« 今日の買い物 コミックと雑誌 | トップページ | 今日の犬山 »

2010年3月28日 (日)

Depression Rites : normal condition

外を出歩けば色々と華やかな雰囲気で良い気持ちになる。
とは言えど、自分はそこまで呑気に感じてて良いのだろうか?

0時就寝、2時覚醒、3時まで寝付けず、6時起床。
睡眠時間、5時間。

朝方に城下町方面を歩いて回った。
川沿いの桜並木には提灯がぶら下がり、街並みは華やいだ感じする。
特に山車等の準備も街角で見ることができ、
来週になる祭りの準備が着々と進んでるように見えた。

返して自分はどうだろう? と思ってしまう。

周りの雰囲気が次第に明るいものに見えていくけれど、
その中で自分というものが些か遅れているような気がする。

春の陽気に誘われて自分も明るく振る舞っているように見えるが、
それが上辺だけのような感じがしてなら無い。

今のところは周りの雰囲気に流されているだけであり、
今一度、1人になって自らを見つめ直せば、
暗くて冷たい澱んだものが心の中で未だに渦巻いている気がする。

周囲が綺麗に色づき始めているのに、
その中に自分が混ざって良いのだろうかと、躊躇してしまう。
それはまるで、美しく刺繍された布地に1点の染みが付くような感じだ。

周りが明るく元気だからと言って、
そこに飛び込めば自分も綺麗な色になり元気になるのだろうか?
冷たく暗い色に何を混ぜても汚れた色になるだけで、
自分自身が仮の感情を取り繕っても、根底の部分は何も変わらないだろう。

だから、いくら華やいだ世界に入り込もうとも、
そこで感じるのは己の不甲斐なさと絶望感であり、
他と比較して苦しく辛く、逃げ出したくなる程の孤立を感じるのだ。

…と、まぁ、ナニか昼寝してたら陰鬱な気分になって、
嫌な汗をかきながら飛び起きるハメになった(;´Д`)

ホント、今年の祭りはどうしようかと悩む。
去年は数年ぶりとも思えるほど最高に楽しんだ。
朝から夜まで精力的にガッチリと祭りを堪能した。

で、
今年の自分の状態はそこまでの力は無さそうだ。
ただでさえ休業状態で働いている人達に対して後ろめたい気持ちがあるのに、
祭りだからと言って急に陽気になって遊んでも良いものだろうか?

そう言ったことを鬱々と思うと、
今年の祭りは脳天気に楽しむことは出来ないなぁと感じる。

…さぁ、今年はどうしよう?
少しぐらいは雰囲気を楽しむのも良いだろうか?
それとも自重して大人しくしてる方が道義的に正しいのだろうか?

そんなことを先日、私の様子を見に来た上司に言ってみたら、
「誰も気にして見ていないから、行けばいいじゃん」と言われた。
そりゃまぁ、あの大勢の中にいたら、砂利の中の石ころと同じだろうさ(w

…さぁ、今年はどうしよう?
答えのでない小さな悩みで午後を悶々と過ごす。

…まぁ、たぶん行くんだろうけどね(;^ω^)

|

« 今日の買い物 コミックと雑誌 | トップページ | 今日の犬山 »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

 あれは確かに桃です。

 畑ではないのかな。

 桜並木は見事だね。

 ・・・最期通告されたのか?


 

投稿: おかず | 2010年3月28日 (日) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47933744

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の買い物 コミックと雑誌 | トップページ | 今日の犬山 »