« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の犬山 お花 »

2010年2月23日 (火)

Depression Rites : normal condition

天気が良く気温も上がってきて外に出たくなるが、
それとは裏腹に今日の自分は絶不調だったりする。

1時就寝、3時半覚醒、6時起床。
睡眠時間、5時間弱。

もう春だねぇ、と言いたくなるような陽気ではあるが、
昨晩は睡眠が浅くて悪夢を見たので、朝から気持ちが重い。

用事で少し外に出かけるも、外の天気に反比例して、
自分の精神状態は真っ直ぐ下降線をたどったままだった。
せっかく良い天気にもかかわらず終始俯き加減で歩道を歩く。
お店のガラスに映る自分の姿が弱々しくて情け無い。

とは言え、そんな気分になるような理由は何も無く、
ただただ気分が晴れないだけなのだが、コレばかりはどうしようもない。
もっと胸を張って背筋を伸ばして歩きたいところだが、
なぜだか目線は足下にいってしまい、何か疲れたような姿に見える。
…せっかく清々しい天気なのに、勿体ない事だ(;´∀`)

この頃はウォーキングもしていなかったから身体が鈍って仕方がない。
そろそろ気温も暖かくなってきている事だし、
心機一転してもっと外に出る機会を作らねば、とは感じている。

だが、引き籠もり状態が染みついてしまったようで、
何か用事でもない限りは時間をかけて歩くまで発想が出てこない。

以前は、東西南北、どちらの方向にも散歩コースを作って歩いていた。
今回からもそれをなぞればいい事の話なのだが、
どうしても外に出ようとする気力が湧かないコトに困ってしまう。

…ウチに籠もっても何かするワケでもないのだから、
それならば一層外に出て日の光を浴びるべし、と思いはする。

でも、それがなかなか実行できないのが鬱っぽいところで悩ましい。

この頃は「明日こそは」という言葉が多くていけない。
その「明日」が来ても何も出来ない自分が居るのが情け無い事だ。
思っていても実行を伴わなければ意味がない。
目標は達成させてこそ然るべきである。

で、
ダメっぽい理由が見つからないので、良くなる方法が見つからない。
なんだか周りとは反比例して気持ちが縮こまっていくみたいだ。

せっかく春になるのだから、もっとノビノビと身体を動かしたい。
そう思うからこそ「明日こそは」と思っている。

そう、結局今日も「明日こそは」で終わってしまった。

「案ずるより産むが易し」という言葉があるように、
まずは行動してみなければイカン、とは思うのだが、ヤレヤレ(w

明日こそは春を見付けに行きたいね(;^ω^)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の犬山 お花 »

日常」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47644865

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の犬山 お花 »