depression Rites : yellow condition

昨晩の眠り方が不規則だったので、いまいち頭が働かない。
一日中何も出来ずにボーッとするだけで、良い進展はなかった。

1時就寝、3時覚醒、4時まで眠れず、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間弱。

昨晩は何故だか眠りが浅くて、何度も目が覚めることになった。
回数は数えていないし時間も表せないが、それは頻繁だった。

取り敢えず普通に起床するが、その後は調子があまり良くない。
眠気で気分がスッキリせずに終始グッタリした感じになる。

どうしようもなくて午前中からソファーでうたた寝をするハメになり、
昼食以外の時間でマトモに物事をすることが出来なかった。
(…たぶん昼食後は薬の影響かもしれない)

それで、ようやく始動したのが午後3時頃か。
いつもよりも気力が上がらずグッタリしたままだ。
どちらかと言うと、逆に寝過ぎて疲れた感じになる。
なんだか何をするにも億劫になってしまい、ダメダメ状態になる(;´Д`)

何かを考えるコト自体が面倒で何もしたくない。
取り敢えずは頭に刺激を与えようと濃いコーヒーを作って飲む。
…しかしながら、目は冴えたが気力が回復しない。
ただグッタリとソファーに座り込んで動きがしなかった。

夕方近くなり、ようやく動き始める。
まずはポストを覗きに行き、メール便が入っているのを確認。
そのまま持って戻り、ブログ記事のための作業を始めた。
…実はコレでさえ気分が乗らずに明日にまわそうかと思ったくらいだった。
どうにも気力が出ずに、何をするにしても中途半端な感じになる。

結局のところ、
今日は気分が低迷してて、いつも以上に何もしなかった。
少しは調子が戻ってきたかな? と思っていたが、やはり谷はあるようだ。
この状態が長続きすると困るのだが、薬を飲む以外にどうすることも出来ない。

色々と予定を考えてはいるのだが、上手くいくか心配になってきた。
この調子では色々と先延ばしになってしまいそうで嫌な感じだ。
…もしかすると自分は思っているよりもダメなのかもしれない。

どうにかなら無いモノかと、今日もまた苦悩する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 東方アレンジ

今日までに届いたお荷物をひとまとめに。
もう少し続く、例大祭関連とそれ以外のも含めて、東方アレンジCD。

Dscf2276

同人音楽、東方アレンジ。

Cheerful Dream (TiaLives
Helichrysum Moon (BUSINESS WINDOWS
東方ちゃんぷるー2 (E-MP
INVERSIONS&DIMENSIONS (ついったー東方部
東方詩循詩歌 -marvelous three days- (UtAGe
Valse de l'est 2 東方圓舞集二 (電気妖精界~Elfield
五線譜の上の幻想 Concerted Gensoukyou (電気妖精界~Elfield
トラワレのムイシキ (KSNT - ケソナト -
夢想文楽 (Orpheus
東方麗魅嬢 ~ Toho Remilia ~ (LunarComet
そらいろパラソル (Sorairo-Parasol

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

Depression Rites : normal condition

朝から宅配便が待ち遠しくて、ソワソワとオーディオセットを弄っていた。
ガタガタやり始めたので、チィーナさんの安眠を妨害することに(;^ω^)

1時半就寝、5時半覚醒、そのまま6時に起床。
睡眠時間、4時間。

昨日にオークションの出品者から品物を発送したと連絡があった。

自分としては、その形と大きさで非常に珍しく思っていたので、
それが実際に自分の所にやって来るというコトだけでも嬉しくなっていた。

おかげで、朝から変なテンションになってしまい、何一つ落ち着きがない。
何か準備でもしなければならないのかと、あれこれ弄りはじめる。

スピーカースタンドの位置をあちらこちらと動かしてみたり、
ケーブルはどれがよいやらと、他のスピーカーで試してみたり、きりがない。
おかげでソファーの毛布で寝ていたチィーナさんが迷惑そうにしていた。

自分がウロウロすれば、どこか静かなところを求めてウロウロする。

キッチンの方が静かだと思ってそちらに行けば、
今度は私がお茶を飲みたくなってキッチンでガタガタやるから、
チィーナさんはどこへ行っても落ち着くところがない。

そのうちチィーナさんは安住の地を求めて、
リビングと寝室の間にある引き戸の前に行った。

自分がキッチンから出てきてリビングのソファーに居座ろうとしたら、
チィーナさんが引き戸の隙間に手をかけて開こうとする仕草をする。
…当然、引っ掛かるところもないし、開けられる程の力も無い。

だけど、一生懸命に引き戸に爪をかけてカシカシ引っ掻く仕草をする。
まるでそれは騒がしいリビングから逃げ出したい一心のように思えた。

さすがに私もコレには申し訳ないと思うようになり、
寝室に通じる引き戸を少し開けてやり、チィーナさんが通れるようにした。

…通常、寝室は自分が居ないかぎり、チィーナさんを入れることはない。
ひきっぱなしの万年床へ潜り込まれたら、どこに居るか分からなくなるからだ。
最悪、チィーナさんが潜んでるのを知らないまま布団に上がってしまい、
誤って踏みつけてしまう可能性があるからだ。
ただでさえ、洗濯物を片づけずに放りっぱなしにしてあるから尚更だ。

しかし、今回は自分ばかりが舞い上がってしまいチィーナさんに気遣わなかった。
いつもいる安寧な場所はソファーの上とケージのハンモックの中だけだ。
自分はそのどちらにも影響を及ぼす動きをしていた。
ソファーに座り音楽を聴き、CDを入れ替える為に何度も立ち上がる。
スピーカースタンドを動かす為にケージもそれに合わせてガタガタ動かす。
…困って逃げ出してキッチンに行き、ラックの下に忍び込めば、
今度はお湯を沸かすことで邪魔にされてしまう。

チィーナさん 「もう、今日の私はどこに行けばいいのよ!」

と、言う具合でもう逃げるところは引き戸の向こう側だけだった。

そう言うことで、その後は自分も少し控えるようにした(;^ω^)

途中から静かにし始めたのに気がつき、
開けっ放しだった引き戸からチィーナさんが戻ってきて、
いつものソファーにある毛布の中に潜り込む。

そして自分がソファーの真ん中に座る。
チィーナさんの毛布は右で、そのまま静かに音楽を聴く。
…コレがいつもの正しいあり方。

いつものローテンションとは違い、今日はバタバタしていた。
おかげでチィーナさんに迷惑をかけてしまった。

…深く反省しつつ、今度は静かに宅配便を待つことにしたのだった。

まぁ、
荷物が来たら、来たで、チィーナさんも興味津々だったけどね(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 スピーカー

数日前にオークションで落札したスピーカが届いた。
待ちこがれていた逸品。

オクでは競って落とししたので、その入手には嬉しさもひとしおである。

Dscf2271

スピーカー、スワン型。

オーディオファンならば自作スピーカーとして有名な型式。
わからない人は「スーパースワン」でググってみよう!
その内部構造の複雑さが理解して頂けるかと思う。

バックロードホーンスピーカーとして、ある意味では頂点にあるかと思う。

で、
今回入手できたコレは、他の物とチット違う。

比較の為、CDを置いてみる。

Dscf2272

バーン!
その大きさは、背丈32cmしかない「ミニミニスワン」!!
スピーカーユニットも1インチのシロモノ。

建具屋さんが作った一品物。
小さいのでもう作らないとかで、インテリア用に出品したらしい。

…そりゃ、普通に考えれば、1インチのフルレンジスピーカーユニット程度なので、
低音はおろか中音域も弱い「スカキン」音質になるだろうと思う。

当然、自分もそう思った。

しかし、ここで「スワン型」というのが非常に興味をそそった。
コレでいったいどんな音が出るのか? ただの1インチスピーカーで終わるはずがない。

そうして物欲を我慢できずに入札。

すると、他からも入札があり、競ることになってしまった。
…変わった物があれば欲しいと思うのが人の常だろうね(;´∀`)
相手の人だって興味を持って望んだはずだ。

で、
結局は16000円で私が落札する。

…この値段、高いと思うか安いと思うか人それぞれだが、
自分としてはハンドメイドで塗装もしっかりしている物であり、
ミニチュアとしての価値も考えれば激安だと思う。

それでは早速、音出ししてみた。

Dscf2274

写真でも分かる通り、スピーカーユニットが点のようにしか見えない。
すなわち、それだけ小さなスピーカーでどれだけのことが出来るかが面白い。

ちなみにテーブルの上の黒い物もバックロードホーンスピーカー。
コレもかなり小さいタイプであるが、バックロードホーンは通常こんな形をしている。

で、
この2つを比較するつもりはなかったのだが、
明らかに音の面白さではミニミニスワンの勝ち!

さすがに低音の量は伸び悩むが、中音域の響きが抜群に良い。
ユニットから高域を出し、下の箱からは中音以下を鳴り響かせる様な感じ。
特に笛系による空気の震えと言うか、吹き出される音の響きが素晴らしい。
…この共鳴感は黒いスピーカーでは再現しえない。

黒い方は音の速さと押し出し感でエネルギーに満ちあふれた音を出す。
音を前の方に弾き出す感じ。

逆にミニミニスワンは構造物全体で鳴り響き、音を発している。
おかげで、周囲に向かって音を発しているように聞こえて、
スピーカー全体、箱が音源となっているように感じ取れる。

ただ、スピーカーユニットが小さいから低音の豊かさはチョット出ない。
…バイオリンのような感じと言えばいいだろうか。
中高音が主体になるので、意外にキビキビした音質になっている。

この音の鳴り方は、他のスピーカーではマネが出来ないと思う。
これはオーディオ的に面白い音の出かただとかんじた。

と、
製品批評をするつもりはなかったのだが、チョット感想を書いてみた。

今のところこの大きさは、この1品しかないので、
自慢話になってしまい、もうしわけない。

取り敢えず、こんな形のスピーカーもあるのだよ、と憶えて頂ければ幸いである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

Depression Rites : normal condition

食料の買い物以外は何も無く、ただボンヤリと1日を過ごす。
犬山では今日の天気は曇り空だったが、自分も何となくドンヨリしていたみたい。

2時就寝、5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

苦悩やら葛藤やらと戦っていた昨日とは違い、
今日はボンヤリと、ドンヨリと日中を過ごす。ひねもすのたりのたりかな。
…もしかすると、精神的に疲れていたのかもしれない。
ただ穏やかに時間が流れるのに身を任せていた。

ソレはさておき、一人暮らしだと食事の準備が面倒で困る。
さらに言えば、片付けやゴミ出し等もメンドイ。
…特に鬱っぽい時は食べることさえままならない。

そうなるとインスタント系、冷凍系の食品が幅を利かせてくる。
とにかく手軽で簡単に美味しく食べたいという欲求には答えてくれる。
味も均一で美味しさの幅がないが、楽だと言うことは大きな長所だ。

で、
この頃はその中でも、インスタントの味噌汁がお気に入り。
ドライフーズの具にお湯をかけるだけで、暖かく美味しい御味噌汁が出来上がる。
捨てるモノも小さな袋1つで済むので便利で簡単だ。

ソレと、特に嬉しいのは様々な種類が1つの箱に入っていること。
具に合わせて赤味噌や白味噌、合わせ味噌が色々入っている。

コレを知る切っ掛けは贈り物だった。
様々なモノを一緒に送って頂いたのだが、その中に入っていた1つだ。
スーパーで売っているような単純なモノではなく、
贈答用のとても種類が豊富なモノだった。

コレを頂いてから、毎日、美味しく様々な種類のみそ汁を楽しめた。

おかげで次第に無くなっていくコトが惜しくなり、
メーカーを調べてネット通販で取り寄せるようにまでなった。

やはり、いくら簡素な食卓であっても、
温かい飲み物があることは心が安らいで良い感じになる。
ホッとする一時がチョットしたことでも得られる。

そのうち、気持ちに余裕が出来るようになれば、
自分で出汁をとって具を刻み、作ってみるようになれるだろうか。

そんな風に気分障害が回復してくれればいいと思う。

今はチョットやる気が起きないが、
そのうちに作る楽しみを持てれば良いなと感じる。

いただきます。
ごちそうさま。

そして多くの人達に感謝を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

Depression Rites : yellow condition

チィーナさんと一緒にソファーで1日ボンヤリすごす。
…のハズだったが、気がついたらUMPCでネット繋いでオクっていた(;´Д`)

3時就寝、5時半起床。
睡眠時間、2時間半。

今朝も、遅く寝た割には早めに目が覚める。
二度寝しようかと思っていたが、
チィーナさんの鈴の音を聞いて起きることにした。

何所で遊んでいるやら? と思っていたら、
自分が寝ている布団の周りを何やら散歩中だった。

そこで枕元まで近づいてきたのを見計らい、
チィーナさんを布団に引きずり込み、撫でくりまわす(w
朝からフェレット臭を満喫してから布団から出た。

自分が布団から出て行ったらチィーナさんも後からついてくるので、
そのまま一緒にリビングに来て、じゃれ合いながら着替えをする。

そのうち遊びに飽きたチィーナさんは部屋の散策をはじめる。
自分はソレを見ながら朝食の準備となった。

昨日から意固地に、どこにも行くモノか! となっていたので、
今日も引き続きウチの中に引き籠もる。

…で、引き籠もったところで何をするワケでもなく、
ただボンヤリと音楽を聴きながらソファーでグッタリとしていた。

本当ならば積み重なった本や漫画の山を一冊ずつ崩したかったのだが、
気持ちが鬱っぽくて文章を読んでも頭に入らず不完全燃焼状態になってしまった。
…やりたいこと、考えたいこと、やるべき物事は沢山あるのだが、
気持ちが集中するべきトコロへ入り込むことが出来ず、霧散してしまう。

何を読んでも理解できないし、面白くもない。
言葉を頭の中で再構築し意味を掴み出そうとする働きが出来ない。
…おかげでドラマチックな話ほど、その面白さが半減してしまう。
読者たる自分自身はどうにか読み解こうと努力してるのだが、
読み出した文字はボトルネックのように詰まってしまい、少量しか頭に入らない。
おかげで物語への吸収力が足りずに、全てが曖昧模糊となってしまう。

結局はどの本も手につかずに、そのままになってしまった。
ボンヤリとした状態でおもむろにPCを立ち上げ、ネットに繋ぐ。

初めはどのウェブサイトも流し読みする程度だったが、
時間が経つに連れ少しずつ興味が出てきて、各サイトを巡回するようになる。

そんな感じでふとした弾みでネットオークションを見始めた。

この段階で低かった興味は、もう高まってしまっている。
何か珍しいモノはないか、面白そうなコトはないか、と探し始めた。

で、
気がついた時には落札していたりする(w
たぶん「希少価値」とか「格安」と言うコトに弱いのかもしれない(汗

物欲の強い人間はコレだからアカンとも思う。
特に鬱っぽくて判断力が鈍っている時なのだから。

だからと言って後悔しているか? と言えば、そうでもない。
どちらかというと満足感の方が上回ってしまっている。
まるで宝物を探し当てた子供のような心境だ。

独占欲と好奇心。
…たぶん、それが原動力なのだろう。

自己を正当化するつもりはないが、
何も出来ないフラストレーションをこの様な形で発散させるしかないのか。

…とは言えども、欲しいモノはやっぱり欲しいワケで、
物欲廃人の成れの果てかもしれない(w

コレクター…とまでは言わないが、おそらくそれに近い性質のもだろう。
珍しい物を欲しがるのは根源的な欲求だと思う。


……
………

と、何を書いても、言い訳にしかナランね(;´Д`)

正しい大人は、変な流れに乗って何処かへ漂流することはしないモンです。
祭に行けなかったことの欲求を間違った方法で発散しちゃナランのですよ。

…と言うことで、やっぱり壊れてるんだろうな自分は。
鬱っぽいから悪い気ばかり溜まるのだろう(涙

………………祭………行きたかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

Depression Rites : yellow condition

今日は1日天気が良かったらしい。
…「らしい」というのは伝聞であり、自分は日が昇ってから外を見ていない。

3時半就寝、5時半起床。
睡眠時間、2時間。

犬山祭、試楽祭。
結局行かなかった。

出来ることならば去年よりもアクティブに動きたかったが、
やはり病気持ちと言うことで自重せざるえなかった。

昨年の試楽祭は曇りのち雨で残念な状態だったが、
今日は一日天気が良かった様子だとネットの天気予報サイトで知った。
参加していれば夕方までじっくりと写真を撮りたかったのだが…

行きたいという思いはこの一週間ずーっとくすぶっていて、
昨晩も頭の中でどうすればベストか悩み苦しんでいた。
…おかげで、睡眠時間2時間というコトになったのだが、仕方がない。

で、
結論として参加は止めた。

コッソリと祭に行って、
ブログ記事上は行かなかったフリをするというコトも考えたが、
そんな人を欺くようなコトをしてまでやるべきじゃないと思った。
そもそも、そんなことをしたら本気で祭を楽しめるワケがない。

鬱病という厄介な状態になってるからと言って、
遊んではいけない、楽しんではいけない、というコトはないだろうが、
休養状態にある人間が公の場で楽しんでいる姿をさらせば、
どうのように言い訳したって、他人から見れば不審に思わざるえないだろう。

そう思ったら、何もかも面白くなくなった。
おかげで外の様子を窺うのも嫌になったので、カーテンは一日閉めっぱなしだ。
こうなったら、ひたすらウチに籠もって陰々滅々と過ごそうと思った。

そんな陰気な状態に陥ってしまったから、いつもより早く目を覚まし、
もう二度寝も出来ないほど気持ちがムシャクシャしてしまう。

早めに起床、早めに朝食、早めにPC立ち上げ、祭不参加宣言となった。

あとはもう、ひたすら気力が無く、やることもない。
仕方がないから音楽を聴いていることしかしなかった。

聴いていたのはヘヴィメタルと東方アレンジ。
こんなのは高級オーディオセットで聴くような音楽じゃないだろうが、
しょせん三流人間の金喰い道楽だと思って開き直った。
時々、ミュージックバードでJAZZなども聴いてリフレッシュしたが、
気持ちが鬱屈してる状態はあまり変化しない。

昼に宅配便でスピーカーが届く。
陰鬱な気持ちが鬱積した結果がコレだ。

SYSTEM 10が、どこをどう探しても無く、見付けたのはSYSTEM 8。
それ以外にSYSTEM 15と言うのもあるが1台45kgでは1人では動かせない。
…と言うか、そもそも何所にも置くところがない、大きすぎて。
(ネット以外にも、どっかのハードオフに売っていたような気がしたが)

そもそも、TANNOYのSYSTEMシリーズ自体、数が少なかったハズなので、
買える時に買っておかないと、二度と目にすることが出来ない。

ソレで自分は記事を良く読まずに、SYSTEM 10がオクで出ていたのを見付けて、
直ぐさま入札したのだが、1台だけという早とちりのまま落札してしまった。
…まことに持って不覚としか言いようがない。

そうして手にしたSYSTEM 10の1台は、
今はテーブル替わりになっていたりする(;´Д`)

まぁ、その無念さを何所にぶつけようか、と思っていたら、
ちょうど良いところに中古ショップでSYSTEM 8を発見し、そのまま購入。
で、今日配送と言うことになった訳だ。

…まぁ、購入経緯なんてどうでも良いんだけどね(w

そうしたことがあり、
やって来たSYSTEM 8を軽くクリーニングした後にセッティングして、
そのまま午後もずーっと音楽を聴いていた訳だ。
…おかげで外の様子なんてわかりゃぁしない。

360度ねじって上に斜め45度方向に行く、我がひねくれた根性(w
暗い気持ちで溜まるフラストレーションは、デスメタルで昇華した。
…いや、してない。
もっと陰鬱にジメジメと沈澱し堆積しただけだorz

何せ、祭は2日目が本番なのだから、
この腐り落ちるような鬱屈した思いはそのまま明日も続く。

いっそ、自分の気持ちのように明日は土砂降りになってしまえ、とも思うが、
天気予報ではモノの見事に快晴で気温も高いと来ている。
………羨ましい、としか言いようがない。

…ダメだ、何かを文字にしようと思っても、毒しか出てこない。
自分が腐っていて何もかもダメになっているのを自覚してる。

参加できない祭が、こんなに苦痛になるとは思ってもいなかった。

たぶん、今日も、眠れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 スピーカー

お祭りに行けないコトでフラストレーションが溜まったワケではないが、
もう、めんどくさくって、開き直った。

今日届いた宅配物。

Dscf2267

TANNOY SYSTEM 8

隣の同型で一回りでかいのがSYSTEM 10ね。
結局、我慢できず1つ下のSYSTEM 8を中古で入手する。

なお、引き続きSYSTEM 10を探していますので、
情報があればよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の買い物 色々と

昨日は午後から具合が悪かったので、
今日になってから、昨日に買ったり、届いたりしたモノたち。

Dscf2263

コミック等。

新世紀エヴァンゲリオン 12巻 (貞本義行)
図説 女子高制服百科 (安田誠)

Dscf2264

同人ゲーム。

終末期症候群 (LEANGATE) 注:18禁

Dscf2266

同人音楽、東方アレンジ、例大祭関連。

Sounnd of Light (micro planet
春宵一酔 (よいむつ
Streichen2 (SPIELRAUM
GENSOU HARDSOUND #002 (KINZOKU ON
とほほお~けすとら STAGE1 (とほほお~けすとら
四次元~ペールグリーンウインド (虹色論理) 重複、2枚目orz

ソレはさておき、Wキャンパスの予約分が未だに来ない。
予約していて売り切れていた、とかと言う理由では納得できないぞ。
それとも、どっかのサークルが未だに委託販売していないのか?
いずれにしろ、遅すぎる! いつまで待たすのか? 予約制度のあり方に問題有り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は犬山祭、試楽祭………だけど自重。

おはようございます。
この記事を書いている時間は午前6時。

外はようやく夜が明けた程度です。
空は雲一つ無い快晴。
冷え込みましたが、今日は良い天気になりそうです。

本日、犬山祭、試楽祭。

出来れば参加したかったのですが、自重します。

行きたいのですが、行けば批判されるからです。

「祭で遊べるのに、仕事を休むとは何事だ」と言われてしまいます。

実は、昨夜から悩み続けてあまり眠れてません。

行きたいけど、行ってはならない理由がある。
鬱で休職中の身では、祭にも参加できないのが世間の意見でしょう。

身体には不具合がないので、何とも苦しい立場で肩身が狭い思いです。

そう言うことで、犬山祭、1日目は不参加です。
皆様、春の日のお祭りを目一杯楽しんできてください。

いってらっしゃいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

Depression Rites : normal condition

午前中、使わなくなった家具等を中古ショップへ持っていった。
昼まではなんともなかったが、午後から原因不明の体調不調になる。

3時就寝、7時起床。
睡眠時間、4時間。

昨日から片づけて、不要になったモノを午前中に中古屋へ持っていく。

その後、書店等に買い物へ行き、コミック、消耗品等を買う。

帰宅して昼食を食べるまでは良かったのだが、
一息ついて休憩していたところ、次第に力が抜けていき、体調不良になる。

関節が痛くて、内臓の方も気持ちが悪い。

仕方がないのでそのまま寝込む。

現在ちょっと具合が良くなったので、急ぎブログ記事を書く。
買い物ネタの記事は明日に書くことにした。

目眩がして、気持ちが悪い。
四肢に力が入らない。

取り敢えず自重して今日はコレにて終了。
残念ながら、いっかいやすみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

Depression Rites : normal condition

何となく気力が湧かず、朝からボケーッと惚けていた。
昼からチョットした用事のついでに、買い物に出かける。

1時就寝、3時覚醒、5時覚醒、眠れずに6時に起床する。
睡眠時間、4時間強。

今日も朝から気力が出ずに、少し落ち込み気味だった。
まぁ、取り敢えずは何かしら物事をやっていて気を紛らわせることは出来た。
自分の場合は、どうでも良いような物事や場所の片付けをしたりする。

今日のところは溜まっていた段ボールを潰して片づける。
資源ゴミ回収まではまだ日数はあるが、早いことに越したことはない。
取り敢えずは大、小、2種類の大きさでまとめておく。

10時頃までチマチマと他の作業もやり続けてから休憩にした。

薬の影響で食欲が無くとも、お腹が空くのが早い。
何となく口にモノを入れていないと寂しい感じがして、菓子でも食べたくなる。

しかし、ソレをやると満足するまで食べ続けてしまい、
ソレこそ太る原因になってしまうので自分としては自重したい。

ゆえにウチでは菓子の類は一切買ってきていない。
だから休憩時間中に食するのは、お茶やコーヒー等の飲料になる。
…できるだけカロリー摂取は控えたいので甘い物は最小としている。

で、
緑茶と紅茶とコーヒーの3種類だけしかない。
バリエーションが少ないから味わう楽しみも少ない気がする。

普通に「ほっ」としながら気軽に茶を楽しむのは気分が良いが、
やはりローテーションが少ないとちょっと飽きてしまうのが人間というモノだ(w

ソレでちょうど昼に用事があったので、何か面白いモノがないか買い物にでる。

ヨーカドーの中には輸入食材を扱っているお店が入っているので、
そこでハーブティーなども扱っているから興味を持って覗いてみた。

欲しかったのはカフェインとは無関係な飲み物。
コーヒーや紅茶の種類は沢山あったが、パスした。
理由は夜に飲んでも大丈夫なモノが欲しかった為である。

夜にだって一息つきたい時もある。
そう言う時に温かい飲み物があると気持ちが落ち着いて良いのだが、
夜にカフェインを摂取してしまうと寝付きが悪くなる原因になる。

ソレでは、今までどうしていたかというと、
どういう訳か判らないが高麗人参茶がウチには何故かあるので、
それを夜になってからチビチビ飲んでいた。
…ただ、かなりクセのある味なので万人の味覚に合うとは限らないのだが…

まぁそう言うことで、もう少し楽しめるモノが欲しかったワケだ。

で、
15分くらいウロウロしながら見つけ出したのは柚子茶。
1瓶500gもするシロモノ。

…当然、そんな重さの乾燥した葉っぱがあるわけではなく、
早い話が柚子のジャムと言ったところか。
飲み方はスプーン1さじをお湯に溶かして飲め、とある。

それ以外にも、パンに塗ったり、ヨーグルトにくわえて………?
ビンには「茶」と書いてあるけど、やっぱりジャムじゃねぇか、これ!(笑

ちなみに読めたのは「茶」の文字だけで、あとはハングル文字と、
小さく日本向けの日本語説明文が小さくラベルにはある。
…と言うワケで韓国製の「柚子茶」と言うジャムだったりする(w

なんだか興味が出てきたので購入決定。
お値段、550円程度。
意外とお買い得だったかも(;^ω^)

それ以外にも何となく気になったのでマテ茶と、
フルーツ系のハーブティーを一緒に購入した。

帰宅して昼食後に早速、柚子茶をいただいてみる。

スプーンに少し多いかなと思うくらいジャム(笑)をすくい取り、
湯飲みの中でお湯と一緒にかき混ぜて溶かした。
無論、ジャム状なので柚子の果肉も入っているのでコレは底に沈澱する。

熱い湯飲み茶碗を持ってキッチンからリビングに移動。
音楽でも聴きながらユッタリとした気分で柚子ジャム茶を楽しもうかと(w

まぁ、結論から言うと良い感じに美味しかったです。

柑橘系の香りが湯気と一緒に立ち上るので爽やかな気分になり、
一口飲めば柚子の酸味と控えめな甘みが程良く、ホッとする感じ。
何より温かい飲み物だからその熱をゆっくりと楽しむことが出来て良い。

ああ、コレは成功だったなぁ、ほっこりしながら思ってみたりする。

が、
すこしだけ残念なのは、最後に残った果肉だったりする。
既にエキスが出きってしまい柚子の皮の食感だけが残るため、
ナンかもう一味が欲しくてチト寂しい(w

まぁ、ソレでも全体的な感想を言えば成功した衝動買いだったと思う。
何せ500gタップリあるので、まだまだ楽しめそうだ( ^ω^ )ニコニコ

で、オチ。

その後、買ってきたお茶を色々試して何回も飲み、
お茶だけでお腹がガボンガボン(;´Д`)

おかげで、トイレの回数が多いことと言ったら、もう……自業自得だ(w

教訓。
たまに変わった物も試してみるが良し。
ただし、何事もホドホドに(;´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »