« 今日の買い物 辞典 | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2009年10月 3日 (土)

漫画の絵を引用することは? サイトポリシー

以前に漫画等の内容をスキャン、又は写真に撮って、
それらをHPやブログを用いたインターネットのによる公開は、
著作権的に問題があるのではないか? と思っている文章を書いた。

しかしながら、広義に置いては引用という手段で公開が可能なようだ。

法律上も、
 “公表された著作物は、引用して利用することができる。
  この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、
  かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれる
  ものでなければならない。”(著作権法32条より抜粋)
とある。

ただし引用部分は本文に対して「従」の関係であり、メインとなってはいけない。
文章であるならば、引用量が本文を越えてはならないし、
内容的にも引用する側にコメントするような本文になってはいけないと思う。

これらについて、各新聞社HP等の著作権ポリシーを参考にしたが、
とりあえず朝日新聞の「著作権について」に引用について書いてあるので一読を。

では、買ってきた漫画のページをネット上に公開することは、どうなんだろうか?
そう考えて自分的に幾つか箇条書きにしてみた。

○表紙、裏表紙は「見せている」部分であり公にしている意思があるから、
 公開しても問題が発生しないのでは。
○漫画の内容に関わる画像は、ストーリーが分からない程度ならば、
 最小限の掲載数で引用しての構わないのではないか。
●作者が意図してるであろうと思われる、漫画本編に重要な意味を持つ画像は、
 例え1カットであったとしても公開しない方がいいのでは。
○HP、ブログ掲載において、
 その記事の大きさより画像の全体に占める割合が小さければ、
 引用として問題ないのではないか。
●漫画紹介などの記事紙面における画像割合がどれだけ小さくとも、
 本編の内容が伺える程、多数の画像公開は行ってならない。
●漫画のネタバレになるような画像は、
 1カットであっても、それを引用することは行わない。
○自分の文書や考えを引き立たせるための画像の引用は「有り」かも。
 そのさい、出所の明示が必要である。
△「絵」を見せたいための引用は「作品の紹介」としての「従」となるか?
 ある程度、控えめならば問題ないかも。
●画像に1~2行程度の一口コメントだけの公開は、「引用」にならない。

結局のところ、自分としての明確な結論は、
「表紙、裏表紙の公開は引用として問題ない」という程度止まり。

内容に関しての公開は1ページ程度ならば問題ない気もするが、
そのページが作品の内容に大きな関わりがある時はダメだと思う。
…見せたい部分が、そうである場合が多いので、引用は難しい。

今のところは、どうするか決めかねている。

どうしても音楽CDのように、
楽曲の一部を無許可で公開するのと同じ感覚がある。

漫画も音楽も同じ「作品」であるならば、
内容に関わるモノを、一部であれ無許可で公開するのは問題ある気がする。
…「引用」という魔法の言葉で考えることを放棄したくないなぁ。

今のところは表紙の引用以外は、例外を除き、行わないようにします。

…とりあえず、例外の引用は発生すると思うんだ(汗



蛇足)

掲載、転載。そして引用。
何も言及がない場合、これらの区別は、どうやって決めるんだ?

蛇足2)
大手出版社では、
インターネットへの作品に関わる画像一切の掲載を禁止しているトコロもある。
…引用なら法的には問題ないんだよね?

|

« 今日の買い物 辞典 | トップページ | Depression Rites : normal condition »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46385168

この記事へのトラックバック一覧です: 漫画の絵を引用することは? サイトポリシー:

« 今日の買い物 辞典 | トップページ | Depression Rites : normal condition »