« ある日の病院にて | トップページ | ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 »

2009年5月 9日 (土)

今日の買い物

病院後、いつものように小牧の大型書店に買い物に出る。
連休明けで出版社側が動いていないのか、
予定では欲しいモノはなかったはずだった。

P1020959

まぁ、しかしながら興味を惹くモノはあったわけでして…
そのうち一つはアマゾンだし(w

左上から

13歳のりとるママ (久保田淳子)
ゆのみみっくす (久松ゆみの)
ツレがうつになりまして。 (細川貂々)
その後のツレがうつになりまして。 (細川貂々)
CLANNAD ~AFTER STORY~ 6巻 (DVD)

とりあえず、抑えておくのは「ゆのみみっくす」
…これ、激しく、おっさんホイホイ(笑

作者自らのフェチっぷりを描いたエッセイ漫画。
非常に濃ゆいゲームたいする愛の物語なんですが、
このおねいさま、名古屋の方みたいで、そのへんの話もチラホラと。
(しかし、日本一ソフトウェアが岐阜の会社だったとは初めて知った)

なかなか、ゲーオタでないと通じない部分もあるかもしれないが、
それを差し引いても十分面白いので、その道を通った人はぜひ読んで欲しい。

………

あと、「ツレがうつになりまして。」
これも文庫本の装丁をしてますが、ノンフィクション漫画です。
鬱関連だったので、つい手に取ってみたら、まぁ面白い事。
…と言うよりは、共感する部分と、実感した部分の共通項が多くて、
笑って良いのか、泣いて良いのか…

さらに帯には「ドラマ化!」とあります。
2009年5月29日(金)、6月5日(金)、6月12日(金)
NHK総合・午後10:00~10:43(予定)
主演:藤原紀香 原田泰造 ほか

これは見ます。
嫌が応にも期待が大きくなった。
本の内容もコメディタッチで、陰鬱な雰囲気などは全くなく、
むしろ鬱で笑いを取っているところが微笑ましいくらい。

そのとき「ツレ」は苦しいのだろうけど、
それを支える妻がポジティブで「ツレ」感情に一喜一憂する。
人を支えるってこう言う事なのかな、とチラ見しながら感じ取った。

|

« ある日の病院にて | トップページ | ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

買い物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/44958176

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の買い物:

« ある日の病院にて | トップページ | ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 »