« Depression Rites 29th+ | トップページ | Depression Rites 30th+ »

2009年12月 2日 (水)

Depression Rites 30th

現状維持というのは、それでステキなコトなのかもしれない。
午前中に診断書を提出しに出社したが、何故か帰宅時には後悔ばかり募り、胃が痛い。
…何もしなくても変わっていくのが恐いのは、小心者のせいだろうなぁ(;´Д`)

2時半就寝、6時起床。
睡眠時間、3時間半。

連絡を取り、通勤時間をずらしてから、診断書を届けに出社する。

ウチから出る前から気分がフワフワして調子が変。
寝不足なのか、薬が効いていたのか、昨日とは別人のようにフラットになる。
落ち込みはないが、かなりのローテンションで感情があまり動かない。

何時もと違う電車に乗るが、閑散としていて何となく落ち着かない。
ロングシートの端に座りセカンドバッグを両手に抱えて小さく縮こまる。
1車両に10人も乗っていないというのに、軽く緊張している。

…通勤していた時の方が、混んでいてもドッシリ座っていたモンだが、
なんだか広いケージの中でポツンと端っこに寄りつく小動物みたいな感じだ(w

始業開始時間より1時間遅れて到着。
元籍の事務所に行き、挨拶してから個室の方へ向かうように言われ、
予定時間通りに上役の方々が出席されて各種説明を受ける。

自分としては、緊張や焦りで喋れなかったり、
はたまた感情がおかしくなって、まともな会話が出来るか危惧していたが、
思いのほか心的な動きは少なくて、テンションは低いままだった。

端から見れば落ち着いていたように見えただろうが、
実際のトコロは頭の中がフワフワして精神的な動きが押さえられ、
自分の喋り調子は抑揚が押さえられた1本調子で、終始低めのフラットだった。

おかげで、既に転籍していることや、私物の移動の件を話しをしても、
何の感情も抱かず、抵抗することなく受け入れている状態になっていた。
おそらくは諦めの感情が先行し、流されるままになっていたようにも思える。

いずれにしろ、比較的穏やかに何事もなく話が進んだ。

30分弱で終了。
いくつかの処置が残ったが、手続きが終わる。

事務所を出て、帰宅するために工場内を歩くが、
そこで、ようやく目線を上げて天気が良いことに気が付く。
…それまで帽子を深めに被り、目線を下げていた。

それが何となく居心地が悪い。

工場内を1人、私服でズルズル歩く。
作業着で行き交う人達の一挙一動が気になるし、
こんな時間に工場の門に向かうことが申し訳なくてしかたがない。

何とか工場を出て、駅のホームに着いたが、
その時点で胃の調子が悪くなり、気持ち悪いと言うか、痛いと言うか(;´Д`)

帰宅。
電車内ではずーっと、後悔ばかりが頭を渦巻いていた。
…不安の中にいても身体が動いたのだから、休まずとも何とかなったのではないか?
精神が麻痺して動揺しなかったせいもあるが、無感情で仕事できたかもしれない…

後ろめたい気持ちで、陰鬱となり、自己嫌悪。
…まぁ、この時点で正常な状態でないのは明白なのだが(w

ともかくは、休む。
少しの間だけ忘れたい。

|

« Depression Rites 29th+ | トップページ | Depression Rites 30th+ »

」カテゴリの記事

コメント

No3spotさん、こんにちは

TheBeachと申します。
「うつ病ブログ」というココログをやっています。

わたしは、うつ病とパニック障害です。
Major Depressionのほうです。

毎日処方薬漬けです。
全部で11種28錠です。

情緒不安定なのは、薬の副作用かも知れません。
副作用のためにイライラ感がひどく、情緒不安定かな?

早く寛解したいです!

投稿: TheBeach | 2009年12月 2日 (水) 20時49分

ご来訪及びトラックバックに感謝します。
管理人のひろひら、と言います。

TheBeach様も鬱病と言うことで大変ですね。
私も短期間での急激な心的変化はシンドイです(;^^)

秋頃までには良くなってきたのですが、
最近のドタバタで急降下してしまい、お恥ずかしい限り。
もう少し大らかに成ればいいのですが、性格でしょうね。
私はチョット細かいことを気にしすぎていますよ(汗

薬自慢じゃなですが(笑
胃薬を含めれば1日6種類17錠で、皆様に比べると少ない方ですね。

個人的な経験から言いますと、
やはり薬の副作用…と言うか「効きすぎ」で、
感情のタガが外れ易くなってしまうようです。

…前に一度、仕事中に他人のミスを
自分でも不思議に思うほど強く罵倒して、
あとから酷く自己嫌悪したことがありました。

それを医者に報告したら「効きすぎている」と言われまして、
そこから薬を減らしていったことがありました。
…この時はルボックスだったかな?


差し出がましくて申し訳ありませんが、
あまり多く服用するのも大変だと思います。
ここらヘンはホドホドのバランスが重要かもしれません。

まぁ、お互いにユッタリとした気分で、
先を見通せるようになると良いですね(^ー^)ノ~~

投稿: ひろひら | 2009年12月 2日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46917651

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites 30th:

« Depression Rites 29th+ | トップページ | Depression Rites 30th+ »