« Depression Rites : normal condition | トップページ | 昨日の買い物 と 今日の買い物 スピーカー »

2010年4月28日 (水)

Depression Rites : normal condition

朝方からワタワタと忙しく動く。
昼からも色々あったが、夜になってから大きな動きがあった。

4時就寝、6時起床。
睡眠時間、2時間。

今日は何かと忙しくて、朝からバタバタしていた。

オーディオ機器等を他所で保管して貰う為に、荷造りをしていたが、
それの引き取りに配送業者さんが9時前にやって来る予定でいた。

そのため、最終的に何まで入れればいいか、色々に詰めることになり、
予定時間ギリギリで梱包を終わらせた。
…その数分後に業者が到着して、無事に運び出される。

持っていったのはオーディオセット一式。
プレイヤー、アンプ、スピーカーはもちろんのこと、
ラック、スピーカースタンド、各種ケーブル、アクセサリ等、
箱で6つにもなってしまい、なかなか荷の大きさは壮観だった。

…予め連絡していたとは言え、受け取る側も驚くだろう(w

その後、スグに出かける準備をする。
行き先はクリニック。
月末なので来月分の診断書が必要だったので、これを発行して貰う。

9時半過ぎに到着したのだが、それなりに人はいた模様で、
手持ち無沙汰のまま1時間ほど待ってから診察室に入った。

取り敢えず、診断書が必要なことと、
この頃になって寝付きが悪いので、睡眠導入剤が欲しい旨を告げる。
その関係等で話し込み10分ほどかかった。

それで薬はいつもの出る分の2倍とすることに決まる。

診察後、会計を済ませてから、今度は薬局に行き処方箋を出す。
今回は次回クリニックに来る分までの量なので、眠剤が9個出された。
それ以外は次回に他の薬が無くなってからとなる。

書いて頂いた診断書は封筒に入れて、会社の上司宛に郵送することにした。
このため郵便局まで戻り、右往左往する。

昼過ぎになる。

予め不要物を整理していたので、それを売却しに中古屋まで車で行く。

何時も行くハードオフは既に陳列された商品内容を知っているので、
今回は新しいモノを求めて、少し遠出をして普段は行かない店まで行った。

が、
売却したモノも大した金額にならず、
その上にそこで陳列された商品にはあまり魅力的な物は置いてなかった。
どちらかと言うと、楽器の中古品に力を入れており、
アニメの「けいおん!!」セールの真っ最中だった(;´∀`)
…ある意味では、興味深かったが、楽器は範疇外なので良く解らず、パス。

取り敢えず店から出てたが、消化不良感が残る。
少しくらい目を見張るようなモノがあっても良いじゃないか。
たまには珍しいオーディオ機器を見て目の保養をしたい。

…などと考えたせいもあり、さらに地元に戻ってから、さらに南下して、
いける範囲のハードオフ巡りをはじめてしまう。

まぁ、結果は推して知るべし。
2店舗回って、収穫2ペア。
…減らす方向で行動をしていたはずだったが、
出色のモノが目の前にあったモンだからつい………バカでスマン(;´Д`)

そうして、夕方いっぱいまで車で東奔西走となりクタクタに疲れる。
折しも気温は25度前後まで上がっていた模様で、かなり汗をかいた。

帰宅。
重い荷物を再びウチに入れるとは思わなんだ。
2つ減って、2ペア増える。
…一体、何しに行ったのか、お馬鹿である(滝汗

夕食を終えたところで、スピーカーの音出しをしていた。

ところが、こんな時間に玄関のチャイムが鳴る。

ハテ? 何が来たやら?
宅配便の予定はもう無いぞ。

が、
来訪してきたのは設備施工会社のセールスマン。
話を聞けば風呂場水回りの経年劣化による寿命が来ているので
風呂場設備の交換した方がイイとのこと。

初めは、何を壊れてもいないモノをいじる必要があると思っていたが、
実際のところはウチのマンションでは年数が経っており、
そのほとんどが経年劣化で交換時期に来ているとのこと。

それで、よくよく聴いてみたら、管理組合的にマンションの各戸で、
一時期に皆で集中して工事をすると値段が安く抑えられるらしい。

配管等のシール材などゴム、プラスチック系は経年劣化でダメになる。
それで点検するにしても風呂場壁を壊さないと不可能なので、
この際だから、最新式の風呂場に変更した方がよいと言われた。

うむう、と考えてから、他の住民のスケジュールを見せて貰ったら、
ウチのマンション各戸、ほとんどの住居が5月にスケジュールが組んであった。
…たまたま、昼間に自分の所が掴まらなかった為に、
他ウチのスケジュール合間しか予定が取れなくなっていたのだ。

みれば、来月の17~19日間のいずれかしか出来ない模様。
他の日は既にウチの各戸でスケジュールが埋まっていた。

…考えること十数分。
マンション共同管理部位については組合で積み立てをしてるが、
この様な各戸での管理部分については、それぞれ対応するしかない。
しかも、何か不具合があった場合、その被害は自分の所だけで済まない。
そうやって考えると、マンション建立から節目の年なので、
やはりマンション住民の責任としてやるしかないだろうと、結論づけた。

…実際、水漏れで下階に迷惑をかけてしまった例もあるらしい。

と言うことで、夜にもかかわらず、
施工の話と、実際に風呂場の大きさの確認。
新しく取り付ける風呂場の選出を行い、かなりの時間がかかった。

でも、監督者曰く、
「工業系統に理解がある人だと話を理解してくれるのが早い。
 普通の主婦に話をはじめると、2時間経っても施工内容が理解されない」
などとぼやいていた。

…確かに、持ち家ならば、水漏れしても自分のウチだけが困るだけだが、
集合住宅で万が一のことが起こると多くの他人に混乱を招いてしまう。

まぁ、いずれにしろ、断れる雰囲気ではなく、
いずれ必ずやらねばならない工事になるので施工を承諾した。

…まぁ、思いもしなかった出費となってしまう。
オーディオなぞ、大したことのない状態になる。

実際の工事は1日で済むとはいえ、
朝から夕方まで他人を招き入れて仕事をさせるのだから、
気分障害持ちの自分としては、本当に大きな出来事になってしまう。

…とは言え、ゴネても何ともなら無いことだから、
物事は素早く的確にコトを選択していかねばならない。

で、
全部の施工準備確認が終わるまで22時を過ぎてしまった。
自分も大変だが、この時間まで仕事をする人も大変である。
所詮は業者の儲け話と言ってしまえばそれまでだが、
常に頭を下げながら懇切丁寧に物事を説明しなければならないのは、
いくら仕事だからと言えども、ホントに頭が下がる思いだ。

…お前がやれ、と言われたら、
たぶん3日でギブアップして病院に駆け込むだろうね。きっとノイローゼで。

まぁ、そんな訳で、またもや大きな出費をすることが決まった。
生活に直接関わることだから仕方がない。
ある意味、自分にとっては車よりも重要性は上だし。

それと出来上がる最新のお風呂にも興味がある。
自分でグレードを選び、壁や風呂桶、設備等を選んだ。
お金の面から言えば、胃が痛くなるような話だが、
それでも何処かで前向きに状況を楽しみたいと思っている自分がいる。

まぁ、後は、
自分の鬱っぽい状態がヘンな気を起こさねば良いが(;´Д`)
それと貯金の方は…考えたくないなぁ(汗

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 昨日の買い物 と 今日の買い物 スピーカー »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48209022

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 昨日の買い物 と 今日の買い物 スピーカー »