« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 C77系その4 »

2010年1月 3日 (日)

Depression Rites : normal condition

昨日に引き続き、極めて平穏な日曜日。
よってネタになるようなことも無し(;´Д`)

1時就寝、6時覚醒、7時起床。
睡眠時間、6時間。

午前中に身体を動かす為に公園まで歩く。
日差しが弱く、時々軽く雨が降るなど寒い散歩だった。

自分のように歩く人は少なく、移動は自動車の方が多い感じ。
少しくらいはすれ違う人もあるだろうと思ったが、
犬の散歩をしていたおばさん1人だけだった。

で、公園到着。
こちらにも人が居ないのではと危惧したが、そうでないことにホッとする。
何だかんだ言いつつも誰も居ない公園など殺風景で寂しすぎるし。

そこでは様々に遊ぶ子供連れがチラホラといた。
ブランコなどの遊具で遊ぶ親子や、広い原っぱでキャッチボールをする子供など。

自分はその公園にある丘に登り、滑り台のある高台から見下ろした。
犬山から南側は平地が広がり名古屋のビル群が見える。
空気が澄んでいればクッキリとシルエットが浮かび上がるのだが、今日は霞んでいた。

ふと足下の方で声が大きくなり、子供の声がする。
目線を公園の芝生に向けると大人と子供で凧揚げをやっていた。

…さすがに和凧ではなくカイト(三角凧)だったが、
それでも直に凧揚げを見るなんて何年ぶりだろうか?
いつもの年は、ほぼウチで引き籠もりになり外の様子を窺うこともしなかった。
それだけ普通の正月はインドアでゴロゴロしていたかったのだ。

そう考えると、久々に正月の風物詩を見たなぁと言う思いと、
これまでの正月は出歩かなくて不健康だったなぁと苦笑する。

何せこのところ印象に残っている正月の光景は、
初詣の渋滞くらいなモノで、和風なモノはたいして見た憶えがない。
自分にとっては正月はテレビの中の話程度になってしまった。
…きっと重要性はクリスマスより低いのじゃないだろうか(w

まぁ、そんな感じで正月らしい遊びで楽しむ人達を見て少し嬉しくなった。
自分はイイから、子供達が喜ぶ姿は良いもだなぁと( ^ω^ )

で、帰宅して、昼食をとる。

再び、午後から用事が出来て外に出かけた。
今度は逆方向の駅前通に向かうが、途中の道路を横切るとき、
ミッチリと車が列んだ初詣渋滞を見て萎える。

交差点で信号が変わってもチットも動かず、
そのまま赤になり、また青になり、赤になり(;´Д`)

正月早々から気の毒には思うが、この人達は何なんだろうとも思う。
わざわざ車でやって来なければならないような重要性でもあるのだろうか?
本来ならば、地元の歩ける距離にある寺社へお参りに行くモノだろうに…

同じ正月なのに、公園の子供達のようには行かないモノなのかなぁ。
…そんな風に思いつつ、信仰のカケラもない自分は先を急いだ。

さて、どうのように正月を過ごそうが、その人の勝手だと思うが、
さらに途中で通りがかった漫画喫茶の駐車場が埋まっているのを見ると、
その過ごし方はどうよ? と釈然としな感じがするのは自分だけだろうか(;´Д`)

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 C77系その4 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47196623

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | 今日の買い物 C77系その4 »