« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

Depression Rites : normal condition

今日は朝から医療機関詣で。
時間が取られすぎて非常に勿体ない気がする。
待ち時間を有効に活用するにはいい方法がないか?
…ちなみに読書は却下、1時間程度で区切りがつくモノを所望(w

1時半就寝、6時覚醒、7時起床。
睡眠時間、4時間半+α。

結局のところ外出していたのは8時45分から14時まで。
書店以外は遊びではないので精神的に疲れる、体力も削られる。

とりあえず心療内科で腸の状態が良くなったのと、
副作用が強いので、前回処方されたイリボーを取り止める。
飲むと、腹下りは無くなるが、その後はお腹が張り便秘気味になる。
自分にとっては強力に効いたので、2日飲んで自主的にやめていた。
…あとで知ったのだが、イリボー、劇薬扱いなのだそうな(;´Д`)

それにしても、このところは薬の効き方が強く現れている。
特にメンタル胃薬の効き方は飛び抜けてイイ。
胃部不快感など一体何時のことの話だったか? と思うほどに。

が、
実は原因について少々心当たりがある。
胃の調子が悪くなった境に、体重がすこし落ちてしまった。
それまでは薬の効き方も普通のような気がしていたのである。

そのれから、メンタル胃薬を飲み始めたが、体重の方はその後も落ち続けた。
…ちなみにドグマチールの副作用は「肥る」ハズだが、自分には適応しなかった。

その後、胃部不快感がどうしても取れなくてガナトンを処方される。
この時には体重が51キロ前後まで落ちた。

ところがこのガナトン、飲んだその日から良く効いた。
おかげで胃の調子は良くなり食べる量も回復する。
…が、体重はさらに落ちて50キロまで到達。
裸になると肋骨が浮いて見た目に貧弱(;^ω^)

しかしながら、その時からメンタル胃薬の効きも良くなっていったのが実感する。
胃腸が良くなると同時に、精神的な不安定さもやわらいだ感じになった。

そこで考えられるのは、体重が減ったことにより、
身体に対して薬の濃度が上がったコトだと思う。
…大人と子供で飲む薬の量が違うように、体重で効き目が変化すると思った。

おそらく自分としては、痩せていた方が薬の効きは強くなる。
そして当然のことながら副作用も強く出ると思う。…イリボーのように。
だから薬効が強すぎて困るという場合は自分の体重も関係するのだと思う。
背丈に対する標準的な体重で、一般的な薬の効き方になるのかもしれない。

とは言えども、単に脂肪を付ければいい訳ではないので、
体重の増やし方にも、とても難しいモノだと思い至った。

天高く馬越える秋…そうは言っても、上手くかないモノであるなぁ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 まぁ、いっぱい

通常の土曜日なので病院等の後でカルコス小牧へ行き、本の買い物。
それと日曜日から今日までに届いていたモノも。

Dscf0934

書籍

日本語の作文技術 (本田勝一)
1週間でマスター 小説を書くための基礎メソッド (奈良裕明)

不機嫌亭ゲーム班ホームページ制作日記2009/10/18以降)にて、
「日本語の作文技術」のお勉強をしていたので、かなり気になった。
上記では解りやすく要約して解説されており、自分としては本当にありがたい記事。

あと、ついでに同じ棚に並んでいた「小説を」を見付けて、合わせて購入。
…すこし、モノを書くことについて勉強してみたい。

Dscf0935

コミック

ヨルムンガンド 7巻 (高橋慶太郎)
コイネコ 7巻 (真島悦也)
ディーふらぐ! 2巻 (春野友矢)
神話ポンチ 1巻 (桂明日香)
光速シスター 1巻 (星里もちる)
ハニカム 3巻 (桂明日香)
愛しのかな 3巻 最終巻 (田中ユタカ)
それでも町は廻っている 6巻 (石黒正数)
レイモンド 3巻 最終巻 (田丸浩史)
とらぶるクリック!! 4巻 最終巻 (門瀬粗)

10冊中3冊が完結。
「愛しのかな」が、きゃっきゃ、うふふで終わってしまった。
もう少し起伏があっても良かったが。うむ。田中ユタカだからヨシとしよう(w
「レイモンド」も笑わせてくれたが、たぶんグタグタ。
いい話でまとめたように見えたがループものなのね。…続かんかなぁ、これ。

「神様ポンチ」、フルーツポンチの「ポンチ」? 誰か解説をー
とりあえず、キレる主人公と、パープリンな巨乳娘、不思議ちゃん等。
不幸のもとに生まれたとしか思えない主人公に女神様が引っ付いてくるのだが、
これだけモテモテなのに恋愛要素がないのは非常に興味深い。
明らかに主人公誘われいるのに……何だか羨ましい、自覚無いリア充め(w

それと、所々に描かれる女の子達がエロチック、女神様だけに性的なのか。
特におっぱいのボリュームはイカンともしがたい魅力が有る。あと、おふろ(w
個人的には2話目、空子の股間に包丁を突き立てるシーンで、ゾクゾクきた。

…しかしながら、表面を覆っている笑いの要素よりも、
その裏側にあるネガティブな部分は、かなり深く暗い。
卑屈になると言うことで1人になろうとするが、結局は現実からの逃避をしている。
空子や神様達も、何か共通事項がないと1人で孤立する立場にある。
特に女性陣は梯守を介してでないと横の結びつきがほぼ無い。
そう言う意味では、空子が真のヒロインで、もっとも人間らしいような気がする。

…今のところ誰一人、幸せになっていない。
これからの物語の進行を見守りたい。



Dscf0936

東方アレンジ

Amaryllis (KARMART
亦符「ハートカラーズ」 (ニコニココミュニティ恋色屋)
Toho Electribe 2 (椛亭
スワイル (Q-BIT
東方トランスネーション Vol.3 - Final Sessions. In Underground. -
           (The Universal Mind Records
電子巫女の舞 (Nostalgia Records
ALICE'S EVIDENCE (ALICE:made
twintail+ (activity

同人ゲーム

-atled- (-atled-制作委員会

東方アレンジCD。
電子音源系が多いのは偶然だが、でもやっぱり好きなので、それでいい。
個人的には「Amaryllis」と「東方トランスネーション」に期待。

あと、ついでのコトだが「ALICE:made」のサイトデザインが凄くステキ。
こう言うセンスと制作できる技量がとても羨ましいです。

同人ゲーム、「アトレッド」。
思い出せば、雑誌の付録で発表されたのが去年の今頃か。
…と言いつつも、未だにその時のパッケージを開封していない(;´Д`)
すなわち去年の今頃から同人ゲームは積んだままなワケでー orz
もっと効率よく時間を使いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

Depression Rites : normal condition

欲しいモノが手に入る前でも、手に入った後でも、
どうにも気分が高ぶって物事が手に付かない。
…アタシャ、子供か(w

2時就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間。

嬉しいのと、期待感ばかりが募って、
他にやらねばならないことがあるのに、全部そっちのけになっている。
…お陰様で考えていたネタが脳裏から吹っ飛んでいってしまった(;^ω^)

スピーカーでこんなにウキウキできるとは思わなかった。
これはPC-9821Xa10を購入した時以来の気分かもシレン。
…車を手に入れた時だって、こんなに興奮しなかった。

と言う訳で、更新が滞ったら、スピーカーのせいなので(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の届け物

昨日発送の連絡があり、眠れなくなるくらい興奮する。

そして今日、来た。
とうとう待望のアレが来た。

Dscf0922

大きな箱が2つ、そして重い。

ドキドキ。
…開封する。

Dscf0924_01

きれいに包み込まれたソレが出てきた。

慎重に取り出し、梱包を解く。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

Dscf0926

寿庵 いかずち ひろひら型 (寿庵
別注品
    (本当は「ひろひら」型ではなく、私の「名字」型)

遡ること8月の上旬、東京に出かける前のこと。
ネットのオーディオ系情報サイトで、
とあるスピーカーの紹介を見て、身体に電流が流れる。
…それが「いかずち」。

それから販売元のネットサイトを閲覧し、もう1ランク上の物を見てグッとくる。

しかし、始めに見た大柄スピーカのコトが忘れられない。
カタログスペック上、どうしてもランクの違いがあるが、
ダイナッミクな音が欲しい自分としては、この大きさは魅力的だった。

しかし、ここはグッと涙をのんで、
レンジ幅の広い1ランク上のスピーカについてメールで問い合わせてみた。

…翌日、返答のメールが届く。
注文しようとしたスピーカーの説明が記されている。
そして一度電話して欲しいとの言葉。

しかし、受信したのは朝方で、この日は東京への移動と、
お台場でガンダムの撮影を予定していた。
とりあえずメールをプリントアウトし、カメラバックに忍ばせて電車に乗った。
…結局、この日は何の連絡も取れずに終わる。

翌日、今度は東ヘリに朝から出かける。
順調にヘリコプターの写真を撮ってから、昼頃に一休みした。

そこでふと思い出して、問い合わせのメールを再読してから電話を掛けてみた。
…横ではヘリコプターがブンブン回っているというのに(w

電話では丁寧な対応を受けて、自分も色々と聞いてみる。
欲しているのはジャズやロック等のダイナミックさで、低音も欲しい。
繊細さなどはそれほど必要としていないので、響きの良いところが希望と。

…そうすると、やはり躍動感では「いかずち」の方が良さそうだが、
求むべきところの低音は確かに「あかつき」のほうに分がある。
しかしながら「あかつき」は、音の量感で響かせる鳴り方ではない…

電話口に2人で、ウ~ンと悩んでから寿庵さんがこんな提案をした。
「「いかずち」のスピーカーユニットを換えて見ましょうか?」

それを妙案と思った自分は、そのまま別注品を発注した。
もう一つ、現時点では届いていないが、スタンドも注文する。

その後、寿庵さんでは試行錯誤を繰り返し、苦労した模様。
エンクロージャーについては、かなりの時間がかかっている。

そして、それが、こうして自分のもとにやってきた。

「どんなに時間がかかっても良いから、
制作者が納得できるような物でお願いします」
と、懇願したせいもあって、ホレボレするほど最高のスピーカーができた。

チョット音鳴らしをしてみたが、
音が速い。
透き通るような美音。
弦楽器の胴鳴りが素晴らしく、響きがとてもリアル。
音場がワイドで、定位が良好。
…今のところ悪い印象が一切無い。

現在、夜中なので低音チェックはしていないが、
それはエイジングしながら追々試してみる。

自分にとって最高の逸品が手に入った。
きっと今日も興奮して眠れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のチィーナさん

帰宅して、「ただいまー」と真っ直ぐリビングに行き、
電灯をつけてチィーナさんのケージをいつものように覗き込んだ。

Dscf0916

チィーナさん 「おかえり。
         もうそんな時間なのね、まだ眠いわ」

声を掛けると目を覚まして、丸まって寝ていた身体を伸ばし、
チョット眠そうに私の方を見てくれます。

それから数回アクビをして、グウッと手足を目一杯伸ばしてから、
ハンモックを降りてケージの扉の前で「早く出して、遊びたい」と催促。

帰宅時、いつもの習慣、いつものやり取り。
…私にとっては、やっと肩の力が抜ける瞬間です。
チィーナさんにとっては、やっと遊ぶことのできる、待ちこがれた瞬間かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

Depression Rites : normal condition

早めに寝たつもりだったのだが、肉体的な疲れが取りきれていない模様。
チョットずつ疲労が蓄積されていく。

0時半就寝、未明に覚醒、6時起床。
睡眠時間、5時間半弱。

疲れていてスグに眠りについたはずなのだが、
真っ暗闇の中、物音で目が覚めてしまう。

チリリンと鈴の音、シタシタと畳を歩く足音…
…まぁ、ウチで動くモノと言えば、チィーナさんしか居ないのだが(;^ω^)

しばし部屋の隅で遊んでいたようだが、次第に音が近づいてくる。
畳に爪がスパイクするらしく、タッタッタッと軽快で小気味の良い音が聞こえた。

やがて、その音は枕から離れた付近で止まる。
はて? どうして動きを止めたのだろう、と思っていたら、
そのうちにモゾモゾと布団に潜り込む音が(w

あー、マズイなこりゃ。
そう考えていたら、案の定、足下に這入り込んできた。

おもむろにチロチロと足首を舐めて
十分に味見をしてから、ガブリとチィーナさんの一噛みが炸裂。
ゲフッ! と仰け反る私、布団の中で悶絶(w

そんな感じで真夜中に足首を巡る攻防が始まったのだが、
いくら逃げてもチィーナさんは「まだ噛み足りない」とばかりにガブガブやる。

さすがに目が覚めてしまった上、痛みに耐えきれなくなったので、
噛まれていない方の足を使い、チィーナさんを布団の外へ乱暴にすっ飛ばした。

外に出されたチィーナさん。
少し呆然として一瞬動きが止まっていたようだったが、
バタバタッ! と畳の上を駆けずり始めた。
…ようやく状況を理解してから驚いた感じ(;^ω^)

それは部屋狭しと走り回り始めて、枕のそばから家具の裏側まで、近くから遠くへ。
…次第に興奮してきたようで物音はエスカレートする。



…うへぇ、うるさくて敵わんがなぁ(;´Д`)

結局、夜の大運動会(1頭だけの)が終わるまで寝れなんだ(w

そのせいで今日の朝は疲れていたんだと思う。
眠り足りない自分とは反対に、
気持ちよさそうに寝ているチィーナさんを見て、いかにして恨みを晴らしてやろうか!
…とも思ったが、
根っからの親バカなので、そんな惨いことできるワケねぇのよ(笑

おかげで今日は一日中眠かったワ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

Depression Rites : normal condition

普段使わない筋肉を急に酷使すると、
たちまち筋肉痛になって、何気ない動作で苦しむと言う話。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

目覚めた直後は、身体が鉛のように重く、
時計のアラームを止める為に腕を伸ばしたのが精一杯。
水に溶けたデンプンのように布団の中で沈澱しそうになったが、
かろうじて目だけは開けられたので時間だけは確認できた。
…気力体力共にチョット減退気味で(;´Д`)

昨日は妙に忙しかったせいで右手の調子が良くない。
と言うのも、ニギニギと物を掴む動作を何度も繰り返したからだ。
まるでハンドグリップで握力を鍛えたような感じ。

そんな十数秒のニギニギを実は80セット近く行った。
握力的には柔らかいボール程度だから、
大した運動じゃなかったハズだが、指としては負担になった模様。

…と言うか、小指だけが筋肉痛に(w

何故に? と言う疑問はサテ置いて、
とにかく箸を掴むにしろ、ペンを持つにしろ、
何をするにも違和感と痛みが常にある(;´Д`)

いつもやっているコトが回数重ねるとこうもシンドくなるンかね…
昨日は掴み方が悪かったのかなぁ?小指に力が入るほどに。

…んで、
今日も同じような作業をやった。
握るたびに小指に痛みがはしるから、
作業効率が落ちてしまう。

コンチクショーと我慢しながら続けているうちに、次第に快楽に(マテ
小指にクる感覚にビクビクしながら、ひと仕事分の数をこなす。

結果、さらに違和感が強くなる(アタリマエダ
なンかガーゼ1枚巻いてるような感じに…感じに………アレ?

それで左の小指と見比べたら、何となく太いゾ、と 。
だ、だいじょぶかー、オレの小指ーっ!(゚∀゚,,)

…とりあえず今は湿布を巻いてます(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

Depression Rites : normal condition

数日前まで撮影する側だったのに、
今日は撮影される側になった(;^ω^)

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

作業の効率を図る為に、色々な取り組みを行うのだが、
まさか突然に自分が対象になるとは思っていなかった。

トコは昨日の帰り際にビデオ撮影するという話を聞き、
その対象作業が自分のトコロで、自分がやっているコトに決定とのこと(;´Д`)

個人的には、気にするようなコトではないと思っていたのだが、
当日になって作業の段取りを考えたら、えらくに忙しい状態だと判明。
…撮影は午後からだったが、まさにピーク時の撮影となる。

それで、午後の仕事開始のチャイムが始まると共に撮影開始。
初めの5分間は作業準備でユッタリしてたが、それからがバタバタだった。

1つの作業が1分単位で、最短時間が1分間。
それをぶっ通しで突っ走ったから、たまったモンじゃない。
…撮影の為に、そうなったのではなく、偶然にも最狂の状態に陥ってしまう。
いつもなら余裕があるところを、ギュウギュウに圧縮した感じになり、
そうしないと、今日中に作業が終わらない、終わらせねばならない、が重なった。

おかげで休憩はおろか、トイレに行く暇もない。
予定では手待ち時間も発生するはずだったが、気が付けばギチギチ(;´Д`)

もう、撮影がどうとか、構ってられないの。
こちらとなりふり構わず手を動かし、ミスに頭を抱え、七転八倒、孤軍奮闘。


……
………孤軍奮闘? いや、孤立無援だー!(w

気が付けば、周りには誰もいない状態。
まるで動物園の檻の中(;´Д`)

そして、終業のチャイムが鳴るまで、ビデオカメラは撮影し続け、
そうして自分は、フル回転で空回りし続けた今日の仕事を終えた。

…疲れた、色んな意味で_| ̄|○
とりあえず、無言のカメラが恐かったっス(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観艦式 後半、訓練展示

艦隊の移動が終わり、
観閲部隊等は南側に並び、北側の海域を空けた。

Img_7230

展示部隊が列を作る
12時半、訓練展示が始まる。

Img_7233

祝砲。
…タイミングが合わず、惨敗 orz

Img_7238

祝砲を撃つ前、後部甲板の様子。観客等は待避している。
…ソレでも身近で127mm(5インチ)砲の衝撃を受けることができるのは羨ましい。

Img_7244

「ゆうばり」によるボフォースロケットランチャーからの対潜ロケット発射。
…これもタイミング的には遅れた(汗

Img_7248

潜水艦の潜航浮上訓練。
まずは急ぎ、潜航する。

Img_7249

約1~2分程度経ってから、急速浮上。
乗組員としてはもっともやりたくない訓練だとか(w
波が高かったのでチョット隠れ気味。 

Img_7272

少し遠目に離れて、ヘリコプターの発艦を行う「ひゅうが」。
風に正対させる為に観閲部隊とは違う方向に艦首を向ける。

Img_7276

同じく、「さざなみ」
上、二つの写真の違いでチョットした特長がある。
「ひゅうが」の場合は真っ直ぐ上にヘリがホバリングしているが、
「さざなみ」の場合は、甲板から後方になるようにホバリングする。

これの理由は説明が面倒なので割愛(w
暇な人は「TA離陸」とか「TA級運用」とか調べてみるとヨロシイ。
…ちなみにググッても、たぶん出てこない。

Img_7298

LCACによる、高速航行…の予定だったが、波が高いので速度は出さなかった。

Img_7305

波でこれくらいに船体が傾く。
スピードを出したら、すっ転びそうだ(汗

Img_7341

遠方で「くまたか」によるIRデコイの発射。

Img_7346

熱で蒸気が発生する海域より離脱。

Img_7349

「おおたか」
本来であれば高速航行の予定だが、
おそらくこれも通常速度で通過したと思う。

Img_7374

次に航空部隊の展示。
艦艇の後方より飛来する。

Img_7392

US-1とUS-2の模擬離着水の予定だが、波風が強くて超低空飛行となった。
…この状態で当て舵をしている為に、機首が斜めを向いたまま飛行している。

ちなみに、飛行速度は約、時速100km!
飛行機が飛ぶ速さじゃねぇー!
車が高速道路を走るスピードで飛ぶなんて、普通じゃ考えられない。

Img_7426

なぜだか、とても美しく見えたので。

Img_7434

P-3Cによる対潜爆弾の投下。
かなり遠方。

Img_7440

ドーン!
水しぶきが写真におさめきれなかった(;´Д`)
…ソレだけ大きな爆発と言うこと。

Img_7447

P-3CによるIRフレアの射出。
光の弾が美しい。

以上で訓練展示が終わり。
各艦艇は港へ向けて戻る。

Img_7454

「こんごう」の右側にいた「ぶんご」。

Img_7457

おなじく、「ちはや」
各艦艇は右側(南側)で並走していた。

上空ではSH-60が飛び回っていたが、
自分は寒さと強風と、疲労(笑)で船内に引っ込んだ。
…あの揺れの中でカメラ構えて、よく頑張ったモンだと、自分を褒めたい(;^ω^)

横浜港着、下船16時。

Dscf0904

自衛隊の皆様、本当にありがとうございました。
そして、参加されていた方々、お疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

Depression Rites : normal condition

26日という時間が少なくなってきたので、
とりあえず睡眠報告程度まで。

0時半就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間半。

休日はズーッと通しで動いていたから、
身体の休息と、脳内リセットが上手く働かない。

おかげで今日が月曜日という感覚が気分的にコなかった。
まるで、月月火水木金金(;^ω^)

やはり週末はボーッと過ごしていたいと思う、私はナマケモノ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 数日分

休日分と今日届いたモノ。
…と言うか、全部ではないので、残りは次回にまわす。

Dscf0907

書籍。

OTACOOL WORLDWIDE OTAKU ROOMS (発行所:壽屋 発売元:新紀元社)

ただ、ひたすらにダメニンゲンの部屋を晒す本(w
紹介文やコメントが日本語と英文なのは、この本のマヂ度が伺える。
…ただ本当に驚いたのが、日本人少ねー! と言うこと。
これが世界的なオタクの割合だと思われないことを祈るばかり。

まぁ、ここまで来るとお国柄も何もあったモンじゃネェなぁ。皆、同じだ。
結局のところオタクという行動様式はグローバルスタンダードなのか(w

Dscf0906

東方アレンジ。

猫物語 (Golden City Factory
ELECTRICKY (みかん箱
東方夢見姫 (はちみつれもん
RED HAZARD DEMO (ELECTRIC RED
東方風水華月 (a-music
東方人形大作戦 (a-TTTempo
東方死奏曲 (WILD CAT RECORD
東方似非々々夢 (2SP+C'K
Re4-K- (Iemitsu.
Re5-W- (Iemitsu.
東方音対無 第弐局 (音召缶
TOHO TEMPEST Ⅴ (Sonic Hybrid Orchestra
PLAY (Seele
照夜 (Seele

ボチボチと増え続ける東方アレンジ(w
今回は気になるモノが多かったので、手が出た。
特にサークル「Seele」はこの作品で解散するとのことなので、
お疲れ様、と言う意味も込めて購入。
今暫くはゆっくりと羽を伸ばして英気を養って頂きたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

観艦式 前半、観閲

前日から天候の悪化が懸念されていた観艦式だが、
個人的には10年に1度の機会なので、悪天候でも参加を決意した。

25日、朝6時半頃に東京のホテルを出た。
向かうは、横浜港。

到着したのが8時45分頃。
「こんごう」に乗船後、しばし出港を待つ。

Img_6913

同じ桟橋に係留していた「ひゅうが」は一足先に出港。

10時前に離岸。

Dscf0820

雨と寒さの中、大さん橋からお見送りを受ける。

Img_6916

出港後、「てんりゅう」と合流、「こんごう」はその後に続く。

Dscf0831

一番初めのイベント、横浜ベイブリッジの下をくぐる。

Dscf0836

これは通り過ぎた後だが、
マストと橋との差が、ほんの数メートルしかなく、ギリギリに近いらしい(;^ω^)

この後は艦内で装備品展示もあったりして、ゆったりと過ごす。
…まだ湾内だったので揺れはほとんど無い。

Img_6941

「てんりゅう」を後から撮ってみる。
オレンジ色の物は高速標的機、ミサイルとかの的になる。
その周りにおられるのが観閲客、デッキは大変な混みよう。
…ちなみに、アチラは観閲付属部隊で、コチラは観閲部隊である。

Img_6962

途中から各艦船が合流してくる。
「あぶくま」

Img_6984

それと、何度もSH-60が飛来し、上空を通過していく。
…写真を撮ってから気が付いたのだが、
ドアを開けているのは中から写真等を撮る為のようで、
報道関係者でも同乗しているのか? と思った。
上記写真もチョット見にくいが、カメラを構えている人が判る。

その後しばらくは、船の旅だが、
沖に出るにつれて波、風共に強くなり、外に出ているのが辛くなる。
11時以降は船内にて休憩する。

観閲が始まる10分前にデッキに出る。

Img_6988

「あすか」。

観閲部隊と平行して航行するのが観閲付属部隊。
この間を受観閲部隊が通り抜けていく。

Img_6989

「ちはや」。
こちらにもかなりの人が乗船している模様。

Img_6990

「うらが」。

Img_6992

「まきなみ」。
観閲付属部隊の先導艦。
先に写真に出ていた「てんりゅう」を含めて5隻の部隊。

そして、12時。
観閲が始まる。

観閲艦は「くらま」、乗船しているのは副総理大臣。

なお、観閲部隊は4隻。
先導艦「いなずま」、観閲艦「くらま」、随伴艦「こんごう」、「あぶくま」。

Img_6996

受観閲部隊が向かってくる。

…雨は上がったが、風が強くて相変わらずの視程であり、
航空自衛隊の航空機観閲は取り止めになった。

では、観閲が始まり、受観閲艦艇を紹介。

Img_7001

旗艦、「あしがら」

Img_7006

第1群、「はたかぜ」

Img_7008

「さわかぜ」

Img_7012

第2群、「ひゅうが」、今年3月に就役した新造艦。

Img_7013

「さざなみ」

Img_7015

第3群、「ゆうばり」

Img_7018

「ゆうべつ」

Img_7030

第4群、「そうりゅう」、この潜水艦も今年就役した新造艦。

Img_7035

「わかしお」

Img_7043

「なつしお」
…上二つの潜水艦は、同型式なので外見的な見分けができない(w

Img_7046

第5群、「ぶんご」、掃海母艦。

Img_7048

「やえやま」

Img_7052

「あいしま」
上の2隻とも掃海艇。
特に「あいしま」は小さい。かなり揺れていたが、

Img_7056

船員がデッキに立っている! 命懸けじゃなかろうか…
見ていて振り落とされないかと心配した。

Img_7055

第6群、「ましゅう」、補給艦。
…先ほどに比べると、圧倒的に大きい。

Img_7062

「おおすみ」と「LCAC」
これらは1組、「おおすみ」の中に「LCAC」2隻搭載している。

Img_7065

あらためて、「おおすみ」
この艦も大きい。

Img_7071 

「LCAC」、2101。

Img_7091

「LCAC」、2102。
そもそも外海で使うような船(ホバークラフト)ではないから、
波の大きさに左右されて、グワングワンと揺れる。
…操舵されている人は、超人じゃないかと思った(;^ω^)

Img_7112

第7群、「くまたか」、ミサイル艇。
こちらも小さくて激しく揺れていた。
波がバンバン掛かるし、ロールだってイッパイイッパイだった。

Img_7115

「おおたか」

Img_7121

第8群、「やしま」、巡視船。海上保安庁より参加。

そして、航空機部隊。

Img_7127

始めにP-3Cが1機通過、指揮官機。

Img_7134

SH-60とUH-60の編隊、第1群。
全部で5機だったが、上手く入りきらなんだ(;´Д`)

Img_7152

MH-53が2機、第2群。
向かってくる側からも撮ったが、豆粒だったので後方からの写真を(汗

Img_7155

第3群、CH-47、3機編隊、陸上自衛隊。

第4群はキャンセル、予定はTC-90が3機。

Img_7168

US-1が1機、US-2が2機の3機編隊、第5群。

Img_7187

P-3Cの3機編隊、第6群。

第7群から第9群までキャンセル。
予定はC-130、F-2、F-15だった。

以上、観閲が終了した。

これより訓練展示の為に西向きだった艦首を、東向きに変える。

Img_7201

おかげで観閲艦を撮影できた。

Img_7208_2

「くらま」

Img_7209

気が付いたら、「あしがら」が観閲部隊の後に付いていた。
遠方には各艦船が見える。

Img_7221

再び「くらま」
艦橋をアップで捉えることができたので。
たぶん、赤いところにエライ人が居るんだろうけど、小さくて判らず(w

さて、チョット今回は写真の数が多くなったので、
訓練展示は次回の記事にて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

Depression Rites : normal condition

帰宅してからも運の悪い状態は続いてるみたいで。
…天気予報で東海地域の明日は雨?

もしかして、私、雨男??

23時半就寝、5時起床。
睡眠時間、5時間半。

東京のホテルでの集合時間が6時20分で、それに合わせて起きる。
もっとも、式典の中止決行の判断が6時だったので、
それを聞く為のに起きていたとも言える。

天候がどれだけ回復するか判らないのでが、
乗船前になってからでも、個人の都合で取り止めても良いとなった。
…実際に体調等を考えて諦めた人も居た。

自分は折角なので最後まで行ってみようと思い、
バスの中で持参した酔い止め薬を飲んだ。

結果、まぁ、沖に出てからは揺れた揺れた。
まるで酔っぱらっているような、長周期のユルい揺れ方。
大型艦なので激しく揺れることはなかったが、
それでも内臓が不快感を訴えるには十分だった。

…まぁ、自分は薬飲んでいたから平気だったのですが(w

何せ、酔い止めの薬は6カプセルで1200円程度だった。
これで効かねば金返せ的なノリがあったのだが、
つくづく薬の効果とは偉大であると感じた。

とは言えども、乗船時の待機場所で、自分はピンピンしていても、
隣でウンウンうなされているのを見ると、チット心苦しかったり。

まぁソノなんだ、雨男が居るから海が荒れたとも、言うワケで(;´Д`)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

海から帰宅

とりあえず時間がないので、報告まで。
帰宅したのが21時頃、今から洗濯やら何やらヤランと(;^ω^)

Dscf0822

観艦式。
今回乗せて頂いたのは写真の通り。

Dscf0826

しかし、天候はとても悪かった。
横浜ランドマークタワーの上部が雲に覆われているほど(汗

朝の予想で、沖では3mの波だとか(滝汗

Img_6999

ところが、昼には何とか雨が上がった。
しかし雲は低く、航空自衛隊機の展示飛行はキャンセル。
無論、風も強いから航空機は機首を前に向けて飛べない。
常に当て舵をしながら艦隊の間をすり抜けていった。

Img_7137

編隊組むのも大変そう。

とりあえず、取り急ぎ写真アップ。
続きは明日の予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

Depression Rites : normal condition

とりあえずは、宿泊先でいつもと違う枕になっても、
普通に眠れる自分の体質にチョット驚き。
…もっとも、疲れていたせいもあるが(w

23時就寝、6時起床。
睡眠時間、7時間。

昨日は荷物を抱えて右往左往していたせいか、早めに眠くなり、
外出先でありながら、さっさと眠りについてしまった。

自分としては、もう少し遊ぶ気でいたのだが、
肉体的欲求に敵うことなく、ホテルのベッドに沈み込む。
少しくらいは緊張してても良いようなものだが、そんな感じは無かった。
脳が興奮状態になるよりも、こちらの方が強いみたい。

素直に眠りたければ、適度に運動したほうが良いと、つくづく思う。
…まあ、普段の生活にどうやって運動を入れ込むか問題だが(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買物 コミック

出先ではあるが、ふらりと立ち寄った書店で確保。

Dscf0814

BLAKC LAGOON 9巻 (広江礼威)
ラブやん 12巻 (田丸浩史)
カブのイサキ 2巻 (芦奈野ひとし)
ふたつのスピカ 16巻 (柳沼行)
DARKER THAN BLACK 漆黒の花 1巻 (岩原裕二)
虚数霊 1巻 (むらかみみちお)
日常 5巻 (あらゐけいいち)

読んでいる暇が無いが、とりあえず報告。
今日、手に入れられなかった漫画もあるので後で補完する予定。

「虚数霊」は以前に他誌で掲載されていたが、復活した模様。前のバーズ版も手にある。
独特の世界観でコレからが楽しみ。
他については、時間が無いので省略(スマヌ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京にて

出かけた先は、東京。
あいにく雲が広がり、ちょっと涼しく湿度が高めで天気が良くないです。

用事があったのは、ここ。

Dscf0779

そして式典に出席。

Dscf0784

厳かに式は執り行われました。

写真には総理大臣の名前がありますが、
出席されずに、代わりに官房長官が代理出席されました。

昼から時間が空いたので、近場をブラブラ散策しました。

Dscf0796

神社に行ってみたり。

敷地内ではフリーマーケットもやっておりました。
売られているのは衣料が大半でしたので、冷やかし程度(w

その後、ちょっと足を伸ばしてみたり。

Dscf0804

議事堂。
ちょうど修繕作業中で足場が組まれていたりします。
…それにしても周辺道路は警視庁の車両でいっぱいでした。

んで、ホテルに戻る途中。

Dscf0807

白バイが列作ってました。
この前方にもパトカーも止まっていましたので、何か捕り物でもあったのでしょうか。

とりあえず現在16時過ぎ。
ホテルに戻りましたが、外は雨が降ってきましたよ(;´・ω・)

Σ(゚д゚;)ガーン 明日は雨降るのかな、かな?
雨具用意してねーぞorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

Depression Rites : normal condition

お出かけ当初から不吉な予感(汗

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

昨晩の悲劇より、カビたワイシャツは捨てて、
今日の帰宅時に新しいのを購入した。

まずは荷物になる前に、サイズが間違っていなかったか腕を通してみる。
…首周り、丈、腕首等何も問題が無くてほっとする。

そのままバックに押し込み、出かける準備を続ける。
着替えや各種道具、機材(?)などを詰め込み、荷物は2つになった。

忘れ物は無いか? 要らぬものは無いか? 
旅行慣れしていないから、気が焦るばかりで準備は捗らない。
気が付けば、あっという間に時間的余裕がなくなっていた。

当初予定していた時間から少し遅れて玄関に立つ。
疲れにくいように、足の形に合った歩きやすい靴を選んだ。
…毎日使っている通勤用の靴ではなく、いつもは履かない街歩き用。

靴に足を入れて、ぎゅっと靴紐を結ぶ。
これから歩き出すと言う感じがして、なんとなく気分がいい。

そして外に出て颯爽と歩き出す。
荷物は大きくて重いが、気分が高揚して気にならない。
ウチを出て駅を目指した。

で、
いきなりコケタ(;´Д`)

大通りを歩き始めたら、
ベタンと足元から音がして、グネッと足の裏にへんな感触。
…なにやらゴムでも踏んづけたような感じ。

はぁ? と思って、目を下に向けると、
モノの見事に、靴底が靴から分離。
つま先から真ん中までパックリ開いて、パッタンパッタン。

だぁー!ヽ(`д´;)/
なんだ? いったいオレが何をしたぁああ!

歩道の真ん中でバック2つぶら下げて、頭を抱える。
何か良くないことでも起こるのか? コレは!(怒

…履いてきたのは柔らかい素材の革靴だったので、
間に挟まっていたクッションが2m先にすっ飛び、
靴底は垂れ下がって歩くごとにベッタンベッタンと音を立て、
そのたびごとに本体との間に石が挟まり直接足の裏に刺激を与える…

もうね、気力どん底、ボク涙目( ´Д⊂ヽ

だけど、とりあえずウチまで150m程度の距離。
不幸中の幸いで引き返すことが出来た。

…途中で靴底は完全に分離し、
カバン2つぶら下げて、手には靴底とゴムのクッションというシュールな姿に(w

結局、気力を回復するのにウチで1時間かかった。
とりあえず、不運なのはコンなもんで、もう勘弁願いたいっす(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔窟、またの名をオタ部屋

オタ部屋写真集、「OTACOOL」が発売されると言うことなので、
記念に構築中の魔窟をさらしてみる。

色々言いたい人が居るだろうが、大人なら黙っとけ(w

10dimg_6216

うん、この部屋だけは一般人は呼べんな(;´Д`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

Depression Rites : normal condition

今日は帰宅してからチョット忙しい。
明日から休日に出かけることになったので、その準備に追われている。

そのため、日曜の夜までは犬山に居ることができないので、
申し訳ありませんが秋の犬山祭には不参加となります。
土曜日は天気も良さそうでしたが、どうしても外せない用事なので、すいません。

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。ただし眠りは浅かった。

とりあえず出かける準備でワタワタしていたのだが、
出先で必要な物を揃えている時に、トンでもないモノが出てきて呆然となる。

平日、仕事に行く時などは普段着であるため背広等は着ることがない。
所詮は工員、仕事中は作業着であり着る物にお金はあまり掛からない。

しかしながら今回の用事で、フォーマルな服装が必要となった。
そのためにクローゼット等を引っかき回し、
滅多に着ることのない紳士服とかを出してみた。

…出してみたんだ、うん。

そしたらね、ワイシャツがカビてまして、(´Д⊂ヽ

そりゃぁ、腕を通した時から随分経つけどサ、
何故にピンポイントでそのシャツだけが、そうなったのかと…


……
………いや、たぶん、前回着た後で洗濯し忘れたのが原因か…orz

現在23時20分、とりあえず頭を抱えつつ、絶賛逃避中(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

Depression Rites : yellow condition

…つまるところ、何も無いと言うことは、
平穏無事と言うべきか。

0時就寝、6時起床。
睡眠時間、6時間。

昨晩早めに寝ることができたのだが、
まぁ起きてみたら、蒲柳の質と言うことで(;´Д`)

ともかく何もしないままで居たかったのだが、
食糧が尽きるわ、鬱ぎ込んで気が滅入るわで、何かせずにいられなかった。

基本的にはジッとしてられない体質なのだから、
何かしていることは良いことなのかもしれない。
…何も無い状態ほど病んでる気がするのだが、どうなのだろう?

率直に言うと、やはり今日は病んでいたようで、
食欲無くて買い物に出かける気力無く、
ふと思い付いて、外に出たら夕方で、
その夕日が眩しかったが、振り返る自分の影は、薄かった。
…なんか、精神的に自滅した感じで(w

まぁ、こうしてブログ記事は書き込んでいるのだから、
やはり何かしないと気が済まない気がするが。

ちなみに、こう言うのを世間一般では「落ち着きがない」と言われる(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 同人系色々

どんな状態であれ、宅配物はちゃんと届く。

Dscf0773

同人ゲーム。

空想彼岸 (
三匹の犬の夜 (月の水企画

同人誌、イラスト集。

Yellow Brend (いえぱれ
秋桜 (淡森
metr (しらこむぎ
p.s.逢いに来て (にじいろ桜
Diabolos (しもやけ堂/逢魔刻壱) 注:18禁
遺憾千万 (RUBBISH選別隊

Dscf0774

東方アレンジ。

寺へ… (Siestail
東方夢叶幻想日記 (VAGUEDGE
NEHAN GET WET (涅槃で待て!
Astral Pulse ~東方星脈動 (TRICHROMATIC)
Eternal -解放 (Last Sphere
Vibration of Womb (モヒカンサンドバッグ
Qino Core (金属音
Lucent Wish the instrumental (EastNewSound
Lunar trips (N-tone
華人の星霜 (荒御霊 餃子屋本舗
Ortensia (Sun Flower Field
東方幻奏録5 (Re:Volte

同人ゲームは、以前より欲しかったので。
特に「三匹の」は去年冬から気になっていた。
イラスト集は、ネットショップ巡回中に気になった。
ジャンル色々だがご愛敬と言うことで(w

東方アレンジCDは、ようやくM3や東方紅楼夢等の第4陣分が到着。
注文があと数枚あるのだが、大物はこれで終了。
冬まで、あとはボチボチかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夕方

鬱ぎ込んで、気が滅入っていたので、
外の空気を吸いに外へ出ました。

Dscf0691

ああ、綺麗だなぁと。
こんなにも世界は美しいのに、見上げる自分は何だろうなぁ、と。

…気晴らしのつもりが、萎縮してしまった(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も休み 二日目

起床したら、もうダメダメだった状態。
頭痛と鼻水で頭がボーッとしている。オマケにお腹はユルユルのピー(w

とにかく朝食を食べて身だしなみまで整えたが、
気力の方が落ちて、そのままズブズブ沈み込み、会社へ連絡。

痛いのも流れるのも、頑張れば我慢できるが、
鬱っぽいのは踏ん張りようがないので、何とも耐えようがない(´Д⊂ヽ

とりあえずは昼食を食べねばナランのだが、食料のストックがねぇ。
買い物に行きたくないよぅ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

Depression Rites 11th

…結局、今日休みを取った原因も精神的なものだよなぁと。
小さな事が積み重なって、負担になっているorz

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間、ただし眠りは浅かった。

例えるなら、こう。
大小様々な荷物が上から落ちてきて、それを落とさずキャッチする。
その荷物を机の上に置ければいいのだが、机に辿り着く前に次の荷物が落ちてくる。
既に手にした荷物を床に落とさないようにして、落ちてきたモノを受け取る。

気が付けば、荷物両手に抱えて右往左往している状態。
時には荷物を置ける場合もあるが、いつもこぼれ落ちそうな状態が続く。
そしてたまには手から落としてしまったり、拾えなかったり。

…なんか色々と切羽詰まっているのだが、
とりあえずは、何もかも放り出して、布団を被って寝てしまいたい(w

とは言え、シンドイのは自分一人だけなので、
逃避しても状況は何も変わらず、メンドイままなのだが…
…とにかく目の前のことだけでも終わらせなければ(苦ぅ

イヤもう、今日は会社のことは考えたくないから(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は休んだ

体調不良で会社に行かなかった。
いっかいやすみ。

…と言うか、活力が失せて身体に力が入らず。
朝食後に連絡入れて、ミュージックバードを聞きながら沈没する。ぶくぶく。
昼頃に気が付いたら、結構な音量で音楽鳴らしてた…朝っぱらから近所迷惑(;´Д`)

さらに午後からはチョット鬱っぽくて、不機嫌。
気が焦るばかりで、物事が手につかねぇorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

Depression Rites : normal condition

小部品の研磨作業が繰り返し続いたので、
モノを摘んでいた指先の感覚がジンジンとしびれた感じでヘンだ(;´Д`)

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

先週の仕事が終わる頃に、とある不具合品の処置が決まったので、
終業まで少しの時間だけ作業を行っていた。
それで、今週行った最初の仕事が先週の続きだった。

その不具合とは、ナットやワッシャーに防錆油と塩基溶液が金属表面で反応して、
その金属面が煤状の被膜で覆われた状態になってしまった事である。
…ちなみに生成原因は自分の予想で、ハッキリとしていない(w

兎にも角にも、見た目が焦げたように見えるので、
使う側としても機能的に良否判断できないとしても、不安のある状況だった。

他から言わせれば「そんなモンいくらでも代えがあるだろうから、交換しろ」
という言葉が聞こえてきそうだが、それが簡単には事が運ばない。
使用されているナットはメッキ処理がされており、一見、ステンレスに見える。

が、
このナット、銅製だったりするから、そう簡単には手に入らない。
不良品廃棄、新品と交換とは、いかないのである。

それで決定した処置が、「洗浄し、研磨して変色部分の除去」となった。
…ホント、書いてあったのが、こんな感じの1行数文字。

んで、不具合部品点数が、180個オーバー!
il||li○| ̄|_ il||li 15mm程度の丸いのがボクを襲ってくるよ…

ナットは2種類、特殊形状なのと普通のモノ。
ワッシャーがスプリングタイプなので湾曲している。
…どれも平面に押しつけてゴシゴシ擦るワケにはいかない…

左で部品を摘み、右に研磨パッドを指先で押さえつけて擦る。
ナットは表、裏、横の六角部分をチマチマと。
ワッシャは机に置いて、左指で押さえつけながら、曲面をなぞるように研磨。

…ナット1個終了、約3分。とりあえず良品として区別して保管。
ワッシャー1枚、約2分…

2個目終了。3個目終了。4個目終了。5個目終了…

減らない! 減っていかないよ! 不具合品の山!!
見た目の変化が小さいから、精神がゴリゴリ削り取られる(;´Д`)

1個につき2~3分? んで、残りは幾つ? 終わるまで後何時間?? (吐血
…ううっ、地味に拷問だよこれ、助けてママン(´Д⊂ヽ




…1時間半経過。
なんかね、RPGのレベル上げを思い出してきた。
中途半端な集中力と判断力で、ひたすらルーチンワークを繰り返す。
ああ、もうね、脳内から変な液が分泌されて、次第に快楽になっていく、えへへ(壊


昔は、こんなマゾゲームやったなぁ。
そう言えば、ソーサリアンの不老不死化とか何時間かかったっケ?
ひふうみぃ…の8人分なんぞ良くやったよなぁ、X1turboZで…

まぁ、何とか効率を上げたり、作業を工夫することで時間短縮でき、
今日中に全ての部品を仕上げることができた。

それにしても、意外とこの様な「やりこみ系」の作業は好きなのかもシレン(;^ω^)
途中から自分が廃人になっていくような感覚にビクビク気持ちよくなったり、
増えていく修理品の山の輝きにビクビク喜びを感じたり…レベル上げそっくり。

……だが、「次も」と言われたら、たぶん逃げ出す(w
何か今晩は夢に出てうなされそうだ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

PIONEER PD-D9MK2とA-A9MK2の感想

入手してからしばらく経ったので、PIONEER、PD-D9MK2とA-A9MK2の感想を。
…いつ手に入れた? という野暮な話無しでね(w
とりあえずシリアルは200番台前半と言っておこうか。

組み合わせははPD-D9MK2、A-A9MK2で試聴。

全体的なこと。
この値段帯では、かなり高性能な感じ。
SACDプレイヤーであり、アンプはUSB入力も対応しデジタル信号に強い。
音は明朗快活で、若干明るすぎる感じがする。
左右の展開が良好で空間の表現にメリハリがある。
音質は高音側にシフトして中音が弱い、凹形の配置、ドンシャリではない。
高音側、低音側の伸びは少し足りないか。

繊細さが少なく価格相応の音質になる。
過度な期待は禁物で、カラッとした元気のいい音を楽しむ人向け。

では、ELAC BS243との組み合わせ。

Dscf0616

PD-9MK2とA-A9MK2は置くところがないので、とりあえず机の上(w

スピーカーの特長として、エンクロージャーは制振させるように働き、
「響かせる」ような聴かせ方をしていない。
そのため、スピーカーユニットからの押し出しが強く、
音を前に飛ばすようなクッキリとした感じになる。

組み合わせ。
音質は高音がカン高い。アタック感が良く、弾くような音のがビシッと決まる。
キビキビとしてスッキリとした音色。透明度がある。
中音の圧力が少し弱くてドライに感じる。
中低音が引き締まっておりベース等がスピード感に溢れる。
低音はバランスが良いがあっさりとしている。
低域の伸びが少なく弱い。重低音はさほど出ていない。

定位は良好。左右の微妙な音の位置がピタリと決まる。前後方向は不満が残る。
音場は普通、ややナローか。スピーカ間で音が展開。
解像度は若干良くない。前後方向の表現が弱いので遠目の音が埋もれる。
環境音の再生はあまり良くない。バックノイズの低音が弱いので空気感が足りない。

JAZZ。
ラッパ系、ピアノが前に押し出すが、ベースが控えめ、金属音が強い。
低域の量が少なく重厚さが物足りない。やたら元気な音を聞かせる。
多少、贅肉がそぎ落とされて、JAZZっぽい雰囲気が物足りなく感じる。

ヘヴィメタル。
ギターがゴリゴリ。高音強くてベースが引っ込む。
音の重みを感じないので、いまいちノリが足りない。明るすぎて軽い。
やたら音圧が高くて聴き疲れする。チョット合わないかも。

うって変わって、HARBETH HL-P3ES-2との組み合わせ。

Dscf0621

スピーカーの特性として、密閉型でエンクロージャーを響かせるタイプ。
音の立ち上がり立ち下がりが早く自然でスムーズな出かたをする。
中音に力があり艶やかで滑らかな音が聴かせる。

組み合わせ。
音質は高域、低域の伸びしろがないが、フラットに近い。
立ち下がりが早く、嫌みな感じがしない。
高音が強いが耳に付くような甲高い音はしない。
中音が豊かで柔らかい感じを受ける。ウェットで重みがある音を聞かせる。
低音はドッシリとしているが、やや膨らむ。強い低音は再生しきれずビビリ音が出る。
重低音は伸びてこない、密閉型スピーカーの特性か。

定位は良好。左右の動きがスムーズ。中央の音がやや後方から聞こえる。
音場はワイドで奥行きがあり前後の表現も良い。ホール等の響きの表現が良好。
解像度も悪くなく、背景に埋もれがちな細かい音も綺麗に出る。

JAZZ。
落ち着いた雰囲気で各パートが調和して聞こえる。
ソロなどの音を主張する時はスッと前に出る感じ。
ラッパ系が角が取れてマイルド。ベースは多少後方に聞こえるが力はある、埋もれない。
大人びた感じのスムーズな音を聞かせてくれる。

ヘヴィメタル。
ドラム、ベースがドスドス。ボーカルが前に出て全体的に馴染む。
ギターのゴリつきは控えめだが厚みがある。
ドラムのアッタク感がビシッと決まって心地良い。
ベースが下側から支えていく感じで、決して強く主張しないが、存在感がある。
全体的に肉付きが良い音がして、聴きやすい。ややウェット。
ノリよりも、じっくり聴かせる感じ。

オマケで、PMC DB2+M-W。
低域がどれだけ出るか聴いてみた。

Dscf0622_01

ズッシリと重量がある。中低音が柔らかく若干締まりがない。
全体的に中音が抜ける感じで、輪郭がぼやける。
低音が厚く、重低音は下まで伸びるが、思っていたよりも強くない。
繊細さに欠け、やや大味。
このスピーカーだと、このセットのアラが目立つ。

個人的には、このセットだと値段的なバランスをとったスピーカーが良いと感じた。
SACD用の入門機としても良いし、アンプのデジタル的な使い方も良いかもしれない。

一応、PCでも音を出してみたが、入力信号が小さいらしく、
ボリュームをだいぶ上げねばならなかった。使用したPCの特性かもしれない。
音質はメリハリのある硬い音になり、やや控えめな感じになった。
ここら辺は好みの問題と、スピーカーの組み合わせで変わる気がする。

エントリー機やサブ機的な使い方で、けっこう面白い機種だとおもう。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Depression Rites : normal condition

午前中はまずまずだったが、午後から沈没。
体調不良で寝込む。いっかいやすみ。

3時就寝、8時起床。
睡眠時間、5時間。

結局、昨晩は何も進展せずお茶を濁して終わってしまった。
使いたい画像が選び出せずに困ってしまう。
どうにか自作ゲー後書きのスクリプトまで打ち込んで、
さっさと終わらせたかったのだが、根幹部分でストップしてしまった。

せめて後書きだけでもバカやりたいと思っていたのだが、困った。

朝起きてから窓をみたら、昨日とは変わり外が気持ちよく晴れたので、
空気の入れ換えをやろうとして部屋の窓を開けた。
風が流れ込んで気持ちよかったのだが、次第に身体の変化が訪れる。

水っぽい鼻水がツツーッと出始めてきた。

…全くもって、油断した。
花粉症である(;^ω^)

雨が降った後の晴天なので、どうもかなりの花粉が飛んでるらしい。
流れてくる空気が冷たくて気持ちが良かったのだが、
洟が流れてつらいので、やむなく全ての窓を閉め切った。

それから、午前中は気分転換にオーディオをイジる。
…しかしながら、窓を閉めた対処が遅かったようで、薬を飲んでも洟は停まらない。
おそらくは、一気に鼻の花粉許容値を超えた模様。
その上に部屋には窓を開けはなった時の空気が停滞していた。

午後になって、ドンドン体調が悪化していく。
鼻水は止まらないのは当たり前で、頭痛がして熱が出てくる。
昼食を食べた時はまだ良かったのだが、
1時間くらいすると、熱による目眩と吐き気、行動するのが困難になった。

…最終的にはソファーに沈み込み、寝込む事に(;´Д`)

まさか秋の花粉症でこんなに非道くなるとは思わなかった。
夕方になるまで洟と頭痛で苦しみ、動けなくなって貴重な時間を不意にしてしまった。

教訓。
見えなくとも悪魔は何処にでも入り込み、潜んでいる(w
何はともあれ、入れないことが肝心。

…いずれにしろ、失った時間が痛い(;´Д⊂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

Depression Rites : normal condition

そんなつもりはなかったのだが、
漫画を読んでいたら、いつの間にか夜だった(;´Д`)
もっとヤらネバならんことアルだろうに…

2時就寝、8時半起床。
睡眠時間、6時間半。

雨のせいかボーッとした感じだった午後。
午前中はアタフタ動いていたせいもあって、昼から漫画片手にマッタリと過ごす。
…と言うかどうにもモチベーションが上がらず、能動的に頭が働かなかった。
自作ゲー制作もあともう一踏ん張りなのだがチョット逃避状態。

実のところを言うと、
自作ゲーの絵的なデザインがチット気にいらなくて、
今更どうするんだー!これー!! と頭が痛い(;^ω^)

と言う訳で今晩は悩む予定なので…さて、何時に寝られるかなぁφ(ー"ー ;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の犬山お城まつり パンフレット

観光案内所で入手したので。
…実際に行けるかどうか、まだ判らないのだが(悩

091017

091017_2

24日は「犬山祭 車山揃え」、
25日が「犬山城戦国武将物語」と別個の祭りか。
パンフ2枚目に催事の詳細があるが、基本的に城前広場が主会場。

091017_3

個人的にメモ。

各町内の車山蔵から出発。個別の時間は判らず。
11時、広場に集結。
17時半より提灯点灯。日没後、この時間は暗い。
18時に移動、出来町、余坂に別れる。
21時15分、各町内帰着。集結地点からの出発時間判らず。

週間予報では天気が良いとのこと。
…まいったなぁ、もう1つ身体があると良いんだが、コピーロボットほすぃ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 漫画と同人誌

雨が降っていない午前中に色々と買い物。
土曜日なのでいつものごとくカルコス小牧店で漫画を買う。
その他、ホームセンターでスチールラックを買ったり、食料の買い出しに行ったり。

Dscf0610

漫画。

乙嫁語り 1巻 (森薫)
ちぃちゃんのおしながき 6巻 (大井昌和)
ちぃちゃんのおしながき 繁盛記 1巻 (大井昌和)
迷宮キングダムコミック オープンダイス・キングダム (速水螺旋人)

「乙嫁」わざわざ、紹介するまでもなく、オススメ。
とにかく緻密な描き込みが素晴らしく、民族衣装はホレボレするほど。
今巻はアミルさん魅力が全面的押し出している。
紹介という意味合いが濃いか。行動的でチョット心配性、あとツリ目属性(w

また、生活感が心地良く、家族のみんなが優しく暖かい。
個人的には好きなのは、おばあ様。一番貫禄があって、たぶん最強(w

「ちぃちゃん」
この話もだいぶ長く続くが、絵柄もそれなりに変わった。
目の描き方やバランスが変化し、瞳に透明感が出てキラキラしている。
只幾つか苦言を呈すれば、ちぃちゃんの見た目が幼くなった感じ。
それと線の一本一本が些か雑に見える。あと、遠近感が変。
…個人的には昔の絵柄の方が好みだったのにににに。

ストーリーは相変わらず、美味しく食べて、美味しく呑む。
…リアルに、こんな通い詰めたくなる小料理屋ないかシラン?

「オープンダイス・キングダム」
TPRGは知らないが、螺旋人と聞いて購入。
モブや背景がワラワラと描き込まれて賑やかで楽しい。
お気に入りは、アホでダメな野望の娘、リリィ。
結局は美味しいところ全部かっさらって行きやがる(w

Dscf0609

同人誌、イラスト集とFate漫画。

FOOL's DELUSION 01 (FOOL's ART GALLERY
FOOL's DELUSION 02 (FOOL's ART GALLERY
わんでい!総集編① (ろんぱいあ
わんでい!総集編② (ろんぱいあ
わんでい!総集編③ (ろんぱいあ
わんでい!総集編④ (ろんぱいあ
  (修正09/10/18 正:ろんぱいあ 誤:ろんばいあ 関係者の皆様すいませんでした)

「FOOL's」
厚塗りお姉さん絵、おっぱい成分多し。
エロカッコイイ系。

「わんでい!」、Fate好きには、是非。
一冊一冊が分厚いので読み応え有り、と言うかオモシレー、中毒性あるー。
作中、ライダーさんが一番美味しいポジション?
あとで、ジックリとニヤニヤしながら読みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお天気 午後から雨

午前中は曇り空で雨が降っていませんでしたが、
12時過ぎからポツポツと水滴が落ちてきまして、
13時半現在では本降りとなっています。

Dscf0611

しっとりと落ち着ける雰囲気の雨。
風もなく穏やかな感じ、ちょっとアンニュイ(w

こんな日はゆったりと読書の秋かな。
…私の場合は漫画なんですがね(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

Depression Rites : normal condition

今週は何事もなく平穏無事で終わりそうで一息ついたが、
気が抜けた途端に眠気が襲ってきた。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

17日、18日と遠出の予定があったのだが、
チョットした状況変化によりキャンセルになってしまった。
以前から計画していたことだっただけに、凄く残念。

まぁ、それならば、と違うことを計画しようとしたが、やめた(w

航空ファンとしては重大重要な、サンダーバーズがやってくる
浜松基地航空祭、三沢基地航空祭の大イベントがあるのだが、
テンションが落ちてしまったので、どうでも良くなった。
(三沢ではB-52のフライバイがあると、と言う噂も)

ここ数年、この手のイベントは行かなくなったなぁ。
民間航空系については興味があるのだが、
規模が大きすぎて人に呑まれるのが苦になったのかもしれない。

いやはや、あのころの情熱はどうなったコトやら。
…歳をとった証拠なのかもシレン。


……
………いや、鬱になってから嗜好が変わったのかも(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

Depression Rites : normal condition

それなりに睡眠時間を得ていると言うことは、
思っているよりは健康的なのかもシレン。

0時半就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間半。

睡眠時間と覚醒度合いは比例関係とはいかないようで、
長すぎても短くても、起きる時のタイミングが悪ければ重い目覚めになるみたい。
例え3時間程度でもスッキリと目が覚める時があるので不思議に思う。

まぁ大抵、良い目覚めからほど遠い状態なのが普通である。私の場合。
さらに言えば血圧低めなので起床直後は寝ボケている時が多々ある。

起きて、まず何をするかで、
その時ボケてるかどうか自分としては区別できる。
…その行動の1つがメガネを捜すこと。

寝る前、机の上に置いておくのだが、
視力の弱い自分はメガネ無しだと1m先の物を認識しにくくなる。
ゆえにメガネなどの大きさでも判別する事が難しく、
目が覚めた直後の脳が覚醒しきっていない状態では、
さらに認識力が落ちているので、文字通りに手探りで捜すことになる。
その上、髪の毛ボサボサで前髪が顔にかかり、視界も暗い。

何とかやっとのことでメガネを手に入れた時には、
視界が開けて、ようやく遠方まで細部を見渡すことができる。
…こうして、次の行動に移ることができるのだ。

いやはや、めでたしめでたし………じゃない!

実のところ、この一連の行動こそが寝ボケている状態なのだ。
それが証拠に、このまま本来の行動に移ってしまう。

洗面所へ行き、
そのままシンクの前に立ち、
水を掬い取って、メガネを掛けたままバシャァ!

そうして何が起きたのか、おじさんビックリで、呆然となること数秒。
まぁ、目が覚める儀式みたいなモンさね(;^ω^)

正しくは、起きてから顔を洗い、メガネを掛ける。
これが本来あるべき朝の行動。

…今朝はどうだったか?
メガネを雑巾で慌てて拭いた、とだけ言っておこう(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

Depression Rites : normal condition

正直に言うと、今日はネタがない(;´Д`)

12時半就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間半。

平穏無事に起床して朝食を食べたあと、幾ばくかの余裕ができた。
昨日のように週明けだからと言って作業着等の準備する物もない。

普段ならば、忙しく動き回っている物なのだが、
今日に限ってはボーッとソファーに座り込んでしまった。

さっさと身だしなみでも整えれば良かったのだが、
毎朝の流れが一旦停止してしまったので、そのまま思考も停止。
…パタリと横になってしまった。

…気が付いたら、出かける15分前。
慌てて出勤準備をするハメになった。

う~む、何だったんだろうね? あの空白時間(;^ω^)

早朝、起きあがる前に、
寝ている傍に近づいてきたチィーナさんを、
布団に引っ張り込んでイタズラしていたので、
もしや、その呪いではあるまいな?(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 東方アレンジ

今日も複数の便で配送。
イベント新作、第3陣。

Dscf0590

同人CD、東方アレンジ。

Co;eternal (IZMIZM
Philosophie (少女全自動
SpiderLily (M2ind Manufactory
Reel (BubbleRecords
WIERD ADORABLE WAVE (OG-G Music Works
Re:volution (Sound∞Infinity
散リ往ク破片 (Soy-SOUTH
東方恋舞想 (LOST BLESS
矩形波迷奏 (フランソワさんのよもぎ畑
東方楼蘭 ~雅~ (Innocent Key
東方化学反応 (でぃすとーしょん & Rocker's step

個性的なアルバム多め、ダンス率高し(w
惜しむらくは、ホント聴く時間が無いぞと…orz
DAPやメモリーに入れて持ち歩きたいのだが、
録り込む時間も作らねば。

残りはあと1陣。いつ来るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

Depression Rites : normal condition

朝方、少し空気が涼しいと思っていたら、
昼頃には25度まで上昇していた。
…寒暖の差が大きいので、体調を崩さないように気を付けねば。

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

昨晩の追い込まれた精神状態から、
夜は眠れなくなるのでは? と危惧していたが、
思いの外すんなりと眠りについたし、目覚めも悪くなかった。

なんだかんだ言いつつも疲れていたのかもしれない。

こう言う時に油断すると、気温の変化で体力を奪われてしまうので、
体調管理は十分に心がけたいと思う。

と、思っていたら、
Tシャツ一枚で、先ほどまで寝落ちしていた。
チット寒いッス(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 東方アレンジ

今日届いたお荷物。
M3&東方紅楼夢+αの東方アレンジCD。

Dscf0585

Unbeatable Accomplice (Unluckly Morpheus x AQUAELIE
Ill Vision ~Locus of the Eastern Dream Ⅱ~ (Kissing the Mirror
CRYING DESTINY (IRON ATTACK!
東方夢乃唄~弐~ (Alice Music
Gensou Diary (RAW POSTLARVAE BLOWN 姥桜咲く)
キセキ☆インパルス (Shibayan Records
Lycoris (ALiCE'S EMOTiON
Spell Stylus Part2 -Minus (荒御霊
Dead'n'Being (Rolling Contact
花蝶風月 (Lapis moss
POISONING (38beets
PICES (38BEETS
東方奏震電 (電開製作所
Phantom Dreamer (SOUND HOLIC feat. 709sec.)
Girl Revolution (ふぉれすとぴれお
ユメガタリ (TUMENECO(冷猫))
東方レボリューション (Rhyth.
幻想になれなかった人のために (Human Error
Gran Magna (Riverside)
東方ちゅんちゅん郷 (ばーどちゅーん
音來娘々夢想 (AIR WINDOW
Tri1 [M*A] Obedience Love (Iemitsu.
Scarlet Lovers (Kraster

イベント新作、第2陣到着。
ボーカル率が高いが、個人的にはロックに期待。
…数が多いので後からゆっくり聞きたい。

あとイベント新作の残りは20枚弱。
ショップがバラバラなのでいつ頃来るかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

Depression Rites : yellow condition

今日は1日ダウン。
自作ゲーの原稿を200行程度書いたくらい。
何度書き直しても頭を悩ますばかり。

2時就寝、8時半起床。
睡眠時間、6時間半。

たぶん、切羽詰まった状態で床についたせいかもしれないが、
朝方、モチベーションが上がらずに行動力は底辺を這う。

とにかく薬を飲むために朝食だけは食べたが、
その後はオーディオで音楽を流しっ放しにして、ソファーに沈む。
そのまま昼までPetrifaction。…誰か解除魔法を! (w

その後で食べた昼食のインスタントラーメンが不味かったこと、不味かったこと。
生麺、お湯戻しタイプってこんな感じだったか? と思うほどに。

精神的な活動が不全だと、味覚まで悪いのね。
今更ながら思い知ったサ(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

記事修正

今日の記事を読み返したら、
「今日の買い物」でCDを撮した写真がなかった(滝汗
慌てて23時40分頃修正。

それ以外の記事も少し文章修正。

…なんか今日は自分の状態が変だ。
あり得ないミスするわ、何も書けていないわ…
螺子が数本取れてるとしか思えん(;´Д`)

精神的に追い込まれている? 慌てている?

…だけど、現在23時55分、いまだに原稿白いんだわ。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Depression Rites : normal condition

午前中に何をしていたのかは憶えているが、
昼以降、一体ナニをしていたのか思い出せない。
とりあえず解っているのは、自作ゲー原稿が真っ白なまま_| ̄|○

1時半就寝、7時半起床。
睡眠時間、6時間。


昼頃に出かけた以外はほぼ引き籠もり状態だった。
予定では夕方に散歩に出たかったのだが、
気が付いたら既に日が沈んでいた。

いつまでもPCの前にしがみついていないで、
気分転換を図りたいところだったが、タイミングがずれた。
…どうにも気持ちの余裕の無さが感覚を悪くしてるみたい。

そう考えてみると、
ここ最近はオーディオセットで音楽を聴いた記憶がない。
ジャズであれヘヴィメタルであれ、耳を傾けるゆとりがなかった。
そう言った意味では余裕を持って楽しむという行為が出来ていない。
一体いつからだろうか? と考えた時にふと気が付いた。

…内臓の不調と一致するか(;´Д`)
8月頃からスピーカーの前に座っていないような気がする。
単発的に音楽を聴いていた記憶はあるのだが、
その時でさえBGM的な使い方で、何かしら作業をしていた。
「聴こう!」と思ってオーディオ機器を触っていた時間がない。

改めて考えると、ホント、時間の使い方が下手で、
余裕を作ることが出来ていない状態が続いている。

どうにかせねばナランと思いつつも、
現状は改善しようがない状態。

とりあえずは、目の前にあることを1つずつ終わらせよう。

と、自作ゲーの真っ白原稿を前に、頭を抱える俺ガイル ○| ̄|_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 同人誌イラスト集と東方アレンジ

今日届いたお荷物。

…では、撮影を、

Dscf0525

チィーナさん登場!
じーっと表紙を見る。

チィーナさん 「何か買ったの? またエッチな本じゃないでしょうね?」

…め、滅相もありません、カラフルなイラスト集ですぅ(アセアセ

では、気を取り直して。

Dscf0529

同人誌、イラスト集。

DANGO13 (DANGOYA
CHAPEAU #06 (Nekoyanagi
霊夢の弓 (Leimu

Dscf0542

同人CD、東方アレンジ。

東方鋼鉄異夢 (SOUTH OF HEAVEN
Last Notes (efs
東方四重奏 (TAMUSIC
東方弦奏響7 (TAMUSIC
Baroque Stroke 東方クラシックス2 (TATAMI STUGIWO
TRINITY -Orchestra Side- (FRONTIER CREATE
TRINITY -Metal Side- (FRONTIER CREATE
TRINITY -Trance Side- (FRONTIER CREATE
冥府の衣は桜色 (ぴずやの独房
  (修正09/10/17、正:衣 誤:夜)
夕詠 SEKII (C-CLAYS
AGGRESSIVE ELEMENTS (C-CLAYS
THE BAILLIANT FLOWERS (ALSTROEMERIA RECORDS
WHITE LOTUS... (Liz Triangle
風切る羽音 (ROUGH TIME

同人誌はイラスト集ばかり収集し始めている。
無論えっちぃ漫画も好きだが、それだけでは欲しくなる要素が少ないのでパス。
数年後に見てもウム~ゥと唸れるようなモノが読みたい。
特にイラストなどはPC画面上だけではなく、印刷媒体を手元に置きたい欲求がある。
…しかし、ラフ絵やらモノクロだけだと、見る側として萎える(w

東方アレンジCD群。
予約していたM3や東方紅楼夢の新作など。
今回の配送分は、軒並み本命どころが手に入ったのが嬉しい。

まだ配送されていないのは、この2倍くらい。
…毎度のことながら、歯止めがキいていないのう(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のお薬

昨日、クリニックと病院に入ったのだが、薬まではもらわなかった。

クリニックで今週の腹部不調を報告したところ、
「過敏性大腸かもしれんね」と診断される。

「クセになるといけないから、薬を処方しますよ」と言われて承諾。
新薬で良い薬がある、と言うので新たに「イリボー」なる薬が追加された。

んで、
スギ薬局へ行ってみる。
たぶん無いのではないかと思っていた。

「すいません、最近まで有ったのですが、切らしていまして…」
…ソレでも、一度は入荷していたことに驚く。
地元のスギ薬局は他地域とくらべても薬の種類が豊富な模様。

以前に処方箋受付で、とあるお客さんの会話を聞いていたら、
ある薬が必要で各地の薬局で薬を探してもらったが、
最後には犬山のスギ薬局に有ると言われて、遠くからやって来たと言ってた。
…ウチの地方は意外と多種多様な医療機関があるので、
病院等に併設していない薬局は、多様なニーズに対してそうなってくるのかもしれない。


話がずれた。

まぁ、そのイリボー(調べたら08年10月発売)が無いのはしかたがないので、
取り寄せてもらうことになったが、休日挟んだ火曜日になると言われる。

今更、薬を捜して薬局を奔走するのは時間の無駄のような気がし、
どうせ休日はウチにいるだけだから多少の不便は我慢しようと考えた。
ソレで、そのまま取り寄せ注文となった。

ところが、今朝の10時過ぎに電話がかかってきて、
先ほど薬が入ってきたとのこと。
こんなに早く来るとは思っていなかったので、感謝。
もしかすると、緊急を要する可能性がある薬と言うことで
休日でも卸しの方が対応したのかもしれない。

そう言う訳で日曜日の今日、薬を入手した。

Dscf0538

…一時期、鬱の酷かった時のように薬が増えていくなぁ(;´Д`)
しかも胃腸薬メインだから自分が不健康なんだと思い知らされる。

ちなみに、イリボー、男性用らしい。女性には使えないとか。
どうにも使い方が難しい薬のようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あー、忘れていた

昼頃、出かけた時に気が付いたのだが、
昨日今日と「犬山市産業振興祭 わいわい犬山フェスティバル」だった。

しまった、忘れていたなぁ。
…そもそも、やること積み重なっているので、
行けそうにもなかったのだが、チョットばっかり勿体ないことをした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーインパルス練習 岐阜基地航空祭@犬山からの眺め

どうも10時過ぎ頃から練習を開始していたようですが、
ウチからはジェット音が聞こえにくくて、気が付いた時には終盤でした。

Img_6864

上向き空中開花は既にこの段階だった(TдT)

10dimg_6206

犬山東から見ると結構低いところ飛んでいるのが解りますね。

10dimg_6208

両機とも背面になっています。

Img_6878

ローリングコンバットピッチ、進入。
右下に旋回するソロ機の機影が見える。

Img_6879

ロリコン収束中。
展開する時はお山の向こう側で写せなんだ(;>ω<)/

Img_6891

着陸コースに入ろうとしている状態。オマケでスモーク吹いてます。

Img_6902

同じく着陸進入で旋回中。これまたスモーク、普通はやらないサービス。

まさか午前中に練習するとは思っていなかったので、虚をつかれた感じ。
まぁ、油断していたと言うことなのだが、今日はもうやらないかなぁ。

上空は風が有る模様。
スモークが早めに流れていき、余り残らない。
次の演舞まで綺麗に消えているので、写真を撮るには良い条件かも。

明日の航空祭は期待して良いかもしれませんね。
明日は晴れて風は弱い模様。出撃される方、頑張ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

Depression Rites : normal condition

思っていたよりも、ゆっくり過ごせなかった。
休日とはいえ、出かける用事があるとチット忙しい。
クリニック、病院、出かけてからウチでゴチャゴチャとしていた。
それ+αで飛行機飛んでるモンだからカメラ抱えて右往左往(w

おかげで夕方には力尽きてグッタリ。
17時より1時間半ほど昼寝した。

1時半就寝、7時半起床。
睡眠時間、6時間。

朝はチィーナさんに起こされた。
またも足を噛まれたのであるが、ソレを許容してしまう(w
実際は微睡んでいたので、噛まれて起床したのが正しい。

だから、チィーナさんが布団の中に潜り込み、
足下に近づいてきた時から何をしていたのか憶えているのだワ。

始めに脹ら脛付近の匂いを嗅いでから、
おもむろに柔らかそうな場所をチロチロと味見をする。
コレが結構くすぐったい(w

そしてガブリと、噛みつく。
出来るだけ肉は噛まないように、皮の部分引っ張るように。
コレが結構痛い(ToT

2秒くらいグギギと噛みついたら、口を離して次の部分へ移る。
…こうしてアキレス腱までガブガブを繰り返す。

おかげで、くすぐったいのと痛いのとで完全に目が覚めるワケだ。

ちなみに参考の写真。

Dscf0449

噛まれてる部分は手首だが、こんな感じ。
怒っている時はもっと、えぐり込むように深く噛みつく。

見ればわかる通り、牙は鋭くないので本気で噛まない限り血が出ることはない。
まぁその分、痛いと言えば痛いのだが(;^ω^)

ある程度噛まれてから & 痛みに耐えられなくなったら、
首根っこひっつかまえて、私の顔付近まで持ってくる。

チィーナさんとしては捕まえられた理由が分からないのでキョトンとした感じ。
台詞吹き出しをつけるならば、「うにゅう?」

…ああ、チィーナかわいいよチィーナ。

鼻キスして、チィーナ分補給。
ソレでようやく起床した。

ああ、間違いない。親バカだ。 …(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 書籍

先週と同じパターンで、クリニック、病院と行ってから、
いつものようにカルコス小牧店へ本を買いに。

Dscf0515

漫画。

シスタージェネレーター 沙村広明短編集 (沙村広明)
COPPELION 5巻 (井上智徳)
宇宙スレイブ後藤田リサコ (結城心一)
つぐもも 3巻 (浜田よしかづ)
らき☆すた 7巻 (美水かがみ)
ぽてまよ 4巻 (御形屋はるか)
ラブフェロモンNo.5 1巻 (岩崎つばさ)
乙姫各駅散策 2巻 (矢直ちなみ)

文庫、小説。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない (黒井勇人)
向日葵とRose-Noir (鏡征爾)

うはぁ、読んでいる暇がねぇ(w

「ブラック会社」は文章形式が掲示板のソレそのモノで、
普通の文庫本とは逆の左綴じ。
…いや、この話はかなり有名で内容も知っているし、
ネットでもログが残っているので、買う必要もないのかもしれないが、記念に。

未見の人は是非読んでいただきたい、ビクビクするほど面白いので。
ひとこと言うならば、ブラックなのは会社より人間関係デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おウチから見えた飛行機 航空祭

10日土曜日の今日、小牧基地航空祭があったようで、
私としては行く時間ありませんでしたが、部屋からは音だけは聞こえましたので。

10dimg_6188

14:00頃。
小牧から岐阜基地へ降りる途中のブルーインパルス。

岐阜基地航空祭は12日月曜日実施の予定。
この時間に岐阜基地に入ったと言うことは、
ブルーインパルスの練習は明日行われる可能性が大きい。

10dimg_6195

同じく帰投中のF-15。
T-4、T-7、F-15の編隊で犬山上空を旋回していた。

実のところ、航空祭はどうするか決めていない。
間違いなく会場には行かないつもりなので、
たぶん見に行かないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

Depression Rites : yellow condition

10月の第2週目は、あと1日残っているけれども、
今週は内蔵不調週間になりそうで(;´Д`)

0時就寝、6時起床。
睡眠時間、6時間。

昨晩は早めに寝たいと言いつつも、この程度くらいにしかならなかった。
ゴチャゴチャやっているウチに時間は過ぎていくモンだなぁ…

とは言えども、今朝の目覚めはいつもより良かった。
睡眠時間が1時間ほど増えた程度でも、効果は十分あった。
気分的には低めでも、スッパリと布団から出られたのは久しぶりかもしれない。

出勤でウチを出た時の空は、濃い青と透き通った空気で気持ちが良かった。
気分良く歩き始めて、今日は良い日になりそうだ、と信じて疑わなかった。

午前中は良かった。
さほど忙しくもないので、気の緩んだ時間が過ぎた。

で、
午後になってから、気力が低下していく。
作業に緊張感がないせいか集中力に欠き、邪念ばかりが脳裏をよぎる。

おかげでテンションはガタ落ち、一気にダークサイドへ(w

そんな中、終業まで残すところ1時間程度となったとき、急激にお腹が痛くなった。
臍の下あたりの内蔵を鷲掴みされたような苦痛。

…原因不明、トイレに駆け込むようなタイプの腹痛ではない。
お腹に力を入れていないと、痛みに耐えきれない。

次第に立っているのが辛くなり、椅子に座り込む。
ウグゥ、と屈むようになり、下を向いて痛みに耐える。

耐える。
耐える。
耐える。

…?

胃部不快感?

きもちわるい!

背を丸めていたのが悪かったのか、胃を圧迫してしまった感じ。
下のお腹は原因不明の激痛と、胸のあたりはグツグツと煮え立つような嘔吐感。

いやもう、耐えきれなかったね(笑
吐き気を抑えようとしてお腹の筋肉を緩めると、下腹の痛みが増加するし、
逆に力を入れて痛みをこらえると、鳩尾あたりの押し上げ感が強くなる。

で、
結局、嘔吐感が強くなり、トイレへ突撃(w
…うg(自主規制)………ジャー(水流

そうして仕事が終わる時間に近づいてきたら、腹痛も嘔吐感も消えてしまう。
…なんだかよく解らないが、1時間弱、ぢごくを味わった。

ホントなんだったんだろうね? と首を傾げるばかり。

精神状態が内臓に直結してるとしか思えないのだが、
メンタル胃腸薬の効果が薄れて、その反動が一気に出た気がする。

おそらく、終業近くなったら、もう帰れると思って精神的な緊張がとけたため、
内臓にかかるストレスも減ったからだと考えれば、一応の説明が付く。

…いやはや、難儀な内臓になってしまったモノだ(;´Д`)
明日からの3連休でリセットして元に戻ってくれればいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

Depression Rites : normal condition

手短に。
実は、眠くて寝落ちそうな状態(w

1時半就寝、6時起床。
睡眠時間、4時間半。

台風のおかげで一日のリズムが狂ってしまい、身体の調子はイマイチ。
午後からお腹を下してしまったのは、いただけない(w

…何かしら負荷がかかると、内蔵が反応するのは自己防衛の1つなのかも。
気分の悪化や精神的ダメージとして、心の動きに直接響くよりは、
自分としてはまだマシだと思う。

なぜなら、お腹が痛くても手は動かせるが、
気力が潰えると指先1つ動かす気にならないので。

とりあえず今日は身体のほうがシンドイので、早めに寝ます(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の台風 傾いた?

東海地方では昼までには完全に台風が抜けて
晴れ間が射すようになりました。

不通になっていた電車の運行は12時頃より再開。
自分もようやく会社に出勤できるようなりましたので、ウチを出ました。

その通勤途中で見かけた光景。

Dscf0484

レンズ広角側で状況が解りづらいのですが、
よく見ると、手前の電柱が傾いている?

以前からこの状態だったのか憶えがないのですが、
電線にたるみが無くなっているのは、チィットまずいかも(w

…とは言えども、目立つような被害はコレぐらいしか見あたらずに、
台風の進路西側だったウチの地域は、影響が少ないようで安心しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の台風 8時5分

愛知では台風の大きな影響は無くなったみたい。
雨風共におさまった。

外では雨具無しで犬の散歩をしている人がチラホラ居る。
少し風は残っているが、傘を差している人はいない。

Dscf0477

雨粒は見えず、木の枝もさほど揺れていない。

Dscf0473

水かさは少し減ったようだ。

Dscf0478

流れはまだ速いので、不用意に近づくのは止めた方が良い。

Dscf0475

ゴミ等で出来た中州に水鳥が戻ってきた。
もう台風については安心してもいいと思われる。

後は、各交通機関が動き出すのを待つのみ。
早く通常状態に戻ることを願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の台風 7時5分頃

この1時間でピークは過ぎ去ったような感じ。
雨風共に弱くなっている。

天気予報では台風の中心は愛知県を過ぎていった模様。

Dscf0467

木の枝がそれほど大きく揺れていない。
雨粒もだいぶ小さくなった。

Dscf0468

川の水位は上がってきている。
1時間前は緑が見えていたが、今は見えない。

Dscf0470

流れも結構早い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の台風 6時10分頃

6時10分頃。

雨風が強くて、玄関のドアを押し戻される程の強い風が吹いている。
傘など何の役にも立たない状態。

Dscf0461

金属の看板が飛ばされてきている。

Dscf0462

手ぶれカンベン。
とてもじゃないが、風が強くてしっかりホールドできなかった。
水位はまだ上がっている感じ。

とにかく風が強くて、外に出るのが恐いくらい。
たぶん、真っ直ぐ歩けないような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

Depression Rites : normal condition

早く寝る予定だったのが、習慣化してしまったかも(w

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

今朝も時計アラーム一発で起きられなかった。
無意識で止めていた模様……と言うか憶えがない。
薬の影響かと思うが、寝起きは記憶がトンでるコトがしばしば。
特に条件反射的な動きは脳に書き込みされてない感じ(w

それよりも、おそらくアラームでチィーナさんが起き出した様子で、
いつの間にやら布団の中に潜り込んでいた。

…当然目的は私の足(;^ω^)
しかも今日はご丁寧に、ヒザから足首まで下に向かって、5箇所くらい噛みつかれた。

おかげで、バッチリ目が覚めました!
ありがとうチィーナさん、いつか恩返しするからね!

…いや、チャンと時間通りに起床していたならば、
ガブガブやられることはなかったのだが(;´Д`)

台風18号が近づいているようで、7日の朝方に東海地方直撃コース。
天気予報見てたらウチの真上通るんじゃネェの? と戦々恐々((((;゚Д゚))))ガクブル

それこそ、もう、
めーろーストレート! まっすぐGO!
(台風の名称、メーローちゃん)


……
………いや、それが言いたかっただけで……(;´Д`)……やるんじゃなかった(脱兎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物

今日届いた宅配物。
DVDとBD。

Dscf0451

DVD かなめも 1巻
BD 狼と香辛料Ⅱ 1巻

夏期アニメで個人的にお気に入りだった2作品。

ホントは鬱アニメな「かなめも」。
とりあえずジャミングは取れて、パンツ全開。 喜べ!オタの皆様(w

「狼と香辛料Ⅱ」は第0幕から第4幕まで収録。
…第0幕って何だ? と思っていたら、
ビジュアルノベル「狼と香辛料 狼と金の稲穂」(短編小説)の付録DVDのこと。
発売していたのが4月末だったから、すっかり忘れていた。
時間があった時に画質比べして遊ぼう(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

Depression Rites : normal condition

…調子がイイ時は、大したネタにもならないので、それが玉にきず。
少し病んでいる程度で自分としては丁度良いかもシレン(w

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

実のところ、今朝の目覚めは良く無かったのだが、
ウチを出るまでにはモチベーションを上げることが出来たのでヨシとする。

日中も、気力の低下や精神的なダメージを受けることは無かったので、
この頃では珍しく平穏無事に夜を迎えることが出来た。

で、その反動が夜になってからドスッと落ちてきた。

PCの前に座ったら、もう何もやる気しない。
キーボードに手をのせたまま、ボーッとしてるのが気持ちいい。
ヤることは有るのだが、音楽聞きながらポヤ~ンと頭が風船気分(w

…普通の鬱とは違うリズムに変化したか?

おそらくは薬による躁転ぽい感じだが、さてはて。
個人的にはプライベート時間こそ元気でありたいのだがネ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 同人音楽誌

今日届いたメール便。

Dscf0446

同人音楽.book (同人音楽同好会

この手の本の難点は、
記載されているモノがアッと言う間に入手不能になっていたりする点なのだが、
そう言った意味では、この本はかなり良心的で、試聴用DVDが同梱されている。
その中身は、サークル数が57、111アルバム、224曲と言うから凄い。
ただ単に「紹介」してると言うよりは、記録保管という意味合いが強く感じられた。

本の内容は主に作り手からのメッセージ性の強いモノとなっており、
同人音楽はそんなに敷居の高いモノじゃないよ、とお誘いしてる様に思える。
もちろん、お薦めのアルバムなども紹介しているので、
入手可能ならば吶喊してみるのも良い。

全部で100ページ、試聴用DVD付録で、結構お買い得だと思う。
今回再販され、ショップに入荷登録されたコトに気が付き、手に入れた。
個人的お気に入り。

(…残念ながら、10月6日現在、ショップ在庫は無くなった模様です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

Depression Rites : yellow condition

今日は余り忙しくなかったので、助かった感じだが、
キーキーとお腹が痛くて難儀した(汗

0時半就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間半。

相変わらず、朝起きる時は心身共に重くって、目覚めた時から憂鬱なのはシンドイ。
まぁ、それでも嫌々ながら起きられるのだから、問題なしか。

朝起きて、ウチを出る時点までは何事もなかったのだが、
電車に乗りしばらくしてから、ぢごくが、来た。

駅から乗った時は、今日もシートの座れて、
周りの風景もいつもの通勤の人達だなぁ、と安心してた。

今朝は向かい側に女子大生と思われる3人組がいたのだが、
彼女たちも、いつもの電車のいつもの場所の、いつもの光景。

周りが通勤の男性陣ばかりなので、
彼女たちの存在は、賑やかで華やかに見える。
それは背の低い雑草の中に、一箇所だけ花壇があるような感じ。
手入れの行き届いた活力に溢れる花々のようなイメージで、
周りはくたびれた感じの色が薄い草、の様な雰囲気。
ああぁ、サラリーマンは地味と(w

そんな感じで、彼女たちのファッションセンスの良さに感心して、
居眠りしながらもチラ見していたり、掃き溜めに鶴だなぁと思っていた。

んで、
突如、射抜かれたように、腹部に痛みが走る。
もうそれは、スパーン! と矢が突き抜けていったかのように。

何とか、声に出すことは耐えたが、下向いて悶絶する。
…別に拾い食いした訳でもないし、おかしなモノは食べてネェぞ(脂汗
しかも、痛いのは上じゃなくて、下。きゅーきゅー痛い。

最寄りの駅に着く前にチョットは覚悟した(;´Д`)
きっと、これは、ピーピー下しそうだな、と。

…いやいやいやいや…女の子を見てた罰じゃないよね? これは。
純粋にカワイイ、カッコイイと思っていただけで、邪な気はなかったよ?
確かにカボチャっぽいショートパンツを後ろから見たカタチになったけど(ジコベンゴ

まぁ、何とか途中下車せずにすんだので、よく耐えたオレ。
せめても通勤時は涼しい顔して道を歩き、やせ我慢して会社に行った。

あとは、着替えて、トイレ行って、ジャー!(水流

そのまま、仕事をするハメになったのでチョットつらかった。
何せ1時間おきに席を離れなければダメだったモンで、そのたびごとに苦悶デス。

結局、何だったんだろうね? と思う訳ですが、
月曜日の休日明けで、心底「ヰキタクネー」となり、ストレスになったとしか思えん。
そうでなきゃ、説明付かんぞー! と息巻いてみる。

………昨晩、寝る前にボケて、
副作用の便秘を緩和するための、下剤の量が多かった可能性も(;´Д`)

それは、かなり間抜けすぎるので無かったと拒否したい orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

Depression Rites : normal condition

…とりあえず、今日は鬱カテゴリーに入れる必要がない状態なのは、確か。

昨晩、眠らず。
睡眠時間、0時間。

と言うワケで、徹夜したよ、ヒャッホイ!
ちょっとテンション高めで、きもちわるい(w

まずは自作ゲーのほうが掲載サイト作成、公開ができた。
大した内容ではないが、それでも器ができたことで、少しは気が楽になった。
いつまでも放置状態では自分としても気に病むし。
出来ればその他のコンテンツも作っていきたいのだが、一段落付いてからか。

しかし本体のほうは少しも進まず。
本編の見直しと、後書きを作りたいのだが、アイデアが浮かばない…。

焦っても良いこと無い、と思って、ステッカー作りはじめたら…
ごらんの有様だよ!

…やべー、自作ステッカー楽しい、制作進まねぇ、本末転倒 orz

せっかく天気が良かったのに、一歩も外に出なかったことも、勿体ない。
日の出の写真も撮りたかったハズなのに~ィ、キーッ!
その上、又も明日から雨の日が続くとかで、ほん~っと! 勿体ない OTL

贅沢な時間の使い方だな、オレ。
普通に言えば浪費というのだけどね(;´Д`)

ともかく、今晩はゆっくり眠ろうよ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イラストステッカーを作ってみる UMPCの痛化

先日、某氏のブログにてUMPCを痛化していた記事を見た。
…んで、イイなぁ、アレ作ったら、面白そうだぁ、と指を銜えてみていた。

その昔、自作PCエンブレムにハマって、ぺたぺた貼っていた時期があったのだが、
その頃の思いが今、蘇り、アホみたいにやる気が出てきた。
う~む、直ぐに影響されやすい私、ちょうどツボを刺激されたみたいに(w

と言う訳で、ただ見てるだけでは満足しないので、自分も挑戦してみた。

Dscf0412

手作りステッカー 強力粘着タイプ (ELECOM)

地元の家電量販店にて購入。
保護フィルムが付属と言うことで便利だと思ったので。
…ちょっと高かったのが欠点(w

まずは、スタイリッシュなロゴ等が用意できないので、
とりあえずHDDの畑からネットで集めたイラストを引っ張り出してみた。
…某氏とは同じにならないように方向性を変えてみる。

…ソレでだ、
この作業が一番時間がかかった。
何ぞイイのないかしら? とビューワー(ViX)で見ていたのだが、
一回で一気に全部読み込むので、あっと言う間にメモリーが足りなくなる。
すぐさま「メモリーが足りなくて画像が読めません」的なエラーが(;´Д`)

しかもビュワー終了後もメモリー解放しないので、
ある程度、読み込みが出来なくなったら、Win再起動を行うと言うのを繰り返した(汗

結局、3枚選ぶのに4時間費やすハメに。
…貴重な休日に何やってんだろ、オレ orz
まぁしかし、目の保養にはなったか。
ちなみに全部で3万弱くらいの数……ウン、少ない方だよね?

Dscf0414

ステッカー用紙に印刷して、フィルムを貼る準備。

3種類、4枚作ってみることに。
全部は使わず、配置を考えるためにとりあえず印刷してみた。
始めに普通紙でモックアップを作ってみるのが良いのだが(もちろんやった)、
ステッカー(光沢紙)と普通紙では発色などが全然違うので、
結局は全部作って試してみることにした。

大きなモノは背面1枚用、後の3枚は2枚並べて又は単独で貼ってみるつもりに。

選考は黒色背景でデザインが気にいったモノ。
中央と下の1種類は壁紙背景に作れた感じで素敵だったので。
上右は、赤く、黒くてダークな雰囲気が気にいった。特にモツ!(w

上左だけは作者が分かっているので、一言。
Maruto!(サイト:泥酔桜国18禁注意)の初期作品。
制作年が1995年で、自分のHDDに入っていたファイルのタイムスタンプも1995年。
…まだ自分はWin3.1のころ、
14年前から幾つもの歴代HDDに渡って保存されていたと思うと、感無量。

出典は同人イラスト集「瑠璃乙姫」、3.5インチ1.25Mフロッピーディスク、
まだ手元にある!
(確か、このイラスト集で作者はトラブルにあったらしいのだが…)

このころから、イラストCGを集め出したと言う、記念的なモノ。
この頃のMaruto!が描いたイラストは大好きで、あの独特の色遣いは良かった。

…そんな感じで、印刷して絵を見てみたいという気になり、
もしUMPCの雰囲気に合うとするならば、是非に使ってみたくなった。

…それにしても14年か…

話がずれた。
本編に戻る。

Dscf0417

フィルムを貼る。

実は、これ、空気抜きの時に慌てて布を挟んで押し当てたトコロ。
接着させる時に定規を直接フィルムに当てたら、そのまま縦傷が付いてしまった(泣
チョット失敗、こうして経験積んでノウハウを得るのですなぁ。

Dscf0421

切り離し作業。

ハサミや普通のカッターは使わずに、円形カッターを使ってみた。
こちらの方が直線は切りやすく、1回歯を通しただけでも切り取れる。
…と言うか、円形カッター、3年越しの出番だゼ(´Д⊂ヽ

あとは貼るだけ。
ウチのUMPC、工人舎SK3KX06GAに合いそうな配置を試行錯誤。

…で十数分後。

Dscf0430

こんな感じに(w

手前のイラスト、カラーグラデーションの表現が上手くいかなかったのが残念だが、
(ハンマーの柄と、背中背景に文字があるのだが背景に埋もれてしまった)
モツの感じがグロテスクで、ほど良いインパクトになってステキ(ヘンタイ

右側の天使っ娘、悪魔っ娘も背景の黒がUMPCに馴染んで、こちらも気にいる。

ジャンル的にはごちゃ混ぜだが、まぁイイか(;^ω^)

と言う訳で、撲られたり切られたら、痛そうな「痛UMPC」の出来上がり(w
お暇なオタの方は是非とも、試してみるがヨロシイ。

ちなみに接着剤は確かに強いが、剥がせばキレイに取れるので、
その手の心配をしている方も大丈夫かと。
…なにせ、斜めに貼ったり気泡出来たりで、何度か剥がしたモンでね(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

Depression Rites : normal condition

寝溜めするつもりはなかったが、
起きれずに二度寝してしまった(;´Д`)

1時半就寝、6時覚醒、起きあがれず二度寝、8時起床。
睡眠時間、4時間半+2時間。

朝方の目覚めがイマイチだったので、つい、二度寝してしまう。
…と言うか、意志が弱ぇ(´Д⊂ヽ

問題は寝た後で、至極浅い眠りだったのでスッキリとせず、
いつまでも眠気を引きずっている感じに。

…んで、何故? 8時起床だったかと言うと、
今日は医療関係があったので、どうしても9時前にはウチを出なければなかった。

それで、時計を見てから、慌てて布団から抜け出した状態。
後は会社に行くよりも、ドタドタとあわただしく準備するハメに(;^ω^)

何とか8時45分にはウチを出たが、
結局は買い物を含めて14時半ごろまで外出していた。
…クリニックの待ち時間が一番長いんだワ。2時間程度、シンドイし暇だワ。

来週もこんな感じで、慌ただしいかも(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漫画の絵を引用することは? サイトポリシー

以前に漫画等の内容をスキャン、又は写真に撮って、
それらをHPやブログを用いたインターネットのによる公開は、
著作権的に問題があるのではないか? と思っている文章を書いた。

しかしながら、広義に置いては引用という手段で公開が可能なようだ。

法律上も、
 “公表された著作物は、引用して利用することができる。
  この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、
  かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれる
  ものでなければならない。”(著作権法32条より抜粋)
とある。

ただし引用部分は本文に対して「従」の関係であり、メインとなってはいけない。
文章であるならば、引用量が本文を越えてはならないし、
内容的にも引用する側にコメントするような本文になってはいけないと思う。

これらについて、各新聞社HP等の著作権ポリシーを参考にしたが、
とりあえず朝日新聞の「著作権について」に引用について書いてあるので一読を。

では、買ってきた漫画のページをネット上に公開することは、どうなんだろうか?
そう考えて自分的に幾つか箇条書きにしてみた。

○表紙、裏表紙は「見せている」部分であり公にしている意思があるから、
 公開しても問題が発生しないのでは。
○漫画の内容に関わる画像は、ストーリーが分からない程度ならば、
 最小限の掲載数で引用しての構わないのではないか。
●作者が意図してるであろうと思われる、漫画本編に重要な意味を持つ画像は、
 例え1カットであったとしても公開しない方がいいのでは。
○HP、ブログ掲載において、
 その記事の大きさより画像の全体に占める割合が小さければ、
 引用として問題ないのではないか。
●漫画紹介などの記事紙面における画像割合がどれだけ小さくとも、
 本編の内容が伺える程、多数の画像公開は行ってならない。
●漫画のネタバレになるような画像は、
 1カットであっても、それを引用することは行わない。
○自分の文書や考えを引き立たせるための画像の引用は「有り」かも。
 そのさい、出所の明示が必要である。
△「絵」を見せたいための引用は「作品の紹介」としての「従」となるか?
 ある程度、控えめならば問題ないかも。
●画像に1~2行程度の一口コメントだけの公開は、「引用」にならない。

結局のところ、自分としての明確な結論は、
「表紙、裏表紙の公開は引用として問題ない」という程度止まり。

内容に関しての公開は1ページ程度ならば問題ない気もするが、
そのページが作品の内容に大きな関わりがある時はダメだと思う。
…見せたい部分が、そうである場合が多いので、引用は難しい。

今のところは、どうするか決めかねている。

どうしても音楽CDのように、
楽曲の一部を無許可で公開するのと同じ感覚がある。

漫画も音楽も同じ「作品」であるならば、
内容に関わるモノを、一部であれ無許可で公開するのは問題ある気がする。
…「引用」という魔法の言葉で考えることを放棄したくないなぁ。

今のところは表紙の引用以外は、例外を除き、行わないようにします。

…とりあえず、例外の引用は発生すると思うんだ(汗



蛇足)

掲載、転載。そして引用。
何も言及がない場合、これらの区別は、どうやって決めるんだ?

蛇足2)
大手出版社では、
インターネットへの作品に関わる画像一切の掲載を禁止しているトコロもある。
…引用なら法的には問題ないんだよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の買い物 辞典

クリニック、病院とハシゴしてから、昼頃に買い物へ。
いつものように、カルコス小牧店に行った。

Dscf0410

辞典。

表現類語辞典 (東京堂出版)
新版 日本語知識辞典 (GAKKEN)

漫画等の娯楽系書籍も購入するつもりであったが、
今週は話題になっていた本はあれども、購買意欲を誘うようなモノは無かった。
(「うそつきパラドックス」とか興味あったが、イタイのでスルーした)

それでボチボチと辞典コーナを覗いていたら、
何となく気になった物を手に取って、知識の補充用に購入。
「表現類語辞典」の内容が濃く、読み応えあって、満足。

ちなみに「辞典」と「辞書」の違いとか有る。
…何が違うのか、分かります? 私は分からなかった(笑


あと、エイデンにてELECOMのステッカー用紙を購入。
…何をプリントしようか(w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

Depression Rites : normal condition

中途半端な眠りは、疲れを促進させて、
さらに起きるのが辛くなると感じた、朝。

0時就寝、5時半覚醒、6時起床。
睡眠時間、5時間半。


久々に日付をまたがずして眠ることにしたが、
なんだかんだ言いつつも、5時半±30分の覚醒と言うのは、
身に染みついた習慣なのかも知れないと感じつつある。

とは言えど、
今朝の目覚めもチィーナさん絡みで目が覚めた。
昨日と同じく、噛まれる前に覚醒する。

今日こそは一味違うぞ! と決意して、
チィーナさんが足首を一舐めしたところで、手を伸ばし、ひっ捕まえた。

どうしてくれようか? と思ってチィーナさんの顔を覗き込んだが、
ビックリして足を突っ張らせた状態だったので、なんだか可哀想な気が(w

まぁ、可愛さに免じ、
「おはよう」と挨拶して鼻先を突いた程度で許してやった。


…で、
改めて寝て、次の30分後に起きたら、もの凄く疲れてる感じに。

中途半端に寝たモンだから、身体がこわばった状態になった模様。
手足を動かすと鉛のように重い。
おかげで、30分前と打って変わって眠気がドッと押し寄せる。
…さっき目覚めた時は凄くラクだったはずだが…

自分としては短時間で起きるような二度寝は負担になるみたいだ。
今後は注意したいと思うが、寝起きの頭では判断できんかもしれん(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

Depression Rites : normal condition

仕事で集中し過ぎたため、余力が無くなるまで体力を使い切る。
帰る時にはバーンアウトして軽い鬱になり、感情の余裕も無くなる。
…愛想笑いも出来なくなるのよ(;´Д`)

今週はまだ一日残っているのにペース配分間違えたなぁ。
今日は早めに寝ます。


1時半就寝、2時入眠、5時一瞬覚醒、6時起床。
睡眠時間、4時間。


突然、5時に目が覚める。
( ゚д゚)ハッ! と意識レベルがピークになった。

瞬間的に聴覚が鋭敏になり、全ての音を聞き分けようとした。
…そして、鈴の音が。
今朝もチィーナさんの早朝散策が始まった様子。

そこで、昨日の轍は踏まんぞとばかり身構えた。

が、
耐えるだけで身体は動かない(w
寝ている筋肉を起こすには時間が必要だったみたいで、
一度は開いた目蓋も、再び閉じてしまった。

そのまま身動ぎもせず、チィーナさんに、足を囓られた。

…カプカプやられること、十数秒。
チィーナさんの気配が消えて、痛みが消えると共に眠りに落ちた。

覚醒時間は1分満たないくらいだったが、
どうしてあの瞬間に目が覚めることが出来たのか不思議でならない。

きっと、被捕食獣的ナニかが働いたんじゃなかろうか(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »