« 電車は空いていたけど… | トップページ | の~の~ »

2009年3月30日 (月)

縞黒檀のインシュレーター

ブログペットのココロちゃんをつついたら、
「木材の記事を書いて」とお願いされまして。
…変に義理堅いワタシ(w

P1010395_2

と言う事で手持ちの縞黒檀の板を出してみました。
東急ハンズで入手。

ちょっと中途半端な大きさ(14mmx48mmx50mm)なので、
いまいち使い道が無くて、もてあましているけど、
スピーカースタンドの下に敷いたらどうかな、と思っている。

黒檀は木材の中では硬くて重い材料なのですが、
楽器やオーディオ用途にも使われる事も多い。

木材でありながら軽金属的な雰囲気が出る、と言うのがワタシの感想。
表面等を叩くとあまり響きがせずに制振効果が有り、カッカッという硬い音がする。
スピーカー等のインシュレーター用途に使うと音を響かせると言うよりは、
音をおとなしくさせる効果があるような気がする。
中高音が伸びるようになりボーカルの艶っぽさが出る感じ。
逆に低音、高音は抑えられ、音の余韻は少なくなる。

まぁ、ここら辺は使い方しだいなんでしょうけどネ ┐(´∀`)┌

だから、個人的には直接スピーカーに触れるような状態じゃなく、
間接的に音に関わる部分で用いた方がよいかも、と思った。
…だから、スピーカースタンドの下とか。
そうする事で不要な振動を床に伝える事が少なくなり、
スピーカーからの音の情報量が洗練されると思う。
(あくまで理論先行、すでに試されている先達の意見が聞きたいなぁ)

ここら辺も色々実験したいと思っています。

………ココロちゃんこれで良かったかなぁ?(笑

追記)
軽金属ってマグネシウムやアルミニウムなどか一般的ですが、
マグネシウム合金のインシュレーターってどうなんだろ?
お金に余裕があったときに試してみたいなぁ。

|

« 電車は空いていたけど… | トップページ | の~の~ »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536470/44515755

この記事へのトラックバック一覧です: 縞黒檀のインシュレーター:

« 電車は空いていたけど… | トップページ | の~の~ »