« Depression Rites 10th | トップページ | Depression Rites : normal condition »

2009年9月30日 (水)

Depression Rites : normal condition

午後からチョット忙しかったので、帰宅したら疲労で力が抜ける。
温度は高くなかったが、湿度が90%の時もあり仕事中は汗でベタベタに(;´Д`)
…動いていない割には汗だくになり体力使ったなぁ。

1時半就寝、5時強制覚醒、そのまま寝て6時に起床。
睡眠時間、4時間半。

昨晩はネット散策で寄り道が多かったため、少し遅くなった。
ゲーム上の会話の流れとか。
(情報元、不機嫌亭ゲーム班のブログ、制作日誌より、2009年9月29日9月30日
読ませるための会話というのは難しい。ナルホドと思い、考える。

個人的には、流れを作ると言うことは、
時間の存在を明確にする必要があると思うワケで、
会話の間にある「間」をコントロールすればいいかな? と思ったり。

キャラクターの個性を出しつつ、テンポも必要だから、
会話の間に地の文で心情説明や、行動を表してもイイのじゃないかな、と思う。
その他にも立ち絵に動いてもらうとか、何処かに呼吸する間が欲しい。

例えば、畳みかけるような会話というのはケンカみたいになりそうだし、
ポンポンと予定された言葉を重ねていくと漫才の様になってしまう気がする。

…自然な流れを作る、と言うのは存外難しいと感じた。
一つ思いついたのは、「化物語」。
アレの会話は面白い流れだが、自然な流れとは思えるだろうか?

それはさておき、今朝は5時に目が覚めた。
原因はまたもチィーナさんで、今度は足首のアキレス腱を囓られる(w

カプッ! とヤられるのは大したことはないのだが、
この囓られたショックで目が覚めた程度でしかなかったのが、ショック。

たぶん、全身の力が抜けていたのだと思う。
寝ていたのに突然スイッチが入ったように頭が覚醒した。

初めは脳が目覚めただけで何が起きてるのか解らない。
…そのうち足の方から刺激が伝わってきて、痛みを感じる。
この時点でまだ目蓋は開いていないし身体も動かない。

それからチリリンという鈴の音が聞こえて、
次に、痛みの元はどうやらアキレス腱らしい、と脳が認識する。

そこでようやく、チィーナさんの牙の形状を痛覚で理解し、
グリリッ! と言う擬音が頭の中で再生されて、
今更ながら自分に起こっている状況が判明する。

が、それでも、目蓋と身体は反応せず、動かない。
チィーナさんにカプカプ囓られ放題になっている(w

そのうちに、アキレス腱から痛みが伝わらなくなり、
今度は鈴の音がチリリンと頭の方に近づいてくるのが判る。

このまま耳でも囓られるかしらん、と思っていたのだが、
鈴の音は耳のそばまで来たら、そのまま遠ざかっていった。
…チィーナさんの早朝散策だった模様(;^ω^)

んで、何がショックだったのかというと、
これだけ自分に危機が迫ってきているというのに、
身体の方は一切反応しなかったと言うこと。
すなわち、深い眠りのまま大事が起きても、起きあがらない。
地震でも来て何か倒れた後で血が流れたら、
そのまま何もせずに出血多量で、魂が抜け出しちゃうかも(;゚Д゚)

…などと、6時に起床し、寝ぼけながらショックを受けてしまった(w
でも深く考えたら…チィーナさんの朝食になってた可能性もー

カプカプ囓る程度でじゃなく、
ガリゴリ、グチャグチャ、ゴックン…だったらー
…ほら、
痛みに身体が反応できず、正にまな板の鯉!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こわっ! こわっ! ショックだー!!

とりあえず、対策として、チィーナさんに優しくしておこう(笑

|

« Depression Rites 10th | トップページ | Depression Rites : normal condition »

フェレット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46357088

この記事へのトラックバック一覧です: Depression Rites : normal condition:

« Depression Rites 10th | トップページ | Depression Rites : normal condition »