2016年6月24日 (金)

Depression Rites : normal condition

…脱臼の原因となったアレの修理を終えた。
残念ながら構造上の問題なモンでドウにもナランし経年劣化もイカンともし難い(;´Д`)

23時就寝、1時覚醒、2時半覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝。
1時の覚醒時、唐突な空腹を憶えてトイレ後にキッチンを漁る。
とは言えカップ麺など重い(カロリー)物を食べたくないし、
漬け物程度ではあっさりしすぎている。
味が濃くて満足感を得られる物が欲しかったが、んな都合の良いモン無い!
…結局、徳用ナッツ類をボリボリ囓って食欲を誤魔化す。
何やら齧歯類になったような気分だが、
鼬神様方々もドライフードでボリボリしているので、
そこに大きな差は無いのかもシレン(深夜未明の空腹は万物共通?)

通常起床通常行動。
雨が降ったり止んだり。
おかげで湿度高くて汗ばみ、不快(;´Д`)
出勤前に制汗と体臭対策だけはしっかりする。
…その代わり日焼け対策は無しで(w

仕事。
午前。
修理物件に勤しみ、休暇前からのアレのトラブルシュートを集中的に行う。
…が!
破損箇所無く、構造的に問題無し。
振動によって全体的な摩耗が若干あって、これにより各部がルーズとなり、
保持やシール機構に僅かな間隙が出来て、これが全体的に積み重なったことで、
規定の性能を下回る結果となったと…
  il||li _| ̄|○ il||li
元の性能に戻す為には主要部品全交換した方がイイと考えるが、
たぶんコレなら新品購入した方が安く付くと思う…
…と言うか、
現状でも使用は可能だから、
この結果を判断してもらうのは現場に任せることにした。
(m´・ω・`)m ゴメン…こればっかりは自分に決定権は無いモンで(;´Д`)
午後。
脱臼の件の是正処置として、
ウチの職場は不要品が散乱しまくっていねぇか? と上司の判断有り。
よって、もっと作業場はシンプルに! と言うコトで職場の整理整頓開始。
アレも使う! コレも使う! と自分的にアタフタしたが、
コレってゴミ屋敷住人の言い訳でしかないのかもシレンと、今更に気付く(苦笑
ソレならソレでいっそのコト潔く見た目の判断でスッパリと片付けることにした。
…で、
あらかた片付いたが、金属ゴミが多すぎて、重すぎて、
搬出が大いなる重労働なモンだったから「この辺でカンベンしてやる」的な感じに。
まぁ湿度高くて雨ザーザーで、皆が汗だくになったからと言う理由もある(w
無論、私が行ったら数日かかること必至な状況だったので、
むしろ一気に片付いただけでも有難く思う次第。
…と言うか、思い切って捨てる!
の踏ん切りは第三者じゃ無ければ出来ないかもシレン(;´Д`)
いずれにせよ職場に変化が有っただけでもヨシとするトコロ。
ここからドウのように方向付けするかは私次第なモンで、サテハテドウしたモノか(w

帰宅。
床クラゲ。
ニュース見て頭抱える事態であったけれど、
とりあえず今夜は静かに休ませて欲しい…
経済的な数値を見ると内臓が絞られる気分になる(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月23日 (木)

Depression Rites : normal condition

市役所での講習終わって会議室出たら、昨日いなかった高校生が多くたむろしている。
はて? と周囲見渡せば選挙期日前投票とか。 …俺には投票用紙来ていない(´・ω・`) 

23時就寝、2時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
未明からの雨で時々目が覚めた。
雷はならなかったモノの、たたきつける雨音が大きくて不安をあおる。
…しかし外を確認したらその程度で済んだので、安心して布団に横たわった。
近所の川の氾濫が一番怖いが、気配も無いし消防関連車両も見えないのでヨシとする。

通常起床通常行動。
とりあえず今日も休みなので出かけるまではユルユルと早朝を過ごす。

日中。
講習2日目。
順調に過ぎて、午後から実地訓練。
脱臼した右手小指でも消火器の取り扱いは出来たが、
地震体験による起震車に乗るのは遠慮した。
不意に机とか掴んだりした時に、手首痛めそうだったので…
…しかし、起震車が再現するのは横揺れのみで、思ったよりも踏ん張れる感じがある。
表示では震度7となっていたが、受講者は全員とも椅子に座ったままだった。
…アレ絶対に経験者は勘違いするぞ(;´Д`)
震度7、大したことないじゃん! と。
縦揺れが全く無ければ、そう思うわなぁ…
例え5mmの振幅でも縦揺れがあると絶対座っても入られないから、
この宙に投げ出されるような揺れを再現出来ないと地震再現はダメかもシレン。
…もしかすると、
起震車の地震体験で怪我したと訴える人が出ることを恐れているのか? と邪推。
この防災訓練で重要なのは、地震に恐怖してもらうコトであって、
揺れに対して自信を付けられるようでは震災啓蒙にはならないと思う…
ここらヘンの塩梅が難しいトコロだなぁ、と感じた。

講習修了し、帰宅しようと市役所の会議室から出たら、
制服着た高校生が市役所ホールで多数くつろいでいた。
…昨日まではコノ手の若い人は全く居られなかったのに、
平日木曜日の今日に限って賑わっているは、
なんぞ実習活動でもあったのかと疑問に思うばかり。
…で、
なんでやねん? と周囲見渡せば、
参議院選挙期日前投票の様子だった。
…( ゚Д゚)ハァ?
俺はまだ投票用紙をまだもらっていないぞ?
18歳の方が先に来ているというのは、行政が高校生に直接手渡しでもしたのか?
郵送の一般成人は配達のタイムラグがあるから、我々にはまだ届いていない…
ナンだろう?
この不公平感がパないんだがヽ(`Д´)ノプンプン
これって法の下による権利の公平性を犯していないのか?
高校生には今日投票の(実質的な)権利が与えられた。
既存の有権者は、ソレよりも投票する権利が期日で短縮される。
俺の権利は高校生にも劣るというのだろうか?
権利に差が出来て良い! と行政は認めたのか?
…なんだかイツモなら感じないドウでもイイような憤りを感じて、
梅雨の晴れ間にジリジリ炙られる暑い日差しのなかトボトボ帰宅。
…別に高校生の若さを目にして嫉ましい~! と思ったワケでわない(ハズ)

夕。
連休終了。
講習日だったから、休んでいた気分は皆無。
普通に明日も仕事だ! と気持ちの切り替えは早い状況。
…しかしながら火曜日終了時の仕事内容を思い出したくない気分…
絶対に明日の金曜日は血反吐出るホドに忙しくなるだろうなぁ(;´Д`)
でも残業させてくれん、と思うorz
勤怠まで2人以上の働きをせねばナランだろうと、今夜から覚悟(胃痛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

Depression Rites : normal condition

会社が強く推奨している有休の連続消化により、今日明日は休み。
ソレを資格取得講習に利用する。 …なお去年はソレを用いて旅行へ行った(w

23時就寝、2時覚醒、3時半覚醒、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、6時間。

朝。
遅め起床通常行動。

休みだ!ヽ(´▽`)/
…と言うことで少し遅めに起床するが、
怠惰する予定は無いので、アレコレと手を動かしながら朝の行動開始。
ソレでも余裕があるコトには間違いなので、寝汗を流すシャワーを浴びたり(w

日中。
個人的な用により講習を受けるために市役所へ出かける。
…ぶっちゃけると防火管理者資格のため(w
今すぐ必要というワケでは無いが、
持っていないと将来困るコトになるのは目に見えていた。
無論、会社関連では無いので有給休暇を用いるコトになったが、しかた無し(;´Д`)
たぶん今回の講習において自費で講習受けたの俺だけだろうなぁ(w
…ソレはさておき、夕方までミッチリ座学を受ける。

夕。
市役所から出て次は小指の脱臼関連で整形外科へ。
腫れが引いた分、ギプスが抜けやすくなったのでソノ修正と、
甲の腱が微妙に痛むので緩和のための湿布を頂くため。
…ソレと労災の書類の提出も(w
待合の時間帯が悪かったか1時間半程度診察待ちになる(;´Д`)
それでもまぁ、ギプスは今月中に取れそうだね、とのこと。
思ったよりも回復が早いっぽい(w

診察後、空を見たら黒々とした雲が北側に立ちこめている。
もしかしたら夕立か、雷か?
折り畳み傘を持っていたが、それでも濡れるのは嫌なので足早に帰宅。
…まぁ近場ゆえに行きも帰りも徒歩移動だったモンでのぅ(w

夜。
体力的に余裕あるが、やっぱり肩が凝る(苦笑
明日も講習はあるので肩凝りの方は今夜中に回復したいトコロ。
…だからと言って、
脱臼で痛めた腱の治療用湿布を、肩凝り解消に使うワケにはいくめぇ(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

Depression Rites : normal condition

小指脱臼の原因となった修理物件に勤しむが、この子もまた難解な不具合持ち。
…機械の声なぞ聞こえんが、それでもドウにかしてくれ! と小指に縋った結果かもシレン。

23時就寝、1時半覚醒、3時半覚醒、4時半起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
早めに眠るつもりだったが、アレコレ行い、アレコレ考えていたら時間が過ぎた。
22時頃に眠気のピークがあったけれども、
それを過ぎたら頭の裏側がチリチリし始めて、身体がシンドクても眠るに眠れない(;´Д`)
23時前に床に着いたが、実際に寝付いたのは20分頃か。

早め起床通常行動。
昨晩ほったらかしにしていた洗い物の件で、早起きの時間はソレに喰われる。
ソレでも脳の覚醒を早めるのと、集中力を高めることには有効。
おかげで水洗い後に小腹が空き、朝食後なのにまた1品摘まんで、また皿洗い(w

仕事。
ワケあって、今日から仕事内容が増える。
冗談抜きで1.7人分の作業量が定常化しつつあって白目。
無論、残業なんぞ認められず、ひたすら絞り尽くされるばかり。
せめて自由に残業させてくれれば良いのだが、こちらは認められず。
たぶん定年になる前に、俺ダメになると思うわ( ´Д`)=3
…ソレはソレとして、
引き続き修理部件に集中。
動力部と作動部に分けてトラブルシュートしていたが、
作動部の方は構造上の修正不能なぐらつきがある状況にて、
これに対してウチではドウすることもでキんと結論づけて、通常使用可能とした。
しかしながら10%程度出力値が公称値より下回るモンで、
今度は動力部の方を分会点検しなければならなぁ、と溜息が出たところで今日が終了。

帰宅。
退勤時間後1時間10分過ぎてから工場門を出た。
定時退勤だったが、アレコレ忙しくてだいぶ遅れた。
…当然ながら疲労困憊。
ソレでも使える能力があれば出し惜しみせず、
すこしでも役に立たせるのがσ(゚∀゚ )オレのスタンス。
しかし出涸らしになった後はドウにもならないので、
お願いだから休める時には、是が非でも休ませて欲しい。

……だから、休日にリクリエーション設定するのはマジで止めろ(´;ω;`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

Depression Rites : normal condition


23時就寝、寝付けず、1時半覚醒、3時覚醒、4時半覚醒、5時起床。
睡眠時間、4時間半。

朝。
22時過ぎた辺りで猛烈に眠くなって、月曜日の準備を済ませてから床に着いたが、
横たわって眠くとも、さっぱり眠りに落ちない。
目蓋は重いのだが意識が落ちないモンで、日付変わる頃までグダグダ(;´Д`)
その後も眠りが浅くて中途覚醒多め。
日曜日は怠惰しすぎたか?

通常起床通常行動。
脱臼した右手小指の調子は良いが、甲の半分と手首が黄色に染まっている。
うっすらとだが腫れている部分と一致するから、腱の損傷に関わる物だろうと推測。
現状では脱臼した小指より、手首の方が地味に痛む状況へ。
再生のために壊れた部位を分解し後ろの方へ送っている状況か。
死んだ細胞を細かく砕き、処理しやすいよう別の物質に変化させ、
血液により老廃物として送り出した後に排出させるのだろうが、
その臨時処分場が手首付近の黄色くなっているところなのかもシレン。
…暫くはこの痛みと付き合うことになりそうだ( ´Д`)=3

仕事。
右手の不自由はあるが、作業内容は元に戻る。
むしろバタついていた間に増えた修理物件が積んである状況なので、
先週後半からの修理困難物件から手を付け始めた。
…と言うか、これが出来なきゃウチの職場に価値は無ぇだろう、と(;´Д`)
それでも時間が掛かったが、満足な作業が出来たのでヨシとする。
しかしながら右手で重量物を持ち上げたりするのは無理なので、
固いボルトナットを力一杯に緩めると言うコトが出来ないのが、ちとシンドイ(w

帰宅。
疲労困憊。
暑さのせいかだいぶ体力が削られた気がする。
こう言う時はぬるめの風呂に入って身体をほぐしたいところだが、
風呂に湯が張るのを待っている間に寝コケてしまいそうで、イカンともし難い(苦笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

Depression Rites : normal condition

…朝から曇り、雨。
ここ数日は慌ただしかったから、この静かで落ち着く環境がすごく有難い(´Д⊂ヽ

23時就寝、1時半覚醒、4時覚醒、5時覚醒、6時起床。
睡眠時間、5時間半。

朝。
4時の覚醒は黒鼬神様のチェロが枕元に遊びに来ていたせいだが、
それよりも冷え込みが身に染みて、慌てて布団をたぐり寄せた状態。
それじゃぁ! とチェロを布団に引きずり込もうと思ったら、
既に立ち去った後で(´・ω・`)ショボーン

遅め起床通常行動。
小指脱臼の違和感はだいぶ慣れて、水仕事もイツモ通りにこなす。
しかし腫れが引いてきたのか、ギプスに石鹸が入り込むとスポスポ抜けるモンで、
皿洗いの最中に抜けたギプスが泡まみれのシンクで転がりまわるという状況(w
こう言う不都合が生じるモンで、ちとメンドイ(;´∀`)
まぁ、小指の回復はめざましい物があるが、
手首の腫れと違和感の方は変化が無いから、コッチの方が不便。
…腱と神経が太い方が治りが遅いのかも?

日中。
ダウナー。
なんとなくだが、脳内汁やホルモンが出まくったのか、
まだ消費に対し供給量が追いついていない感じがする。
何と言うか頭蓋タンクがローレベルのような。
…さすがにサイトゲージが付いている訳では無いので、直接は見られんが(w
まぁこういった感じで、
イツモのごとく蟄居引き籠もりで怠惰の極み(苦笑
読書しつつ、たまにネット徘徊。
シンドイからBGVもBGM無し。
雨音聞きながらユルユル過ごす。

夜。
食欲より眠気が強い。
それでも食べねば血肉も脳内物質も回復しないので、
食べるコトを優先して今夜を過ごすことにする。
…まぁ、片付けは明日の朝でイイかぁ(;^ω^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日までの買い物 コミックと雑誌

随分と間が空いたが6月の3週間分を。 あと「社畜ちゃん」買えていない(w
そんで量的には1週目0冊、2週目2冊、3週目7冊+買い足し2冊と言った程度で(;´∀`)

Xz1p6191829

コミック。

邪神ちゃんドロップキック 6巻 (ユキヲ)
12BEAST 4巻 (オカヤド)
ほおばれ! 草食女子 1巻 (あらたまい)
わたしのカイロス 1巻 (からあげたろう)

一言。
「邪神ちゃん」
あれ? この巻から我らのペコラ様が急激に可愛くなってね?
いやまぁ、無論望むところで有り、俺得であるけれども(w
前巻まではペンペン草のような風体から抜け出ていなかったはずだが、
この巻の所々で妙な媚びを感じる次第。
…ナンだろう? タンポポにレベルアップしたような気分。
いずれにしろ踏まれる側の不憫な立場には変わらないが(苦笑
「十二獣」
ちゃんと戦う方のモン娘主人公! チャウチャウヾ( ̄_ ̄|壁
せせこましいことをせず、
ダイナミックに爽快感たっぷりに戦ってくれるから、読んでる方も気持ちが良い(w
それに悪役がキッチリと悪者として働いているのもヨシ!
戦う理由が明確な方が少年漫画的でイイと思う。
あと、モン娘とは逆にモンスター世界に人間が入り込んでいると言うコトで、
男性の人外デザインをテキトウにしていないからコノ件でも快く思う。
…同種族だから皆同じ顔というのが一番ダメなんだよねε-( ̄ヘ ̄)┌
話し最後の方で人間の軍隊が出てくるのだが、
この世界の科学技術レベルがドウにも複雑な感じになってチトモヤモヤする。
ソレとカバー下のモン娘!
お顔がケモケモしくて妙に萌える(´∀`*)ウフフ ……まぁ、うん、オレだけか。
「くさくうおんな」
…正気を失った表情が表紙という、本巻。
「…わたしはうさぎ、わたしはうさぎ…」と聞こえてきそうだが、内容的にそんなもん(w
ただマジでウサギのようには食べられないから、
下処理をして調理すれば野草も美味しく頂けるよ!
と言った斜め上のグルメ漫画(たぶん
…でも現実問題でスイセン食べて中毒、と言ったニュースも見るし、
作中にも出ているが毒草などの啓発も是非に頑張ってい頂きたい。
「わたしのカイロス」
ファンシーなキャラでゴア表現やると言うのが、今後の流行になるのか?
そんな気にさせるハードなSFもの。
序盤から「もう無理ゲーじゃん…」と絶望出来るトコ間違いなし。
一応でキモ貴族の耳を噛み千切った、と言う罪による流刑であるが、
なにせ表紙の女の子から殺し合いと言う要素が全く見えないんだよなぁ。
ソレでも生き延びるために、戦って殺せ! …である。
その上、初戦だと言うのに躊躇無くハンディ持ちになったり(|||゚Д゚)ギャー!
残酷さを積み上げて成長する物語と想像するべきか。
…それにしてもイキなりカタワヒロインとは恐れ入る。

Xz1p6191830

モンスター娘のいる日常 10巻 (オカヤド)
惰性67パーセント 2巻 (紙魚丸)
たくのみ。 2巻 (火野遥人)
107号室通信 (カシワイ)

一言。
「モン娘」
安心してドキドキ出来る方のモン娘(w
今巻はサブヒロインがメイン、ホスト組は18コマ(17?)の出演のみ。
ぶっちゃけMONガールズも可愛いよねぇ、
と目一杯に愛でれる(愛でられるbyティオ)巻なので、こう言うのも良いなぁ、と(w
しかし最後の最後で危険な他種属によってMON緊急出動となるが、
まさか今巻で誰かが嫌なフラグ立てたのかもシレンと、チト戦慄((((;゚Д゚))))ガクブル
…でもまぁ、安心してドキドキ出来る方のモン娘の方だからなぁ(w
「惰性67パーセント」
ドウでもイイが、この作者の裸体図を見ていると、
なんとなく士郎正宗の絵が脳裏に浮かび上がる。
…ナンだろう? 肩幅とか骨格が似ているのかなぁ。
シロマサ絵は筋肉だが、シミマル絵は弛んだ脂肪というイメージである(w
そこがフェチだ! というトコロでチクビはもう少し汚して欲しいという個人的希望(ヤメロ
「たくのみ。」
通の酒!
では無くて、普通に流通されているお酒、と言うトコロがミソ。
入門的にこんな飲み方、こんな種類のお酒、と言った身近に感じるのが良い。
…でもなぁシェアハウスを身近に感じるかと言われれば、オッサン的にしんどいトコロ(w
ソレはさておき個人的な酒の話し。
ビール飲んでから、次にアルコール濃い酒を飲むのは止めた方がイイ。
5%台から、同じ勢いで15%なんぞ飲めば即肝臓を悪くする。
ビール1杯+ワイン1杯なら、ビール4杯飲んでいるのも同じ。
お腹に空きがあるからと要って、
日本酒やワイン、ウイスキーを同量飲むと悪酔いになる。 むしろ死ぬ。
飲むなら終始1種類として節度をもって飲むコト。
…ちゅうことで、わたしゃ外ではビールばかり飲んでますがヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
「107号室通信」
すこしふしぎ、の方のSF。
こういう感じなの自分の中にもある、と言うのが読んだ時の感想。
もしかすると作者の実体験とかナンかなぁ…
身近な物を見て、こうなった面白いのに! とか、
閉ざされた場所でも、ここから向こうの世界が想像出来る! とか。
どのお話を読んでもふしぎな気分になるのだが、
自分に近い部分にも見えるから妙な親近感を憶える(w

Xz1p6191831

旦那さんは幹部候補生 (こげどんぼ*)
ポイズンガール 3巻 最終巻 (瀬野反人)

一言。
「旦那さんは~」
ミリオタ的には薄味(w
でも、なるほどやっぱりなぁ、とは思う次第。
どの世界でもココまでは教育であって、プロじゃないんだよね。
外の人からは、門へ出入りしている時点で責任ある立場! と見られてしまう。
ここらヘンが面倒ゴトになるから教育が厳しくなるのは当たり前のコト。
…ウチの会社も新入社員教育の期間は長いが、緊張しつつ頑張って欲しい。
「ポイズンガール」
唐突に終わった感じ。
まぁ確かに途中から「解毒した?」みたいな毒の薄まり方があったし。
他のキャラクターの方が濃く強くなってきたからかも(w

Xz1p6191833

雑誌。

BIRDER 07 2016 Vol.30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

Depression Rites : normal condition

まだ小指脱臼の話し。 指の腱全部が伸びたのか手首と右手甲の半分が腫れてくる。
…昨日までは指だけの不全だったのに、手首にも違和感。 ジワジワ影響が広がる。

23時就寝、1時半覚醒、3時覚醒、4時半起床。
睡眠時間、5時間。

朝。
中途覚醒は多めだったが睡眠には満足。
目が覚めてもトイレや水分補給が済んだらストンと眠った次第。
…でも5分以内に眠るのはアカン! と言う話をネットで見た気がする。
気絶に近い状態だからヤヴァい! みたいな。
まぁ、ドウなんだろう?
何時もと違う心身状況にて如何とも言い難いが、
不都合無く眠れると言うコトだけでもヨシとしておきたい(w

早め起床通常行動。
右手半分がやや腫れ上がり、手首の動きにも違和感。
腱全体が伸ばされたからその影響が出てきたのかと推測。
特に手首の動きでは軽い痛みを感じるようになる。
指の関節同様に動くところは仕方が無いよなぁ…
今のトコロは熱を持つとか具体的な不都合は無いのでこのまま様子を見る。
…とは言え、食事準備と片付けがメンドウ(;´Д`)
食器の量を減らしてドウにかスル(w

午前。
仕事で車の運転が可能だと昨日の段階で確かめていたので、
自分の来るまでも大丈夫だろう、と恒例の買い物巡回へ。
むしろウインカーレバーが左に付いているウチの車の方が楽かも。
とは言えステアリング重めなのでチト腕力が要るが(w
買い物自体は鼬神様方々のフードを買ったりと重めの荷物多かったが、
右手に関わる面倒ゴトも無く、今のトコロはドウニカナッテイル次第。
…まぁ、両手で持ち上げるような大きな箱はチトシンドイかも。
午後。
概ねグタグタ、ボンヤリと平穏な休日午後。
ネット徘徊などでPCいじりながら時間を過ごすが、
ウチのPCは全部トラックボールなので、その操作などに違和感有り。
ギプスはめているから直接的な触感が無く、
小指が知らぬ間にスイッチを押し込んでいるという状況が数度あった( ̄▽ ̄;)
ペンや箸でもそうだったが、
手の位置決めで小指のポジションってかなり重要なんだなぁ、と気が付く。
筆記だと小指が紙に留まり、ソレを基準にしてピンを摘まむ指が動く。
1つ目の字を書いた後に、次の字を書こうとしても1画目のペン位置がおぼつかない。
横書きするとデコボコした配列になってしまう。
…生活には問題無いが、細かい作業ではイカンともシがたい…
もう少し慣れればナンとかナルと思うが(苦笑

夜。
肩凝りがマッハ(;´Д`)
右手を気遣っていたせいか、その負担が肩にキている模様。
まさかこちらを先にボルタレンローション塗るハメになるとは…
小指脱臼、恐るべし(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

Depression Rites : normal condition

脱臼から1日経過したが痛み無く腫れも変化無し。 起床時にソノ幸運に感謝する。
更に午後の通院で楽になり、他者からも幸運頂いているなぁ、と実感し全てに感謝。

23時就寝、3時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間半。

朝。
昨晩は色々あったせいか少し興奮気味にて眠気は少なかった。
それでも寝ている時に小指痛み出したらやだなぁ、
と予防的に飲んだロキソニンの副作用のおかげでトロリと眠る。
…深夜は中途覚醒があったが起き上がるコト無し。
寝返り打つ回数は多かったけれども普段と変わらぬグダグダ睡眠で(w

通常起床通常行動。
脱臼した右手小指の状況は変化無し。
痛みも無く、腫れも昨日夜の時点と変わらず。
包帯を解いて添え木を小指だけとし、今度は添え木と包帯テープで固定する。
ようやく薬指が自由になったので、今朝のご飯は箸を使えるようになった。
…昨晩はカップ麺をフォークで食べるという残念事態だったしなぁ(w

仕事。
午前。
恐る恐る作業をする。
…今になって推測するに、ドウも薬指も瞬間的に脱臼していた模様。
第2関節が腫れて指先が痺れるから、作業していて少し違和感を感じる。
それでも関節が腫れている分を除けばソレなりに自由に曲がるので問題無しとした。
これにより仕事の幅が広がり、右手で重い物を持たないようにしつつ、
イツモ通りに修理作業を勤しんだ( ´Д`)=3
…しかしながら色々あって、怪我の原因になった修理物件には手が付かず。
何と言うか、心理的に躊躇する状況にて(;´Д`)
午後。
昼時の上司提案により、地元病院への通院をするコトに。
…緊急外来では今後の治癒や作業可能範囲などについての説明は無かったから、
やっぱり専門の整形外科を受診し、指の詳細を聞こうと言うコトになった。
…正直、今の仕事は出来るのか、イツになったら完治するのか?
と言った確実な情報が欲しい。
そういうコトで仕事を早めに切り上げ、犬山の整形外科病院へ。
…出勤時に紹介状や保険証を所持しておらず、一旦自宅に戻ることになったが、
労災関係の書類も通院後の後出しになる状況なので、チト予定外が重なった次第(w

通院。
犬山の竹内整形外科へ。
午後の診察開始時間に着いたはずだが、既にイッパイ。
受付の方も「今日は少し混んでいますね」とのコトなので偶然かもシレン。
たぶん今日は金曜日で土日休みたい人が多かったのでは無かろうか。
まぁ、甘い蜜には蜂が多く集まるように、
良い医院には患者が多く集まると考えても良いかと(w
…で、
小指は添え木と包帯の不自由から解放され、
熱可塑性プラスチックのスンゲー楽なギプスへ変更。
なんだこれ! 楽すぎて笑いが出てしまうほど!
さらにプラスチックなので力を加えて少し広げれば、ギプスから指が抜ける。
これにより小指もギプスも綺麗に洗えるし、水仕事も困らない!
やっぱり専門職は、専門たる所以があると感動する。
…ほんとマジで誘って頂いた上司に感謝する次第。
個人的には医者に掛からずこのまま我慢すればドウにかナルだろうと思ってただけに、
素人判断せず行くべきところに行かなければならぬ、と改めて実感する。
…まぁ、自分の仕事が「修理」ゆえ、当たり前だろう! 自己突っ込みするトコロ(w
ソレはソレとして解ったことは、
完治に2~3週間程度、
通院は1週間に1日ぐらいの頻度、
小指をかばうならば、普通に生活と仕事が出来ること、
まぁ今後は痛み無ければ自然治癒で様子見ましょうと言うことで〆られた。
何と言うか、右手全体の動きが楽になったのと、
怪我が軽めと言うコトで精神的に楽になったのがスゴく大きい。

この後、会社戻らず直帰というコトとなり、上司の車で帰宅する。
もう上司に頭下げっぱなしである(w

帰着。
鼬神様方々がお出迎え。
…もしかすると玄関のペットシーツが臭っていたので、
この汚れをドウにかしろヽ(`Д´)ノプンプン と言うコトだったのかも。
スマンスマン、と言いながら抱き寄せてモフり、自分だけ得する状況(w
鼬神様方々のお世話をするにしても右手が楽なので全く苦にならない。
右手小指脱臼するも、これだけ軽度だったことを誰に感謝するべきか?
…ソレはソレとして、
我が家の守り神様にフードを捧げて、今週の幸運を喜ぶ夜( ^ω^ )ニコニコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

Depression Rites : yellow condition

しまった! と思ってもモーターは止まらず。 慌てて動力源切ったが既に遅し。
…右の手袋が軸に巻き込まれてグルグル、引っこ抜いた右手小指はスパイラル(|||゚Д゚)

21時就寝、寝付けず、0時半覚醒、2時覚醒、4時覚醒、5時起床。
睡眠時間、5時間半程度。

朝。
体調を戻すために早めに布団へ横たわったが、イマイチ寝付けずにグダグダ。
22時半過ぎてから眠ったようで、0時半の覚醒時に水分補給する。
2時の覚醒時には鼬神様方々が活動開始。
時々枕元に来るので、それを引っ捕まえて引きずり込み、モフって楽しむ(w
おおよそ起床時間までユルく休んでいた。

通常起床通常行動。
内臓の調子は戻った模様だが若干頭痛が残る。
まぁ薬飲むほどでも無いと思い、特別なコトせずに出勤準備へ。

仕事。
…残念ながら、怪我をする災害発生。
午前に修理困難の物件が舞い込み、コレの修理前作動確認をしていたところ、
左手で本体を持ち、状況確認のため右手で操作をしていたが、
不意の滑りで右手手袋が回転軸に巻き込まれて、小指からギュルギュルっと…
ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
慌てるも回転止まらず、
右手巻込まれて、左手だけではスイッチが切られない!
どうとでもなれ! と本体を床に落としてから固定し、左手で動力源をぶっこ抜いた。
…ああ、
やってしまった  il||li _| ̄|○ il||li
と巻き付いた手袋から半分脱げ掛かった右手を引き抜いた。
…運がよかったのか、右手から抜けるように手袋は巻き付いた模様…
右手自体は巻き付かずに済んだ感じだが…
しかし、
世の中そんなに甘くない。
瞬間的に強い力で引っ張られたせいか、手袋から出てきた小指は、
スパイラルな感じでひん曲がっていた。
\(^o^)/オワタ
…いや笑っている場合じゃ無い!
速攻で電話連絡し、災害発生を伝えて、即、診療所へ!
しかしながら凄惨なビジュアルにもかかわらず、ドウにも痛みがこない。
見れば見るほど焦りが増してくる状況なのだが、
痺ればかりを感じて奥歯食いしばるような激痛は無かった。
…なんだろ? 数週間前の右手中指挟み込みもそうだったが、
σ(゚∀゚ )オレの指先の神経って何かおかしいのか?
…そんなことを思っていたらだいぶ冷静になってきて、
診療所の先生に「これドウしよう?(´・ω・`)」みたいな感じ。
しかしながら周囲の方々からすれば、
どう見てもあかん、緊急手術だろ! といった具合になってしまう。
…よって、
会社契約の総合病院では無く、県下最大の医療機関の方へ移送となった。
ああ、これは今日中には帰れないかもシレン…
鼬神様方々のことを思うと、
イノセンスでイシカワに怒られるバトーのシーンが目に浮かぶ(;´Д`)
独りもんがペットなど飼うんじゃねぇ! と。
…でもまぁ3日程度の余裕が有る水とフードを心がけているし、
何とかなるだろ、と必死で祈るばかり。
…で、
県病院到着。
緊急外来で受付し、CTとレントゲン撮影へ。
ああ、人生初めての手術はこれかもシレンと覚悟を決める。
……で、
皮膚の所々が出血し、骨飛び出てるかも…、
とビジュアルは最悪だったが、撮影画像を見る限り、
だっきゅう!
…もとい、第2関節で脱臼と診断。
連れ添って頂いた上司方々とも、大いに安堵の溜息。
ヒビや破片は見つからないので大丈夫でしょう、とのコト。
…そうか、それは良かった(´ω`)
そう一瞬だけ思った。
「それじゃ戻しますので」、と医師A。
使い捨てニトリル薄手袋をはめる医師B。
…医師Aが右腕をガッチリと掴んだ!
それを見て立ち会っていた上司二人が半歩後ずさりする!
おもむろに医師Bが右手小指を掴み、
「…でわ!」
えっ! 麻酔無いのこれ!
ちょっ、心の準備が、(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!
と慌てて奥歯を噛みしめた。
…が、思い起こせば怪我してからここまでの数時間、全く痛み感じなかったんだよね。
ただ触感と温感があって、麻酔のように痺れたまま。
アドレナリンってこんなに長続きする物か?
…まぁ、これが引っ張られる前の走馬燈だった模様(w
それで皆が絶対ヤヴァイ! と身構えるなか、小指がぎゅにゅうっと伸ばされた。
そしてそのままストンとおさまる。
…あれ? 精髄反射も食いしばったあとの悲鳴も無く、終わり。
この時に自分が感じたのは、
名古屋名物の手羽先を食いやすくするため引っ張ったような感触のみ。
そのまま引っ張りきれなかったから、諦めて関節を戻したような(;´Д`)
…おそらく、その場にいた全員が拍子抜けしたのでは(苦笑
医師も何か良く分からないけれども大丈夫そうだ、と一応の注意事項をのべて、
小指と薬指にアルミとスポンジの添木を用いて関節を固定し、包帯を巻いた。
特に湿布も塗り薬も無く、脱臼を戻して終了。
「痛み止めいります?」と訪ねられたが、
現状痛くも無いし、ウチにロキソニンあるからとのコトで処方箋も無し。
後のことは地元の整形外科で見てもらって大丈夫とのことで全治療が終わった。
ありがとうございました、と診察室を出て、
付き添って頂いた上司二人にも改めて感謝と謝罪をした。
…時計を見ればまだ昼前。
まさかこの時間に戻れるとは思ってもいなかった。
本当に幸運だったとしか言えない。
そう言う星の下に生んでくれた両親に心の底から感謝する。
…その後、手続きを経て、昼休みが終わる前に会社へ戻った。

午後。
大がかりな作業が出来ないので、手先で出来る作業を進める。
右手四指五指をかばいながらなので簡単な修理と、修理準備の清掃程度。
明日になったらドウなるかなぁ、とチト不安も感じる。
…それと、安全担当立ち会いで災害発生状況の検証、対策を現地で確認。
そのため災害が起きた状態には手を付けず、しばらく現場保全。
多くの人に迷惑を掛けたことを実感する次第…
修理という特殊環境とはいえ、
自分の油断、作業場の在り方など、反省する点の多いことorz
ただ単に怪我の程度がウルトラスーパーハッピーレアケース! だっただけで、
人差し指だったら助からなかっただろうと思う…

落ち込むこと無く、とりあえず前いて良い方向へ進もう! と考えて退勤するが、
基本的にσ(゚∀゚ )オレはメンタル弱いほうだしなぁ(w

帰宅。
もともと帰りの途中にドラッグストアーに寄るつもりだったのだが、
ティッシュ、綿棒、乳液の他に、一応のため痛み止めを購入しておく。
今もっているロキソニン使い尽くしたらイヤだしなぁ(;´∀`)
…まさかコンなコトになるなんて…人間万事塞翁が馬となればいいが…
帰着。
テレビ点けてニュース見たら、函館で震度6弱の地震とか!
…なんかこう、自身のコトもあって複雑な気分になるばかり。
今夜は無事に帰宅出来たことを鼬神様方々と喜びつつ、ただ静かに休むコトにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Depression Rites : under normal condition