« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2010年2月21日 (日)

Depression Rites : normal condition

どうしてか分からないが日曜日はほぼ何もせずに過ごすコトが多い。
休日だからこそ時間を有効に使うべきだが、なぜ自分は何もしないのだろう?

1時半就寝、4時覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝っぱらから何も予定も組まず、ぼーっと過ごす。

本を読むなり、身体を動かすなり、外出するなりと、
普通に考えれば何かしらやる事があるはずだ。
自分にとっては、さらに何かを作るという創作意欲も含まれる。

そうであってこその日曜日だというのに、
何一つやる気がないままただ呆然と時間を過ごす事しかできない。

会社を休職状態であるから平日も休日も、同じ休養日になるはずだが、
自分の身体や精神的なサイクルはそのまま普通の一週間である。
人に言わせれば日曜も月曜もないだろう? となるのだろうが、
それは自分の中では不思議と分けて考えている。

その一つの例として、土曜日の書店への買い出しがある。
新刊や雑誌の発売日は知ってはいても、その日には動かない。
本来ならば平日は会社に行き、そのまま帰ってきて終了となるはずだ。
それがそのまま身体に染みついた習慣として残っている。

好きなモノがあればいち早く手に入れたいという思いはあるが、
少しでも自分はまだ一般的な社会人だ、と思い込みたいのかもしれない。

…無論、もうすでにその輪から多少外れた位置に居てしまっているが、
心の奥底では何時でも復帰できるように体内時間を調整したいと考えている。

そうやって一週間を見てみると、
結局日曜日は休養日で、深層心理的に何もしたくない日なのだろう。
動ける事は全て土曜日にやってしまい、日曜は動きたくないのだ。

だからスッキリと晴れ渡った空がありながらも、
部屋に引き籠もってダラリと過ごすコトには多少の意味があるはず、と考える。

そんなワケで、今日は何もしなかった日。
取り合えず大音量でヘヴィメタルを聞きたくなった日なのだ(笑

スピーカでガンガンに音を出しながら、自分は身動ぎもせずボーッとしている。
コレはヘヴィメタルの楽しみ方ではないわなぁ、と思いながら、
自分のローテンションとは真逆のギターの唸りに満足していたりする。

…しかしまぁ、何で気力だけは無いんだろうね(;´Д`)
もっと能動的になってもイイと頭の中では思うけど、
何もしようとしない自分が居る。

取り合えず、鬱っぽいけど今日も平和にすごせそうで、良きかな良きかな。
明日は今日よりよくなっている事を祈っておこうか。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47626341

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »