« 今日の買い物 コミックと同人ゲーム | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年2月27日 (土)

Depression Rites : normal condition

久し振りに体重計に乗った…モノの見事に増えている。ぎゃぁ!
薬の二次的影響だと思うが、太るのはいやじゃぁ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

1時就寝、2時半頃まで眠れず、5時覚醒、6時覚醒、7時起床。
睡眠時間、4時間半弱。

直接的な影響ではないのだが、鬱関係の薬は太ることが多い。
脳神経を活発にすると言う働きの元で、気力を出したり、
不安や陰鬱な気分を緩和させるのが本来の働きである。

しかしながら、この手の神経の活動で消化器官にも影響があるようで、
特に腸の活動が活発になることが多いようだ、と何かで見たような気がする。

それが証拠に、自分の場合は便秘気味である。
腸が活発に働く為に水分を吸収する力が強く、
最終的には便の水分が少なくなってしまい硬くなってしまうらしい。

これに対して液状下剤(ラキソベロン)や、
大腸を刺激する薬(センノサイド)により副作用を緩和しようとしている。

で、
なぜ太るか? だが、腸の動きが良い=消化器官の吸収力が強くなっている、
と言うことで薬を飲んでいない普段状態よりも栄養吸収が多いのではないかと考える。

ただでさえ、薬で胃などが刺激を受けて食欲を増す働きもあるので、
いつもの量を食べているつもりでも、普段以上に吸収力は強いのではないかと思った。

それ故に身体にエネルギーの蓄積が早くなり、
結果的に太る原因の1つになると思う。

まぁ、もっと重要なことは、
気持ちが下向きになることで行動的になれず、運動しないことが続き、
ウチに籠もるような状態で動かない状態が続けば、それは自然に太るのだがネ(;´Д`)

何にせよ、体重計に乗ればイヤでも現実が示されるのだが、
ただでさえ自分の腹の出方を見てもゲンナリしてくる。

確か12月からだと、6kgも増えてしまった。
こうも気分の落ち込みと同時に、太ると言うことが起きるのは嫌な気分である。

何とかせねば!と思うが、気持ちと同様にどうになるかなるモノなのだろうか?
ある意味、自分の精神的なバロメーターとも思えるのでコレは嫌な増え方だ。

今後、外に出る機会を増やして身体を動かすことが大事だと思う。
身体が動けば精神的にも動きが出るのじゃないかと期待はする。

…まぁ、結局は自分の気持ち次第なんだよね(;´∀`)

何とか痩せるよう努力したい所だけど、
何とか頑張れる力が出て欲しいトコロではある。
やる気も気力も集中力も乏しいままなのがチット困るね。

取り敢えず今は、きつくなったジーパンを何とかせねば(;´Д`)

|

« 今日の買い物 コミックと同人ゲーム | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47678007

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« 今日の買い物 コミックと同人ゲーム | トップページ | Depression Rites : normal condition »