« Depression Rites : normal condition | トップページ | おウチから見えた飛行機 航空祭 »

2009年10月 9日 (金)

Depression Rites : yellow condition

10月の第2週目は、あと1日残っているけれども、
今週は内蔵不調週間になりそうで(;´Д`)

0時就寝、6時起床。
睡眠時間、6時間。

昨晩は早めに寝たいと言いつつも、この程度くらいにしかならなかった。
ゴチャゴチャやっているウチに時間は過ぎていくモンだなぁ…

とは言えども、今朝の目覚めはいつもより良かった。
睡眠時間が1時間ほど増えた程度でも、効果は十分あった。
気分的には低めでも、スッパリと布団から出られたのは久しぶりかもしれない。

出勤でウチを出た時の空は、濃い青と透き通った空気で気持ちが良かった。
気分良く歩き始めて、今日は良い日になりそうだ、と信じて疑わなかった。

午前中は良かった。
さほど忙しくもないので、気の緩んだ時間が過ぎた。

で、
午後になってから、気力が低下していく。
作業に緊張感がないせいか集中力に欠き、邪念ばかりが脳裏をよぎる。

おかげでテンションはガタ落ち、一気にダークサイドへ(w

そんな中、終業まで残すところ1時間程度となったとき、急激にお腹が痛くなった。
臍の下あたりの内蔵を鷲掴みされたような苦痛。

…原因不明、トイレに駆け込むようなタイプの腹痛ではない。
お腹に力を入れていないと、痛みに耐えきれない。

次第に立っているのが辛くなり、椅子に座り込む。
ウグゥ、と屈むようになり、下を向いて痛みに耐える。

耐える。
耐える。
耐える。

…?

胃部不快感?

きもちわるい!

背を丸めていたのが悪かったのか、胃を圧迫してしまった感じ。
下のお腹は原因不明の激痛と、胸のあたりはグツグツと煮え立つような嘔吐感。

いやもう、耐えきれなかったね(笑
吐き気を抑えようとしてお腹の筋肉を緩めると、下腹の痛みが増加するし、
逆に力を入れて痛みをこらえると、鳩尾あたりの押し上げ感が強くなる。

で、
結局、嘔吐感が強くなり、トイレへ突撃(w
…うg(自主規制)………ジャー(水流

そうして仕事が終わる時間に近づいてきたら、腹痛も嘔吐感も消えてしまう。
…なんだかよく解らないが、1時間弱、ぢごくを味わった。

ホントなんだったんだろうね? と首を傾げるばかり。

精神状態が内臓に直結してるとしか思えないのだが、
メンタル胃腸薬の効果が薄れて、その反動が一気に出た気がする。

おそらく、終業近くなったら、もう帰れると思って精神的な緊張がとけたため、
内臓にかかるストレスも減ったからだと考えれば、一応の説明が付く。

…いやはや、難儀な内臓になってしまったモノだ(;´Д`)
明日からの3連休でリセットして元に戻ってくれればいいが。

|

« Depression Rites : normal condition | トップページ | おウチから見えた飛行機 航空祭 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46441494

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : yellow condition:

« Depression Rites : normal condition | トップページ | おウチから見えた飛行機 航空祭 »