« 今日の買い物 コミック | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

2010年4月17日 (土)

Depression Rites : normal condition

1つのことをやり始めると、変に集中してしまいムキになってしまった。
おかげで何かやるべきコトをすっぽかしてるような、してないしょうな…

1時就寝、3時半覚醒、4時半まで眠れず、5時半起床。
睡眠時間、3時間半。

習慣的に週末だからと思って、色々と買い物に行く。
食料や消耗品以外にも欲しいモノがあって久々にウチを出た。

出来れば午前中だけで済ませてしまいたかったので、
いつもならゆっくりと見て回る書店での買い物を最小時間に抑えた。

何がしたかったのかと言うと、
ホームセンターでチョットした資材が欲しかった為。
数日前に手に入れたリュート型スピーカーの改良を行いたかった。

リュート型スピーカーはスタンドへ直に木ネジで固定されている。
そうしないと逆円錐形をした底辺では不安定で自立することが出来ない。
おかげで、スピーカースタンドはリュート型スピーカー専用になってしまい、
移動や保管等を考えると何かと不便なことが多かった。

ならば、スタンドのかわりに脚を取り付けて、
リュート型スピーカーを自立させようと考えてみた。

で、
以前から興味があったウリン材を使ってみようと試みる。

買い物に出かけたホームセンターではウッドデッキ用として展示してあり、
厚さ2cm、幅10cm、長さが2mから4mくらいまで取り扱っている。

他の木材も有るのだが、その木の比重と重さに興味があり、
軽い木材よりも響きが良さそうな気がしたのだ。
…ソレこそ加工のしやすさを考えればパイン材とか米松とかもあったが、
チャレンジしてみたいと言う気持ちはウリン材の方が強かった。

取り敢えず手に取ったのは2mのもの。
コレが最小サイズなので、まぁ仕方がない(w
実質必要としていたのは1m以下で十分なのだが、
あとから何かの実験等で使ってみるのも良いか、思った次第。

しかし、1つ難点があるとすれば、ウッドデッキ用として加工されているので、
片面が滑り止めの細かい波目に溝が作られていることだ。
本当ならば普通の平で良かったのだが、ソレしかないらしい。
まぁ、所詮はスピーカーの脚にするから裏表逆にすればよいか、と決める。

その他、必要なモノを買い物カゴに入れて精算する。
そうしてからでないと木材を切断加工してもらうサービスは受けられない。
他の商品と共にレジを通ってから、もう一度、店内の加工場へ行く。

取り敢えずやってくれるのは、5カットまでは無料というサービス。
欲しい長さは20cmが4本だったのだが、予備で5本切ってもらった。

切った5本を袋に入れて残りの1mは片手で持って店を出る。
意外と袋に入れた方が重くてビニールが破けないかと心配した。
後から調べてみたら1mで2kgもの重さがあったので、結構驚く。
比重で言うと黒檀とかと同じくらいか。

何とか加工して、インシュレーター等にならないだろうか…
が、波目加工されているからダメかなぁ…あ、でも、アンプ用とかならいけるかも…
…などと車に乗せながら色々と考えを廻らす(w

そのまま帰路につくが、途中でスーパーで食料の買い出しをし、
ドラッグストアーにも行き洗剤などの消耗品なども買っていく。

結局、アチコチ廻ったのでウチについたのは12時半過ぎだった。
…ウチをでたのが9時半頃だから3時間は歩き回っていたことになる。
色々と買い込んだせいもあって、1度では車から降ろしきれずに2度に分けた。

まぁ、帰宅してスグは、お腹も空いたので昼食を。
荷物の片付けは後回しにした(;^ω^)

さて、昼食後に荷物を片づけてから、早速スピーカーをイジリ始める。

何かあって壊したら困るので、まずはスピーカーユニットを外した。
それから本体をスタンドから取り外して別個にする。
…ちなみに単品にすれば、このスピーカースタンドも使えるので、
他のスピーカとの組み合わせなどで使用方法の幅が出来たのでヨシとする。

で、
仮組のつもりで板とスピーカーを合わせてみたら…

……
………板が大きすぎて、不格好(;´∀`)

さすがに10X20cmの板2枚を
それぞれスピーカーの前後の脚にするのは見栄えが悪い。

ならば仕方がないと言うことで、計画変更。
5x20cmにすれば少しは良いだろうと思い付く。
すなわち、買ってきた板をさらに切ればいいじゃないかと考えた。

しかし、コレが大変だった(;´Д`)

自分が持っているノコギリは簡易のモノでしかなく、
片刃で片手持ちの万能ノコギリ。
出来れば両刃の両手持ちであった方が良かったのだが、
まさか、そんなに大仕事をする訳もないだろうと、たかをくくっていたので、
工具について言えば、ごくごく簡素なモノしかないのである。

だからといって、コレから本格的なノコギリを購入しに行くのもシャクなので、
モノのためしと言うことで5枚目の予備の板を加工してみることにする。
…まさか、ここで5枚切断してもらったことが吉と出るとは思わなかった(w

で、
やってみた。

シャコシャコと確かに切れはすれども、木屑が非常に細かくて、
いくら力を入れても木が堅くてジリジリとしか切れていかない。

20分後、何とか終了。
力の入れ具合が上手くなかったので斜めに切れてしまった。

ソレはともかく、シンドイ(;´Д`)
力もそうだが、根気よくジリジリと切らねばならないので、精神的にも疲れる。

だが、切れてしまった、ワケだ。
ココで可能であるという前例を作ってしまったので、
あとはもう、やるしかないだろうと、腹をくくる。

…まさか、木を切るだけで持久戦になるとは、思いもしなかった。

50分後、2枚とも決断し、4本の板材を作り出した。
_| ̄|○
…マジで、ノコギリと自分がへし折れそうな感じで終わった。

無論コレで終わりという訳ではない。
切削面に少しカンナをかけて、へたっぴに切れている面を整え、
そこからさらに全体的に紙ヤスリで磨きをかけてやる。

…用途がウッドデッキだから、そのままでは木肌が荒くてイマイチだった。
力仕事のあとも、サンディングという根気の要る作業でヘトヘトになる。

40分後、ある程度やって、諦めた(;´Д`)
ザラつきさえ取れれば良いだろうと言うことで終了する。

今度は、スピーカーに木ネジで取り付ける為の、下穴を作る。
コレも簡易な工具しかなくて、ハンドドリルで頑張るしかない。
…電動ナントカがあれば楽なのに、でも、今後使う可能性は低い(汗

再び、堅い木がドリルの刃を拒む。
これまたジリジリとしか穴があかない。
il||li_| ̄|○ il||li
しどい、しんどいよぅ、ウリン、たかが木材だと、なめていたわ(´Д⊂ヽ

30分後、木ネジを通す為の穴開け終了。

ようやくここに来て、脚部とスピーカー本体がご対面。
まさかこんなに時間がかかるとは思わなんだ(w

各部位の位置決めを行い、やっと木ネジをねじ込むことが出来た。
脚一枚につき、ネジを2本使う。
スピーカーには前後に脚を付けることになるので、全部で8本使用した。
…コレの下準備も含めると結構時間がかかっていたりする(汗

時間計るのも止めた(爆

とうとう作業終了!

最後に予め用意していた、新スピーカーユニットを取り付ける。

Dscf2310

コレにて、全作業終了!!
お疲れ様、σ(゚∀゚ )オレ

時間はとっくに夕方になっていたのだが、
何はなくとも完成記念で音出しして、やっと満足する。

で、現在、疲れてへばってしまった私は、
色々とやることがあったはずのことを忘却してしまい、
気が抜けて呆然としていたりする(苦笑

まぁしかし、何も考えずに手を動かしていた方が楽だったような気がする。
余計なコトを思い悩むことなく、頭空っぽにする時間も必要かなと思った。

色々と疲れてはしまったが、
今日は良い感じに疲労して気分も悪くない。
時々でも良いので、こうやって気晴らしできることが多くなれば、と感じた。

まぁ、取り敢えず今日はよく眠れそうだ( ^ω^ )ニコニコ

|

« 今日の買い物 コミック | トップページ | Depression Rites : yellow condition »

オーディオ」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

今さらですが、よろしければウチの工房をご利用ください。
切る位なら無料です(笑)

投稿: linfof工房 | 2010年5月11日 (火) 23時42分

お疲れ様です。
先日はお世話になりました。

………って! 捕捉されてるし!(笑
色んな意味の「近所」でビックリです。

お申し出、ありがとうございます。
ウリン材はまだ90cmぐらい残っていますので、
色々と試していこうかと思っています。
取り敢えずは4cm四方のインシュレーターなどを。

自前の工具等はあまり揃っていませんので、もしかしたらお世話になるかもしれません。

…と言うよりは、スピーカー製作件で依頼するかもしれません。
現在、SeasのツィーターとWavecorのウーハーが余りまして、
コレを一体どうにしてくれようかと(汗

もし制作以来が出来そうであれば、その時はよろしくお願いします。

投稿: ひろひら | 2010年5月12日 (水) 00時54分

製作はご依頼されればお作りしますが、ココは一つご自身でお作りになってみませんか。
難しい所はお手伝いしますよ。
私の方の仕事に影響が出ない範囲で、機械も自由にお使いいただけます(笑)

投稿: linfof工房 | 2010年5月12日 (水) 08時00分

なるほど、やはり自作の方が良さそうですか。
色々勉強になるでしょうね。

さすがに部品1つ1つ選別していくのは骨が折れますので、
なるべく既製品を使って何とか組み立てたいと思います。

さすがに、木工を1から始めるのは難しいですからね(;^ω^)
特に木材加工や塗装などは工作工具が揃っていないと大変だと想像します。

本当は、木材の選別とかから始めると良いのでしょうが、
取り敢えずは、私、ヘタレなので既製品から頑張ってみますネ(;^-^Aフキフキ

投稿: ひろひら | 2010年5月12日 (水) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/48111482

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の買い物 コミック | トップページ | Depression Rites : yellow condition »