« 午前中の買い物 | トップページ | 祭の余韻、練屋町散策 »

2009年4月11日 (土)

午後のチィーナさん

遅い昼飯を食べてから、天気も良いので出かけようと思った。

P1010714

んで、装備をそろえていたら、やっぱりチィーナさん、のぞきに来た。

いつもお留守番ばかりさせているから、
今度は一緒に連れて行こうかなぁ。

|

« 午前中の買い物 | トップページ | 祭の余韻、練屋町散策 »

フェレット」カテゴリの記事

コメント

 驚き・・・

 腕時計禁止の会社って。

 サラリーマンは腕時計とメモ帳が必須だと散々言っていた私には不思議です。

 職場には時計があるからかな。

 ・・・ところで、近所の工場に古い桜の木があって、年1回工場内の桜を見せてくれるのですが、それがたまたま今日で、昼前にかみさんと見に行ってきました。

 やまわ(“や”は弓偏で右側が難しいヤツで、パソコンで出てこない。や満和)プレシジョンという名前の会社で、何かのシェアが世界一だとか・・・。

 タマコンニャクとダンゴを貰って、写真も特に撮らずに帰ってきました。

 桜の木は確かに立派でしたが、工場は綺麗に保たれていて、小さいながらも良い環境に見えました。

 こういう会社も時計禁止なのかねえ。

 引っ掛けたり落っことしたりするのでは命にもかかわるからなんでしょうね。

 安全第一、頭も身体もバランスよく使っているようでなによりですね。

 

 

 

 

 

 

 

投稿: おかず | 2009年4月11日 (土) 23時10分

腕時計禁止、不思議でしょ(´∀`*)ウフフ

出も考えてみてくださいな。
ウチは航空機の総合製造メーカー。
ようは航空機に関わることはなんでもやらきゃならないんですよ。

ネタバレすると、「電気を使う職場」だから。
万が一、裸線や電源端子に関わる作業をしていて、
金属製の腕時計が接触してしまったら、ショートしてしまいますよね。
それは機器が壊れる程度なら良いんですが、
通電してしまった時計やそのバンドに大電流が流れ込み、一瞬で高熱を発して金属自体が熔けるような温度になってしまうんです。

そうなると後は想像出来るでしょうけれど、火傷、衣類等への引火等が起おきてしまう可能性があるわけですよ。
だから、身体に金属物を付けるのを原則的に作業評者は禁止されているわけです。
まぁ、だからその「不便」を解消するために買ってきたんですけどね。

さて、
いまは中小企業の方が必死で仕事をしているから、
作業員一人のレベルは上の方だと思いますよ。
職場が綺麗なのは規律や規則を重んじている証拠。
異物によるトラブルを避けるためにも掃除は必須になります。

多分その会社、切削工具等のメーカーさんじゃないかな?
「やまわ」でググルとトップの方に出てきますよ。
しかも、そちらの住所付近が所在地になっていますし。
こう言う時勢だからだこそ、中小企業はその底力を上げて必死で頑張っているわけですよ。

それでいて、イベントで会社を開放するなんて、経営者はとても人間味のある良識人のようですね。
こう言う会社は不況であっても強いですよ。社会的信用性があり地元に指示されることは並大抵のことではありませんからね。

それに比べてウチんところは(´Д`)ハァ…

投稿: ひろひら | 2009年4月12日 (日) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/44639770

この記事へのトラックバック一覧です: 午後のチィーナさん:

« 午前中の買い物 | トップページ | 祭の余韻、練屋町散策 »