« 今日の買い物 …あと、ネタがない日 | トップページ | 今日の買い物 自宅でコミケ 最後の大買い? その10 »

2009年8月27日 (木)

効果が切れると、強烈に…

さて、眠気抑制のための出されたベタナミンだが、
自分としての効きはソレほど強くない。

処方箋には「朝3錠」とのみ書いてあり、昼食、夕食後については無かった。
…本来の使い方ならば、毎食後と言うことになるだろうか。

でもその使い方は、抗うつ薬目的の場合であり、
眠気を取り払うような方法ならば、朝3錠で良いと思われる。

んで、臍曲がりな私としては、
朝に一日分飲むと効果時間は短いのではと考え、
「朝2錠、昼1錠」を飲むことを思いついた。

朝方の眠気はもちろん取りたいが、
昼食後の眠気や、午後は後半になってから精神的疲労により
気が緩む場合があるので、せめて帰宅後も眠気はとりたい。

薬局の話では「効果は10時間程度」とも言われていたので、
朝7時に飲むとして、昼は12時半頃とすれば、
帰宅後は22時までは持つはずである。
…即ち、7時に飲んで17時に切れるよりは、
帰宅後の活動に支障が出ることの方が少ない方が良いだろうと考えた。

では、実際はどうなったかと言うと、
…どうにも、この手の薬は私にとっては効きが甘いようである。

午前でも午後でも、眠気はやって来る。
とりあえずはスイッチが切れるような寝落ちは無くなった事は評価するが、
立っていても、手を動かしていても、筆記していても、
背後から忍び寄るような眠気から完全に解放された訳ではない。

まぁ、ともかく「抗う」事が可能になったことだけでもヨシとしよう。

…しかし、
しかしながら、だ。

この薬の効果時間は、我が体質的にとっては短いようであり、
もって5~6時間と言ったところだろうか。

即ち、朝飲んでも、昼休みには目蓋の裏に闇が迫り、
仕事が始まる頃になって、ようやく昼食後に飲んだ薬が効いてくる感じだ。

おかげで帰宅後の眠気は、ソファーで一息入れた途端に目蓋が落下してしまう。
とろ~ん、と眠気がくるのではなく、後から目隠しされたような感じで「落ちる」。

…と言うことで、
それ以降の時間帯では気を張っていないと、眠気に襲われてしまい、
一瞬時間の感覚を忘れさせてくれるのだ。困ったモンである。

無論、その間に小人さんがやって来てくれることもない(鳥坂先輩ネタ改変
おかげで、真っ白なブログ記事の本文は、
何度、小人さん召還儀式に至っても、真っ白のままだった(w

…まぁ、つまるところ、
この薬、効能が切れると、ごっつキツイ。
それからが勝負! である。
何せ、スイッチが切れる瞬間が気持ちイイ。
まるで、階段を降り始めた第一歩を、いきなり踏み外したような落下具合である。

うん、ホント、癖になるような脱力具合が、か い か ん (ヘンタイダー

いやぁ、もう冗談でも言ってないと、ねぇ (´Д⊂ヽ

|

« 今日の買い物 …あと、ネタがない日 | トップページ | 今日の買い物 自宅でコミケ 最後の大買い? その10 »

心と体」カテゴリの記事

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/46046902

この記事へのトラックバック一覧です: 効果が切れると、強烈に…:

« 今日の買い物 …あと、ネタがない日 | トップページ | 今日の買い物 自宅でコミケ 最後の大買い? その10 »