« X-CD1 DNSとX-PM2 Wraithの感想 | トップページ | Depression Rites 48th »

2010年3月18日 (木)

Depression Rites : normal condition

いつもと変わらぬ朝を迎えたが、何とかしようと思ってオーディオをいじくりだす。
昼過ぎまでミッチリ試聴したけれどもスピーカー3セット分で精根尽き果てた。

1時半就寝、4時半覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

いつもと同じように朝を迎えて行動したが、
同じパターンになるとやる気が出ずにボーッとしてしまいそうだった。
それで、何かしよう! と思い付きでオーディオをいじりだす。

そう言えばX-PM2 Wraith等の感想を書いていないなぁ、と思いだして、
あまり気を負わずにやればいいやと、ローテンションでコトをやり始め、
機器を動かしゴチャゴチャとセッティングを開始した。

始めにBS243から始めたが、思っていたよりも硬い感じがせず、
予想よりもX-CD1 DNSとX-PM2 Wraithは音に豊かな雰囲気があり、
外見からイメージされるような機械臭いモノとはかけ離れていたので、
すこしの驚きと興味が出てきて、やる気もグッと出てきた。

初めのうち、ノンビリとCDを聴いていたのだけれども、
チョットした切っ掛けでじっくり聴くように気持ちが切り替わる。

当初はBS243とSH-SP7だけを比較して結論を出そうと思っていたが、
チョットずつやる気が出てきたので、出来るところまでやろうと考えた。

で、
あまりにも集中して聴いていたので途中から疲れの方が勝ってしまい、
まるで息継ぎを忘れたクロールのように途中で息が詰まってしまう。
それで4セットぐらいは行けそうかなと思惑していたのだが、
3セット目のHL-P3ES-2でギブアップしてしまった。

コレで試聴終了。
気力を使い果たしてへたばってしまった。

時間的にはお昼過ぎなのだが、
これから食料の買い出しに出かけねばならなかった。
…もう少し余裕があった状態で出かけるつもりだったが、
力の配分が下手だった為に、やる気と集中力が底をつきかけている。

このまま、回復するまで休んでいようかなぁ、と思うが、
使った精神力はカロリーとして消費され、その不足分のお腹が空いている。
ソファーの上でゴロリと横になっているところで、お腹がグーと鳴る(;^ω^)

漫画みたいな状態だが、そうなっては仕方がないので、
兎にも角にも、食料の買い出しを優先事項へ改めて、
脳内設定を今までの試聴モードから、外に買い物に出かけるよう切り替えた。

…で、靴下はどこいったんだ?(w

たまに何かをやり始めると力の加減が分からなくて、
持続するような力の使い方をすればいいのに、それが出来ないでいる。

どれくらいの限度で作業をすればいいのか、
全体の作業量に対する自分の力量をイメージすることが上手くいかない。
ある意味、計画性が無いと言えるのかもしれないが、
鬱っぽくなってからは特に自分を過信している気がする。

今までならコレくらいは出来た、もっと頑張れるはずだ、
と言う風に頭の中で思ってしまうのかもしれない。

おかげで精根尽き果てて伸びてしまう状態になってからようやく、
自分はまだダメっぽいのだなと気付かされる。

まぁ、何事もホドホドにすることが一番なのだが、
勢いで何とかしようとする悪いクセが出てしまったと言うワケだ。

もう少し肩の力を抜かんと、ダメだね(;´∀`)
持久力がないからスグにへばってしまう。

結局はボチボチやるしかないのかな?
出来ないことでクヨクヨして嫌な感情を持つよりは、
出来たことに満足するように気持ちを切り替える方が良いのかもネ。

すこしはポジティブに考えなければ(w

|

« X-CD1 DNSとX-PM2 Wraithの感想 | トップページ | Depression Rites 48th »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47844732

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« X-CD1 DNSとX-PM2 Wraithの感想 | トップページ | Depression Rites 48th »