« 本のカバー掛ける?掛けない? | トップページ | 健康診断 »

2009年5月26日 (火)

HAMP-627SX充電改良まとめ

さて、とりあえずは、ここで一つまとめておこうと思う。

今回のハーネスによる充電方法だが、
一応の成功を見たとしたい。

幾つか問題点があったのだが、
そのうち、回路上の関係で充電器が充電完了を示す、
LEDの表示変化がなかったことがある。

それ以外についての、過充電保護等の機能は十二分に発揮しており、
充電状態で24時間ほったらかしにしておいても問題はなかった。

さらに充電時間だが、
電池単体による充電方法では3~4時間と短くて済み、
これは、ハーネスを用いた方法でも同様と考えられる。
よって初期充電であっても3~4時間という目安が出来た。

これはHAMP-627SX付属電池の10時間よりはるかに短い。

さらに、電池の連続稼働時間は20時間以上。
コレについても付属電池のそれを凌駕する。

以上を持って、多少の問題点と疑問は残ったが、
おおむね大成功と言っても良いのでは無かろうか。
(接続部折損は事実なのでこの点は取り下げない)

  006P-9V乾電池用充電器セット 電池付き (株式会社プラタ
  販売「プラタ - ショップトップ」等の各ショップ。

これらの充電器と電池はオススメ出来る物であると結論づけたい。

LEDの問題で記事内容が二転三転してしまったのだが、
この件は多くの皆様に誤解を与えてしまったことに対して
申し訳なく思い、関係者の方々へお詫びを申し上げたい。

もしこれからHAMP-627SXの購入を考えてる方は、
自己責任になるが電池の交換等の選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

|

« 本のカバー掛ける?掛けない? | トップページ | 健康診断 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/45132304

この記事へのトラックバック一覧です: HAMP-627SX充電改良まとめ:

« 本のカバー掛ける?掛けない? | トップページ | 健康診断 »