« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2009年12月12日 (土)

今日の買い物

土曜日なので習慣的に書店に出かける。
いつものようにカルコス小牧へ。

Dscf1383

オーディオ雑誌等。

AUDIO BASIC 2010 WINTER vol.53
HEADPHONE BOOK 2010

「オディベー」。
他誌と同じように2009年のコンポーネントランキングの記事有り。
巻頭にネットワークオーディオの特集、付録にCDもあり。コストパフォーマンス高め。

「HP BOOK」。
2009年モデルが111機種、かなり多い。
3日に1つ新製品が出るくらいのペースか。
そろそろ供給過剰になりそうな気がするが、大丈夫か? 
自然淘汰されそうな気がする。

面白かったのは、人気モデルのライバル対決。
これは購入時の参考になるかも。

Dscf1385 

コミック。

らいか・デイズ 9巻 (むんこ)
碧海のAiON 4巻 (影崎由那)
わたしの大切なともだち 2巻 (袴田めら)
がんばれ! 消えるな!! 色素薄子さん 2巻 (水月とーこ)

「らいか」。
サブキャラクター達がメインの話。
喜怒哀楽が素晴らしく人間性が豊かで、読んでいて実に楽しい。
らいかと竹田は、今回は恋愛要員だなぁ。まぁ盤石盤石(w

「AiON」。
この巻では達哉の両親に起きた事故から四十九日の法事が軸になる。
しかし達哉はその時の記憶があやふやで、何かがズレてるようで、謎が増える。
まぁ、弱弱の主人公の達哉くん、ナニゲにフラグだけはシカッリ立ててたりする。
不気味な存在のシーラだが彼の前だとどうにも可愛くなってしまう。
行水シーンでドッキリハプニング!
…と言うより、お色気よりも生死に関わるコトだから(汗

「わたしの」。
えびちゃんの苦悩がメイン。
絵が描けないという苦しみや焦りが、読者としては結構痛い。
さらにはパクリ疑惑まで出てきて心底落ち込む。
だけどソレを救ってくってくれるのが友達だよ、と言うのが今巻のキモ。
解決して立ち直る様子には心から拍手をしてあげたい。
橘ちゃんGJ!

「薄子さん」、登場人物がまだ増えるかな?
1巻とはうって変わって、話の展開がドンドン大きくなっていく。
薄子さんは終始ポヤヤ~ンとしているが、
周りの濃い連中が右に左にひっぱていき、次第に話が大ゴトに(w
ハートフルが一転、サスペンスになるか?

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/47001874

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の買い物:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | Depression Rites : normal condition »