« ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 | トップページ | 記事の見直し中 写真の表示について »

2009年5月 9日 (土)

夜のチィーナさん

P1020946

「あ~ん。・゚・(ノ∀`)・゚・。
 私の出番無かったじゃな~い。
 もっと、遊びたいのよぉ~」

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン、チィーナさん。
今日は猫だらけだったモンで、つい。
きっとこの埋め合わせはするからね。

|

« ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 | トップページ | 記事の見直し中 写真の表示について »

フェレット」カテゴリの記事

コメント

 ヒトツバタゴを少し調べました。

 ナンジャモンジャってきいたことのあるような別名ですが、なかなか興味深いです。

 西日本の植物は私が目にしたことの無いものがあり、多様性に富み、きっと雑虫も多様性に飛んでいるのでしょう

 
 

投稿: | 2009年5月10日 (日) 21時46分

ヒトツバタゴ自体が希少種なので、各地への分布も少ないと思います。

私が思うには、朝鮮から入ってきたモノだと思っています。

荵苳酒の件もそうですが、これもその製法は朝鮮からの由来ですので、犬山の歴史自体に朝鮮とは何かしらの影響がありそうな気がします。

この辺の言及があまり見かけませんので、あくまで私の私見となりますが、謎の多い植物だと思います。

果たしてどの様な虫や病気があるのか、学術的な資料等があるのか興味深いところです。

投稿: ひろひら | 2009年5月10日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/44960100

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のチィーナさん:

« ヒトツバタゴを見に行こう 4,北犬山地区 | トップページ | 記事の見直し中 写真の表示について »