« PIONEER PD-D9MK2とA-A9MK2の感想 | トップページ | 今日は休んだ »

2009年10月19日 (月)

Depression Rites : normal condition

小部品の研磨作業が繰り返し続いたので、
モノを摘んでいた指先の感覚がジンジンとしびれた感じでヘンだ(;´Д`)

1時就寝、6時起床。
睡眠時間、5時間。

先週の仕事が終わる頃に、とある不具合品の処置が決まったので、
終業まで少しの時間だけ作業を行っていた。
それで、今週行った最初の仕事が先週の続きだった。

その不具合とは、ナットやワッシャーに防錆油と塩基溶液が金属表面で反応して、
その金属面が煤状の被膜で覆われた状態になってしまった事である。
…ちなみに生成原因は自分の予想で、ハッキリとしていない(w

兎にも角にも、見た目が焦げたように見えるので、
使う側としても機能的に良否判断できないとしても、不安のある状況だった。

他から言わせれば「そんなモンいくらでも代えがあるだろうから、交換しろ」
という言葉が聞こえてきそうだが、それが簡単には事が運ばない。
使用されているナットはメッキ処理がされており、一見、ステンレスに見える。

が、
このナット、銅製だったりするから、そう簡単には手に入らない。
不良品廃棄、新品と交換とは、いかないのである。

それで決定した処置が、「洗浄し、研磨して変色部分の除去」となった。
…ホント、書いてあったのが、こんな感じの1行数文字。

んで、不具合部品点数が、180個オーバー!
il||li○| ̄|_ il||li 15mm程度の丸いのがボクを襲ってくるよ…

ナットは2種類、特殊形状なのと普通のモノ。
ワッシャーがスプリングタイプなので湾曲している。
…どれも平面に押しつけてゴシゴシ擦るワケにはいかない…

左で部品を摘み、右に研磨パッドを指先で押さえつけて擦る。
ナットは表、裏、横の六角部分をチマチマと。
ワッシャは机に置いて、左指で押さえつけながら、曲面をなぞるように研磨。

…ナット1個終了、約3分。とりあえず良品として区別して保管。
ワッシャー1枚、約2分…

2個目終了。3個目終了。4個目終了。5個目終了…

減らない! 減っていかないよ! 不具合品の山!!
見た目の変化が小さいから、精神がゴリゴリ削り取られる(;´Д`)

1個につき2~3分? んで、残りは幾つ? 終わるまで後何時間?? (吐血
…ううっ、地味に拷問だよこれ、助けてママン(´Д⊂ヽ




…1時間半経過。
なんかね、RPGのレベル上げを思い出してきた。
中途半端な集中力と判断力で、ひたすらルーチンワークを繰り返す。
ああ、もうね、脳内から変な液が分泌されて、次第に快楽になっていく、えへへ(壊


昔は、こんなマゾゲームやったなぁ。
そう言えば、ソーサリアンの不老不死化とか何時間かかったっケ?
ひふうみぃ…の8人分なんぞ良くやったよなぁ、X1turboZで…

まぁ、何とか効率を上げたり、作業を工夫することで時間短縮でき、
今日中に全ての部品を仕上げることができた。

それにしても、意外とこの様な「やりこみ系」の作業は好きなのかもシレン(;^ω^)
途中から自分が廃人になっていくような感覚にビクビク気持ちよくなったり、
増えていく修理品の山の輝きにビクビク喜びを感じたり…レベル上げそっくり。

……だが、「次も」と言われたら、たぶん逃げ出す(w
何か今晩は夢に出てうなされそうだ(;´Д`)

|

« PIONEER PD-D9MK2とA-A9MK2の感想 | トップページ | 今日は休んだ »

工場」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46530210

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« PIONEER PD-D9MK2とA-A9MK2の感想 | トップページ | 今日は休んだ »