« 陸橋からの眺め | トップページ | 忙しい時は、さらに忙しくなる法則 »

2009年4月23日 (木)

CB200-ST スピーカーの組み立て 根気がつきたdeth。

昨日よりはマシになったとは思うが、
所詮、五十歩百歩、目くそ鼻くそか(諦め

P1020184

円筒部はレフ板をもう少し仕上げたい。
それから、木部をしかっりとやっていこうかと。
……できるかなぁ(不安

P1020215

その横に集積した作業用具は屍累々_φ(゚∀゚ )アヒャ

|

« 陸橋からの眺め | トップページ | 忙しい時は、さらに忙しくなる法則 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

 とりあえず、そのままにしてしまっておきましょう。

 気が向いた時にまたいじってみたら?

 いやあ、アセトンは果樹研究所で、昆虫飼育容器の殺菌用に薄めて使用するのですが、薄めないとプラスチックの使い捨てシャーレなど簡単に表面を溶かすほどの溶媒なのです。

 かなりの揮発性で、危険物ですから多分ホイフルジョンダでは扱いませんよー。

 

 

 

投稿: おかず | 2009年4月23日 (木) 21時03分

 ああ、うそだ。

 FRPの売り場にあるはずです。

 

投稿: おかず | 2009年4月23日 (木) 21時18分

アセトンで探すと、マニキュアの除光液とか、研究室等では有機溶媒としての洗浄とか出てきますね。

塗装関係ではあまり使わなそうだけど、少量入手できるなら試してみようかな。

休日にまたホームセンターで探してみて、無かったらネット通販してみようかと思いましたよ。

投稿: ひろひら | 2009年4月23日 (木) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/44758184

この記事へのトラックバック一覧です: CB200-ST スピーカーの組み立て 根気がつきたdeth。:

« 陸橋からの眺め | トップページ | 忙しい時は、さらに忙しくなる法則 »